人気ブログランキング |

タグ:独り言の小部屋 ( 210 ) タグの人気記事

サンドイッチ・パニーノ (1)

      サンドイッチあれこれ・・(1)

d0083265_1483682.jpg
                                                                 カツサンド

 イボイノシシと七面鳥夫人は昔からサンドイッチが好物です。

 「食べログ」や、「なんとかなるさブログ」でも度々UPしていますが、少し軽めのランチや小腹の空いた時、それに海外旅行などでもサンドイッチやパニーノをよく食べます。

 本日と明日は、サンドイッチとパニーノの蘊蓄を語らせてください。

d0083265_14175264.jpg
                                                         野菜と卵のサンドイッチ

 サンドイッチ(sandwich)、あるいは、サンドウィッチとは、パンに肉や野菜等の具を挟んだり、乗せたりした料理。パン以外の素材に具を挟んだものを指す場合もあります。

 とても手軽な料理で、様々なバリエーションが特徴、世界中でよく食されています。
 食べる時にフォークや箸などの食器を必要としないので、ピクニックなどの食事としても重宝されています。同様の理由で、列車で旅行する際の車内食や、航空機などの機内食に用いられることも多い調理パンです。


d0083265_1435265.jpg
                                          西宮市・コーヒーハウス ソル の、エッグサンド

 日本でサンドイッチと言えば食パンに具を挟んだものをさすことが多いのですが、それ以外の形式のものもサンドイッチと呼ばれます。
例えば、フランス料理における前菜には、食パンベースのカナッペがありますが、これもサンドイッチの一種だと言えます。
 また、ハンバーガーや、イタリア料理のパニーノもサンドイッチの一種です。


d0083265_1503640.jpg
                                                          ハム&エッグサンド

 軟食化の進んでいる現在においては、耳を切り落とした食パン等、柔らかいパンを使った俗に言うソフトタイプが一般的ですが、耳をつけたままの物やフランスパン、ドイツパンを始めとした硬いパンを使ったハードタイプの物もあります。
 ただサンドイッチの販売において、ハードタイプはソフトタイプに比べて高価なものになっている事が多いようですね。他にもベーグル、ロールパン、クロワッサン等を使う物もあります。


d0083265_157225.jpg
                                                      ローストビーフサンドイッチ

 パンはそのまま、あるいはトーストにして、普通はバター、マーガリン、マヨネーズなどを塗ってから具を挟みます。これにはパンが具材の水分を吸うのを防ぐ目的もあるのです。
 風味を付ける為、からしやマスタードを塗ることも多いですね。食パンの場合、1斤を8〜10枚切りの薄切りにしたものを使うのが一般的。具を挟んだ後、布巾をかけて軽く上から重しを置き、パンと具材の密着度を高めると、食べる際にバラバラにならなくてよいですよ。


d0083265_15113085.jpg
                                                           BLTサンドイッチ

d0083265_15133393.jpg
                                                    アメリカンクラブハウスサンド

 アメリカンクラブハウスサンドの具は特に限定されず、一般的な物としては、次のようなものがあります。

●ハムやローストビーフ等の肉類  ●ツナ缶やスモークサーモン、小エビ等の魚介類
●茹で卵(スライス、もしくはみじん切りにしてマヨネーズと和える)や薄焼き卵、オムレツなどの調理された鶏卵
●カツレツやフライ、コロッケ、唐揚げ、フライドポテト等の揚げ物類  ●ポテトサラダ等の惣菜類
●キュウリやトマトやレタス等の野菜  ●チーズや生クリーム(ホイップクリームで代用されることが多い)等の乳製品
●ジャムやピーナッツバター等のスプレッド類  ●イチゴやバナナ等の果物  ●つぶあん、こしあん、うぐいすあん、白あんなどの餡類

 複数の具材を挟み込むことも多く、特にベーコン・レタス・トマトの組み合わせはBLTサンドと呼ばれ定番サンドイッチの一つとなっています。
 BLTサンドの場合は、マヨネーズやトマトケチャップで味付けするのが一般的で、薄焼きした卵やゆで卵も一緒に挟むことがあります。
 付け合せとして、ピクルスやパセリが添えられることが多く、ピクルスは挟むこともあります。


 サンドイッチの由来

d0083265_1534011.jpg

 イギリス風の薄いサンドイッチ名称は、18世紀イギリスの貴族で海軍大臣などを歴任したサンドウィッチ伯ジョン・モンタギューに因みます。
 伯爵の名は領地サンドウィッチ村から来ていますが、この村の名前は古い英語で「砂の地」を示す言葉"Sandwic" に由来するものです。

 最も有名な由来は、『サンドウィッチ伯は無類のトランプのクリベッジ好きで、食事にかける時間も惜しむ程だった。そこで、ゲームの合間に片手で食事が取れるよう、パンに具を挟んだものを用意させていたことから、いつしかこれがサンドイッチと呼ばれるようになった』…というものですが、当時のイギリスは戦争中で、さらにイギリスにおいて海軍大臣は要職であるためカード遊び三昧であったとは考えにくく、伯爵の食事形態が由来だとするならば、きちんと食事をする暇もない激務故のことであったとも言われています。

d0083265_15383662.jpg
                      サンドウィッチ伯ジョン・モンタギュー

 伯爵をだらしない人物だと印象付ける為に政敵が流したデマとの説があります。
「カード遊びにうつつをぬかし、パンに肉を挟んでカードのように食べたサンドイッチ伯爵」というゴシップがロンドンの観光雑誌に掲載されたため、「食事のまずいイギリスでは貴族でもパンを片手にカードゲームしている。ナイフもフォークも使わない庶民の食事だ。」という笑い話として観光客や外国人の口から広まって全世界に定着したという話です。

 サンドウィッチ伯をサンドイッチの発明者とする話もありますが、パンに具を挟むという料理自体は古代ローマのオッフラ、インドのナン、中東のピタ、メキシコのタコスやブリート等、古くからあったものです。

 また、「サンド(砂、sand)とウィッチ(魔女、witch)」以外、どんなものでもパンにはさんで食べられるということからサンドイッチと名づけられたとする説もあります。

 正統サンドイッチ(サンドウィッチ伯が食していた当時のもの)は、具はキュウリのみで他には何もないそうです。


 少し長くなりました。続きは明日の夜に・・・





by mahalotakashi | 2011-12-20 21:21 | mahalo@食卓

ガレット


  フランス・ブルターニュの郷土料理「ガレット」をご存じですか?

d0083265_13332578.jpg

 フランスの西端、大西洋に突き出した半島に位 置するブルターニュは、英仏海峡を挟んでイギリスと接しています。
 5世紀にそのイギリス(ブリタニア)から移住したケルト人がブルターニュを開拓したころにはこの地方も「ブリタニア」と呼ばれ、1532年の合併条約でフランスに組み入れられるまで独立した国(ブルターニュ公国)として栄えていました。

d0083265_13343567.jpg ブルターニュは先史時代にメンヒルやドルメンなど巨石文化がはぐくまれた地としても知られ、こうした歴史的な背景とケルト文化を融合した独自の文化・風習が生まれました。方言も独特。今日でもその伝統は息づき、フランスの数ある地方のなかでも特異な存在となっています。

 特産のそば粉でつくったクレープ(ガレット)は素朴な味で、リンゴから醸造したシードルとよく合います。




    ガレット(仏: galette)
d0083265_14484774.jpg

 フランス語で、「円く薄いもの」を意味しますが、特にそば粉のガレットを指すことが多いようです。

 ガレットはブルターニュ地方の郷土料理です。

 そば粉・水・塩などを混ぜて寝かせた生地を熱した平鍋またはガレット調理専用の鉄板に注ぎ、こてで薄い円形に伸ばします。

d0083265_14544334.jpg

 クレープと異なり片面だけを焼き、生ハムなどの肉類、魚介類、おろしたグリュイエールやゴーダなどのチーズ、卵、サラダなどで飾り、スパチュールと言うへら状の道具を使って生地の端をを正方形に裏返して提供されます。

 卵は、焼いている途中のガレットの上に割り込み、目玉焼きのようにして火を通し。熱いソーセージをガレットで巻いて提供することもあります (fr:Galette saucisse) 。

 もともとはブルターニュ地方の貧しい家庭(自給自足農家)の料理で、生地はそば粉、卵、水だけで、暖炉で焼いていました。 現在は、水ではなく牛乳に変わっています。

 クレープ・シュゼットのように、ジャムやバター、リキュールで甘く味付けし、デザートとされることもあります。


 さて、イボイノシシが突然ガレットをご紹介したのは、このガレットを先日フランス人シェフに焼いてもらい、ランチとしていただいたからです。
 そのご紹介は明日の夜にUPしますが、前もってガレットとは何ぞや!と仰る方のために説明をさせていただいた次第です。(明日の更新を楽しみにしてくださいね^^)

by mahalotakashi | 2011-12-12 21:21 | mahalo@食卓

ボージョレ・ヌーボー解禁

     デジカメ ご臨終・・・

2008年12月21日付 「最新デジタルカメラ買いました」 で、ご紹介したデジカメ・ニコンのクールピクス・S610cの具合が悪くなりました。

昨夜、毎年恒例の 「ボージョレ・ヌーボー解禁」 で、会社から帰宅後いつものように七面鳥夫人が予約購入してくれた3本のニューボトルを撮影しようと、デジカメをONにしたところ液晶画面に「レンズエラー」の赤文字が表示されてレンズが出てこなくなりました。

ネットでレンズエラーを検索して、ニコンにはよくある故障だと言うことが判明しましたが、修理に出すのが無難と言う意見が多く、素人がヘタに触らない方が良いと忠告しています。
調べてみると修理代は、¥10,000~¥20,000程度かかるそうです。

考えてみれば、購入してから2年11ヶ月の間かなり酷使をしてきました。
湯気のあがるパスタやラーメンの上でレンズを曇らせたり、土砂降りの雨の中でレストランの外観を撮影したり、手をすべらせて床に落としたこともあります。
正確ではありませんが、約10万枚近い写真を撮っています。
まあ、文句も言わずに付き合ってくれたものです。頭が下がります。

これが人間なら、イボイノシシは労働基準監督署から呼び出されるか、強制労働強要の罪で警察の事情聴取を受けても不思議ではありません。

ここはデジカメ君に安らかな永遠の休息を与えてやるべきでしょうか・・・・、七面鳥夫人は買ったお店(阪急西宮ガーデンズ・ジョーシン電機)で修理の見積もりを取ってみると言いますが。

イボイノシシの本心は、「この際、一眼レフデジカメに買い替えたいなあ~」・・・037.gif

ともあれ、毎日更新がウリの「なんとかなるさブログ」を中止するのも心もとなく、とは言え画像無しでは成り立たず、大変悩んでおります。

d0083265_20262320.jpg
とりあえず、今年のボージョレ・ヌーボーの写真は七面鳥夫人の写メで撮影したものを解説抜きで掲載しておきます。


修理するか、買い替えるか、現在結論は出ておりません。

誠に申し訳ありませんが、最悪の場合土曜日・日曜日のブログ更新は休ませていただくことになる可能性があります。ご理解とご協力をお願いいたします。






by mahalotakashi | 2011-11-18 21:21 | mahalo@食卓

中華料理・中国料理

【本日のレストランガイドもお休みです】


中華料理も好いですね
d0083265_152725100.jpg
中華料理と中国料理は別のものだそうです。

ヨーロッパや米国、日本などでその地の素材や味付けを取り入れたのが中華料理。


d0083265_1530664.jpg
中国本土で発達した料理が中国料理だそうです。(真偽の程は定かでありません)

地域別に多くの系統がありますが、北京料理、上海料理、四川料理および広東料理が有名ですね。

食材のバリエーションが豊富で、医食同源の考えに基づいていることなどが特徴だと言われています。


d0083265_15355747.jpg
イボイノシシはどちらかと言えば、飲茶とか点心のような屋台的なものに惹かれます。

d0083265_1539165.jpg
あまり高級な中国料理は口に合いません。貧乏舌と言われる所以(ゆえん)(笑)


d0083265_16114887.jpg
ところで中華料理(中国料理)ほどお店によって味の異なる食べ物はありませんね。

d0083265_16123517.jpg
不味いお店は目眩(めまい)がするほど不味いのですが、美味しいお店にあたると一挙にハマります。これは大衆中華から高級飯店まで共通しています。

d0083265_16131338.jpg
お店によって当り外れの大きい料理ですが、最高のお味を求めてこれからもちょくちょくチャレンジしてみます。





by mahalotakashi | 2011-09-14 21:21 | mahalo@食卓

和食

【本日のレストランガイドはお休みです】


たまには和食も・・
d0083265_1441244.jpg
いつもご紹介しているイボイノシシのレストランガイド。

圧倒的にイタリアンやカフェが多いとお思いでしょうね。

d0083265_14423537.jpg
その理由は簡単明瞭。

イボイノシシ家の朝ごはんと夕飯は99パーセントが和食だからです。

それ故に、土日祝日のランチはどうしても普段食べるチャンスの少ないピッツァやパスタ、パン類が主役になります。

d0083265_14435020.jpg
見た目にも美しい日本料理はブログ画像としても魅力があります。

京都辺りの一流料亭で会席料理などを頂いてブログでご紹介すれば面白いでしょうが、イボイノシシの一か月のお昼代くらいは軽く取られます。(T T)

それに負け惜しみで言うのではありませんが、イボイノシシは一度「痛風」を患って七転八倒した経験があります。

d0083265_1444873.jpg
その時診察を受けたお医者さんから「あまりご馳走ばかり食べないように・・・」と注意されたこともあり、旨みのある食べ物に含まれたプリン質を極力避けるようにしてきた経緯があるのです。

だから自宅ではいたって粗食です。(笑)

d0083265_14442478.jpg
とは言え、日本人に生まれてきた以上美味しい和食が食べたいと思うのは自然なこと。

d0083265_158124.jpg
チャンスがあればたまには美味しい和食も食べに行きたいと思っております。





by mahalotakashi | 2011-09-13 21:21 | mahalo@食卓

こうのとりが飛んできます。

          【本日と明日のレストランガイドは休ませていただきます】




d0083265_10242686.jpg

宇宙ステーション補給機( H-II Transfer Vehicle、略称: HTV)は、宇宙開発事業団(NASDA)と後継法人の宇宙航空研究開発機構 (JAXA) が開発し三菱重工業や三菱電機、IHIエアロスペースなどの大小100社程度の企業が製造する、国際宇宙ステーション (ISS) で使う各種実験装置や宇宙飛行士の食糧や衣類の輸送業務を担う無人宇宙補給機です。
愛称はこうのとり (KOUNOTORI)



d0083265_11402475.jpg
明日(9月7日)は、イボイノシシファミリーにとって今年一番の特別日になりそうです。

キーワードは、こうのとり

と言えば賢明な訪問者の方にはご理解していただけると思います。

七面鳥夫人がサポートに行く予定なので明日の夜は会社から車で直行して迎えに行きます。

少し周辺が慌ただしくなりますのでレストランガイドは休ませていただきますが、予約投稿でグルメ画像等をUPします。

正式なブログ更新は2~3日後に再開を予定していますので、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


                                           イボイノシシ爺

by mahalotakashi | 2011-09-06 21:21 | mahalo@雑記

上高地土砂崩れ通行止め

おお~怖!

2週間前にバスで通過したところですわ・・・



<土砂崩れ>通行止めで観光客ら730人孤立 長野・上高地

                 毎日新聞 6月23日(木)20時51分配信


 23日午後1時15分ごろ、長野県松本市安曇の県道上高地公園線沿いの斜面で雨による土石流が起き、路面(幅6メートル)が長さ約1キロにわたり、厚さ約1メートルの土砂で埋まった。

県道は観光地・上高地に通じる唯一の幹線道路。このため、現場から北に約5キロ離れた上高地のバスターミナルに停車中だった観光バス約15台が足止めされ、観光客ら約730人が一時孤立した。市によると、観光客は23日夜、上高地のホテルなどに宿泊するという。

 上高地は北アルプスの玄関口にあり、福井市から松本市へ至る国道158号から上高地へ県道上高地公園線が延びる。県危機管理部によると、23日夜も雨が降り続いており、復旧作業は24日以降の見通し。

 長野地方気象台によると、梅雨前線の影響で県西部を中心に22日午後1時から断続的に強い雨が降り、23日午後4時現在で降り始めからの総雨量は上高地で114ミリを観測した。【小田中大】

by mahalotakashi | 2011-06-23 21:20 | mahalo@雑記

JR大阪駅3商業施設   会社ごはん

大阪人(関西人)の財布の紐は固いんやでえ~!

d0083265_10155423.jpg

JR大阪駅3商業施設、買い上げ率20%台と想定下回る
産経新聞 5月24日(火)22時14分配信
(一部抜粋)

 JR大阪駅新駅舎の全面開業から25日で3週間。南北の新駅ビルに新規開業・増床した3商業施設で、来店客が目標を大幅に上回る一方、来店客のうち実際に買い物をした割合を示す「買い上げ率」が各施設とも20%台と想定を下回っていることが分かった。今後は固定客をどう増やすかが問われることになる。

 大阪駅の新北ビル(ノースゲートビル)で4日開業したJR大阪三越伊勢丹は、開業から3週間の来店客数が平日で13万~15万人、週末は約20万人と想定のほぼ2倍の好調ぶり。しかし、伊藤達哉店長は買い上げ率は30%未満だと明かし、「想定を3~4割下回る」という。

 新北ビルで同時開業した専門店街、LUCUA(ルクア)の来店客数も、平日は15万~17万人と想定のほぼ2倍。運営するJR西日本SC開発の中山健俊社長は「来店客の4割に買ってもらえると年間計画を立て、開業当初は3割ぐらいと思ったが、実際は2割程度」ともらす。

 一方、大阪駅をはさんで南側のサウスゲートビルに4月19日、増床オープンした大丸梅田店は来店客数が大型連休後の平日も平均13万4千人(増床前は6万千人)と想定以上だったものの、買い上げ率は30%をやや下回り、村田荘一店長は「増床前が40%弱だったので、10ポイント近く落ちている」と分析する。三越伊勢丹やルクアと販売促進面での連携を強化し、駅ビル全体の集客力を高める作戦だ。


d0083265_17132325.jpg
どえらい資金投入して巨大施設を造らはったけど、売り上げが伸び悩んでいるようですなあ~
まあ、時期も悪過ぎたわなあ~、浜岡原発停止の影響で関西方面にも節電や計画停電の話もちらほら出ている時に買い物どころやおまへんで。

どんな立派な入れ物作っても、お江戸のブランドで勝負かけても、そこで売ってるもんが納得できんかったり高額過ぎたらたら、おいそれとは消費に走らんのが実質派関西人の特徴。
JR大阪三越伊勢丹はんも、LUCUA(ルクア)ちゃんも、まあとにかく一生懸命頑張ってちょうだい・・・・秋頃になって落ち着いてきたらいっぺん寄らせてもらいますわ。




d0083265_208571.jpg
今朝(5月25日)は久しぶりの青空!中国大陸からの厄介者黄砂もなく清々しい気持ちで会社に向かいました。

いつも地下街を通る阪急梅田駅から地下鉄東梅田駅の通勤路を地上歩きに変更して御堂筋沿いにブラブラ歩いてみました。


ついでに大阪駅周辺の写真も撮ってみました。



d0083265_20112693.jpg
今話題(テレビが騒いでいるだけ・・・)のJR大阪駅3商業施設が、どや顔と言うか大きな顔して建っていますが、チョッと供給過多と違います?

福島原発事故の影響で外国人、特に中国・韓国からの旅行客が激減している昨今大きな売り上げは望めないのじゃないですか、へたれ顔や泣き顔にならないことを心よりお祈り申し上げます。

それより今イボイノシシが最も心配しているのが、関西の節電計画に応じて大阪市営地下鉄が御堂筋線を除く全線を夕方もしくは土日ダイヤに変更するかも知れないとの情報。

ただでさえ込み合った谷町線や中央線でクタクタになっているのに、もし実行されたら過労又は熱中症又は高血圧又はストレス症候群で即入院の危機が出て来ます。


大阪市営地下鉄はん、アホなこと考えたらあきまへんで、暴動起きまっせ


d0083265_2014252.jpg
で、全くつながりも関連も無いのですが本日の会社ごはんは、ほっともっとの幕の内弁当にしました(価格470円)

d0083265_20144174.jpg
最近はこれにハマっています。
おかずの種類が多くてお味もまずまず、「肉・魚・野菜」と「煮る・焼く・揚げる」などの調理バランスがとれた幕の内弁当です。

d0083265_201538.jpg
なにより、こも日ノ丸弁当を彷彿とさせる梅干が好い味出してます。

by mahalotakashi | 2011-05-25 21:21 | mahalo@雑記

大阪ふくちぁんラーメン 横枕店 & 13日の金曜日 会社ごはん

13日の金曜日・・デス。

d0083265_19493343.jpg
「右に曲がっても行き止まりで、どえらい迂回になるがな・・・・」

真面目に職務に励むおまわりさんに文句を言うわけではありませんが・・・
ラッシュアワーのピーク時に交通事故で中央大通り東行線が完全通行止め。
今日は車通勤の日だったのでまともに遭遇してしまいました。

大阪港から生駒山麓まで東西に延びる中央大通りの横枕西交差点付近は普段でも渋滞が激しい場所です。

d0083265_2081566.jpg
四車線が二車線に狭まり、上を走る阪神高速道路の中野出口が右手から迫るややこしい道路状況で、いつも100m進むのに10分以上かかる交通の難所です。

今回は高速道路から出てきた大型トレーラーがスピードの出し過ぎでスピンして道路をふさいでしまった事故との事です。

ぶつぶつぼやきながらハンドルを右に回しながらふと目に入ったのが、交差点南東角にあるラーメン店「大阪ふくちぁんラーメン 横枕店」

何の脈絡もありませんが、「よし!今日のお昼はこのラーメン!」と決めました。



地図上マークの印が事故現場、カメラマークが撮影ポジション、フォークナイフがラーメン店です。(拡大して見れば位置関係がよくわかります)


そしてお昼になりました

d0083265_20194348.jpg
結局いつもより40分ほどオーバータイムの出社となりました。

お昼休みは車で朝見つけたラーメン店に直行しました、もちろん事故車も片付けられて車もスムーズに流れています。(朝とは逆方向からのショットです)

d0083265_20365383.jpg
お昼の店内はサラリーマンのオジサンやドライバーのお兄さんたちで満席。
ラーメンの種類も多く、平均¥700~¥800でセットもいただけます。

以前会社近くの、大阪ふくちぁんラーメン吉田店に行ったことがあります。
中央大通り沿いにも多くの店舗があるようです。


d0083265_204554100.jpg
豚骨醤油ラーメンに小焼飯が付いた、サービスセット(¥700)にしました。

d0083265_20475553.jpg
スープは思ったよりアッサリ系、麺は卵麺でしょうか、もっちりした食感でした。

d0083265_20514578.jpg
炒飯は極々普通のお味、特に表現するネタもありません。

d0083265_2058266.jpg
食事を終えて再び中央大通りを会社方向へ向います。
今朝、40分かかったところを8分で戻れました。
なんとなく中途半端な会社ランチ、今日はやっぱり・・・・


13日の金曜日・・てか!



店名           大阪ふくちぁんラーメン 横枕店 (ヨコマクラテン)
ジャンル        ラーメン
TEL           0729-61-1663
住所           大阪府東大阪市横枕東24
交通手段        荒本駅から179m
営業時間        [月~金]11:00~翌5:00 [日・祝]11:00~翌4:00
              ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
定休日          年中無休
駐車場          有

ホームページ
    http://www.fukuchan.co.jp/cgi-bin/pc/cate.cgi?cate_mode=cate01

by mahalotakashi | 2011-05-13 21:21 | mahalo@食卓