人気ブログランキング |

タグ:夢旅庭先小旅行 ( 258 ) タグの人気記事

下津井亭  旅館、魚介料理   瀬戸内散歩・岡山 ②

           夏旅行初日のランチは、下津井港で蛸料理!

d0083265_1126521.jpg
 下津井港と瀬戸大橋

 下津井(しもつい)は、岡山県倉敷市児島にある地区で、児島半島の西南端に位置します。古くから港町として繁栄したところで、東部には名峰・鷲羽山を要します。

 現在も漁業が盛んな地区で「下津井蛸」が有名なこともあり、港の近くでは11月頃からは蛸を天日干しした風景が見られ、地元漁協による小売市場も催されているそうです。

 瀬戸大橋の架橋に併せ沿岸道路が整備されたため港も近代化が進んでいますが、常夜灯や雁木が一部残っており、街中には江戸時代に廻船問屋や遊郭が軒を並べた頃の面影が残り、岡山県によって町並み保存地区に指定されています。



d0083265_11383424.jpg


 その下津井魚港に面した料理旅館・下津井亭でお昼ご飯をいただくことにしました、目的は名物「下津井蛸」
 
 実は「元祖たこ料理」のお店に予約を入れたのですが、生憎の臨時休業。そこでスマホ検索してこちらのお店に予約を取り訪店しましたが、一階のレストラン80席の大箱に2~3組のお客様と我々一行だけなので、かなりゆったりできました。



d0083265_11465556.jpg


 店内中央に大きな水槽が設けてあり、網に入れた蛸が浸けられています。
岡山弁でユーモラスに料理や食べ方のの説明をしてくれるご亭主と、真面目そうな女性スタッフが給仕をしてくれましたが、客の数が多い時は大変な状況になるのでは・・と、少し心配です。(笑)



 「お昼のお食事コース」として、魚介料理が数種類用意されていました。◆瀬戸の鯛釜飯(¥1,500)~◆魚づくし春夏秋冬(¥4,500)などもありましたが、今回は、



d0083265_14104557.jpg
 たこ踊り焼と茹でイイダコ

◆たこづくし三昧(¥2,600) ◆たこ釜飯セット(¥2,000) それに意外と魚介好きの子供たちには、◆お刺身膳(¥1,200)をオーダーしました。
 家族なのでそれぞれ好きなものをシェアできますから、一石三鳥くらい・・(笑)



d0083265_1416346.jpg
 下津井蛸のタコ刺し

d0083265_2020323.jpg
 イイダコ

 こちらのお店では、真だこの下津井蛸とイイダコを組み合わせたコースを提供されていました。特に看板に「下津井蛸」と明記しているわけではないのですが・・・若干イメージが違いました(笑)


d0083265_14262482.jpg
 下津井蛸とイイダコの天麩羅

 それでも、たこ料理の種類は多く、写真には撮りませんでしたが、蛸の塩辛・煮だこ・蛸の酢の物などもあり十分楽しめました。


d0083265_14434690.jpg

 大人6人には、あらかじめ用意された蛸釜飯が20分程度かけて炊き上げられ、最後に提供されます。


d0083265_14471793.jpg

 笹がきゴボウとニンジンに蛸の身を細かく刻んだものを炊き込んでいますが、蛸の旨みが全体に広がり、特にお焦げの部分が最高に美味しく、家族全員黙々といただきました。


d0083265_14543090.jpg

 お吸い物は、桜エビとワカメ、それに素麺が入った素朴なお味の一碗。家族全員満足できたお昼ご飯になりました。

 一泊二食付き、一人一万円前後で宿泊もできますが、イボイノシシ的にはお昼のお食事コースの利用がオススメです。

                                食べ歩き
★★★




店名          下津井亭
ジャンル        旅館、魚介料理・海鮮料理
TEL・予約       0120-26-4755
住所           岡山県倉敷市下津井4-1-3
交通手段        児島駅より送迎可  児島ICから車で10分
営業時間        朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日         不定休
席数           80席
個室           有
禁煙・喫煙       分煙
駐車場         有(15台)
空間・設備       カウンター席あり、座敷あり
携帯電話        docomo、au、SoftBank
ドリンク          日本酒あり、焼酎あり
料理           魚料理にこだわる
ロケーション      海が見える、料理旅館
サービス         2時間半以上の宴会可、子供可

ホームページ
      http://www.shimotuitei.jp/ryori.html




グルメ ブログランキングへ

レストラン・飲食店 ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2013-08-19 15:15 | mahalo@食卓

瀬戸内散歩・岡山 ①

       今年の家族夏旅行は、ブルーおかやま!食べまくり!

d0083265_9595730.jpg


        下津井(しもつい)から牛窓(うしまど)まで・・・・   たこ料理からジェラートまで・・・・


d0083265_10101682.jpg

 毎年恒例、夏の家族旅行を今年も実施しました。

 いつものように大人(6人)子供(5人)の小規模団体旅行、一番年下の孫(うり坊二代目)もおぼつかないながらも歩いたり走ったりできるようになりました。両親には頭痛の種ですが・・(笑)


 今回は例年に比べて少し忙しいスケージュールにしましたが、全員よく食べ、よく笑い、よく遊び、それぞれこの旅を楽しんでくれたようです。(運転手役の両パパに感謝!)


d0083265_10225014.jpg


 今日からの一週間は、旅の思い出とレストランガイドをミックスしてUPしてみたいと思います。

他人の家族旅行など興味もわかないでしょうけど、瀬戸内グルメのトッピング程度としてご覧くださいね。(^^)





by mahalotakashi | 2013-08-19 10:50 | mahalo@食卓

広島お好み焼き かっくん  (七面鳥の旅レポート)

           今年も本場で広島焼きをいただきましたぁ~♪

d0083265_9481516.jpg
          広島焼き

 去年の6月に七面鳥の姉2人と、3姉妹水入らずで広島一泊旅行を楽しんだのですが・・(七面鳥夫人の旅レポート)  

 再び姉たちからの誘いがあり、月曜日(24日)から火曜日まで新幹線を利用して、一泊二日の広島旅行に出かけました。

d0083265_109472.jpg
                    写真はイメージです。(掲載許可済)

 なぜいつも広島なのかと言うと、愛媛県松山市に住む次女と、明石市在住の長女、それに西宮市の七面鳥が集合するのにアクセスが最適なためです。それに観光名所も多いし、なにより食べ物が美味しいですものね。(笑)


d0083265_10183100.jpg
           グランドプリンスホテル広島(ロビー)

 今回の宿泊先は、グランドプリンスホテル広島(広島市南区元宇品町23番1号) JR広島駅新幹線口(北口)からホテルの無料シャトルバス(約30分)が利用できるので便利です。
 今回は観光と言うより、久しぶりに会ってお喋り三昧で過ごしました。


d0083265_1035129.jpg

 ランチは、ホテル1Fにあったお好み焼き屋さん。ホテルで広島焼きがいただけるなんていかにも広島らしいです。!
 イボイノシシ旦那の向こうを張って、ランチガイドに挑戦してみました!(笑)

d0083265_1185970.jpg
          海鮮広島焼き

 お店は落ち着いた感じで良かったです。観光客や地元のお客様で賑わっていました。
 七面鳥が頂いたのは、定番の広島焼き(¥900)、2人の姉はちょっと豪華な、海鮮広島焼き(¥1,250)
 たこ焼き(¥450)や、とんぺい焼き(¥650)などもあり、娘時代にもどったような気持ちで美味しく、楽しくいただけました。



店名          お好み焼き かっくん
ジャンル        お好み焼き、広島焼き
TEL・予約       082-256-1111
住所          広島県広島市南区元宇品町23-1 グランドプリンスホテル広島 1F
交通手段       JR広島駅よりタクシーで30分 元宇品口駅から1,262m
営業時間       [月~金]12:00~15:00  17:30~21:30(L.O.21:00)
             [土・日・祝]12:00~21:30(L.O.21:00)
定休日         水曜日
個室           無
禁煙・喫煙       完全禁煙
駐車場         有
空間・設備       落ち着いた空間
携帯電話        docomo
サービス        子供可、テイクアウトあり

ホームページ
 
    http://www.princehotels.co.jp/hiroshima/index.html



            【ホテルの朝食】

d0083265_11203853.jpg

d0083265_11205494.jpg


 喋り明かした翌日の朝、ホテルで朝食。その日はのんびり広島観光をさせていただきました。

d0083265_11242283.jpg

 姉妹3人が水入らずで遠慮なくお喋りができる年に一回の小旅行。旦那さまたちの理解があってこそです。
ありがとうございます。感謝の気持ちで帰路につきました。


*七面鳥夫人の口頭による説明と、彼女が撮影した写真で、イボイノシシが構成しました。




by mahalotakashi | 2013-06-27 00:01 | mahalo@夢旅

レストラン タガミ  イタリアン  京都大山崎町

    京都大山崎町で優しさを感じるイタリアンをいただきました。

d0083265_13202040.jpg

 日曜日のお昼時、京都東端の醍醐寺から西の端まで車で移動、天王山麓の大山崎町を訪ねました。

 歴史と文化、自然に溢れたスポットで、アサヒビール大山崎山荘美術館や、サントリー山崎蒸留所などがあります。


d0083265_13213774.jpg

 その近くにあるイタリア料理店レストラン タガミは、食べログなどで高評価のお店なのでランチの予約を入れてみると「テラス席ならOKです」と言われました。
 気候も良く春風に吹かれながらのランチタイムも小粋なものとお願いしました。

 駐車場が無いので近くのコインパーキングに車を停めて訪店、こじんまりしたシックな造りのお店です。店内は満席状態でお客様の九割は女性で占められています。


d0083265_13233969.jpg

 結構車と通行人の多い街道沿いで、テラス席といってもイタリアのバールなどで見かける店外の補助席の感じがしないでもありませんが、とりあえず腰を下ろしました。女性ホールスタッフ2名のサービスは良好です。


d0083265_13241017.jpg

 訪店は日曜日でしたので、ランチセットは2種類のみ(パスタは2種類からチョイス)

◆パスタランチ(¥1,490) オードブル・生パスタ・デザート盛り合わせ・コーヒーor紅茶  

◆ホリデースペシャルランチ (¥2,350) パスタランチにメイン料理が付いたもの (パンはバケット)

 オードブルはサーモンと野菜のマリネ、生パスタは桜エビと彩り野菜の生パスタと、豚ばら肉のトマトソース。メインは金目鯛とホタテのポワレ、カシスソースでした。


d0083265_1332371.jpg
 オードブル


d0083265_13351213.jpg
 桜エビと彩り野菜の生パスタ


d0083265_13363650.jpg
 豚ばら肉のトマトソース生パスタ 


d0083265_8535882.jpg
 金目鯛とホタテのポワレ、カシスソース


d0083265_134577.jpg

 デザート盛り合わせ

 メニューにオードブルやデザートと表記したり、彩の良いソースを使用しているのでフランス料理に近い感じもします。イタリア料理特有の、アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ=にんにく、オリーブオイル、唐辛子はあまり重要視されていない風に思えます。
 生パスタやソースへのこだわりからみると、どちらかと言えば北イタリア料理をイメージさせられます。


d0083265_13462093.jpg

 オーナーシェフが有名ホテルで、フレンチとイタリアン、それ以外の様々な料理を経験されたそうですから、その辺は納得はできます。

 女性客が大半のお店とすれば当然のスタイルかも知れません、事実どの料理にも優しさが感じられお味もまろやかでした。ごちそうさま!

                                食べ歩き
★★★★☆



店名          レストラン タガミ (Restaurant Tagami)
ジャンル        イタリアン
TEL・予約       075-951-5081
住所          京都府乙訓郡大山崎町大山崎竜光53-1
交通手段       JR京都線 山崎駅から徒歩約2分
阪急          京都線 大山崎駅から徒歩約3分
営業時間       [ランチタイム]11:30~15:00
             [カフェタイム]15:00~17:30(土日のみ営業)
             [ディナータイム]18:00~22:00(L.O.21:30)
              ランチ営業、日曜営業
定休日         月曜日定休、火曜日はディナータイム休み
カード          不可
席数          18席 (テーブル席のみ(2人用×6卓、4人用×2卓))
貸切           可
禁煙・喫煙       完全禁煙
駐車場         無(近隣に町営駐車場有(1h/150円))
空間・設備       落ち着いた空間
携帯電話        docomo、au、SoftBank、WILLCOM
備考           (テラス席もご用意しております。)
オープン日       2011年4月27日

ホームページ 
    http://r-tagami.com/




イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2013-04-18 09:18 | mahalo@食卓

第7回 いとこ会   京の宿 洛兆 から 醍醐寺 へ

  例年になく賑やかで華やかな いとこ会になりました!

d0083265_11204982.jpg


d0083265_1124810.jpg 7年目を迎えた「いとこ会」 いとこ達も益々元気はつらつで集まってきました。
 今回は姪っ子2名を加えて総勢22名(内、男性6名)の集団となり、ロビーを占拠する勢いでした。

 再会を喜び合いおしゃべりに花が咲きます。やはり女性が多いと華やかになりますね。
 露天風呂に浸かり、午後6時半から宴会がスタート!

 前回ご紹介の洛兆の京会席を楽しみます。



d0083265_1133443.jpg

 最年長の従兄の音頭で乾杯!(ビール)
 ワイン好きのイボイノシシのために、まずはフランスワイン(赤)のフルボトルをお膳の上に置いてくれました!^^


d0083265_11383144.jpg

 赤が空いたら今度は白のフルボトル!ビールや焼酎の御返杯もあり、久しぶりの鯨飲となりました!(笑)


d0083265_1143216.jpgd0083265_1143233.jpg












 女性陣はいつものように、歌って踊って、大いにエンジョイ!
 酒癖の悪い者は一人もいなく、明るく発散させるのが我が身内の長所だと思っています。(笑)
 イボイノシシもリクエストに応えて、10曲ちかくを歌いました。大いに盛り上がった今年のいとこ会、結局時間延長になったようです・・(ようです・・と言うのは、そのころにはイボイノシシも酔いつぶれていましたから・・・)


 次回のいとこ会の幹事は、今回飛び入り参加の姪っ子2人にお願いすることになりました!


     ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 翌朝、いとこ達と記念写真撮影をして解散した後、七面鳥夫人の希望で世界遺産の総本山醍醐寺に向かいました。
 目的は有名な、しだれ桜を一目観たいとのことです。


d0083265_13335441.jpg

 ところが、一週間前に桜は散ってしまったとのこと。

d0083265_13394859.jpg

 わずかながら満開の八重桜が見れたのは救いでした・・(笑)

d0083265_13415242.jpg
 三宝院 唐門 (国宝)

 世界遺産の醍醐寺をしばらく散策した後帰路につきました。

 途中大山崎の近くでイタリアンランチを楽しんだので、次回のUPといたします。

【PR】ゴールデンウィーク出発も【H.I.S.国内旅行】で!




by mahalotakashi | 2013-04-17 11:11 | mahalo@夢旅

京の宿 洛兆 (きょうのやど らくちょう)  懐石・会席料理、鍋

d0083265_9463761.jpg

 JR京都駅から北へ徒歩約13分、西洞院通に面した数奇屋造りの外観は落ち着いた風情。付近は意外に静かな環境で夜もひっそりとしています。。
 東本願寺と西本願寺のほぼ真ん中に位置し、どちらへも徒歩約5分くらいで行けるベストアクセスのお宿です。


d0083265_9481274.jpg

 ロビーも和風に統一され茶の湯を楽しむコーナーなど、情緒のある演出が凝らされています。
 地下にある大浴場は、男女それぞれ露天風呂付きで、ガラス越しに滝が流れ落ち、錦鯉が群泳ぐ姿が観賞できる仕組みで楽しませてくれます。


d0083265_9484566.jpg

 和室中心の客室は12畳以上のゆったりタイプで、全室バス・トイレ付。泊まった部屋からは付近の住宅越しに東山の稜線が見えました。


d0083265_9554431.jpg

 今回は身内の宴会(第7回いとこ会)で、総勢22名が一泊で参加、宴会場を貸し切って京会席のコースとカラオケを楽しむ企画です。


d0083265_9565785.jpg

 先付けから始まり、・前菜・造里・焼物・強肴・煮物・油物・吸物・飯・香物・水物・・・これにミニ寄せ鍋やにしんそばなどが付いたいかにも京都らしいお料理に満足。またそれぞれの料理に合わせた器の美しさが印象的でした。


d0083265_10121698.jpgd0083265_10124919.jpg












d0083265_1014412.jpgd0083265_10143347.jpg












d0083265_101853.jpgd0083265_10183433.jpg












d0083265_10193741.jpgd0083265_1020268.jpg












d0083265_10213520.jpgd0083265_10222918.jpg












*デザート(甘味)や赤出汁、ご飯、京漬物なども出ましたが、そのころには酔っぱらって撮影不能になりました!(笑)


d0083265_1028185.jpg
 朝食


 料金は幹事任せなので詳しくわかりませんが、ワインや焼酎などもたっぷり頂き、宿泊料(朝食付き)20,000円少々は、京都市内ではかなりお値打ち価格だと思います。

 お昼のランチコースも用意出来るそうなので、再訪したいスポットになりました。

                                 食べ歩き
★★★★★



店名          京の宿 洛兆 (きょうのやど らくちょう)
ジャンル        旅館、懐石・会席料理、鍋(その他)
TEL・予約       075-351-3014
住所          京都府京都市下京区西洞院通花屋町下ル
交通手段       地下鉄烏丸線五条駅6番出口より徒歩10分
             東海道本線京都駅烏丸中央口より徒歩12分
             近鉄京都線京都駅より徒歩15分
営業時間       11:00~22:00
定休日         無休
カード          可 (VISA、MASTER、JCB、Diners)
席数          500席 (座敷500席)
禁煙・喫煙       全面喫煙可
駐車場         有り(5台)要予約
空間・設備       座敷あり、カラオケあり

ホームページ
     http://www.rakuchou.co.jp/



JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



レストラン・飲食店 ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2013-04-16 10:50 | mahalo@食卓

嵐山よしむら   そば

       土曜ランチは嵐山の絶景を楽しみながらのそば御膳。


d0083265_10393010.jpg

 京都市内の旅館で行われる第7回いとこ会出席のため西宮の自宅を午前10時頃に車で出発、集合時間が午後5時なので時間は十分にありますから、嵐山経由でドライブを楽しむことにしました。


d0083265_1043943.jpg

 お天気も良く嵐山一帯は観光客で大にぎわい、川べりの桜はほぼ散っていましたが大勢の方が土産物店やカフェが並ぶお散歩コースを散策されています。
 

d0083265_1050737.jpg

 今回は「嵐山でランチ」と決めていたので、渡月橋北詰にある手打ちそばの老舗、嵐山よしむらへ伺いました。
 保津川に面したお店は撫松庵と呼ばれるお屋敷を利用したもので、奥には豆腐料理や着物(和雑貨)のお店なども併設されています。


d0083265_10525877.jpg

 あらかじめ予約を入れていたので待つことなく2階(32席)に案内されましたが、大きな窓越しに紅葉で名高い岩田山と保津川、それに架かる渡月橋が一目で眺められる絶好のロケーションです。
 (川の名称は上流から、「大堰川」、「保津川」、「桂川」と変わるそうです)

 蕎麦はもちろん国産蕎麦の自家挽き(石臼)の手打ちで、小鉢やご飯に京漬物が付いた御膳仕立てが主流の様ですが、単品もあります。
 今回は2種類の御膳をオーダーしてみました。


d0083265_10572255.jpg
 嵐山膳のざるそば 

◆嵐山膳 (1,575円)・そばの実サラダ ・ざるそば ・青じそごはん・京の漬物

◆渡月膳 (1,785円)・半量ざるそば ・半量山菜そば(冷、温)・ミニ天丼・京漬物



d0083265_110231.jpgd0083265_1105769.jpg












d0083265_1113176.jpgd0083265_1134680.jpg











 写真は(上左から) そばの実サラダ ・青じそごはん ・ミニ天丼 ・蕎麦湯


d0083265_11101773.jpg

 半量やまかけそば(温)

 そばはやや硬めの二八そばでした。 京都らしい上品な御膳で、そば、出汁、蕎麦湯ともしっかりとした仕上がりなので美味しく頂くことができました。



d0083265_11132657.jpg

 場所柄か若いカップルも多く、嵐山の風情を楽しみながらのそば三昧は素敵な想い出になるのではないでしょうか。おススメのお店です。

                                食べ歩き
★★★★☆



店名          嵐山よしむら (あらしやまよしむら)
ジャンル        そば
TEL・予約       075-863-5700
住所          京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3
交通手段       嵐電嵐山駅より徒歩3分    
             阪急嵐山駅より徒歩9分・JR嵯峨嵐山駅より徒歩10分  
営業時間       オフシーズン:11:00~17:00    
             観光シーズン:10:30~18:00
             花灯篭などの時期:~20:00
             (ホームページにてご確認下さい)
定休日         年中無休
カード          可 (VISA、MASTER)
席数          50席 (1Fはファミリー席として利用可能。)
個室          有 6人可
貸切           不可
禁煙・喫煙       完全禁煙
駐車場         無(近隣に嵐山の駐車場有り。(徒歩3分ほど))
空間・設備       オシャレな空間、カウンター席あり、掘りごたつあり
ロケーション      景色がきれい、一軒家レストラン
サービス        子供可

ホームページ     http://www.arashiyama-yoshimura.com/soba/




近畿地方 ブログランキングへ

 

by mahalotakashi | 2013-04-15 11:30 | mahalo@食卓

第7回 いとこ会

【レストランガイドはお休みです】


              今年のいとこ会は春の京都に集います。


d0083265_13362468.jpg

 毎年恒例のいとこ会、例年は秋口から師走あたりで実施されるのですが、今年の幹事さんは気の早い性格か、4月13~14日の土日で予定を組まれたようです。
 それも京都市内のど真ん中の料理旅館で、一泊二日のスケジュール。



去年の師走に、第6回いとこ会(ダンディ久太郎を忍ぶ会) を実施してから半年も経っていませんが、楽しいことはいいことだ!の精神で七面鳥夫人と二人で参加することにしました。

飲んで、食べて、喋って、歌って、踊って、笑ってきます!




by mahalotakashi | 2013-04-12 09:15 | mahalo@食卓

夙川公園 桜開花

【本日のレストランガイドはお休みです】


                 忙中閑()あり!

d0083265_9365885.jpg
 2013.3.30.AM7:15

 今年の年度末は通年以上に仕事が大変忙しく、特に今週はPCを開く余裕も無いほどでした。いつもレストランガイドを楽しみにしてくだっさている皆様にはご迷惑をおかけし、申し訳ありません。

 本日(土)は久しぶりにゆっくりできそうです。そこでストレス解消のため、早朝に夙川公園の桜を鑑賞することにしました。昼間は凄い人出が予想されますので午前7時に自宅を出発。


d0083265_9475274.jpg

 土曜日の早朝にも関わらず結構人出がありました。散歩やジョギングをされる方や写真撮影される人、早々と席取りのためブルーシートを敷いている人もいます。


d0083265_9591331.jpg

 河川敷に降りて満開直前の桜の古木を見たら心身ともにスッキリしました。もう暫く忙しい日々が待ち受けていますが、リフレッシュ気分でもうひとガンバリします!



 四季を通じて楽しむことができる夙川公園。春は桜、川の両岸に南北2.8kmに桜並木が続く。平成2年には「さくら名所100選」にも選ばれました。3月下旬~4月上旬にかけ、ソメイヨシノを中心に約1,660本の桜が一斉に開花する様は見事。

【住所】 兵庫県西宮市大井手町 

【交通アクセス】
【電 車】 阪急神戸線夙川駅または阪急甲陽線苦楽園口駅から徒歩すぐ
       JRさくら夙川駅または阪神本線香櫨園駅から徒歩すぐ
【 車 】 阪神高速神戸線芦屋出口または西宮出口から約10分
【駐車場】 なし
【注意事項】 道路が大変混雑するので公共交通機関の利用を勧めている。
【お問合せ】 0798-35-3321 (西宮観光協会(西宮さくら祭について))

【MAP】

     

【PR】ゴールデンウィーク出発も【H.I.S.国内旅行】で!




by mahalotakashi | 2013-03-30 09:38 | mahalo@西宮

田楽座 わかや   豆腐田楽 三重県伊賀市

  影侍や
    菊の香のする
          豆腐串
              -芭蕉ー



 伊賀に伝わる豆腐田楽のランチを楽しみました。

d0083265_23193152.jpg

 鈴鹿サーキットへのドライブの途中、伊賀市近くで昼時になりカーナビで検索したお蕎麦屋さんに向いましたが生憎お休みでした。
 仕方なく周辺をウロウロしていたら大きな駐車場を備えた食べ物屋さんらしきお店を発見、古民家的ながらモダンな雰囲気の外観から和食の懐石料理か、ひょっとしてフレンチかすき焼きのお店かもと思いながらお店の前に立つと、入口横のプレートに、 “ 影侍や 菊の香のする 豆腐串 ” 芭蕉 と描かれていました。 
(この時点でもまだこのお店が伊賀で有名な豆腐田楽の老舗店とは気付きませんでした)


d0083265_23261459.jpg

 店内は木組みの吹き抜けで、砥粉色の珪藻土塗壁と江戸時代の商家に見られる虫籠窓(むし子窓)が取り入れられ、かなりのインパクトを感じさせられます。
 ホールスタッフの女性の説明でやっと理解ができたので、席に着きました。そういえば「おくのほそ道」で有名な松尾芭蕉翁は伊賀国(現在の三重県伊賀市)の出身でしたよね。


d0083265_23294287.jpg

 スタッフのご好意で調理場の撮影も許可していただきましたが、炭火が燃える焼き台はまさに鰻の蒲焼を連想させられます。
 創業が江戸時代の文化年間だそうで、かれこれ200年の歴史を誇るお店だったとは驚きました。こちらのお店では、長い竹串で刺された豆腐に柚子入りの味噌を塗って炭火で焙る味噌田楽がメイン料理として提供されています。


d0083265_2335237.jpg
 とうふ田楽

 老舗店の割には意外にリーズナブル料金でいただくことができます。

◆Aセット(¥1,560)
 とうふ田楽・野菜の煮物・おから・ごはん・お吸物・おつけもの

◆Bセット(¥990)
 とうふ田楽・ごはん・お吸物・おつけもの

◆3,150円コース
 花かご前菜・生湯葉の刺身・とうふ田楽・揚げ出し豆腐・ごはん・お吸物・デザート


d0083265_23415634.jpg
 野菜の煮物

 いつものパターンで、AセットとBセットをオーダーしました。久しぶりにしっとりした和食に出会った感じがします。


d0083265_23474839.jpg

 紅い漆塗りの木箱で出されるとうふ田楽はそれだけで絵になる風情がありますね。量的に少し物足りない感じはするものの、このようなお料理を前にするとなんとなく背筋が伸びる気がしますから不思議です。



d0083265_23513485.jpg

 スタッフの勧めで白いご飯の上に串を抜いた田楽を乗せると、上品な鰻丼と見間違えるほどです。(笑)

 豆腐と言うシンプルな素材生かすために研究されたと思われる合わせ味噌のお味は流石でした。非日常的な感覚でいただいたお料理でしたが、満足できました。


                                食べ歩き
★★★★


店名          田楽座 わかや (でんがくざ わかや)
ジャンル        郷土料理(その他)、豆腐料理・湯葉料理
TEL          0595-21-4068
住所          三重県伊賀市上野西大手町3591
交通手段       伊賀鉄道 西大手駅下車すぐ。
営業時間       11:00~14:00  17:00~20:00
定休日         月曜日(祝日の場合は営業)
予約          予約可
席数          30席 (2階席あり)
貸切          可
駐車場         有
携帯電話       docomo
ロケーション     一軒家レストラン
空間・設備      座敷あり
備考          平日は予約可。 繁忙日、GW等は、予約不可。

HP
           http://www.geocities.jp/soul_yoshimasu_brothers/wakayabistro.htm




レストラン・飲食店 ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2013-01-06 09:39 | mahalo@食卓