人気ブログランキング |

<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

パパミラノ 阪急グランドビル店  イタリアン、パスタ、ピザ

久しぶりにイタリアワインを楽しみましたぁ~

d0083265_11132622.jpg
阪急百貨店メンズ館の1階で通勤用シューズを買ってもらって、真向かいの阪急グランドビル27階にあるパパミラノへ予約無しで訪店しました。

d0083265_11152012.jpg
株式会社ダイナック(設立・昭和33年3月)が運営するイタリアンレストランで、正式にはトラットリア・パパミラノ。ピッツァ&パスタ パパミラノと称するお店もある巨大なイタリアンフーズチーエーンですが、結構人気があるようです。

d0083265_1119555.jpg
流石に窓際の席は予約で満席でしたが、景色は十分楽しめました。
眼下に梅田の観覧車が見えるのが面白く、素晴らしい夜景に暫く見とれるほどでした。

d0083265_1120792.jpg
地元ならではの素材を使ったお料理を楽しむとか、繊細で個性のあるイタリアンを望むのはは少し無理かも知れませんが、イタリアンの本筋を離れているわけでもなく、友人などとワイワイ楽しむには最適のお店だろうと思います。
訓練されたスタッフの動きも無駄が無くテキパキと給仕されるので間延びもありません。

d0083265_11392327.jpg
(写真はイタリアンタパス、3種) 本日2人で訪店しましたが、チェナ・リベルタと名付けられたコース料理(¥3,900)に、どれでも一皿¥380のタパス(小皿料理)を3種類と、グラスワイン・サンジョベーゼ(赤)¥380を2杯いただいて合計¥5,800(税・サービス料抜き)はリーズナブルと思います。
ディナータイムでも、かしこまらずに自由なチョイスが楽しめるのが有りがたいです。

d0083265_1144447.jpg
(チェナ・リベルタのアンティパスト) サーモンのマリネ、プロシュート、カポナータ等

d0083265_11491420.jpg
(北海道産モッツァレラチーズとフレッシュトマトのスパゲティ)

d0083265_11519100.jpg
d0083265_11512943.jpg
(チェナ・リベルタのセコンドピアット、鴨のロースト、カシスソース)

d0083265_11541681.jpg
(ドルチェ、黒すぐりのミルフィーユ)

d0083265_1353763.jpg
(カプチーノ)

店内が薄暗く、写真撮影には少し無理がありましたが、お店の方の協力もあってなんとかなりました。

最近のチェーン店の料理やサービスのレベルはかなりアップしてきたように思います。
一昔前のマニュアル一辺倒のお店に比べれば、気持ちよく利用できるお店が増えてきました。
今後もポイントをよく見極めながら、リーズナブルで美味しく楽しいレストランガイドを続けたいと思っていますので、なんとかなるさBLGへのご訪問よろしくお願いします。




店名           パパミラノ 阪急グランドビル店 (PaPamilano)
ジャンル         イタリアン、パスタ、ピザ
TEL           06-6315-9205
住所           大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル 27F
交通手段        地下鉄御堂筋線梅田駅6番出口徒歩1分
営業時間        【ランチ】11:00~16:00(LO14:30)
              【ディナー】17:00~23:00(LO22:00)
              ランチ営業、日曜営業
定休日          (グランドビル休館日に準ずる)
予約           予約可
カード           可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
個室            有10~20人可
席数            88席 (2名様用カップルシートは6席あり)
貸切            不可
駐車場          有(5000円以上のお会計で1時間無料チケットをお渡しします)
禁煙・喫煙        分煙
サービス料・チャージ 17時以降10%のサービス料(パーティプランを除く)
ドリンク          ワインあり、カクテルあり
ロケーション       景色がきれい、夜景が見える
空間・設備        オシャレな空間、カップルシートあり、ソファー席あり
サービス         2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、子供可

ホームページ  
    http://www.dynac-japan.com


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-10-21 21:21 | mahalo@食卓

阪急百貨店メンズ館

【本日のレストランガイドはお休みです】

We go to buy shoes to Umeda.

d0083265_14482288.jpg
マイカーを運転する七面鳥夫人・・・・ではありません。

d0083265_14544243.jpg
本日は、少し草臥(くたび)れてきたイボイノシシの通勤用シューズ
(WALKER GOLF: Javari)を買い替えるため、会社帰りのイボイノシシと我が家の財務大臣七面鳥夫人が梅田で合流して、現在使用中の靴を購入した阪急百貨店メンズ館に行くことになりました。

d0083265_21983.jpg
別に梅田まで来なくても、西宮の阪急百貨店でも良いと思うのですが、七面鳥夫人のこだわりがあるようで、靴を買うときはいつもこの調子です。

d0083265_21145371.jpg
結局お気に入りのWALKER GOLFに良いデザインが見つからなかったので、少し高価でしたがASICSにしました。

d0083265_21162072.jpg
その後、梅田近辺でイタリアンでも食べて帰ろうと言うことになりました。
したがって本日のブログは変則構成となりますが、明日夜イタリアンのUPを予定していますのでよろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-10-20 21:21 | mahalo@雑記

ロッテリア 東大阪イトーヨーカドー店   会社ごはん

  はじめましてロッテリアのハンバーガーさん、お初にお口にかかります!

d0083265_20462037.jpg
暑くも無く寒くも無く、好い気候になってきました。
散歩がてらのランチタイムには持ってこいの今日この頃です。

しかし会社の周辺歩いて行けるお店は殆んど制覇した感があります。
後は歩いて7分35秒6のイトーヨーカドーのフードコートくらいになってきました。

d0083265_20484884.jpg
本日は、そのフードコート1Fにあるロッテリアにやってまいりました。

実はロッテリアのハンバーガーは初体験。
マクドナルドやフレッシュネスバーガーなどは何度か経験あるのですが、名前知って味知らずがこのロッテリアと佐世保バーガーなのです。

d0083265_2052327.jpg
基本セットと言うのが有って、フレンチフライポテト+ドリンク+好みのハンバーガー一つ、のメニューで、一番安いのがハンバーガー(単品¥100)でセット¥430
その次に安いブービーメニューがチーズバーガー(¥160)のセット¥490、これにしました。

d0083265_20553077.jpg
他に、ラー油エビマヨバーガー(¥360・セット¥690)や、
絶品ベーコンチーズバーガー(¥420・セット¥750)もありましたが、初心者としてはワンコイン以内が妥当でしょうし、チーズが好物のイボイノシシにはピッタリのハンバーガーです。

どちらにしても¥1,000以下のどんぐり・・ならぬ、ハンバーガーの背比べ、必死のパッチになるほどのことはございません。

d0083265_20574671.jpg
ドリンクはアイスコーヒーにして、空席の目立つフードコートでほんの少しだけ侘しい思いを感じながらチーズバーガーをいただきました。

マクドに比べると少し小ぶりなハンバーガーでしたが、お味は悪くなかったですよ。



店名           ロッテリア 東大阪イトーヨーカドー店
ジャンル         ハンバーガー
TEL           0729-67-6108
住所           大阪府東大阪市吉田下島1-2
交通手段        吉田駅から1,028m
営業時間        10:00~22:00
              ランチ営業、日曜営業
サービス         子供可、テイクアウトあり

ホームページ
     http://lotteria.jp/index.html


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-10-19 21:21 | mahalo@食卓

cafe EZE (カフェ エズ) カフェ、イタリアン、バー、  箕面市

ゆった~りと時間が流れる、和みのカフェです。

d0083265_1434331.jpg
日曜日、荒牧バラ公園で美しい薔薇の花々を鑑賞した後ランチに向かった先は箕面市白島にあるカフェ。
ネットで、駐車場が有ってイタリアンがいただける情報を得ていたからです。

d0083265_1492760.jpg
みのお駅から東の勝尾寺方面に延びるこんもりとした並木道に添ったアーティスティックなビルの2階にあるカフェです。
コンクリートの円柱とシャープな壁面が印象深いエントランスは外から見ると間口が狭く窮屈な感じがします。

d0083265_1411396.jpg
狭い階段を上り、とても重いドア(と、注意書き有)を開けて一歩店内に入るとそのゆったり感に誰もが思わずホッとします。
d0083265_14112433.jpg
手作りの本棚の横にアコースティックギターが飾られていたり、古臭いソファー、花瓶台など、まるで古くから付き合っている友人宅に伺ったようなリラックスした気持ちになれます。
お店で飼っているインコが透き通った可愛い鳴き声で絶えずさえずり、けなげにBGMの役割を果たしています。
スタッフの応対もさらりとした感じでメニューとにらめっこしてる間も笑顔で待ってくれます。

d0083265_1415233.jpg
ランチメニューは4種類、パスタなどに加えてココナツカレーもあり、どことなくアジアンフュージョンな内容で、どちらかと言えば創作料理の部類で、本格的なイタリアンを想像してオーダーすると多少のギャップを感じるかと思います。
どちらかと言えばシチリア料理に近いかなと思います。

d0083265_15264143.jpg
前菜(サラダプレート)、スープ、パン、メイン、ドリンク付き(¥1,600)のランチセットを2種類選びました。
d0083265_1527432.jpg
前菜はブリのカルパッチョがとても美味しく、
d0083265_15272665.jpg
金時豆のスープはシェフが前もって「少しピリ辛です」と注意してくれたとおり後からジンワリ辛さが出てくるお味で、やはりアジアンTasteを感じました。

d0083265_15283216.jpg
七面鳥夫人は、メインがチキンと野菜(キノコ)のオーブン焼き・ゴルゴンゾーラソース。

d0083265_1529960.jpg
イボイノシシは、有頭エビのクリームパスタにしました。

d0083265_1530222.jpg
食後のドリンクは、これだけは本格的味わいのエスプレッソと
d0083265_15301880.jpg
マンゴージュースです。
本を読んだり駄弁ったり、ゆっくりのんびり寛がせていただきました。

d0083265_15312792.jpg
バールも併設されていて夜の楽しさが想像できます。
駐車場も完備していて、のんびり時間を過ごしたい方にはおススメのお店です。





店名           cafe EZE (カフェ エズ)
ジャンル         カフェ、イタリアン、バー・お酒(その他)
TEL           072-724-0770
住所           大阪府箕面市白島2-28-3 ノースショアビル 2F
交通手段        新御堂筋を北へ、北端突き当たりを左折してすぐ。
営業時間        ◇営業時間/11:00~24:00[月~日,祝日も含む]
              ◇ランチ 11:00~15:00
              ◇ディナー 18:00~24:00(L.O.23:30)
              ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日          年中無休
カード           不可
個室           有
席数           40席 (店内、テラス席も含む。)
貸切           可 (20人~50人可、20人以下可)
駐車場          有(7台)
禁煙・喫煙        分煙
サービス         2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、子供可、ペット可

ホームページ      http://bigwig.blog32.fc2.com/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-10-18 21:21 | mahalo@食卓

荒牧バラ公園  

【本日のレストランガイドはお休みです】

薔薇と荒牧の秋祭り

d0083265_17485488.jpg
秋晴れの日曜日朝、花好きの七面鳥夫人を誘って伊丹の荒牧バラ公園に行きました。
d0083265_1753688.jpg
公園の方へ向って右折しようとしたら前方から大勢の人々に牽かれただんじりがやってきました。
d0083265_17554496.jpg
先週芦屋市でもだんじりに出会いましたが、その時より目の前を通ってくれたので良いショットが撮れました。

d0083265_18174721.jpg
秋祭りを楽しんだ後、広大な荒牧バラ公園で1時間ほどゆっくり薔薇の花を観賞しました。
高低差がある地形を利用した立体的なバラ園で、世界のバラ約250種10,000本が一望できる素敵な公園です。

d0083265_18211573.jpg
種類や名前もよく分からなかったのですが、見た目が美しかったバラのショットを並べてみました。
食べ物も良いですが、たまには美しいお花も好いものですね。

d0083265_1856397.jpg


d0083265_18565556.jpg


d0083265_18574844.jpg


d0083265_1905094.jpg


d0083265_2203158.jpg


d0083265_1912165.jpg


d0083265_2221861.jpg


d0083265_1914573.jpg
ミツバチが蜜を吸っていました!



荒牧バラ公園 : 兵庫県伊丹市荒牧6丁目5-50
HP  http://www.itami.or.jp/kankou/natural/rosepark.html


by mahalotakashi | 2010-10-17 21:21 | mahalo@夢旅

セワット (Cest What) カフェ   西宮市湯元町

テラス席がオススメ、ロケーション抜群のカフェ。

d0083265_17564972.jpg
西宮市内から六甲山頂や有馬温泉(西宮北道路)方面に通じる幹線道路沿いのカフェ、この辺りは最近になってカフェや手打蕎麦屋などが続々とオープンして、チョットしたグルメ村のようなエリアになっています。

こちらのお店はオープン以来19年経過ですから老舗のカフェと言えますね。

d0083265_1816723.jpg
大人客に好評の落ち着けるカフェです。

素晴らしい夜景が楽しめる夜はカップルが多いようですが、ランチタイムやカフェタイムは意外に年配のお客様が主流のお店です。
d0083265_18205831.jpg
BGMはオーナーが選んだモダンジャズや’60~’80年代のポップスが会話の邪魔にならない程度の音量で流されています。

ダイニングを取り囲むように併設された日当たりの良いテラスルームから宝塚市街と伊丹市豊中市方面が見渡せます。

時折伊丹空港から離陸して頭上で旋回するジェット機を眺めながらゆったりとリラックスした食事やカフェが楽しめる好ポジションのお店です。

d0083265_18215486.jpg
ランチタイムに訪店しましたが、FOODS類はカレーやピラフ、ハンバーグやドリアなどで特に変わった料理は無くオーソドックスなものばかりですが、11:30~14:00のランチタイムに出される日替わりランチ(¥800)はリーズナブルでお得感ありでした。

d0083265_18222573.jpg
本日はポークカツレツとサーモンフライ、ドリンクは200円OFFでいただけます。

d0083265_1823093.jpg
d0083265_1824475.jpg
それにチーズタップリのカニドリア、
d0083265_18233662.jpg
野菜サラダ付きで(¥1,200)は、若干微妙なお値段。

d0083265_18243018.jpg
まあ、それでもお味は悪くなく、絶好のロケーションを楽しみながらのランチタイムはそれなりに価値があると思いました。

アクセスは車でないと不便ですが、駐車場が広いので予約なしでも問題ありません。
お昼は比較的空いていますから、ご夫婦でドライブがてら訪店されることをオススメします。


店名           セワット (Cest What)
ジャンル         カフェ
TEL           0798-71-5544
住所           兵庫県西宮市湯元町1-8
交通手段        甲陽園駅から2,410m
営業時間        10:00~23:00
              夜10時以降入店可、日曜営業
定休日          水曜日

ホームページ
     http://www5a.biglobe.ne.jp/~C_What/top01.html


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-10-16 21:21 | mahalo@食卓

麺類哀歌     会社ごはん

たまにはハズレもあり

たまには戸惑いもあり


このブログではランチガイドとして訪問したお店やお料理を紹介しています。
大多数のお店はサービスも良く、お味も美味しいのですが、毎回訪れる全てのお店が合格ラインかと申しますと、そうとも限りません。

これはイボイノシシの個人的味覚による判断や体調不良の場合もありますから、自分が不味いと思ったお店のレポートはほとんどの場合「没」にしています。
一方的な発信元であるブロガーが個人的な思考で批判的な記事を掲載するのは不適切な行為だと、普段から注意しているからです。

ネタの少ない時期は没にするのが忍びないのですが、訪問者の皆様を不愉快にさせたり、お店の名誉を傷つける(営業妨害等)ことは厳に慎みたいと考えています。


ところが・・・・
d0083265_20185041.jpg
とても微妙なお味やサービスのお店に遭遇することがあり、大いに悩むことがあります。
今回訪れた会社の近くの某ショッピングセンター内に併設された麺類のお店がそれです。


批判記事ではなく、イボイノシシの愚痴ブログとしてお付き合いください。
d0083265_20191540.jpg
お店に迷惑が及ばないよう、場所と店名は内緒にしておきます。
偶然見つけたお店は、中華そばやうどん、おそばやドンブリを揃えた、麺好きのイボイノシシにはたまらないタイプの大衆食堂。

d0083265_20193451.jpg
ショッピングセンターのレジの横にかなり広いスペースで構えています。
ショーケースを見ると麺類と丼ぶりやおにぎりなどを組み合わせたセットメニューが食欲をそそります。
お店はセルフ形式で厨房の前でオーダーして料金を支払い、呼び出しベルを受け取って席で待ちます。
厨房の中は、店長らしき男性とパートタイマーだと思われる女性3名が働いていますが、なんとなく疲れた表情が気になります。
お昼真っ盛りにも関わらずお客さんは半分くらいの入りでした。

d0083265_20195679.jpg
中華そばと天むすのセット(¥600)をお願いしました。
天むすは単品だと¥190で、中華そば単品¥450となら¥640ですから、¥40お得です。

d0083265_20201973.jpg
中華そばはアッサリ系の醤油ラーメンで、叉焼とメンマと昆布がトッピングされた昔ながらのタイプです。

メン軟らかけれど、メンマ硬し!
d0083265_20203592.jpg
スープは少し薄味ですがまずまず、ところが麺を一口いただくと正直言って驚きました。
中細のストレート麺ですが、全くコシの無い軟らかさはまるで離乳食のような感じです。
パートの女性の湯がき時間が長過ぎたのでしょうか・・・
それに比べて大量に入れられたメンマの異常な硬さ。(これ以上は書きません!)

d0083265_20211443.jpg
セットの天むすは作り置きで冷たく、小海老の天ぷらも少し歯ごたえありでした。


これで止めたらお店に失礼!再度チャレンジしてみました!

d0083265_2095890.jpg
ラーメン一杯と天むす食べて、軟らかいとか硬いとか論評するのは真面目に営業されているお店に対して失礼で無礼な行為と思い、翌日のお昼休み再び某お店を訪れました。

やはりお客さんはまばら・・・

d0083265_20104549.jpg
気を取り直して、美味しそうなサンプルの中から、きつねうどん(¥480)を選びました。
うどんなら町内会の運動会でも出されるくらいだから問題ないだろうと思ったからです。
サイドメニューの天むすは止めて鮭のおにぎり(¥130)にしました。

d0083265_2015154.jpg
見た目はとても美味しそうでしょう!^^
ただ個人的意見として、ラーメンにもきつねうどんにも同じように昆布を使うのは止めてほしいと思いました。
お出汁は少しショッパかったのですが、うどんは!

d0083265_20172255.jpg
やっぱり軟らかいコシ無しうどん、表面も湯掻き過ぎで ぬるり~ としています。

こちらのお店のコンセプトは軟らかさの追求!身体に良くて消化が早い麺類の提供がメインでありましょうか!
戸惑いながらも、このお店でのラストランチになるであろうきつねうどんとおにぎりをいただいたイボイノシシでありました。



訪問者の皆様、長々とランチ二日分もお付き合い下さって感謝いたします。
ありがとうございました。
ファーストインスピレーションを大切にいたしましょう!が教訓でした。

by mahalotakashi | 2010-10-15 21:21 | mahalo@食卓

CAFE NADI  インドネシア料理  甲東園 (過去ログ編集) 

バリ島の風を感じるアジアンフュージョンカフェ

d0083265_11412736.jpg
阪急甲東園駅から南へ1分ほど歩いたビルの2階にあるカフェ&レストラン。
d0083265_1142941.jpg
入り口はビル正面と側面の2ヶ所から入れますが、北側側面の急な階段を登る方がアプローチとしては楽しいでしょう、ドアを開ければバリ島です。
バリ島育ちの店主さんが、ご家族や友人と手作りで仕上げたというバリ島ムード満点のお店です。

d0083265_11433295.jpg
草葺屋根や珪藻土の壁、古材を使って作ったテーブルやカウンターに飾られた季節の花が癒してくれます、入り口近くにはインドネシアの民芸品やグッズも販売されています。厨房ではバリ島のホテルで経験を積んだBali人のシェフとスタッフが3名、腕を振るっています。
インドネシアの民族音楽が静かに流れる店内はゆったりした広さで落ち着けます。

メニューはかなり豊富で目移りします、詳しくはお店のHPでゆっくりご覧ください。

d0083265_11461759.jpg
お店では、多くのお客様に料理を楽しんでいただきたいとの思いから辛さを控えめにしているそうです。辛さを好む人には辛くすることもできるので注文の時に頼めばOKです。
薬味は3種類、塩コショウ・激辛ラー油・唐辛子醤油・・・のようなものでした。
にこやかな笑顔のBali人スタッフが「真ん中のは辛いから気をつけてください」とアドバイスしてくれました。

d0083265_11475419.jpg
七面鳥夫人がランチメニューとは別メニューの辛さを控えめにしていただいたチキン野菜カレーセット¥900を注文、写真手前の茶色のものは揚げワンタンです。
d0083265_11482045.jpg
ココナツミルクを使ったまろやかなカレーで、チキンと野菜がたっぷり入っています。
野菜は玉葱・人参・じゃが芋・ブロッコリーなど、それに茸も入った具沢山カレーでした。

d0083265_11485681.jpg
イボイノシシはピリ辛のナシゴレンランチ、スープ付き¥850をオーダーしました。
d0083265_11492381.jpg
ランチメニューのナシゴレンには串焼きのサテ(鶏肉)と、えびせんべいが付いています。
ナシゴレンとはインドネシアの焼飯、目玉焼きが上に乗っています。
目玉焼きを剥がしてみると、中華の炒飯とは少し違ってぱらぱらふわふわと言うより、ねばりのあるボリューム感一杯のチャーハンが顔を出しました。

全体としてイメージしていた以上に美味しい味付けに仕上がっていて、その上優しいアジアンスマイルのもてなしで、とても満足のバリ・ランチとなりました。



店名           CAFE NADI
ジャンル         インドネシア料理、東南アジア料理(その他)、カフェ
TEL           0798-52-7080
住所           兵庫県西宮市松籟荘7-21 ニューコーべビル2F
交通手段        阪急今津線甲東園駅徒歩3分
営業時間        ランチ11:00~14:30(LO)
              ディナー17:30~21:30(LO)
              カフェ11:00~21:30(LO)
定休日          火曜日
禁煙・喫煙       (屋外ベランダに小さな喫煙スペース)
空間・設備       落ち着いた空間、座敷あり

ホームページ
     http://www.cafenadi.com


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-10-14 21:21 | mahalo@食卓

サークルKのパスタランチ・ルベッタ!  会社ごはん

サークルKの回し者でも営業マンでもありませんが、面白ランチのご紹介です。

タレントの柳原可奈子さんがフォークになったテレビCMが盛んに放映されていますよね、
サークルKでは、rubetta ‐ルベッタ‐ サウンド入り!ご注意!と言うコーナーを設けて様々な種類のパスタやイタリアン関連フーズを販売し始めました。

d0083265_20432117.jpg
パスタ好物のイボイノシシ、これは見過ごすわけにはいかないと、会社近くのサークルKで早速購入してみました。

以下はサークルKサンクスさんの宣伝コピーです。
d0083265_20483716.jpg
rubettaの由来について
"taberu(タベル)"を逆さまにしてrubetta(ルベッタ)。
逆立ちしても、食べたい。上から下まで、ぜんぶ食べつくしたい!そんな気持ちから生まれたネーミングです。
ロゴマークは、お客様の「笑顔」とフォークをイメージしています。


大人のためのとびきりパスタ
食事をはじめ、生活に関わるすべてが、自分の"お気に入り"。
そんな人に選んで欲しい粋な大人のパスタ、それがルベッタです。


d0083265_20491953.jpg
こだわり素材
ルベッタでは、パスタ本来のおいしさを楽しんで欲しいから、硬質小麦本来の弾力・プリッとした食感にこだわりました。
また、本場イタリアでシェアNo.1の「バリラ」社製パスタも一部メニューでご用意しています。


メニューのバラエティ感
なんといってもメニューの豊富さがルベッタの自慢です。
気軽に軽食として、また食べ合わせメニューとして楽しめるライトなものからパスタだけでも食べた充実感を味わえる具材たっぷりのメニューまで、幅広い品ぞろえが特徴なのです。



てなわけで、まずは無難なところでミートソーススパゲティにしました。

d0083265_20504899.jpg
ミートソーススパゲティ
10月12日(火)発売395円646kcal
ミートソースは旨みの強いイタリア産トマトのみを使用し、隠し味にデミグラスソースを加えています。北海道産生クリームを使用したクリームソースをトッピングし、全体的に厚みのある味わいに仕上げました。


d0083265_20523178.jpg
パスタだけでは少し足りないので、マフイン(ビーフ&チーズ)(¥180)も買いました。

d0083265_20565461.jpg
以上にミネラルウォーターVittel ¥100で、本日のお昼代は、¥675 でした。

d0083265_20593394.jpg
お店のレンジでチンしてもらって、オフィスのデスクでいただきました。

d0083265_2124359.jpg
スパゲッティは思った以上にもっちり感があり茹でたてに近い食感、ソースもまずまずの出来で意外に美味しくいただけました。

ただ、最後の方になるとこの手の商品特有の黄色い油が残ってしまい少々食べ辛い現象が発生、技術的に難しいかも知れませんが改善を望みます。

d0083265_2162028.jpg
カルボナーラやペペロンチーノもあって、これくらいのお値段なら会社ランチでも手が届きそうです。
とりあえずパスタ類は全種類食べてみようと思っています。

by mahalotakashi | 2010-10-13 21:21 | mahalo@食卓

ビストランテ サ・ルーチェ   イタリアン   豊中市

ニンニクを一切使わないニューイタリアン!!
d0083265_1137132.jpg
豊中市の大曽公園の北側に今年2月13日にオープンしたお店ですが、実はイボイノシシの誕生日と同月同日!何だかとても親近感を感じます。
そして、嬉しいハプニングも生まれました。
ご縁のあるお店とはこのようなお店のことかも知れませんね。
d0083265_11445831.jpg
フレンチのビストロとイタリアンのリストランテを合わせて、ビストランテと名乗るお店にユーモアー精神を感じるとともに、どんなお料理がいただけるのか大いに興味をそそられます。
予約無しで訪店したランチタイム、2名の席は空いていましたが、お店の前の2台スペースのパーキングは満車。
スタッフの女性の分かりやすい説明に従って大曽公園の南西角のコインパーキングまで車を停めに行きました。(最初の写真がその時の大曽公園の様子です)

d0083265_11544679.jpg
交通量の激しい道路沿いのお店ですが、店内は黒を基調にしたインテリアでシックな雰囲気の落ち着けるダイニングでした。
ご夫婦で経営されているようですが、奥様の接客態度はまさにアットホームな温かさを感じさせてくれます。
家族連れのお客さんで満席の店内、キッチンで奮闘されるオーナーシェフ。
奥様が何度も「お待たせして申し訳ありません」とお詫びに来られます。
元々これだけ(ランチ)の目的で来ているので苦にはなりません、「1時間でも待ちますよ!」と声を掛けて七面鳥夫人と駄弁っていました。

d0083265_13504529.jpg
プランゾは3種類、
小さな前菜・パスタ・ドルチェ ¥1,600
前菜盛り合せ・パスタ・メイン・ドルチェ盛り合せ ¥2,500
お昼のお任せコース ¥4,000
全てのコースに自家製パン、カフェが付いています。


シンプルな構成でチョイスし易くなっています。
リーズナブル・ランチガイドのイボイノシシたちはもちろん¥1,600にしました。
パスタは3種類でしたが、お店の看板メニューでもあるクリームニョッキ(+¥200)と、フェットチーネのトマトソースを選びました。

d0083265_13542429.jpg
テーブルに運ばれたアンティパストを見て驚きました。
小さな前菜のはずが、盛り合せになっています!間違えたのでしょうか?
奥様が「長い時間お待たせしたお詫びにシェフからのサービスです」と仰います。
これはこれは、逆にこちらが恐縮してしまいました。

d0083265_1425195.jpg
地鶏のグリルにトマト煮、マグロのカルパッチョに蓮根のマリネ、それに松茸が添えられています。今秋初めての松茸です!(笑)
ソースは醤油ベースの和風味でしたが大変美味しくいただけました。

d0083265_1475495.jpg
お店の看板メニュー、地鶏とキノコのクリームニョッキ、焦がし小麦の香り
d0083265_1481285.jpg
こちらのお店のお料理は、ニンニクを一切使わず食材を厳選し、食材本来の味を引き出すために塩加減にこだわった他に無い繊細な味付けをコンセプトにしているニュータイプのイタリア料理店です。

d0083265_14104389.jpg
杜仲高麗豚のトマトソース、フェットチーネ
d0083265_14113632.jpg
本場イタリアでもオールドスタイルのイタリアンと、若いシェフ達を中心としたニュースタイルのイタリアンが夫々自己主張をしながら切磋琢磨をしています。
客にとってはチョイスの幅が広がり楽しみが倍増します、イタリアンにしろフレンチでも様々な味付けや工夫があってしかるべきで、ボクはその現象をとても良いことだと思います。

d0083265_14142875.jpg
ドルチェをテーブルまで運んでくれたイケメン(七面鳥夫人の感想)のオーナーシェフ、これまたメニューとは違う盛り合せでした。(本当に気を使っていただき申し訳ありません)^^;

d0083265_14172753.jpg
イタリアの三ッ星レストランで修業されたオーナーシェフも、甲斐甲斐しくサービスされる奥様も謙虚さと優しさの溢れるお人柄で、久しぶりに温かい持て成しを感じました。

d0083265_14224731.jpg
感想としてはイタリアンの本道を外れることなく、しかし全体に繊細で滑らかな味わいを演出した大多数のお客様であろう日本人の味覚に合った味付けとなっています。
ニンニクを使用しなくても十分に納得できるイタリアンで満足できました。


d0083265_14265863.jpg
ソムリエの資格をお持ちのオーナーシェフ、夜もまた格別楽しい思いが出来るでしょうね、サービス、お味とも大変優秀なお店です。おススメしたいと思います。


【尚、写真は本来のプランゾとは多少異なりますので、誤解のないようお願いします】


店名           ビストランテ サ・ルーチェ
ジャンル         イタリアン
TEL           06-6845-3601
住所           大阪府豊中市栗ヶ丘町9-34
交通手段        豊中駅から1,021m
営業時間        11:30~14:00(L.O) 17:30~21:00(L.O)
              ランチ営業、日曜営業
定休日         月曜日の夜(祝日を除く)、火曜日
席数           14席
駐車場         有(店前に2台分あり。)

ホームページ
    http://saluce.blog65.fc2.com/

オープン日       2010年2月13日


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-10-12 21:21 | mahalo@食卓