人気ブログランキング |

<   2009年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

カジュアルフレンチ Sincerite (サンセリテ)

自らカジュアルフレンチと名乗る誠実なレストラン

d0083265_21254799.jpg
店名の「サンセリテ」はフランス語で“真心”や“誠実さ”を意味するそうです。
カジュアルなランチと言うのは、イタリアンではよくあるパターンですが、フレンチでは少し珍しいので以前より気にかけていたお店です。
たまたま業務で西の方へ向かう途中に立ち寄りました。駐車場がないので付近のコインパーキングに車を停めます。
d0083265_21301190.jpg
あみだ池筋沿い、京町堀2丁目バス停目の前、大きなガラス窓の広々したお店です。
午後1時を回ってお客さんは2組程度、窓際のテーブル席に案内されました。
店内真ん中奥にオープンキッチンがあり、シェフはお客様全員を眺めながら調理ができる形態です。
赤い椅子が印象的なモダンな造りのダイニングは、確かにフレンチの香りがします。
ギャルソン(男性給仕)ならぬギャルのホールスタッフがセンスの良い応対をしてくれます。

d0083265_2132117.jpg
カジュアルと称する通り大変リーズナブルです。
ランチはなんと700円から用意されています。
d0083265_21382815.jpg
本日のランチセットは
●有機野菜のサラダとシーフードマリネ、パン、ドリンク付き・・・¥700
●完熟トマトとしめじのキッシュ又はサーモンとホウレン草のキッシュ、スープ付き¥800
●(日替わり)備中高原鶏のガランティーヌ・バルサミコソース、野菜サラダ他・・・¥900
●前菜からスイーツまで楽しみたいなら、プチ・コース・・・・¥2,200

d0083265_21385368.jpg
900円のコースに+¥100で、キャベツと海老のスープをお願いしました。
d0083265_21425010.jpg
鶏モモ肉で、有機野菜と鶏胸肉のムースを巻いてローストした手の込んだ料理です。
d0083265_21452228.jpg
ボリュームも十分、野菜も美味しくバランスの取れたヘルシーなフレンチと言う感じです。

d0083265_21472596.jpg
食後、ホールスタッフの女性と少しお話しができました。
「この料金でこれだけのお料理を提供するのは大変でしょう、それも日替わりで・・・」と、問いかけると、「そうですね、鶏肉、豚肉を中心に、時には牛筋肉の煮込みなどで工夫しながら頑張ってます。お客様が喜んでいただければ嬉しいですから」と答えてくれました。
素晴らしいカジュアルフレンチのお店じゃないですか♪オススメします!!



店名        カジュアルフレンチ Sincerite (サンセリテ)
ジャンル      フレンチ、イタリアン
TEL        06-6225-4013
住所        大阪府大阪市西区京町堀2-11-18 AXIS京町堀 1F
交通手段     中央線 阿波座駅 1番出口より徒歩5分
           京阪 中の島駅 徒歩7分
           あみだ池筋沿い京町堀2丁目バス停目の前
営業時間     [ランチ]11:30~16:00(LO14:30)
           [ディナー]17:30~22:00
定休日       不定休
予約        予約可
席数        36席 (カウンター7席、テーブル29席)
駐車場       無
営業時間     ランチ営業



食べログ グルメブログランキング ぽちっ!とクリックで応援おねがいします。

by mahalotakashi | 2009-06-06 21:25 | mahalo@食卓

海産物居酒屋 さくら水産 備後町店

   本町ランチ激戦地の超破格必殺仕掛け店!

d0083265_214098.jpg
過去に本町・船場のワンコイン(¥500)ランチも数多くレビューしてきましたが、イボイノシシもアッと驚く超破格のお店の紹介です。
東京を中心に、関東関西に155店舗を展開する海産物居酒屋のお店ですが、昼間の定食は付近のリーマン族に大人気。
ワンコインのうな丼や寿司、パスタなどでは別になんとも思わない本町のリーマンも目を丸くする仕掛けが食べ放題システム。
d0083265_2164434.jpg
「なあ~んだ、食べ放題なんかどこにでもあるじゃないか!」と言うなかれ!とにかく合理化を追求したお店の仕掛けはスゴイ!の一言。
まず入口の食券販売機で好みの定食の食券を購入します。これは一時に来て一時に引き上げるリーマンの習性を見越してレジでの順番待ちや、混雑を無くするため。
日替わり定食は(A)と(B)の2種類で、価格は¥500、その他に定番の定食もあります。

少し字数が増えますが、今週の日替わりメニューを紹介しましょう。

6月1日(月)  ~A定食~さば開き焼き+大根おろし
          ~B定食~チキンカツ+青野菜

6月2日(火)  ~A定食~赤魚開き焼き+大根おろし
          ~B定食~豚冷しゃぶしゃぶ油淋ソースがけ

6月3日(水)  ~A定食~とろサーモンの中おち
          ~B定食~デミグラスソースハンバーグ+青野菜

6月4日(木)  ~A定食~おたのしみ定食
          ~B定食~サーモンフライ・豚ヒレカツ・野菜コロッケ盛り合せ

6月5日(金)  ~A定食~かつおのたたき
          ~B定食~おたのしみ定食


(毎日の定番定食)~さばのみそ煮定食 550円
            ~柔らかびん長まぐろ定食 600円
            ~刺身定食 650円



d0083265_21104384.jpg
50円張り込んで、さばのみそ煮にしました。席に着くと直ぐに定食が目の前に出されます。
d0083265_2111322.jpg
鯖の片身を使ったみそ煮は程よい味付けで、美味しくいただけました。
ご飯もふっくら、おみそ汁も野菜が入ったヘルシー仕立てで食欲が増します。

d0083265_21173838.jpg
店員さんが「あちらのジャーにご飯とみそ汁がありますので、お替りしてください」と指さす方を見ると、ビールなどの保冷庫の前に大きなジャーが置かれています。
お客さんは自分で自由にお替りができるシステムです、これなら「お替りお願いします」の声を出さなくて良いから周りに気を使うこともないでしょう。

d0083265_21201855.jpg
ここまではどこにでもあるパターン、驚くのはテーブルの上に置かれたボウルに入った生玉子と味付け海苔、お新香と健康ふりかけが、食べ放題というサービスです。
極端に言えば、定食を頼んで玉子かけご飯を3杯食べて、お味噌汁を5杯飲んで、味付け海苔を4袋、お新香とふりかけで、プラス3杯ご飯を食べてもワンコイン(¥500)ということです。
毎日メニューが替って、この料金はがっつり派の救世主みたいなお店です。
お腹一杯食べたい方はぜひどうぞ!(以下の店舗数を参考に)
    
(店舗数 )東京都88店舗/神奈川県17店舗/埼玉県13店舗/千葉県11店舗/茨城県1店舗/栃木県1店舗/大阪府13店舗/京都府3店舗/奈良県1店舗/愛知県3店舗/兵庫3店舗/滋賀県1店舗
(合計155店舗) ※2009年5月末現在




店名           海産物居酒屋 さくら水産 備後町店
ジャンル         居酒屋、魚介料理・海鮮料理
TEL           06-6264-7505
住所           大阪府大阪市中央区備後町3-3-15 ニュー備後町ビルB1
営業時間        ランチ 11:00~14:00
              居酒屋タイム 16:00~23:30(L.O.22:45)
定休日          無休
カード          可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
席数           101席



食べログ グルメブログランキング 参加中です!クリックよろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-06-05 21:24 | mahalo@食卓

ジャカッセ ATC店  イタリアン ピザ パスタ

大箱店ながら納得味のイタリアンが楽しめます。

d0083265_2132869.jpg
大阪南港の得意先へ出向いたついでにお昼ごはんをATCで食べることにしました。

d0083265_2153245.jpg
どうせ観光客やカップル相手のパフォーマンス優先のレストランだろうと思いつつ、パスタやピザの写真などが並べられた少し派手目の外観のお店に飛び込みました。

ところがこれがとんでもない勘違い、お味も雰囲気もサービスも素敵なお店でした♪
(先入観で判断してゴメンナサイ!)

d0083265_2183147.jpg
入口からかなりの長さで全席オーシャンビューのカウンター席が続きます。
サンセットや夜景を楽しみながらの楽しい食事がイメージできます。
奥の方が広くなりテーブル席や、ゆったりした個室があるようです。

d0083265_21145888.jpg
平日のお昼を少し過ぎた時間だけにお客さんはまばらでしたが、絶え間なく入店するお客さんもいて、いわゆる「閑古鳥が鳴く」という雰囲気ではありません。お客さんそれぞれがゆっくり楽しめるようにと、広い店内をスタッフが上手く案内しているようです。
案内されたカウンター席からはフェリーターミナルの全容がパノラマで楽しめます。
停泊中の大型フェリーや帆船が目を楽しませてくれる、絶好のロケーションです。

d0083265_21254550.jpg
今回は色々数多くそろえられたランチセットの中から、切りピザの付いた「気まぐれコース」(¥900)なるものを選びました。
パスタは3種類の中からチョイスできるので、初訪店の時の慣例でトマトソースにします。甲イカとホウレン草は少し前にどこかでいただきましたよね。

d0083265_21303122.jpg
キャベツ主体の野菜サラダの後に出てきた切りピザ(シーフード)は量が少ないこともあってか、とても美味しく感じました。

d0083265_21343184.jpg
スタッフの説明ではこのクリスビータイプと、もう一種類ナポリ風のもっちりふっくらタイプのピザがお店の自慢の品だそうです。これは一度じっくり味わってみたいものです。

d0083265_21395152.jpg
甲イカとホウレン草のパスタもトマトソースが本格的味付けで納得のいく一皿でした。
d0083265_21401635.jpg
茹で加減も丁度良いアルデンテでボリュームもたっぷり、美味しくいただけました。

d0083265_21521790.jpg
食後、+¥100で、エスプレッソをいただきました。このロケーションに直ぐにバイバイするのはもったいない気がしたからです(^^)
d0083265_21524733.jpg
結局少し高めの、1,000円ランチになりましたが、本町では味わえない開放感とリラクゼーションな気分が楽しめました、リーマンおじさんのプチ贅沢でした。
ホールスタッフのサービスも柔らかい物腰で、好感が持てます。
全体的に見れば全てにそつの無い、安心して使える良質のイタリアンだと思います。



店名           ジャカッセ ATC店
ジャンル         イタリアン パスタ&ピザ
TEL           06-4703-6071
住所           大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟 2F
営業時間        11:00~22:00
定休日          無休
カード           可(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
個室            有
席数            142席
営業時間         ランチ営業
飲み放題コース     飲み放題あり
サービス         子供可
ホームページ      http://r.gnavi.co.jp/k034700/



食べログ グルメブログランキング クリック!!で、応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2009-06-04 21:16 | mahalo@食卓

中国料理李家餃子 本町橋   関西炒飯考(19)

       本町サラリーマンランチの定番は、ラーメン+半チャーハン!

d0083265_21294537.jpg
本町通りの東警察署前から本町橋を東に渡って、松屋町筋の手前南側にあるお店です。
同じビル(シャンボール内本町)の2階にはフレンチの名店『Espoir』があるので、ご存じのレビュアーさんも多いと思います。
d0083265_21394147.jpg
このお店は、ナンバ(西心斎橋)で評判の点心と餃子のお店『李家風餃子房』の李さんと仰る若き中国人オーナーが経営する本町店でもあります。ナンバではランチをやってませんが、本町店では餃子より昼間のランチセットに力を入れているようです。
d0083265_21401872.jpg
お昼は李オーナーも大忙しですが、お客さんに愛想をふりまくのも忘れません。
ブログ撮影お願いすると「綺麗に写して、宣伝ヨロシク!」と仰る。「紹介はするけど、宣伝まではね・・」と苦笑いするイボイノシシに「うちの店は、何を食べてもオイシイよ♪」と大笑いするオーナー、結構ノリは良い方です。
スタッフの女性も調理場も全員中国の方ばかり、早口の中国語が飛び交います。

d0083265_215065.jpg
本日は大衆中華のお昼の定番「ラーメン+半チャーハン」(¥750)にしました。お店自慢の水餃子のセットなどもありましたが、お味見は後日にさせてもらいます。

d0083265_21523919.jpg
黄金色のチャーハンはパラパラふわふわで結構美味しかったです、これは流石に中国人厨師の腕前が光っていました。イボイノシシの中ではレベルの高い炒飯でした。

d0083265_220550.jpg
ラーメンは普通の醤油ラーメンのようでしたが、麺は細麺で食べ易い食感。
d0083265_222312.jpg
チャーシューは大き目でしたが、メンマ、もやしなど、町のラーメン屋的な感覚で乗せられていて、中国人厨師の作品とは思えないポピュラーな、どちらかと言えば、どこにでもありそうなお馴染みのラーメンというものでした。

李オーナーには申し訳ないのですが「メチャクチャに美味しい!」とは宣伝できませんが、¥750のランチとすればボリュームも美味しさも十分合格のセットでしたよ!

 炒飯は85点を差し上げます!


店名           中国料理李家餃子
ジャンル         中華料理、餃子
TEL           06-6944-5288
住所           大阪府大阪市中央区本町橋6-21
交通手段        地下鉄堺筋本町駅から440m
営業時間        (昼)11:30~15:00(夜)17:00~22:30
駐車場          無
営業時間        ランチ営業



食べログ グルメブログランキング ぽちっと応援よろしくお願いします♪

by mahalotakashi | 2009-06-03 21:21 | mahalo@食卓

イル ヴィーコロ (IL VICOLO) 芦屋 パスタ&カフェ

隠れ家と言われるパスタ&カフェのお店教えちゃいます!

食べログレビュアーやブロガーの皆さんが口をそろえて「教えたくないお店」「落ち着ける隠れ家」などと賞賛されているパスタ&カフェのお店です。(こっそりお教えしましょう)

d0083265_20243626.jpg
国道2号線芦屋川業平橋西詰の1本西の道路を南に向かってください。
閑静で立派な住宅の角の小さな辻を右手に曲がります。すると3階建てで、2階部分(道路からは1階に見えます)がガレージになった建物に遭遇します。
d0083265_20282836.jpg
その普通の住宅のガレージの横から下に下りる狭い階段があります。そこが隠れ家への侵入路となっています。
d0083265_20303889.jpg
ポイントは芦屋川東岸のカトリック芦屋教会から川越で正確に真北西の位置になります。

d0083265_2034289.jpg
ガレージ横の小さな看板とメニューボードがないと分からないと思いますが、目印は赤い自転車。この自転車はお店のトレードマーク代わりにいつも置かれていますから、それを目標にすれば早く発見できるでしょう。

d0083265_204154.jpg
コンクリート打ちっ放しの急な階段を下りると、温かい木のぬくもりを感じる清潔なお店が迎えてくれます。
d0083265_20444682.jpg
オーナーシェフはイボイノシシと同年輩の穏やかな紳士、ホールスタッフの女性とお2人で切り盛りされているので、客数が多くなると少し時間がかかるようです。
d0083265_20481792.jpg
店内は2ダイニングで一枚板のテーブル(8人掛)の部屋と、2人用テーブルが3席の部屋に別けられていますが、かなりゆったりした配置で落ち着いて食事ができます。

d0083265_20514712.jpg
ランチメニューはパスタ限定、オイル系・トマト系・クリーム系で各2~3種類が用意されています。いずれも料金は、1,300円に統一されています。
d0083265_20561281.jpg
可愛らしいブルスケッタとパスタ、自家製ドルチェとコーヒーというシンプルなセットで、男性には少々物足りないボリュームですが、+¥100で、パスタグランデ(増量)できます。
d0083265_20582946.jpg
オイル系の「小イワシのパスタ」と、トマト系「タコのピリ辛トマトソース」をオーダー。
d0083265_2111715.jpg
タコのパスタはスタッフの女性の「当店の自慢のパスタです」のオススメに従いました。
d0083265_2131950.jpg
小さくカットされたタコは少し固めでしたが、アクセントにはなっていました。
d0083265_2145669.jpg
それより小イワシを上手に使ったアーリオオーリオ・ペペロンチーノ風パスタが美味しいと感じました。

d0083265_2174424.jpg
手作りのドルチェとコーヒーをいただいて、の~んびり・・ま~ったりさせてもらいました。

日本人好みのアレンジで、どなたにも馴染みやすい味付けです。しらすや帆立貝などのシーフードも取り入れ、アマトリチャーナやアンチョビを使った本格派も出されるパスタ好きにはたまらないお店です。

d0083265_2194749.jpg
谷底に有るようなお店なのでとても静かで、まさに正真正銘「隠れ家」と呼べるお店です。



店名           イル ヴィーコロ (IL VICOLO)
ジャンル         カフェ、パスタ
TEL           0797-35-1656
住所           兵庫県芦屋市川西町2-9 B1F
営業時間        11:30~14:00(L.O) 17:30~21:00(L.O)
定休日          火曜の夜・水曜
営業時間        ランチ営業



食べログ グルメブログランキング ランキング参加中です!クリック応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-06-02 20:54 | mahalo@食卓

金比羅製麺 宝塚高司店   釜揚げ讃岐うどん

       直線流れ作業のセルフサービスで讃岐うどん一丁上がりぃ~!
d0083265_203789.jpg
最近雨後の筍のような勢いで増えてきたのが郊外型大店舗の讃岐うどんのお店。
金毘羅製麺も大阪に数店、兵庫県にも5店舗を展開するFC店で、経営母体は大阪うどんの太鼓亭だそうです。
d0083265_2041659.jpg
本来讃岐うどんは製麺工場の横で、立ったままか簡単な椅子に座って、打ちたて湯がきたてを素早くいただくのがルーツだと思いますが、こちらのお店は天井の高い立派な建物で大駐車場も完備しています。
お運びさんなどの人件費を省いて少しでもお安く提供しようという方針でしょうか、完全なセルフサービスシステムを取り入れてます。

d0083265_2043444.jpg
お店に向かって右端の入り口を入ると左手に大きな茹で釜があります、そこがスタート地点、店の左端へ向かって矢印の通りお客さんが進んで行きます。
まず、うどんを注文します。
d0083265_20484223.jpg
イボイノシシは、とろ玉(冷)(大)¥480、とろろ芋と半熟玉子が乗せられています。

d0083265_20501929.jpg
七面鳥夫人はぶっかけ(温)(並)¥280にしました、お値段とてもリーズナブルです。
次に薬味をトッピング、ネギ・天かす・カツオ節などは全てサービス。

d0083265_20525423.jpg
トレイにうどんを乗せて2~3歩進むと、サイドメニューの天ぷらコーナーです。ちょうどかき揚げ天を揚げていました。
d0083265_20581589.jpg
讃岐うどんに欠かせない定番のちくわ天や半熟玉子天など多くの種類が目の前で揚げられていきます、いずれも¥100前後でお手軽価格。
d0083265_2172789.jpg
イボイノシシが、ちくわ天(¥100)と、エビ天(¥130)、七面鳥夫人は半熟玉子天をチョイスしました。
d0083265_218525.jpg
天ぷらコーナーの隣にはおにぎりなども置かれています、おかかむすび(¥100)とイナリ寿司(¥100)をお皿に乗せます。
入口のところでうどんを湯がいていた店長さんらしき男性が、先回りして最後のお会計の場所でニッコリ微笑みながらお待ちになっていました。
「毎度ありがとうございます!合計、1,290円となります」一人当たり、¥645はとてもお安い料金、これなら手軽に利用できそうですね。

d0083265_2116643.jpg
テーブル席と座敷席があります、好きな場所を選んでゆっくり讃岐うどんを味わいます。
d0083265_21163288.jpg
本格的な讃岐うどんのお店にはかなわないでしょうが、しっかりコシもあり、確かな歯ごたえ、間違いなく讃岐うどんです。

d0083265_21192439.jpg
食べ終わった容器などは、一直線コースの最後のコーナーにある返却口にお客さんが返却、お店の左端にある出口から出ます。

d0083265_21292886.jpg
煩わしいサービスにイライラさせられるより、シンプルだけど好きなように食べられるリーズナブルなセルフサービスのうどんの方が時には好いかも知れませんね。




店名           金比羅製麺 宝塚高司店
ジャンル         うどん
TEL           0797-77-5667
住所           兵庫県宝塚市高司1-11-13
営業時間        11:00~21:30
定休日          無
個室           無
駐車場          有
空間・設備        座敷あり



食べログ グルメブログランキング ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします♪

by MAHALOTAKASHI | 2009-06-01 21:12 | mahalo@食卓