人気ブログランキング |

<   2009年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

グリル ギャルソン  武庫川女子大学横

       ギャルソンはいないけど、好い味出してる庶民派レストラン!

d0083265_19522616.jpg
ギャルソン(Garçon)とはフランス語で男の子(少年)をあらわす言葉です。
欧米や日本で使われる「ギャルソン」は男性給仕(ウェイター)、特にフレンチレストランなどで飲食物を出す男性スタッフを指す言葉になっています。

d0083265_19545011.jpg
武庫川女子大の西に隣接するレストラン・グリルギャルソンには残念ながらギャルソンはいません。ご夫婦で経営されるこじんまりしたビストロです。
ご主人がシェフとして厨房に、奥様がダイニングでにこやかにサービスされます。忙しい時は娘さんが応援されるそうです。
少し大柄だけど優しい感じの奥様が一流どころのギャルソン以上の存在感を発揮されています。

d0083265_2011446.jpg
お店の自慢は「豚ヘレ肉のサンジェルマン」
サンジェルマン(SAINT-GERMAN)とは、パリのセーヌ河左岸にある繁華街の地名で、深夜まで人の往来が絶えないところ。なぜサンジェルマンなのかは、よう解りまへんがとにかくこのサンジェルマンが只者ではありません。

d0083265_2041723.jpg
ソテーされた豚ヘレ肉はホワイトソースとチーズに包まれ、それにきめ細かくなめらかなデミグラソースがたっぷりかけられ素晴らしい味わい!好物のミラノ風カツレツを彷彿させる優れ味でした。

d0083265_2063334.jpg
どのような調理法なのか、豚肉の柔らかさには驚かされます。お店の一押しと言うのも良く分かります。
スープにサラダとライスが付いた「サンジェルマンセット」はなんと!(1,100円)

d0083265_2093142.jpg
スープがこれまた凄い曲者!ジャガイモがベースだと思うのですが、玉葱や人参その他の野菜類がとろとろに煮込まれて複雑だけれども美味しさが湧き上がってくる奥行きの深い味わいです。
このスープだけでも一度は経験していただきたいほどの素敵なお味でした。
がっつり派のための「サンジェルマン・キングサイズ」も(1,470円)と、まさに庶民派レストランであります。

d0083265_20123825.jpg
同時にオーダーした「かきフライセット」(1,050円)もカラッと揚がった衣の下のジューシーな牡蠣肉の美味さが、クラッ!とするほどの出来の良さ。

d0083265_20161893.jpg
セットメニューにパンではなくライスのみを出すのは、オーナーシェフの経験と計算でしょう。フライ物やソテー料理には白ご飯が合う!というこだわりを感じます。煮込み料理がメインならきっと美味しいパンを提供されると思います。味良し!コスパ良し!雰囲気良し!三拍子揃っています。

d0083265_20194177.jpg
 目立たぬ場所の小さなお店ですが、砂浜に宝石を見つけたような素敵なレストランです。



               店名      グリル ギャルソン
               ジャンル    シチュー、洋食
               TEL      0798-47-1631
               住所      兵庫県西宮市鳴尾町1-9-7
               営業時間   [平日] 11:00~15:00
                            17:00~21:00(L.O)
                       [土祝] 11:00~21:00(L.O)
               定休日    隔週日曜
               サービス   ランチ営業

               食べログ グルメブログランキング クリックで応援お願いします。

by mahalotakashi | 2009-02-19 21:21 | mahalo@食卓

Cafe Pao (カフェ・パオ)  シティプラザ大阪 oishii

   憩えるエリアで焼きたてパンが楽しめます。

d0083265_2034894.jpg
シティプラザ大阪の1階フロアーのど真ん中に造られたユニークなベーカリーカフェです。

d0083265_2062372.jpg
ホテルのエントランスを抜けると、円形の外壁の形状が目に飛び込みます、ホテル内のランドマークの役割を果たしているカフェスペースとでも言いましょうか。

d0083265_20102179.jpg
正面入り口から左手がカウンター席、右手がテーブル席、裏手には人工の小川、その周辺にテラス席が28席あります。店内は完全禁煙、テラスが喫煙可とされています。

d0083265_20141737.jpg
また足湯などの設備もあり、空間を上手く活かした都会のオアシス的雰囲気を演出しています。 焼きたてのパンと水出しコーヒー、オーガニック素材にこだわったドリンク類とフードがメインのお洒落で憩えるカフェです。

設備の割にはコスパ良好で焼きたてパンが(180円~)手軽な価格で販売されおり、ホテル内ですがサービス料は取られません。

d0083265_20261962.jpg
その日出される各種のパンの焼き上がり時間なども掲示されていて、使い勝手の良いベーカリーショップともなっています。

d0083265_20285450.jpg
お昼時は付近のビジネスパーソンで大賑わい、行列ができます。12時前か午後1時過ぎに行けばゆっくりできます。

d0083265_20313867.jpg
ランチセットは2種類あり、本日は「照り焼きチキンのベークドサンドセット」にしました、コーヒーか紅茶付きで850円です。

d0083265_20385195.jpg
簡単に言えば照り焼きバーガーですが、そこはホテルらしくセレブな感じを演出しています。

d0083265_20454452.jpg
食べてみると、結構美味しい!ボリュームもあって思った以上にお腹にズッシリ来ます。

d0083265_20491758.jpg
チキンも柔らかくてジューシー、オーガニック野菜もタップリでランチとして十分な量です。

d0083265_20535430.jpg
一人ゆったりカウンター席に座り、流れる小川を眺めながら頂くベーグルサンドは、久しぶりにリラックスした優雅なランチタイムになりました。





        店名        Cafe Pao
        ジャンル      パン・サンドイッチ(その他)、ケーキ、カフェ
        TEL        6947-7888
        住所        大阪市中央区本町橋2番31号 シティプラザ大阪内 1階
        営業時間     8時~20時30分
                   テーブル席 40席  テラス 28席  カウンター 7席



        食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-02-18 21:29 | mahalo@食卓

陳麻家(チンマーヤ)北久宝寺店  麻婆豆腐・坦々麺

外観に魅かれて「ふらふら」と入ったのですが

d0083265_20205458.jpg
お昼休みに馴染みの理髪店で頭を刈ってもらって外へ出たら雪が「ちらちら・・・」
これは「うろうろ」出来んなあ・・と、ふと前を見ると、エキゾチックで派手目の建物。

d0083265_20272034.jpg
陳麻家・麻婆豆腐・坦々麺のノボリとポスターがあります。「熱くて辛い坦々麺で身も心も温まるとするか!」事前調査も何もなし、「ふらふら」とお店に入りました。

d0083265_2032849.jpg
店内はほぼ満席、カウンター席のおじさんサラリーマンの間に「しぶしぶ」座らされました。

d0083265_2035316.jpg
両隣とも麻婆飯と坦々麺のハーフセト(750円)を「もくもく」と食べていらっしゃいました。
「ちらちら」横目で見ると麻婆飯の色が黒っぽい、麻婆豆腐の色にしては濃すぎる、バレンタインデー無理して食べたチョコレートを思い出しパス!坦々麺(並)680円を単品オーダーしました。

d0083265_2038013.jpg
「あれあれ・・」というほど早く出てきました、まさにインスタントラーメン並みの速さです。

d0083265_20441531.jpgその坦々麺スープを一口飲みましたが、独特のピリ辛感は無し、コクも無く少し落胆。
かと言って食べ残すほどのお味でもありませんが、お水を「ごくごく」飲みました!
まあ・・これ以上は書きませんが、やはりチェーン店の限界でしょうか・・・「やれやれ」

d0083265_20482922.jpgマニュアル通りに「たんたん」と調理される料理、どのお店で食べても同じ味付け。でも「ぜんぜん」気にせず割り切って食べれば良いのかも知れませんね。それなりにリピされる方もいらっしゃる様子です。
「ここの麻婆飯と坦々麺が大好き!」と言われる方も多いのかも・・・「すきずき・・」です。

であれば、お店はもう少し明るいサービスと味を「いろいろ」考えてみればどうでしょう・・・

余計なお世話・・・とは思うのですが・・・「いやいや、はいはい・・」



          店名      陳麻家 北久宝寺店 (チンマーヤ)
          ジャンル    四川料理、担々麺
          TEL 0066-967-043749 (予約専用番号、通話料無料)
                06-6245-6061 (お問合せ専用番号)
          住所      大阪府大阪市中央区北久宝寺町2-6-12
          営業時間   [月~金]11:00~23:00
                    [土]  11:00~14:00
          定休日     日曜・祝日
          サービス    ランチ営業、夜10時以降入店可

          食べログ グルメブログランキング ぽちっ!とクリックで応援よろしく!

by mahalotakashi | 2009-02-17 21:09 | mahalo@食卓

家族パーティー(バースデー&バレンタインデー)

   【本日のレストランガイドはお休みです。】

d0083265_19431636.jpg
          ぽかぽか陽気の日曜日久しぶりに家族が揃いました。

    実は土曜日のバレンタインデーの前日がイボイノシシの??歳の誕生日。
    その前々日が下の孫娘の誕生日、1月は上の孫娘の誕生日なんです。
    バースデーとバレンタインデー、みんなまとめてファミリーパーティーをしました♪


d0083265_19545148.jpg
長男家族と娘家族が西宮市のイボイノシシ宅に集合、お昼過ぎから半日食べたり飲んだりで過ごしました。
手巻き寿司と焼肉がメイン料理、娘が明石の「うおんたな:魚棚」で仕入れてきたくれた新鮮な魚介類を台所でさばいてお皿に並べます。
好い味付けの「イイダコ」「サザエ」「子持ちイカ」などに舌鼓を打ちました。


d0083265_2042320.jpgd0083265_2044835.jpg











  長男家族からは高級ワインと孫娘たちからイボイノシシ宛てのラブレター(^^;)

d0083265_20122834.jpgd0083265_20125277.jpgd0083265_20131763.jpgd0083265_20134240.jpg




   娘家族から「オールディーズ・アメリカンポップス」のDVDをいただきました。
   まだ離乳食の孫ヒロトも大はしゃぎで可愛い笑顔をプレゼントしてくれました。



d0083265_20233968.jpg
食後は3世代そろってショコラパーテーィ、娘ucoの手作りチョコレートが大人気!

d0083265_2024763.jpg
リビエールで用意してもらったバースデーケーキにロウソクを立ててクライマックス。


    楽しい!嬉しい!日曜日になりました♪

by mahalotakashi | 2009-02-16 21:27 | mahalo@西宮

PIZZERIA Mont Dor ピッツェリア モントドール 北野

ローマスタイルの薄焼きピッツァならこのお店。

d0083265_20575263.jpg北野のモスク(回教寺院)の前の道路をおよそ100メートルほど東に歩けば、交差点角にすぐ見つかります。
座席数は19席、道路側のガラス窓が大きく可愛らしいこじんまりしたピッツェリアです。
このお店のウリは、一枚ずつ焼き上げる直径約30cmの薄焼きローマ風ピッツァ。ナポリピッツァのふわふわもっちりも魅力ですが、クリスビーなローマピッツァも好いですよ。



本日は「ゴルゴンゾーラチーズときのこのピッツァ」(¥1,590)と「茄子のチーズグラタン」(¥800)を注文しました。

北野という場所柄か、他のアラカルトも若干高い目と感じますが、雰囲気代と思えば許せる範囲かも・・・

d0083265_2113287.jpg
少し時間はかかりましたがお皿からはみ出しそうなピッツァに生唾ゴクリ!
ローマでもこれの切り売りを食べたことがありますが、やはり焼きたては格別のお味です。
d0083265_217999.jpg
生地が薄いので香ばしく軽い食感は格別、熱々にとろけたゴルゴンゾーラチーズとたっぷり入ったキノコの相性も抜群、これなら2枚でもいただけそう。

d0083265_2191882.jpg
d0083265_2194199.jpg
茄子のグラタンもシンプルな中にチーズが良く調和していて美味しくいただけました。

d0083265_21111411.jpg
サービスもまずまず、ランチコースはありませんが単品だけ注文してゆっくり味わいながら、お店の前を通り過ぎる旅行者や異国の人をウオッチするのも楽しい「クリスビーなピッツェリア」です。


          店名      PIZZERIA Mont Dor (ピッツェリア モンドール)
          ジャンル    ピザ、イタリアン、カフェ
          TEL      078-291-0811
          住所      兵庫県神戸市中央区中山手通2-17-11
          営業時間   [火~金]12:00~14:30(L.O.14:00)
                         18:00~23:00(L.O.22:00)
                   [土・日・祝]12:00~15:30(L.O.15:00)
                          17:30~23:00(L.O.22:00)
          定休日     月曜日(祝日の場合は翌日)
          カード 可 (VISA、MASTER、JCB、AmericanExpress)
          個室      無
          席数      19席
          駐車場     無
          サービス    子供可、ランチ営業、日曜営業


          食べログ グルメブログランキング ランキング参加中!応援よろしく!

by mahalotakashi | 2009-02-15 21:19 | mahalo@食卓

大貫本店 (現存する日本最古の中華そば店)関西炒飯考(14)

現存する日本最古の中華そば店のやきめしに感激!

d0083265_219329.jpg日本で最も早くから開店した中華そばのお店は、明治43年(1910)東京・浅草に誕生した有名な【来々軒】と言われています。
その後【来々軒】は、第二次世界大戦中に一旦閉店、戦後の昭和29年(1954)に再開されましたが昭和51年後継者がなく内神田の地で終焉を迎えています。


     現存する最古の中華そば店 【大貫】
d0083265_2112060.jpg
【来々軒】が浅草で一大ブームを巻き起こした2年後、「中華そば」の味に感激した仙台出身の千坂 長治氏が大正元年(1912)神戸外国人居留地で日本人初の中華そば店をオープンしました。その店をルーツとするのが「大貫本店」だそうです。

d0083265_2115237.jpg
戦後の混乱を経て尼崎に移転。現在は曾孫で四代目の千坂創氏の手によって、その伝統の味と自家製麺の製法を脈々と守り続けておられます。
後3年で創業100年目を迎える超老舗の中華そば店です。

d0083265_21171948.jpg
そのお店で多少の感慨に耽りながら、中華そばとやきめしをいただきました。
中華そば(¥800)は豚骨ベースのとろり味で麺はもっちりした太打ち麺、チャーシューが5枚入ってきくらげ入り、昔ながらのお味を守られているようです。
この中華そばにワンタンを乗せたワンタン麺も同じ(¥800)がっつり派向きですね。

d0083265_21191368.jpg気に入ったのが、中華そばのスープと同じ色をした「やきめし」(¥900)
大量に添えられた紅しょうがもさることながら、味が抜群!細かく刻まれた小柱やイカ、きくらげその他具材が満杯のなんとも言えないふくよかな味わいでした。
今回の炒飯は、90点にしておきましょう!


 お店は清潔で、サービスも明るく屈託がありません、流石に尼の老舗という感じです。



          店名       大貫本店 (だいかんほんてん) [ HP]
          最寄駅      阪神尼崎駅
          ジャンル     ラーメン、中華料理
          住所       兵庫県尼崎市神田中通3-29
          TEL       06-6411-9583
          営業時間    11:30~21:00(昼休憩なし)
          備考 提携駐車場・二光モータープール(30分の駐車券発行)

          食べログ グルメブログランキング クリック!で応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-02-14 21:21 | mahalo@食卓

Trois Plaisir トロワプレジール  wine & dinner

       フレンチイタリアンのコラボランチ、ワインが飲みたくなります。

d0083265_2050115.jpg
久しぶりの御堂筋越えランチ、選んだお店は北御堂の近くのトロワプレジール。
店名の綴りからフレンチを連想しますが、主体はイタリアンのようです。
もともと「ワインとディナー」のお店ですが、若くてイケメンの赤木伸行チーフシェフが来られてから彼が修行したイタリアンがメインとなったようです。

名刺交換した後、料理をいただきながら赤木シェフと色々お話をしましたが「イタリアンにこだわらずフレンチ・和食、その他お客様に喜ばれる料理を考えています。店側からも好きなように・・と言われていますので」と屈託のない笑顔で答えてくれました。

d0083265_20523093.jpg
「夜にぜひご来店いただきたいですね!」とのオススメ通り、店内はカウンター席が主になったインテリア、入口横に4人掛けテーブルもありますがお客さんはカウンター越しにシェフたちと語らいながらワインと料理を楽しむ仕組みでリラックスできる雰囲気です。

d0083265_20545443.jpg
ランチは定番の3種類(週替わり)、いずれも(1,000円)から選べます。

d0083265_20583565.jpg
もちろんパスタランチもありましたが、本日は「主菜」と名付けられたスズキ・ホタテ・海老のソテーにしました。ブラックオリーブのソースに惹かれたからです。
前菜はワンプレートにスープとサラダにポテトの煮込みなど、パンかおかゆが選べるのも面白い趣向です、最後にドリンク、ハーブティーかコーヒーで¥1,000ならまずまずのコスパでしょうか。

d0083265_20594529.jpg
d0083265_210981.jpg
料理はかなり繊細に調理されていて見た目も良い感じ、味付けはやはりイタリアン風味が勝っていました。

d0083265_2113726.jpg
シェフとお喋りしながら食事をしていると、なんだか無性にワインが飲みたくなりました。



          店名      Trois Plaisir (トロワプレジール)
          ジャンル    フレンチ、イタリアン、ワインバー
          TEL       06-6233-9345
          住所       大阪市中央区瓦町4-3-2 本町UMビル 1F
          営業時間   11:30~13:30   18:00~23:30
          定休日     日曜・祝日・不定休
          サービス    ランチ営業

          食べログ グルメブログランキング ぽちっ!おねがいします。

by mahalotakashi | 2009-02-13 21:08 | mahalo@食卓

FRESH BAKERY  こむぎのくに

  ちっちゃな本店ですけど頑張ってます!

正確に測ったことないけど我が家の玄関からだと500歩くらいで到着するパン屋さん。
昔からのお付き合いです、朝食のイングランドパン、オヤツのデニッシュ、イボイノシシのワインのアテに惣菜パン&サンドイッチ、数え切れないほど食べてきています。
d0083265_19411983.jpg


お店の裏手に巨大な商業施設「阪急西宮ガーデンズ」が昨年の暮れにオープンしました。
ガーデンズにもブランドバリバリのベーカリーやパン工房が開店しています。まるでマッコウクジラとシラスくらいの差がありますが、小さな本店は元気に頑張っています!
d0083265_19455760.jpg

あまりにもご近所なのでブログに掲載するのをためらっていましたが、マッコウクジラに負けてほしくないので応援の意味でアップすることにしました(^^)
d0083265_19505897.jpg

とにかく何を食べても感心するくらい柔らかくて美味しいパンを揃えています。
向って右側の工房で焼きあがったパンは直ぐに左手のショップに出されますが、人気のパンは直ぐに売り切れ。

d0083265_2004224.jpgd0083265_2011178.jpg









イボイノシシの好みは惣菜パン、いろいろ楽しいのがあります♪ワインにもピッタリ!
スイーツ系や菓子系はチョット苦手、これは七面鳥夫人の別腹に入ります。
d0083265_204517.jpgd0083265_2061437.jpg









このお店が本店(西宮北口店)で、あと一店(甲子園口店)があります。
d0083265_208298.jpgd0083265_2083040.jpg









d0083265_209527.jpgd0083265_20102579.jpg









菓子パンから惣菜パン、フランスパンに食パン、サンドイッチなど様々な種類のパンがありますが、全部の紹介はとても無理!写真を撮らせていただいたのでジックリご覧下さい。

d0083265_20195021.jpg
我が家のオヤツに買って帰ったのは、ロースカツと玉子のサンド(375円)イボイノシシの好物カレーパン(126円)そしてチョコレートデニッシュ(126円)です。

d0083265_20224761.jpg
ロースカツとたまごのサンドイッチは程よい大きさにカットされて食べやすく、ワインやウイスキーのアテとしては最適です♪


d0083265_20234083.jpg
これから先も食べ続ける「こむぎのくに」の美味しいパン!いつまでも美味しいパンを焼き続けてください!近くに暮らせてとても幸せです!




               店名       こむぎのくに 本店
               ジャンル     サンドイッチ、パン
               TEL        0120-63-2367
               住所       兵庫県西宮市田代町1-8
               営業時間    7:30〜19:00
               定休日      月曜日

               食べログ グルメブログランキング クリックで応援おねがいします!

by mahalotakashi | 2009-02-12 21:19 | mahalo@食卓

手打ち蕎麦 有漢や  苦楽園店

     アリガタヤ・ユウカンヤではありません、うかんやです。

d0083265_1530459.jpg
阪急苦楽園口から苦楽園口通りを西へ5分くらい歩いたところにある清楚な構えの手打ち蕎麦屋さんです、有漢やと書いてうかんやと読みます。

d0083265_1532034.jpg
入口を入ってすぐ右手にガラス張りの仕事場があります。店内は黒を基調にした粋なインテリアで作家物の器や幕末頃の伊万里など、新古陶磁がさりげなく飾られています。

d0083265_15383881.jpg
カウンターと半個室様式のテーブル席が3席、シックな雰囲気が漂います。
最奥のカウンターに座りました目の前に大きな羽釜が有りこれで蕎麦を茹でるわけです。
ご主人で蕎麦匠の戸田幸信さんと向かい合う形になります。
d0083265_1540879.jpg
戸田さんは蕎麦通の間で有名な「一茶庵」の片倉康雄、英晴氏に師事され、心を込めて蕎麦を打つことを学ばれたそうです。
お陰で貴重な蕎麦文化についてのお話などが聞けました。


d0083265_15415098.jpg石臼挽き・自家製粉の手打ちで、十割と二八蕎麦がメイン、玄蕎麦は信州、北海道、福井、茨城などの名産地から取り寄せブレンドしてその日最も美味しくいただける蕎麦を打っているそうです。十割蕎麦は信州、二八は茨城です。その日使う蕎麦の産地を書いて張り出しています。



本日は「生粉打十割蕎麦」(¥1,050)と二八の「梅花そば温」(¥1,200)を頂きました。

d0083265_15495746.jpg
十割蕎麦はしっかり打たれたコシのある味わい、量は少なめですが200円追加すれば大盛りにしてもらえます。

d0083265_15511891.jpg
二八蕎麦は喉越しの良い滑らかな細打ちで海苔と大きな梅干がサッパリした食感。
自家製粉手打ち蕎麦らしいそれぞれ満足のお味でした。

d0083265_15542727.jpg
最後に出された蕎麦湯はとろりとした優しい味でそばつゆとベストマッチ!でした。


d0083265_1557922.jpg
ご主人の戸田さんにブログで取り上げられる感想をお聞きすると「お客様はどなたも個人的好みがあり、全ての方に気に入っていただくのは難しいですね。でも厳しいご意見も参考にさせていただいてますよ」と優しい笑顔で話してくれました。


               店名      有漢や (うかんや)
               ジャンル    そば
               TEL       0798-73-7776
               住所       西宮市南越木岩町17-7 ラ・クーナ1F
               営業時間    11:30~14:00 17:30~21:00
               定休日     月曜(祝日の場合は翌日)
               席数       19席
               駐車場     有(4台)
               サービス    ランチ営業、日曜営業

               食べログ グルメブログランキング 応援ぽちっ!よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2009-02-11 21:07 | mahalo@食卓