人気ブログランキング |

<   2008年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

本日は忘年会

 なんとかなるさにご訪問いただきありがとうございます。

本日は社内忘年会の日、午後7時よりスタート、会社近くの海鮮料理のお店で飲んで食べて楽しくワイワイやってきました。

現在の時刻は、12月11日午後11時11分11秒!
もちろんブログ用の写真もたくさん撮りましたが、今から編集作業してUPするのはとても無理です。(このコメントはお昼休みに作りました^^)

d0083265_1531421.jpg
     昔から「猫の手も借りたい」と申しますが、

d0083265_15314468.jpg
     本当にニャンコがブログ作りを手伝ってくれたらどんなに楽なことでしょう・・・

d0083265_1532365.jpg
     今夜はそんな夢を見ながら、失礼して休ませていただきます。

          おやすみなさいませ・・・・Z Z Z Z


  !!!!あっ!!そうそう!!今夜の写真1枚だけUPしておきます!!!
d0083265_23132684.jpg
 忘年会の最後の鯛めしに付いてきたお漬物、秋田の「いぶりがっこ」
 美味しかったあ~♪がっこと言うのは秋田弁で漬物の意味、それを少し燻したのが
 「いぶりがっこ」これは最高のお漬物!メチャクチャに美味しかったです(^o^)

by mahalotakashi | 2008-12-11 23:25 | mahalo@食卓

コルティブォーノ 阪急西宮ガーデンズ店

  Ristorante Badia a Coltibuono
  リストランテ・バディア・ア・コルティブォーノ
                          ・・・・・トスカーナから伝統の味が西宮へ・・
d0083265_22485017.jpg
d0083265_2354748.jpg旦那さんの忘年会連荘(レンチャン)がスタートしたので、娘Ucoと孫のヒロトが西宮の我が家にプチ里帰りしました。
イボイノシシも明日の夜から連荘忘年会がスタートです。
いつものように夕食はイタリアンにしようということで、先月オープンしたばかりの西宮ガーデンズのトラットリア・コルティブォーノへ行きました、自宅から歩いて2~3分です。

d0083265_23102578.jpg
 オープンしたばかりで、物珍しさからか大変な人出です。乳幼児連れの許可をもらい、
 とりあえず窓際の最奥の席が確保できました。

d0083265_23185958.jpg トスカーナワイン、キャンティクラシコの名門ワイナリーの“バディア・ア・コルティブォーノに付属するリストランテと提携したトラットリアです。
トスカーナ料理のお店ということですが、猪の煮込みがメニューにある以外ほとんどはパスタかピザになっています。
ゆっくり味わうと言うよりはとりあえずイタリアンを食べた気持ちにさせるのがお店の狙いのようです。
 素人目にも高いテナント料だろうなと思う立地条件、お客様の回転率UPが最大の目標だと思います、この手のお店の宿命でしょう。
d0083265_23373462.jpg
 さて、まだ食べられないヒロト君には申し訳ないのですが、大人3人がオーダーしたのは、パスタコース¥2600、が2人前とアラカルトでゴルゾンゾーラチーズのリゾット¥1300。

d0083265_23505112.jpgd0083265_23511988.jpg







 パンは薄めのスライスパンが各2枚、アンティパストはカンパチのカルパッチョに生ハム、
 サラミハム、モッツァレラチーズ・トマトのバジルコソースと無難な一皿。

d0083265_0172584.jpg
 白身魚とケッパーのバジリコ風味 

d0083265_0182860.jpg
 熱々のカルボナーラ

d0083265_0195838.jpg
 ゴルゴンゾーラ風味一杯のリゾット

d0083265_02166.jpg
 ティラミス・コルティブォーノ風

d0083265_022108.jpg
 カスターニャのミルクレープ

d0083265_0225979.jpg
                     〆はエスプレッソ


 パスタコースで¥2600、まずまずのお値段でしょうね、この場所でなら・・・・
 お味の方も悪くはありません、ただトスカーナ!と期待すると少し違うかなという感じ。



d0083265_031028.jpg
 食事が終わった後、孫のヒロトに睨まれている気がするイボイノシシジイジでした(^^;)

「ごめんなヒロト!大人だけ楽しんで、大きくなったらジイジと一緒にトスカーナへ行って名物料理を思い切り食べような!まあ・・そんなに怒るな ^^」


         店名     トラットリア コルティブォーノ 阪急西宮ガーデンズ
         ジャンル   イタリアン
         TEL     0798-65-2001
         住所     兵庫県西宮市高松町14-2
                 阪急西宮ガーデンズ4階 西モール
         営業時間  11:00~23:00
         定休日    阪急西宮ガーデンズに 準ずる
         席数     102席
                 禁煙・喫煙 分煙
         駐車場    有
                 設備・サービス ランチ営業、日曜営業


                 食べログ グルメブログランキング よろしくお願いしますね、ぽちっ!

by mahalotakashi | 2008-12-10 23:59 | mahalo@食卓

Ristorante Pizzeria TUDINI  リストランテ・トゥディーニ 

 御堂筋の銀杏が今年も黄金色になりました。
d0083265_21471188.jpg
            師走も早や三分の一が過ぎようとしています。
            道行く人の足取りも忙(せわ)しなくなってきました。
            なんとなく不況ムードが漂う今年の暮れですが、
            三度の食事ぐらいは楽しくいただきたいですね。
d0083265_221488.jpg
            明後日(11日)から早くも忘年会がスタートします。
            今年は断りきれない忘年会が多く、今現在で4件の
            予定が入ってます。
            ほとんどが和食、海鮮とか鍋が主力の飲み会になり
            そうです、嫌いではありませんが続くと少々辛いです。

d0083265_22141363.jpg
 今年4月のイタリア旅行から早くも八ヶ月が経ちました、早いものです。
イタリアの三都市で様々なイタリア料理を食べましたが、特に印象深かったのがローマの
リストランテ・トゥデニィーです。
カンツオーネやイタリアンポップスを合唱しながら楽しくいただいた料理の一部をUP、それからイタリアの味を脳みそにインプットして、これからの忘年会に望みたいと思います。
皆さんもSolamente poco(少しだけ)ご一緒にお付き合いくださいね(^^;)

d0083265_2322212.jpg
        Tudini自家製のオリーブ漬けとヴィーノ(ワイン)ビアンコ


d0083265_2225081.jpgd0083265_22252367.jpg






 静かで落ち着いたリストランテでした、オーナーは日本人の近藤明子さん。

d0083265_2231519.jpg
     明子オーナーお薦めのローマ名物スパゲッティ・アマトリチャーナ

d0083265_22364473.jpg
    ヴィーノをロッソ(赤)にチェンジしてアラカルトでお願いしたのは鱈のフリット

d0083265_22492156.jpg
d0083265_22475460.jpg
 そのほかにも美味しいローマ料理を楽しませていただきました。
優しさと温かさ、それにもてなしの心がとても嬉しいリストランテでした。
もしローマに行かれたらぜひお立ち寄りください、きっと満足できますから・・・



        店名      Ristorante Pizzeria Tudini (トゥデニィー)
        ジャンル    イタリアン、ピザ
        TEL      +39-064817586
        住所      VIA PRINCIPE AMEDO27 ROMA ITALIA
        営業時間   12:00~24:00
        定休日     年中無休
                (ローマ・テルミニ駅から徒歩2分)



                食べログ グルメブログランキング

by mahalotakashi | 2008-12-09 23:33 | mahalo@食卓

豚公司 とんかつ黒亭のはみかつサンド

マンデートラブル!地下鉄線路に人が侵入!
d0083265_20223618.jpg
月曜日の朝、いつも通りの通勤がスタート阪急梅田で降りて地下鉄谷町線・東梅田駅まで来ると改札口の前は黒山の人だかり、通勤客でごった返しています。

d0083265_20335675.jpg 初詣以上の混雑です、事故かな・・・と思っていたら、駅構内の放送で「千林大宮駅と関目高殿駅の間で人が軌道内に侵入して電車の運転ができない」とのこと。週初めのラッシュ時に非常識な奴がいるもんだと、隣のおじさんと話しながら運転再開を待ちます。
結局20分くらい遅れて超満員の電車になんとか乗車できました。


 朝のゴタゴタで疲れてしまいランチ探索に歩きまわる元気もないので、
 本日のお昼ご飯はテイクアウトランチにしました。


 豚公司 とんかつ黒亭
 宮崎霧島の完熟豚はみかつサンドは、とんかつがはみ出していますよ!



【まずは黒亭のコマーシャル】

d0083265_13562159.jpg昼間から寝ている癒され豚  宮崎霧島の完熟豚
神経質な豚が昼間から寝てしまうほど、気持ち良く癒されているのには、理由がありました。
腸内善玉菌を増やす深海の海藻系の餌と、霧島水系の美味しい水を与えられていたからです。その結果、食欲モリモリ、体調最高なので寝ていました。

d0083265_13571743.jpgそしてもっと驚いた事は、豚舎全体に匂いが少ない事です。
という事は、この豚には匂いが少ない。
コレを確かめる為に脂身を味わってください。臭みもしつこさも無い脂身です。
だから ばら肉 もあっさり。

d0083265_14133952.jpg家畜動物は豚も牛も鶏も、癒されるほど美味しい肉となります。
宮崎霧島の完熟豚は優しい脂質で、豆乳とベストマッチ
〆のチーズリゾットにはイタメシ職人も絶賛!
素材が命の豚公司です


d0083265_1495674.jpg        そしてなによりも
    何度もTV取材をして頂いたのは、

   宮崎霧島の完熟豚がスゴイ優しい
   豚肉だから・・・
       まずはお試しください!
   豚が嫌いな方も・・・
   豆乳が苦手な方も・・・


 「美味しい~」と、大満足で帰られる事が私達の喜びです。
d0083265_15335174.jpg

 ・豪快に・・・ スペアリブステーキ 絶賛! ・柔らかい! 特選ロースかつ 納得☆


d0083265_1349291.jpg

豚公司のホルモンは鮮度が命!
豚とは思えない臭みのない、旨味のホルモンが自慢です!
でもね・・・ 売れ切れゴメンです 入荷数が少なくて・・・

西日本ではほとんど見られない骨付きのばら肉
日本の東と西で、豚のカット方法が違う為
豚公司では、宮崎のお肉屋さんに情熱的に働きかけて、ココを実現!
豚公司用に骨付きのばら肉、骨付きのロース肉を特別に捌いて頂きました・・・

骨のそばのお肉は、やはり美味なんです・・・

 と、ここまでがお店のコマーシャルメッセージ。

d0083265_13593648.jpg
以下の記事がイボイノシシが本日いただいた「宮崎霧島の完熟豚のはみかつサンド」
のレポートです。


d0083265_20475974.jpg 黒亭は「豆乳しゃぶしゃぶ」「ロースかつ」その他豚肉料理をさまざまな調理法で食べさせてくれる専門店です。
とんかつ弁当¥900やいろいろテイクアウト弁当が用意されていますが、はみかつというネーミングに魅かれてサンドイッチにしてみました。
お値段は少し高い目の¥700です。




d0083265_2124231.jpg お店は元セルフのうどん屋さん、大きく改造していないのでテーブルの位置など店内はやや不自然な感じもしますが、今日はテイクアウトなので会社へ持ち帰って食べます。
豆乳しゃぶしゃぶやロースとんかつのレビューはいずれ日を改めてレポします。
調理場には男女それぞれ1名のコックさんが腕をふるっています、スタッフのサービスもそんなに悪くはありません。
 注文してから10分くらいかかりますが、歩いて1分以内のお店なので問題ありません。



d0083265_21181490.jpg はみかつサンドを注文しておいてから隣のコンビニでインスタントのクラムチャウダーとコーラを買ったりして時間をつぶしました。
 ピタリ!10分後に出来上がったはみかつサンドを持って大急ぎ、オフィスへもどります。
エレベーターの中に出来立てのとんかつの匂いが充満します。




 応接室のテーブルに置いたはみかつサンドは、なるほどはみ出していました。
d0083265_2134268.jpg

d0083265_2137202.jpg 紙ナプキン2枚と濡れナプキンが1枚ついていますが、これでは足りないくらいにお手手が汚れます(笑)
自家製特製のとんかつソースがたっぷりかけられているからです。
それに細かく刻まれたキャベツ、主役の
はみかつはロースでしょうか?こんがり揚げられた衣の色が食欲をそそります。


d0083265_21403166.jpg
 かつは期待してたよりは薄めでしたが、ジューシーで美味しくいただけました。

d0083265_21453822.jpg 食べてみて、逆にあまり厚みがあると
「かつサンド」としての美味しさが損なわれることに気が付きました、キャベツとかつ、それを挟み込んだトーストが口に入ったときにバランスよく味を醸し出しています。
インスタントのクラムチャウダーにお湯を注いで、目じりを下げながら、宮崎霧島の完熟豚のはみかつサンドを心行くまで味わいました。



    さすがにプロの味、ごちそうさまでした♪



        店名      とんかつ黒亭
        ジャンル    とんかつ、豚しゃぶ、サンドイッチ
        TEL      06-6125-1014
        住所      大阪府大阪市中央区南本町1-7-15
                 明治安田生命堺筋本町ビル 1F
        交通手段   地下鉄中央線・堺筋線 堺筋本町駅 4番出口スグ
        営業時間   昼食 月~金 11:30~15:00(L.O.14:30)
                 夕食 17:00~22:00(L.O.21:30)
                 土 11:30~14:00(L.O.13:30)
                 日・祝 11:30~20:00(L.O.19:30)
        定休日     第1・3土曜日
                 カード 可   席数 23席   駐車場 無
        設備・サービス ランチ営業、日曜営業、テイクアウトあり
        ドリンク     焼酎あり、日本酒あり

                 食べログ グルメブログランキング

by mahalotakashi | 2008-12-08 23:23 | mahalo@食卓

フレンチ&イタリアン キュイジーヌ・アビアント

d0083265_21325899.jpg
旧西宮スタジアム跡地に完成した「阪急西宮ガーデンズ」それまでは自宅のベランダから六甲山系の西端、須磨の当たりまで見渡せましたがすっかり見えなくなりました。

 軽い目のイタリアンディナーとミラノ風カツレツをいただきました。

d0083265_21363543.jpg 冷え込んだ日曜日、今夜は温かいもの食べようか・・・と、お目当てのお店に伺うと臨時休業でした。
仕方なく臨港線を西の方に車を進めていると以前ランチで利用した「アビアント」が目に入りました。


d0083265_21443087.jpg
 うろうろするのも億劫なので、今夜は此処に決定。
店内に入ると奥の席で十数名のご夫人が食事会の真っ最中、結構お賑やかです。
お店のマスターが入り口に近い窓際に案内してくださり「クリスマスツリーもありますし、静かなお席の方がよろしいでしょう」と笑われる。
最初から最後まで気持ちの良いサービスを提供していただけました。

d0083265_21575581.jpg 店名にフレンチ&イタリアンとあったので、イタリアンディナーの一番リーズナブルなコースを注文、アラカルトで「仔牛のカトレット・ミラノ風」を追加、これをいつものように七面鳥夫人と分け合います。
 薄く切られたパンはトマトを練りこんだものや胡桃パン、フランスパン、ミルクパンと様々、お替り自由でした。
フォカッチャはありませんでした?


d0083265_22182270.jpg
 スープはカブの温スープ

d0083265_22221154.jpg
 アンティパストは鮭・海老・鰹のマリネ

d0083265_22243859.jpg
d0083265_2351535.jpg
 プリモピアットはタリオリーニ、挽肉とポテトのトマトソース・カレー風味

d0083265_22384593.jpg
 セコンドピアット(メイン)は、やりいかの煮込み・アラビアータ

d0083265_22423846.jpg
 アラカルトでチョイスした、仔牛のカトレット・ミラノ風

d0083265_22443445.jpg
 ドルチェ、フォークは2本ですが、食べてないのでようわかりまへん(^^;)

d0083265_2246776.jpg
 コーヒー1杯はマスターからのプレゼント。
コースが¥2,500で、ミラノ風カツレツが¥1,750、
驚くほど美味しい!・・とは言えませんが、不味いわけでもありません。
誰もがイタリアンを意識しながらいただけるような調理法で無難な味付けです。
リーズナブルなディナーです、上手く工夫すれば手軽にディナーが楽しめますよ。



          店名      キュイジーヌ・ アビアント (CUISINE ABIENTOT)
          ジャンル    欧風料理、フレンチ、イタリアン
          TEL      0798-23-3911
          住所      兵庫県西宮市浜町10-11
          営業時間   11:00~23:00(L.O.22:00)
          定休日    水曜日
          席数      60席 (カウンター10席、テーブル50席)
          禁煙      ・喫煙 分煙
          駐車場    有
          設備・サービス ランチ営業、日曜営業 ドリンク ワインあり

          食べログ グルメブログランキング ぽちっ!と、応援おねがいします。

 

by mahalotakashi | 2008-12-07 23:23 | mahalo@食卓

Trattoria & Pizzeria il Boschetto (イル・ボスケット)

  賛否両論、評価の分かれるイタリアン

d0083265_23254322.jpg瓦町にそびえる日本一背の高いマンション、その真下(東側)にあるイタリアンのお店です。
トラットリアとピッツェリアの看板を掲げオープンしたのですが、元々ナポリの有名ピッツェリアである「ダ・ミケーレ」と業務提携していたのが提携解消したため、こだわり派のお客さんから厳しいブーイングを受けているようです。




d0083265_23294887.jpgダ・ミケーレ自体、日本で言えば讃岐うどんの名門店みたいな存在、こだわる人には絶対的存在のお店のようですが、名前も知らない日本人の方が多いでしょうね、勿論イボイノシシもよく知りません。
「エッ!ダ・ミケーレを知らないの!うそお~!」と叱られそうですが、イタリアへ行って「エッ!立ち食いの阪急そば知らないの!牛丼の吉野家知らないの!ウソでしょ~!」とイタリア人を軽蔑するようなものではないでしょうか(^^)



d0083265_23374361.jpgこだわることも時には必要ですが押し付けと知ったかぶりは、一つ間違えると嫌味になります。
ブロガーとしては常にその辺のことは最低のマナーとして心がけねばなりませんね。
賛成派からは素直に「美味しいピザやん♪パスタも美味しいし・・」と評判は良いようです。
そこで、土曜日の午後真相を確認すべく友人と問題のイル・ボスケットに出かけてみました。



d0083265_23442575.jpg
イボイノシシの調査目的は、★美味しいか不味いか★サービスは良いか悪いか★値段はどうか・・・の3点のみ。

d0083265_23511978.jpg土曜日」ということで、お客さんはちらほら3組ほど、出迎えてくれたホールスタッフの青年にノッポマンション側のテラス席をお願いすると、「少し寒いと思いますが・・・」と気を使ってくれます。



d0083265_2358387.jpg「ブログ用の写真撮影したいんだけど」と伝えると「かしこまりました」とテラス席のガラス戸を開けてくれました。
平日に出されるランチセットは無く、アラカルトからのチョイスになります。
「友人にダッチカウント(割り勘)でいこうや」と提案して、ともかくオーダーします。


d0083265_084424.jpg
 まず、自家製ピクルス¥380 アンティパストの中で最も安かったから(^^;)
カラフルな彩りで次の料理への楽しみを増してくれます。

d0083265_093654.jpg
 売り物のナポリピザ、マルゲリータ¥1050
d0083265_010641.jpg
薄めの生地に水牛のモッツアレラチーズが馴染み、結構美味しさを感じるピザです。

d0083265_01604.jpg
パスタはタリオリーニ、鱈の白子と芽キャベツのソース¥1680
d0083265_0163165.jpg
しっかり締まった芽キャベツと旬の鱈の白子の組み合わせは意外性もあって楽しめました。

d0083265_0225016.jpgd0083265_023239.jpg









エスプレッソとカプチーノは両方で¥800くらいでした、よく覚えていません^^。

シェフがドリンクを持ってきて挨拶してくれます、自然体の応対でサービスは良いお店の部類に入るのではないでしょうか。

結論からいいますと、サービス=OK! お味=OK! 料金=若干高いかな?

まあ、そんなところでした。

聞きかじりの薀蓄でどうのこうの言うようなお店ではないようです。
堺筋本町の昼間住民からみれば月に1回くらいは行ってみたい、それなりのお店というところですね。

        店名      Trattoria&Pizzeria il Boschetto (イル ボスケット)
        ジャンル    イタリアン、ピザ
        TEL      06-6203-4877
        住所      大阪府大阪市中央区瓦町1-5-11 ループビル 1F
        営業時間   11:30~15:00(L.O.14:30)
                 17:30~23:00(L.O.22:00)
        定休日     月曜日(祝日の場合は翌日)
        設備・サービス ランチ営業、日曜営業

by mahalotakashi | 2008-12-06 23:59 | mahalo@食卓

大名そば うまいそば 船場センタービル

大雨・雷雨・突風・洪水・風邪引き・歯痛・注意報

d0083265_20491588.jpg今日は朝から大荒れの天気、朝7時半にもかかわらず空は真っ黒、自宅から西宮北口駅まで10分程度の道のりも土砂降りの雨風と雷鳴でまともに前に進めぬ状況、道路が川のようになり、革靴を透して靴下までグチョグチョ、傘など役に立たないほどの荒天でした。

d0083265_2054890.jpgそのうえ加古川の娘Ucoが風邪ひきでダウンした知らせを聞いて、七面鳥夫人が応援に出かけるといいます。「晩ご飯まで作ってあげようと思うから、帰ってくるのは遅くなりますよ」ときました。娘も子育ての真っ最中(母乳)だし、ここはいたしかたなし。

d0083265_20585999.jpgそれに今日は3ヶ月に1回の歯の手入れの日、かかりつけのTクリニックで歯石を取る治療の
ガシガシ!ガリガリ!キィーンキィーン!が思い出されて朝から憂鬱な気分です。
(写真左と下は実際に通っているクリニックの
受付カウンターのディスプレーです)


d0083265_22282028.jpg
      イヤア~ン、コワイィ~(TT)歯医者さんは幾つになっても、怖いんだもん。

d0083265_21185910.jpg
なんとか会社にたどり着きましたが、台風並みの突風に銀杏の葉っぱが根こそぎ吹き飛ばされ歩道は黄色の洪水、それはそれで美しい光景でしたけどね。
d0083265_21195180.jpg



  【それでも昼ごはんは食べねばなりませぬ】

d0083265_21293228.jpg 大名そばの、うまいそば
天気の悪い日はいつもの船場センタービル地下飲食街へもぐります。大名そばは、センタービル1号館~3号館に居酒屋など数店を展開している、センタービルの主みたいなお蕎麦屋です。ここを紹介せずして船場のサラリーマンの資格なし。
もう何回食べたか記憶にないほど食べています。
いつもサラリーマンで満員のお店なので少し時間を遅らせて入店しました。
店先では大柄の大将がお客さんをさばいています

d0083265_21473885.jpg「一名様お入り!」「イボイノシシさん、まいど!」
「おやじさん今日はうまいそばの写真撮らせてな」
「写真撮ってどないしはりまんの?神棚にでも飾ってくれまんのん」
「ブログやがな!」
「ブログてなんだんねん、ブロック塀の親戚でっか」
「そや!ブロックの親類でブログ・・なんでやねん!」
(これは実際の会話です)
「店先と店内と陳列ケースも写させてや」
「おおきに、おおきに・・・」

d0083265_2158933.jpg顔は少しいかついけど気持ちの好い大将です^^)
しかし商品名にうまいそば・・・とは、えらい自信ですが、ここの名物でよく売れています。
実際テレビの魔法のレストランやその他のグルメ番組で何度も取り上げられている船場ではチョットしたブランドおそばなんです。


 店内奥の広い厨房で職人さんが2名、大きな釜で蕎麦を湯掻いています。

d0083265_22151124.jpg
 オーダーするとまず温かい漬け汁が出てきます、そばつゆのイメージとは大違いタップリのお汁に天かすとウズラ卵が入っています。

d0083265_22154779.jpg
 続いて湯掻かれた蕎麦がどんぶりで出されます、するめの天ぷらとかまぼこが乗っかっていて蕎麦自体は冷水洗いされて冷たい仕様です。

d0083265_22163783.jpg蕎麦を漬け汁にたっぷり漬けて一口すすれば、
「なるほど、うまいそば!」と感心してしまいます。
見た目は確かにB級グルメメニューですが中々研究された一級品の人気メニューです。
残った漬け汁に蕎麦湯を入れて呑むと、これが又抜群のお味。
あっ!そうそう、「蕎麦湯下さい!」と頼まなければいつまで待っても蕎麦湯は出てきませんよ。


 あなたも一度チャレンジしてみたらどうですか?お値段は並みで¥750です。



               店名      大名そば
               ジャンル    そば、うどん
               TEL      06-6261-4455
               住所      大阪府大阪市中央区船場中央1-3-2
                        船場センタービル3号館B-2
               営業時間   11:00~
               定休日     日、祝



食べログ グルメブログランキング ←まいど!ぽちっ!と、たのんまっせ(^^)

by mahalotakashi | 2008-12-05 23:23 | mahalo@食卓

旬夏秋冬 堺筋本町店

   安土町の旬夏秋冬がワンコインで温か手作りのテイクアウト丼売ってます。

    堺筋の東一筋目の道路を北浜の方へ北上すると、本町通りを越して安土町・
    備後町・瓦町・淡路町・平野町と続きます。
d0083265_22384624.jpg
 瓦町から平野町にかけて日本一の高さを売り物にしたマンションが続々と建設中です。
 それを見るたびにいつも頭の中で、この不況の時代に買い手は付くんかいな・・・
 ローン組めるの・・・大地震がきたらどうすんの・・・等々、イボイノシシには全く関係のない
 どうでもよいことを心配します。

d0083265_22424635.jpgそれより今日のランチのほうがよっぽど重要かつ深刻な問題や!というわけで北へ進みます。
本町通りを渡ったところに以前紹介したことのある
イタリアンバールきゃとるず』のテイクアウトスパゲッティ¥500の看板がいつものように置かれています。その横に、見かけない立て看板が並んでいました。

きゃとるずの隣の旬夏秋冬(しゅんかしゅうとう)という和食創作料理のお店の看板でした。
d0083265_22543664.jpg
ちょいと興味をひかれて路地の方へ入ってみました。
スパゲッティのきゃとるずは相変わらずの人気、店内は順番待ちのOLさんがワンサカ!
その隣の旬夏秋冬の店先に少し線の細い、でもチャーミングな顔をした店員さんが一人
「いらっしゃいませえ~お持ち帰りの丼はいかがでしょうかあ~」と連呼しています。

d0083265_23144363.jpg 誰も立ち止まる人はいません、そのたびにチョット悲しげな表情の女子店員さん。
ぼんやり歩いていたイボイノシシと思わず視線が絡んでしまいました「アチャア~!まずい!」と思いましたが立ち止まってしまいました、女子店員さんがとてもとても嬉しそうな表情で「いらっしゃいませ!!」と可愛い笑顔になりました。

若い、可愛い女性にこれほど爽やかな笑顔で見つめられるのは、頻繁に北新地やミナミに通っていたバブル時代以来ですから少々ドギマギしました。

     オジサンとお嬢さん、2人で向かい合ってしばらく立ち話。
     「寒いのに大変だねえ~売れてる?」
     「ありがとうございます、ボチボチですね」
     「隣のマネして500円どんぶりを始めたの?」
     「よくわからないのですけど、そうかも知れません・・」
     「美味しいの?」
     「美味しいですよ~!ぜひお買い上げください」
     ******以下省略・・変なことは言ってませんから、ご心配なく。(^^;)

d0083265_23194234.jpg そういう経緯でともかくテイクアウトの日替わり丼2種類のうち「紅鮭と高菜のマヨ丼」を注文、500円玉渡してお店の前で待ちます。店員さんはお店の中に入ってオーダーを通します。
隣のイタリアンと同じく受注生産(笑)のようです。



d0083265_23243111.jpg 出来上がりを待つための椅子も用意されていますが、だれもいません。
立ったまま女子店員さんとお喋りしました。
「いつか君が店の前に立たなくても、お客さんが大勢来てくれるようになったらいいね^^」
4~5分待ってやっとどんぶりが出来上がりました「またぜひおこしください♪」女子店員さんの明るい声に送られてオフィスに戻りました。



d0083265_23332882.jpg応接室に紅鮭と高菜のマヨ丼を持ち込んでゆっくり味見です。
少しワクワクします。
お茶のペットボトルをコンビニで買ったから結局
本日のランチマネーは¥647であります(^^;)




     フタをあけると、ふわあ~とした好い匂いがします、ご飯も温かです。
d0083265_2335276.jpg
     ほぐした鮭の身は小骨が処理されていてふんわり柔らか、あったかいご飯
     の上に刻み海苔と細かく切られた高菜が乗せられています、マヨネーズの
     ラインがなんとなく今風です。

d0083265_23405587.jpg
薬味ネギと福神漬けのようなものも入っています。紅鮭と高菜の重なったところをパクリといただくと、これが結構調和のとれた良いお味「うん!いけるがな!」思わず声をあげました。

温かご飯にひんやりした高菜、それに柔らかい鮭のフレークがとても良いハーモニーを醸し出しています。

d0083265_23422855.jpg
流石に創作料理のお店だけあって、ただ見た目だけのどんぶりにあらずお味の方も十分堪能できました。

d0083265_23441234.jpg
     注文を聞いてから作ってくれる手作り丼はやはり美味しい♪
     弁当屋さんやコンビニとは一味違うお味でした、ご馳走様!

「あの子(女子店員さん)寒空の下で冷えてないやろか・・」
マッチ売りの少女ならぬ、丼売りのお嬢さんがとても気になるイボイノシシでした。




     店名      旬夏秋冬 堺筋本町店 (しゅんかしゅうとう)
     ジャンル    居酒屋、魚介料理・海鮮料理
     TEL      06-6261-0809
     住所      大阪府大阪市中央区安土町1-6-19 プロパレス安土町 1F
     営業時間   月~金 11:30~14:00 17:00~23:30(L.O.23:00)
                土 17:30~23:00(L.O.22:30)
     定休日     日曜・祝日
     駐車場     無
     設備・サービス 飲み放題有、ランチ営業、夜10時以降入店可、テイクアウトあり
     ドリンク 焼酎あり、日本酒あり

     食べログ グルメブログランキング ←優しい店員さんのために、ぽちっしてください(^^;)

by mahalotakashi | 2008-12-04 23:53 | mahalo@食卓

La Cava de SOL (Albondigasypaelleria BAR)

         洞窟のようなスペイン酒場で、お昼ごはんをいただきました。

d0083265_2126045.jpg クラボウアネックスビルの地下1階に08年8月1日にオープンしたタパスバル。ラ・カヴァ・デ・ソル
以前はビヤホールやイタリアンのお店でしたが、ビジネス街のこの辺りでは珍しいスペイン料理のお店に入れ替わりました。
 御堂筋三津寺前にあるスペイン居酒屋、SOL&TRESグル-プの3店舗目です。
 La Cava de SOL (名称の由良)
Las Cavas-それは地下にある‘洞窟’や‘貯蔵庫’を意味するそうで、ビルの地下のCavaを彷彿させるようなインテリアになっています。

 毎週金曜日の夜はフラメンコギターの演奏などがあり、結構利用客も多いようです。
d0083265_21385460.jpg

 お店のエントランスは少々派手な感じもしますが、これは夜のBALの顔、お昼はそんなに気にせず入店すれば良いと思います。
d0083265_21503786.jpg

d0083265_215343100.jpg ランチは激戦地堺筋本町に合わせて、リーズナブルなものを多く用意しています。
お昼時をスペインにこだわらず、コロッケやハンバーグなどもメニューに入れているのは、賢明だと思います、しっかりマーケティングリサーチをされてるようです。


 それになにより好ましいのは、ホールスタッフのサービス。
d0083265_21592077.jpg
赤い前掛けのスペイン風スタイルの若い女性スタッフが、にこやかにテーブルを回ります
スタッフの皆さんは大変気の付く朗らかな方ばかりです。
それでいてさりげないから、なお好いですね、これならこの辺のビジネスパーソンにもすんなり受け入れられそうです。

 今日は名物イベリコハムのオムライスにしてみました。
d0083265_229544.jpg
単品なら¥680とお手頃、¥200追加すればコンソメスープ(またはお味噌汁)と野菜サラダが付きます。

d0083265_2295089.jpg
オムライスは卵がふんわり、トマトライスにイベリコ豚のハムがアクセントを付けてしっかりしたお味に仕上がっています。

d0083265_22102936.jpg
おまけにたっぷりかけられたデミグラソースがなんとも言えないほど美味しい、これで単品
¥680はお値打ちの一皿でしょう。
テーブルには自家製のキャベツとニンジンの酢漬けやオリーブオイルも用意されています。

d0083265_22152044.jpg
     ランチメニューはその他に十数種類ほどありますが、代表的なものでは、
     ■タパスプレート¥850 ■大山鶏のダッチオーブンロースト¥850
     ■SOL風南州豚の角煮¥950 ■海老クリームコロッケ¥900 
     少し豪勢に行きたいなら、■ビーフタンシチュー¥1,580や、
     ■ビーフステーキグリル(ヘレ)¥2,000などもありますよ。(^^;)

d0083265_22241712.jpg 食後は店内の中央に設けられたドリンクバーで、豚の貯金箱に100円入れてセルフでコーヒーが飲み放題、おまけに蓋をしてテイクアウトもOK!これも嬉しい仕掛けです。
 特に監視するわけでもなく、お客様の良心に任せているおおらかさはいかにもスペイン感覚で微笑ましいですね。


 洞窟かワインの貯蔵庫のような店内には、物憂いスパニッシュミュージックが流れ、ゆったりしたソファータイプの椅子にもたれていると、まるでリゾート気分、午後からの仕事のことも忘れてしまいそうです。
d0083265_22334039.jpg

      ゆっくり、のんびりランチを楽しみたい方にはおススメのお店です。


d0083265_2114348.jpg
        店名      La Cava de SOL (Albondigasypaelleria BAR)
        ジャンル    スペイン料理
        TEL      06-4964-0200
        住所      大阪市中央区久太郎町2丁目4番11号
                 クラボウアネックスビル 地下1階
        営業時間   ランチ11:00~14:30(L.O14:00)
                 ディナー17:00~23:00(L.O22:30)
        定休日     日曜日
        カード      可
        席数      120席
        駐車場     無
        サービス    飲み放題有、ランチ営業、夜10時以降入店可
        備考 ランチはハンバーグ、コロッケなどの定食有り!ランチ時分煙。
d0083265_21181833.jpg


        食べログ グルメブログランキング ←フラメンコのリズムでポチッ♪おねがい(^^)

by mahalotakashi | 2008-12-03 23:23 | mahalo@食卓

ドトールコーヒーショップ本町1丁目店

d0083265_21491919.jpg
   愛媛県の義姉から今年も蜜柑が送られてきました、これが届くと師走です。
   お姉さんどうもありがとうございます。今年の宇和蜜柑はことのほか甘いお味でした。


 さて、それではいつものランチガイドをご覧下さい(^^)

 師走の交差点ウオッチングをしながらミラノサンドを食べました。

東警察署の斜め向かいの本町通りに面した交差点の角で、道行く人を眺めていました。
アルバイトで通行量調査をしているわけではありません。

d0083265_21582624.jpg
   市内の街角ならどこでも見かけるドトールコーヒーショップ、イボイノシシも歩けば
   ドトールにアタール!くらい店舗数の多いコーヒーショップです。
d0083265_2159710.jpg
    今日はドトールコーヒーショップ本町1丁目店でランチタイムにしました。

d0083265_2204599.jpg
お昼時、店内はOLさんやサラリーマンで満席、仕方なくトレイを持って店外のテラス席へ
移動、最も交差点に近い席に座りました。

d0083265_2212769.jpg
 通行人の方がイボイノシシの顔とテーブルの上のサンドイッチとコーヒーを見ながら通り過ぎて行きます。

 ウオッチしてるのか、されているのか、奇妙な空気の中でのランチタイムとなりました。

d0083265_2232423.jpg
本日のメニューは、ミラノサンド(B)¥390・アイスコーヒー(M)¥250、これをセットで頼むと、セット値引-¥30・(^^;) 合計¥610・・・親子丼のほうがよかったかなあ~・・

d0083265_2241176.jpg
なんて思いながら、交差点を睨んでシュリンプとサーモンのたっぷり入ったサンドイッチを頬張ると、口の中にミラノならぬ、ノルウエーとスウェーデンの味が広がりました。
(なんとなく、そう思っただけです)野菜もタップリ、中々良き風味でござりました。

d0083265_22145147.jpg
少し寒かったけど、アイスコーヒーとも合います、最近脂っこい食べ物が続いているので、
たまにはこんな簡単系ランチも良いでしょう!(負け惜しみではありません^^;)

 空のトレイを持って店内に戻ると、ほとんど空席になっていました(なんでやねん!)


*明日(12月3日)から、冬のあったかメニュー新発売、フランス産の塩で作った
 塩キャラメル・ラテ、とろ~りチーズのカルツォーネは絶品!ぜひご賞味ください。
 と、レシートに書いてありました・・・
(TT)


          店名      ドトールコーヒーショップ本町1丁目店
          ジャンル    カフェ、コーヒー専門店、パン・サンドイッチ
          TEL      06-6264-9980
          住所      大阪府大阪市中央区本町1-4-13
          営業時間   [月~金]7:15~20:00
                   [土曜日]8:00~20:00
                   [日・祝] 8:30~18:00
          席数       45席     禁煙・喫煙   分煙
          駐車場      無
          サービス    日曜営業、テイクアウトあり



食べログ グルメブログランキング ←寒かったあ~!同情するならぽちっ!してね(^^;)

by mahalotakashi | 2008-12-02 23:23 | mahalo@食卓