人気ブログランキング |

<   2008年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

久しぶりに阪急そばを食べました(会社ごはん)    2008年7月1日

d0083265_20464181.jpg
    7月になりました!阪急西宮北口駅では例年のように「コンチキチン♪」と、
    祇園囃子がスピーカーから流れ始めます。
    この音色を聞くと「夏」を意識します。
    今日(1日)は久しぶりの青空、梅雨も一休み湿気が無いから過ごしやすい
    一日でした。

d0083265_20502284.jpg
    さて、今日の会社ごはん(お昼ごはん)は会社から徒歩1.5分のところにあ
    る「阪急そば」にしました。名前の通り阪急電車系列のお店です、阪急線の
    殆どの駅に設置されている立ち食いそばで昔から有名です。
    巷のうわさでは発祥の店十三駅の阪急そばが一番美味しいとか・・・

d0083265_20571972.jpg
    ところで大阪のど真ん中の本町になぜ阪急そばがあるかと申しやすてえと、
    イボイノシシがつらつら考えまするに、地下鉄堺筋線に阪急電車が乗り入れ
    ているからだと思うのですが、真偽の程は定かではおまへん(^^;)

d0083265_2058344.jpg
     遠い昔、十三駅で見ず知らずの「十三のネエチャン」と肩を並べて食べた
    天ぷらそばの味が忘れられまへん、ハイッ♪

d0083265_2115150.jpg
    ここの阪急そばは立ち食いではなくて、一応背もたれの無い丸イスが固定
    されています。お小遣いの乏しくなったビジネスパーソンの気持ちを配慮して
    いるのでしょうか・・・(^^;)
    物価が急速に上昇する中、唯一ワンコインで飢えを凌げる立ち食いそば屋は
    なんとかガンバッテ生き延びていただきたく思う次第であります。

d0083265_2133947.jpg
 今日はおろしそば(470円)にするか、山かけそば(500円)にするか随分悩みましたが清水寺の舞台から飛び降りる気持ちで山かけにしました。
卵の黄身ととろろに心を惹かれました。


d0083265_2153324.jpg
    80円追加すれば天ぷらそばの天ぷらを卵でとじた、天たま丼がいた
   だけるのですが、この「天ぷら」がくせもの、一応えび天ぷらだがその
   エビたるや顕微鏡で見なければ形が判明できないほどの代物、味わ
   う前に歯と歯の間に詰まる。
   かの国なら「人民を欺いた罪」で懲役刑になるやも知れません。
   だから今回は山かけにしました。


そこで笑っている奥さん!お父さんたちは毎日死に物狂いでお昼ご飯を探し求めているのですよ!そこんとこ、わかります!
エッ!「こっちだって残り物で簡単に済ませてるのよ!」ですって、失礼しました。



ファイブスタイル ブログランキング
←共感してもしなくても、ぽちっ!お願いしますね(^^;)

by mahalotakashi | 2008-07-02 06:40 | mahalo@仕事

フランスのようでフランスで無い♪・スペインのようでスペインで無いベンベン♪

d0083265_16553155.jpg
 土曜日に苦楽園までランチしに行きました。
パリス・カフェという名前のレストランです、道路より低い半地下のお店なのでこれまで何度も前を通りましたが、そこにレストランがあるなんて知りませんでした。
d0083265_1658299.jpg
 とにかく、わかりにくいお店です。
阪急夙川駅の西のバス道を北へ、苦楽園口駅よりの左手にお店があります。
この道路は毎週のように車で走っているのに全く気がつきませんでした。
地下にあるお店であるにも関わらず、地上のアピールがとても地味。金属プレートに店名やら、「ユーロ・レストラン」の横文字看板だけ。
町の美観保全の立場から言えば優秀なお店です。でも、イタリアの国旗くらいでも掲げておけば・・と思うのは、おせっかいでしょうか(^^;)
d0083265_1712215.jpg
 道路わきの階段を下りて行くと、意外に広いスペースのレストランでした。
d0083265_1721230.jpg
 インテリアは少しクラシックな感じがします、店名の「パリス・カフェ」フランス料理のお店でしょうか・・ともかく席に落ち着きメニューを所望。
d0083265_17121390.jpg
 お店のスタッフの女の子もわかりにくいでしょう~・・と苦笑い。
そう言えばもともとこのお店「苦楽園タパス」というスペイン料理のお店でした。
ともかく、わかりにくいけどランチを注文しました。
もちろんいつものリーズナブル・ランチ。
1300円の、パスタ料理ランチと1400円の魚・肉料理ランチ、どちらもパンと
ドリンク付き。これはわかりやすい(笑)
d0083265_17125518.jpg


  芽キャベツとソーセージのスパゲッティ・焼いたパルメジャーノチーズの香り。
d0083265_1713232.jpg
d0083265_17135696.jpg

   イサキとじゃがいものロティ・EXヴァージンオイルのソース。
d0083265_17192463.jpg
d0083265_1719468.jpg
 どちらも、なかなかいける味、特にソースが秀逸、これでこの値段は合格です。

    気に入ったので、ドルチェも追加オーダーしました。
d0083265_17204015.jpg
d0083265_1721688.jpg


エスプレッソを飲みながら、スタッフに、
「このお店は何料理をメインにしてるの??」と聞くと、間髪をいれず
イタリア料理です!と答えてくれました。その後少し考え込んでから
夜のディナーは、パエジャとかフレンチやハンバーグなど様々ですね
お酒を楽しまれるお客様が多いもので・・・

お味とスタッフの態度は悪くありません、
レパートリーが広くてもこれだけの味付けなら問題無いと思います。

だから、経営者の方、もう少しだけわかりやすくされたらどうでっか・・(^^;)
d0083265_17215185.jpg



 店名      パリスカフェ (【旧店名】苦楽園タパス)
                        最寄駅 夙川
 住所      兵庫県西宮市久出ケ谷町10-45 イルロゼオ B1F
 TEL      0798-73-4455
 営業時間   [月] 11:00~17:00(L.O.16:00)
          [火~金] 11:00~23:00(L.O.22:00)
          [土] 11:00~翌1:00(L.O.24:00)
          [日] 11:00~23:00(L.O.22:00)


グルメ ブログランキング
 ←ぽちっ・・・おねがいします(^^)

by mahalotakashi | 2008-07-01 05:45 | mahalo@食卓