人気ブログランキング |

<   2007年 02月 ( 39 )   > この月の画像一覧

関西弁の猫でんねん(塀猫・溝猫)     2007年2月6日

d0083265_14171248.jpg 定年が近づき、なにかと慌ただしくなってきましたが、相変わらず通勤の行き帰りは猫達と遭遇する日々が続いています。
 朝は多少冷え込むせいか、表通りに出てくる猫は減りました。変わりに夕方から夜にかけては活発に出没しています。ナイスショットのチャンスも多いのですが、何分携帯のカメラでは限度もあり、難しいところです。

 今日は塀の上で、ノンビリの猫君と溝(側溝)の周りで遊ぶ猫達を紹介します。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

d0083265_15114655.jpg
        おっちゃん、朝ご飯なにやったの?アジの開き・・ええなあ・・人間は。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

d0083265_15155924.jpg
       ここが俺の遊び場やねん、犬がきたら側溝の蓋の下に逃げ込めるやろ・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

d0083265_15184686.jpg
ここなんか、もっともっと安全やで、人目にもつかんしな、よう見つけたなあ、オッチャン。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

d0083265_15215793.jpg
         安全・安全・安全第一。この辺車の数多いからねえ・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

d0083265_1525058.jpg
       夜遅いのに大変やなあ・・オッチャン、溝に足突っ込んで怪我してもしらんで。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

by mahalotakashi | 2007-02-06 15:01 | mahalo@夢旅

定年・カウントダウン・ブルース        2007年2月5日

 定年旅行の出発まで、後4日

d0083265_14301354.jpg


 旅行社から沖縄旅行のチケットとクーポン券、スケジュール表に宿と観光の案内が自宅へ届いた。
出発時間と旅行中のタイム・スケジュールは一応目を通し確認する。どこに行って何を見てどんな料理を食べるか、そこまではまだ決めていない。旅立ちの前日くらいでいいだろう・・これも旅の楽しみの一つだ。

 しかしよく考えてみると、「定年旅行」という呼び方、どうも抵抗感がある。
会社が費用を出してくれるのだから、割り切って楽しめば良いのだろうが、死刑囚が刑の執行前に、好きな食べ物やできる限りの要望を聞いてもらえる、のと同じで、なんとなく虚無感がある。
 先輩たちは、この旅行制度に満足したのだろうか・・心から楽しめたのだろうか、旅行から帰宅した後に待つ現実。私の場合は再雇用という形でとにかく大きな変化はないが、帰ってきて仕事探し・・なんてことになったら、旅行どころではないだろう。

 卒業旅行がロックで、新婚旅行がバラードとしたら、定年旅行はまさにブルースだ。

by mahalotakashi | 2007-02-05 15:26 | mahalo@仕事

一月遅れの新年会           2007年2月3日

 久しぶりに運転手さん達と一杯やりました。

d0083265_221188.jpg2月3日土曜日午後5時、会社から北に歩いて5~6分のところにある「割烹居酒屋」で、長距離ドライバーと一緒に時期遅れの新年会を開いた。
 普段業務中はもちろん、飲酒は厳禁としているから、土曜日の午後くらいからしか一緒に飲めない。本日参加の乗務員は全員前日(金曜日)に集荷を終了させ月曜日からの稼動になるよう、あらかじめ配車繰りをしている。



d0083265_22222721.jpg
 普段は安全会議や業務の指示で、結構厳しく接しているから、乗務員諸君も緊張の面持ちで最初はぎこちなかったが、アルコールがまわるにつれて冗談も飛び交い、賑やかな宴会となった。

 再雇用になること、今まで通りの状況で業務を継続することを全員に公式に伝えた。
彼らも生活がかかっており、私の口から直接将来の展望が聞けたことで、ホットした様子だった。

by mahalotakashi | 2007-02-04 22:30 | mahalo@仕事

♪デルがきたDELLがきた♪どこにきた・・ 2007年2月4日

            ヤッホー! 家に来ました、デル(Dell)が来た。

d0083265_21535354.jpg
待ちに待った待望の新しいPC,Dellが我が家に届きました。
INSPIRON / 6400 です。しかも購入費は、なんと師匠(娘)が全額出してくれました。両親へのプレゼント・・なんて、少し、ウルウル・・だな。
 遠慮なくご好意お受けします。ありがとうね、大事に使います。

すばらしい使い心地です。早いし軽いし鮮明だし、うれしくなってきました。ブログ益々がんばりまっせ~。

by mahalotakashi | 2007-02-04 21:54 | mahalo@西宮

意地の節分(太巻き寿司の恐怖)      2007年2月3日

恐怖の太巻き責め

d0083265_10534595.jpgアメリカン・マフィアの中に「死の接吻」という、恐ろしい掟がある。
ギャングの親分が、気に入らない人間を抹殺する時、子分に「殺せ!」などとは言わない。
殺す相手に対して、親分がキスをするのである(額か頬)
マフィアの秘密会議場などでこれをされると、その男は数日以内に必ず死ぬ。(殺される)
どこへ逃げても無駄だ。


そして、我が家にも身の毛のよだつような掟がある・・・
「死の接吻」ならぬ「意地の節分」。毎年2月3日の節分が近づくと、家族はみんな憂鬱になる、一人を除いて・・それは我が家の奥方、彼女が仕掛け人だ。

 どこに暮らしているときも、節分の豆まきと、太巻き寿司を恵方(縁起の良い方角)に向ってかぶりつくという、いいかげんウンザリするイベントを欠かしたことがない。
その夜は、太巻き寿司が各自に1本と、焼いた鰯(いわし)にお豆腐の入った御吸い物だけしか出ない。

 育ち盛りだった長男など、中高生の時分は泣いて抗議していたものだ。

d0083265_1411193.jpg

 なぜ彼女が執拗にこだわるのか? 私なりに考えられる理由として、一つの出来事がきっかけだったと思う。

 今から二十数年前、私が当時関西地区で流行りかけていた、「節分の夜に恵方に向って、太巻き寿司を黙って食べきる」という風習を聞いて、お土産に一家四人分の巻寿司を買って帰り、家族に説明したところ、息子も娘も大変面白がって、早速食べよう・・ということになった。そのとき奥方は、「下品な風習ね・・」と少し軽蔑した眼差しで私を見ていた。

 「巻寿司を1本食べきるまで、絶対喋ったり笑ったりしたらダメだよ」といって私が手本を示して、確か南南東の方向だったと思うが、そちらを向いて口の中に押し込んだ。
続いて息子と娘が・・最後に奥方が、口一杯に巻き寿司をくわえた。

 人間、笑うな!といわれると逆に笑ってしまうケースが多々ある、テレビも消してシーン・・と静まり返った部屋の中で、四人が正座して全く同じ方向を向いて、巻寿司を丸ッポ口に咥えている場面を想像してもらいたい。異常な光景だ。

 そのうち、こらえきれなくなった息子だったか、娘だったかが、プーッ!!と吹き出し、天井に向って、寿司ご飯を噴水のように撒き散らした。
それをきっかけに家族全員が、口の中の飯粒を噴出して笑い転げる状況に陥ったのである。「いひひひひ・・ハハハハハ・・ブハハハハ!!ヒーッ!ゲエーッ!」
奥方などは、笑いが止まらず『く・く・苦しい・・救急車呼んでえ!』と叫びだす始末だった。

 家族全員が大口開けて、大笑いして転げまわるなんて状況は、普段は殆んど有りえない、笑い茸の中毒にでもなったのならいざ知らず、どこの家庭でもそんなにはないだろう。

 結局、それがキッカケとなり、我が家に節分の奇習が根付いてしまったのである。それ以来延々と続行されている。
「おかあさん、これは関西の寿司組合の陰謀で、昔からある風習じゃないんだよ」と何回も中止を勧告したが、よほどあの夜の雰囲気が気にいったのか、奥方は毎年太巻きを用意する。
ここ数年、息子がいなくなった3人家族、節分の夜太巻き寿司を食べる前から笑っているのは奥方だけである。

 今年こそは・・逃げてやろうと、わざわざ新年会を2月3日の夜にセットしたのだが、それも無駄な抵抗だった。
『ハイッ!太巻き寿司と焼イワシ、どうぞお食べになって・・うふふふふ・・』
「今夜はまだ節分じゃない!」というと『節分前夜祭!だって明日は宴会でしょ』とぬかす。

 なんとか豆まきだけは勘弁してもらって、今年の恵方(北北西)に向って、夫婦二人で太巻き寿司にかぶりついた。
娘は遅くなるらしく、二人で食べたがおかしくも何とも無い、おまけに今年の太巻き、やたらに干瓢(かんぴょう)が多く、巻寿司の中からニュルニュル・・と口について抜け出てくる。

 奥方も、口に2本干瓢をぶら下げて、『三宮の老舗の寿司屋で買ってきたのに、ダメねこれじゃ』『お父さん・・来年はこれやめて・・・』

 「オーッ!遂にあきらめてくれたか♪・・よかったよかった」

 『娘も嫁ぐことだしねえ・・・』

 「そうそう、やめようやめよう・・」

  
 『来年は、太巻きやめて、上巻寿司にするわ!年寄り二人だもんね・・』


                    意地の節分はいつまでつづくのでしょうか・・・・

by mahalotakashi | 2007-02-03 15:10 | mahalo@食卓

メディカルチェック完了             2007年2月2日

 近畿北部の雪の影響で朝から混乱した。通行規制で延着する者、荷降ろし後スリップして壁に衝突したトレーラー、降雪で進入できない荷降し先等、午前中は対応に追われた。

d0083265_10312754.jpg午後3時頃ようやく一段落したので、後処理をY所長にまかせて帰宅。二代目ホームドクターのH診療所へ出かけ「雇用時検診」を依頼する。
 尿検査・レントゲン撮影・視覚聴覚・身長体重測定・心電・・すべて異常なしであったが、血圧が少し高めと診断された。
「朝からトラブル続出で血圧も上がりますよ」とH先生にぼやく。
『大した数値ではないので、就業に問題無し、と書いておきます』とH先生。

 友人持つなら、医者と弁護士とは、よく言ったものだ。

by mahalotakashi | 2007-02-03 10:43 | mahalo@仕事

球場跡地定置観測(5回目)          2007年2月2日

 阪急西宮スタジアム跡地の定置観察も5ヶ月目に突入したが、大きな変化なし。

d0083265_137930.jpg
        2007年2月2日(金) AM7:40  天候 曇り(北部降雪)

d0083265_14254547.jpg
            2007年2月2日 AM7:50

-------------------------------------

 なかなか動きそうにも無い跡地開発。広大な敷地は雑草が伸び放題、今日は周辺の様子を撮影してみた。

d0083265_14303224.jpg
 跡地の東側に連なるブロック塀、球場があるときから建っていた、南・西・北・は仮設の鉄板塀だ。

d0083265_14325590.jpg
           東塀のものものしい「忍び返し」刑務所を思わせる。

d0083265_14354015.jpg
 唯一敷地内が覗ける場所、北西の角に大手企業の独身寮(テニスコート付き)があり、勝手口の入り口が開放されている。       次回は 3月3日

by mahalotakashi | 2007-02-02 13:12 | mahalo@夢旅

陸高海低・・フェリー部門落ち込む      2007年2月1日

 今冬初めてマフラーを巻いた。毎年この頃は寒さ厳しく、ベストに手袋と重装備で通勤するのが常だが、今年は暖冬傾向か、コートだけで充分だ。業務の方も例年降雪で道路が凍り、通行止めなど影響が出る時期だが、今年はそれもない。

 さて、1月の売上集計、陸上輸送は好調キープ。紙と食品(飲料水)に多少の陰りが見られたが、鋼製品(鋼管・鉄板・丸棒・線材)が予想以上の伸びを見せ、1月度予算(修正分)に対し、117%と総合売上高を引上げた。

 ところが海上輸送部門の落ち込みが予想以上に大きく、予算対比、76.0%と目を覆う結果となった。責任者のY所長に聞くと、年末からの東北・北海道近海の低気圧によるフェリーの遅延等ハードな要因と、九州向け段ボール紙、それにRPF等ボリュームのある製品輸送が低下したことが原因だという。

 結果的に大阪営業所の全体売り上げ高は、予算比 90.2%と、遂に100%を割り込んだ。
隔靴掻痒の虚しさを感じるが、こればかりは手の打ちようがない。陸送部門で売上高アップを計れないこともないが、それをやると、粗利益のダウンを招くジレンマがある。
新年度を目前に、問題が出てきた感じがする。

 原因は、営業力の低下か・・

 なんとかなるか大阪海上部門、一人一人がモチベーション上げれば、

                                なんとかなるさ

by mahalotakashi | 2007-02-01 14:28 | mahalo@仕事

冬眠から覚めました(2月の予告)      2007年2月1日

d0083265_11383294.jpg ヨロブン、アンニョンハセヨ! 皆さん、こんにちは~!
去年のぼたん鍋以来ですから、一年ぶりの再会ですよねえ。
事情があって、イボイノシシは冬眠していました、目覚めてみると世の中シッチャカメッチャカ、韓流スターが再び日本で大儲け、日本のスターや野球選手がアメリカで大儲け。


 不二家のペコちゃんは泣いているし、ポコちゃんは行方不明。ダイエットには納豆!と、世の女性方を右往左往させたテレビ局、これだけ?とおもったら、あるある・あるある・あーるある、そいでもって、もひとつおまけにありましたあ~!次から次へと、捏造だらけ・・・(ダイエットはイボイノシシが推奨する<けものみちダイエット>が絶対お勧め)食べ物で痩せようなんて気持ちは、今すぐおやめなさい。七面鳥夫人のようになっちゃうよ!

 七面鳥夫人といえば・・実はイボイノシシが冬眠をした理由は、VAIO(PC)のトラブルで、保管していた画像(七面鳥夫人・イボムスメ・オランさん・クルミママ・ぼく様・ピンキーその他)が全部無くなってしまったのです。というか、表示できなくなりました。

 イボイノシシの画像だけは、あらかじめサラリーロックのPCに登録していたので、助かりましたがね。旅行とか家族の愉快な話は、イボイノシシのコーナーで、といつも考えているので、1月は大変苦労しました。
 でもご安心、もうすぐ新しいパソコンがオアシスに届きます。大いに面白い作品を紹介できると思いますので、楽しみにしていてください。


 イボイノシシの2月行動予定

 2月 1日~ 4日 ▽メディカルチェック   ▽定年旅行の準備(買い物とか・・)
             ▽月遅れの新年会    ▽燕尾服の寸法合わせ
             ▽節分・・太巻きの丸かぶり(今年はやめようよ)

 2月 5日~ 8日 ▽サラリーロックで仕事の引継ぎ ▽旅行スケジュール詳細決定
             ▽旅行直前、風邪を引くか夫婦喧嘩の予感・・

 2月 9日~12日 ▽定年旅行 ▽阪神タイガースのキャンプ見学
             ▽ブログの管理が心配(ネット・カフェ、石垣にあるかな?)

 2月13日~17日 ▽多分ガタガタになってるサラリーロクの修復
             ▽退職金で宝くじか競馬の1本買いをする(うそです)
             ▽セント・バレンタインデー(フジヤはヤーヨ)

 2月18日~24日 ▽孫たちとのご対面(お土産渡し) ▽ワインを楽しむ

 2月25日~28日 ▽庭先小旅行(温泉・グルメ・Etc) *予定は未定ですから・・* 

by mahalotakashi | 2007-02-01 09:08 | mahalo@西宮