人気ブログランキング |

ポンチョを編むそうです。(Ⅱ)      2007年11月25日

 臨時ブログニュース!!

 奇人・変人・職人・仙人・七面鳥・・・夫人。

 長男家族が遊びに来る予定だった本日(25日)下の孫娘が熱を出したので、来週にしてと息子から電話がありました。
 電話を切った直後から、自分の部屋に閉じこもり夕食まで姿を消してた七面鳥夫人、
 『パーツ、90枚出来たわよ!!写真撮って♪』と、イボイノシシを呼びました。
d0083265_23134097.jpg
 部屋に並べられたポンチョのパーツ、確かに90枚完成しています。
 来週半ばくらいの完成、と思っていたから驚きました。掃除も洗濯も夕食もいつもどおりにこなして、イボイノシシともそれなりに会話もありました・・・いつの間に?
 日本ハムのヒルマン監督じゃないけど・・・
 「信じられなぁ~い!!」 で、おます。

d0083265_2319364.jpg イボイノシシには、よう分からんが、確かに模様も色も正確に編まれているようです。
 いつの間にこれだけの毛糸編みのパーツ作ったのか・・
驚き、桃の木、山椒の木!です。





d0083265_23281841.jpg イボイノシシが明日UPする、スイーツの第二弾「地獄からの生還・仮題」のブログを作成するために、朝から、「う~む・・うぅ~ん、フゥ~!」と、まるで便秘のロック歌手のように悶えて苦しんでいるのに、この屋の奇人・変人さんは、早くも2着目のポンチョの製作に取り組んでおられました。



 『娘にも作ってやろうと、思ってね・・・』
d0083265_233777.jpg

 わしにも、ポンチョ作ってくれえ~!

by mahalotakashi | 2007-11-25 23:37 | mahalo@雑記

激闘!甘味迎撃大作戦・その一     2007年11月25日

 「物言えば、唇寒し秋の甘味・・」
 押忍(オス)! イボイノシシであります! 我輩のブログ戦友であります香港ご在住の、
sheltycooki1さんの「懐かしの和風甘味」[香港・お茶・11月20日UP]を見た、我が連れ合いの七面鳥夫人が、『あなたも甘味・スイーツのブログをUPしてみたらどう・・』
挑発してきました。

 彼女の魂胆はお見通しです、いつもイタリア料理に付き合ってもらってますが、デザートなど甘いものは大抵の場合省いて、アイスコーヒーばかり飲むイボイノシシの顔をあきれたように眺めている七面鳥夫人は、大の甘党!
 どうやら、sheltyさんを利用してイボイノシシを甘い罠にはめようとしているようです。
 オッチョコチョイのイボイノシシ、「ヨーシ!オレの実力見せてやる!!」と、大見得を切ってしまいました。
 *実はイボイノシシ、甘いものは大の苦手・・見ただけで胸が焼ける体質なんです*

d0083265_21384883.jpg そういう次第で、勤労感謝の日、2人は三宮の甘味処へ出向きました。
(トホホ&ドキドキ)
 藤原紀香さんと陣内君が結婚披露宴をした「生田神社」の参道が終わる赤鳥居を西へ100mくらい、神戸大丸のすぐ近くにその店はありました。


     konigs-krone・ケーニヒスクローネ
d0083265_2139293.jpg
        (この辺り一帯は共同溝で、電柱・電線がありません。DDNK)

d0083265_21514573.jpg      From Our Heart・・・
With every food there is season,
Along with people’s taste
A hand in nature with God’s
recipe Did gift us this Did gift
us this “Season of Taste
Greetings with a taste of season
Served in a bowl of season

 For which is a Calendar of Taste

d0083265_21523232.jpg 神戸でおしゃれな味を守って30年
 本店は神戸市東灘区御影にあります。
全国のデパートにも進出している神戸の味です。東京は高島屋・三越・東武、福岡は三越福岡店・小倉井筒屋店、四国はいよてつ高島屋店。その他、横浜・名古屋・広島・熊本・京都・大阪・奈良にもあります。
 写真は、アルテナ(抹茶)

 ケーニヒスクローネの一押しは、アルテナ。
 煮込んだ栗の実とフレッシュバターをチョコレート生地といっしょに焼き上げたスイーツ。
ケーニヒクローネを代表する逸品だそうです。
他に抹茶と蜂蜜を合わせた抹茶味のアルテナ(Altena)もあります。

 その他にも、イボイノシシの胃袋を脅かすスイーツの数々が店内に並んでおりました。
d0083265_21552691.jpg

 お客さんは、やはり女性が圧倒的
 基本的にはセルフサービスのお店(ランチなどは、席まで運んでくれます)です、女性客が大半、家族連れやカップルでついてくるのが男性・・という感じです。
d0083265_21555676.jpg

 世の中広い!甘党の男性もいた・・・
d0083265_0224156.jpg スーツを着込みダンディな眼鏡をかけた中年のジェントルマンが、イボイノシシの一つ置いたテーブルに着きました。手には果物が一杯のパフェ・・・上着を脱ぎ、眼鏡を外しいきなりパフェにむしゃぶりつきました。
 凄い勢いです・・見ているイボイノシシ、目眩(めまい)がしました・・・オェーッ!!
お好きな人(男性)もいるんですねえ~

 「どうしても食べないとダメかい?(汗)(汗)・・・」
d0083265_8532025.jpg いきなりスイーツから始める勇気が無くて、丁度昼時だったこともあり、時間限定メニューの「ランチ」を頼みました。3種類ありましたが「パスタ」にしました。
 トマトソース味で、4種類の豆と茄子・アスパラ・ベーコンが入り、キャベツを刻んだものが大量に盛られているヘルシー志向のパスタです。
d0083265_913271.jpg 七面鳥夫人はクロワッサンにソーセージを挟んだものをオーダーしました。
 もちろん、両方とも甘味がしっかりセットされております・・(^^;)
 おまけにイボイノシシのセットメニューには、二つのスイーツが付いてます。「こういうのを、有りがた迷惑と言うのでしょね」


d0083265_9114073.jpg

 イボイノシシのパスタランチに付いてきたデザートは、アルテナ(チョコ)と、緑色のプリンに白玉と小豆餡の入った見るからに「ベタ甘い」感じ・・・
 パスタはまずまずの味で完食しましたが、目の前のスイーツにはどうしても手がでません。

「アッ!アッ!・・シマッタッ!手が滑った!!」

 てなことを叫びながら、床の上に落としてやろうかと思いましたが、七面鳥夫人が正面からシッカリ見つめています。
 もちろん、七面鳥夫人、自分の分はしっかり食べ終わっています。


 背中と額、それに胃袋と食道にジンワリ汗がでてきました。絶体絶命!とは、このような状況を言うのでしょうね・・・

 続きは明日にしませう・・・(^^;)


ケーニヒス クローネ 三宮NEXT店

by mahalotakashi | 2007-11-25 00:03 | mahalo@食卓