人気ブログランキング |

中丸号、いよいよ出港!           2007年5月15日

 とりあえず港の外へ・・

d0083265_11554533.jpg

 途中からこのブログを覗かれている方には、少し説明が必要。
私の勤務する輸送会社の若手社員「中丸君」2月中旬からトレーラー配車の見習を始めたが、とにかく毎日、私と所長に叱られっぱなし。電話に出ても喋れず、返答できず、会話できず、の惨憺たる状態だったが、3ヶ月経過して何とか形になってきた。


 当初は緊張しすぎてまともに電話対応もできなかったが、最近は笑い声さえ出るようになってきた。たまたまこの2~3ヶ月は定期カーゴ(毎日決まっている輸送)と、サントリー・三菱倉庫それに王子製紙の貨物が順調に動いた事も幸いした。
 これらの貨物は随分前から出荷予定が決まっており、飛び込みで来るスポット貨物と違い、予定が組みやすい。


 またバーベキュー大会に参加させ、運転手たちやその家族と親しく交わらせたことも功を奏したようだ。乗務員の顔と性格がなんとか掴めたようで、偏向しがちだった行き先決定や積込貨物の選別もスムーズに流れ始めた。

 なによりも進歩したのが、私に相談をし始めたことだ。それまでは配車表のコピーを持ってこさせ、ミスやトラブル要因を指摘し、やり直しをさせたり、最初から指導し直したりの毎日だったが、連休前後から変わってきた。

d0083265_13291479.gif 『このトレーラーをここに投入したいと思うのですが、どうでしょうか?』とか『東京から袖ヶ浦に移動させるか、鹿嶋市の車を回送させるか・・どちらが効率的でしょうか?』
 相談を受けることで私自身も叱りと指導一辺倒ではなく、自然と誉めてやる機会が生れてくる。
『ウィング車の乗務員を、アオリ付き平トレーラーに一時的になシフトをしたいと思うのですが、如何でしょうか』・・質問や相談もレベルが上がってきた。


d0083265_13525850.jpg そろそろ一人で港の外へ出してみるか・・・第一段階はなんとかクリアできたようだ。
ただ、事故やクレームなど突然の出来事に対する処理能力が全くと言っていいほど稚拙だ。つい最近も得意先の工場内で、トレーラーがガードレールに接触という小さな事故があったが、電話で報告を受けたとたんに固まってしまった。東国原知事の宮崎県お土産「はにわ人形」になってしまう。


 トラブルの防止と、起きてしまったトラブルに対処するのも配車担当者の重大な責務だ。一般の業界とは違い、一旦事が生じると最悪の場合、配車担当者の逮捕(警察・検察)という事態も有り得る。安易な気持ちで配車係りは務まらない。

 いつまで逡巡していても、心配していても、きりが無い。問題はあるがともかく一人で航海(担当)させる事を本日決断した。

 これから何年~何十年、中丸君がこの会社でこの仕事を続けるのかは解らないが、航海の無事を祈るのみだ。勿論、手を放すわけではない。相変わらず監視と指導は続ける、叱りもするし誉めもする、色々関わる。要は本日より「中丸社員」を配車担当者として、内外に認めて頂く。ということである。


---------------------------------------------------------------------

d0083265_17503161.jpg F氏の問題

 午後、福島区のO製作所本社を訪問した。先日下見に行ったジェットコースター輸送料金の見積書を持参しての商談である。
少し高めの見積もりを出したが、一発でOK!になった。拍子抜けだ・・O製作所さん、儲けているのか?

 さて、連休前に相談に来たF氏の件、関東や東北の知り合いの輸送会社とOBに関西進出もしくは大阪事務所の開設で話は持って行ってるが、中々芳しくない。
相談を持ちかけた長い付き合いの先輩に『時期が悪すぎるよ・・』と言われた。人事とか新規事業発足の場合おおむね年度末までに完了している、と言うことだ。

d0083265_18102720.jpg 会社は辞めたいが、次の当てがない。
 実力のある人間だから何とか協力してやりたい。O製作所を出た後近くの輸送会社の社長を訪ねて相談するが『う~ん・・難しい問題ですな~』と腕を組まれた。
多少景気が上向いてきたとは言え、関西の業者はまだまだ苦しい状況である。良い人材がいたとしてもタイミングの問題もあり、個人の思い通りには運ばないのが現状だ。

 本人のためもあり、余り噂話が先行しないように気を使う、ともかく信頼できる筋に情報を流しているので、待つしかない。
後は本人の力で切り開いてゆくしかないだろう。10人いれば10の人生がある、特に努力しなくてもそれなりに道を進める人間もいれば、もがいても頑張っても浮かばれない人もいる、世の中は様々だ。

by mahalotakashi | 2007-05-16 00:28 | mahalo@仕事

飛行機雲が4本西の空へ・・・        2007年5月15日

d0083265_20544136.jpg
 サンセットの六甲山上空を西に向かって、ジェット雲が4本筋を描く。我が家の空は飛行機の通り道。
太陽が沈む方向へ真っ直ぐ真っ直ぐ行くと、米子市民球場がある。



d0083265_211788.jpg 陽は又昇るのでしょうか?

 前回ボコボコにやられた広島にリベンジを果たすべく乗り込んだ鳥取県米子市民球場、見事に返り討ちに遭う。これで広島カープに悪夢の6連敗。

5月15日 阪神2-7x広島 9回戦 米子市民球場N

  ♪夕日が泣いて~い~る~♪

by mahalotakashi | 2007-05-16 00:01 | mahalo@野球