人気ブログランキング |

たそがれラブ                   2007年4月1日

 黄 昏 の 愛

 時計は止まらない。

 あなたは今幾つですか?生まれて何年何ヶ月何日経過しました?
人が生まれて死ぬ時までを時計の刻みに当てはめてみると、誕生はお昼12時。太陽がサンサンと降り注ぎ世界が最も活発に動く時、お腹が空くから昼ごはんを食べる、赤ん坊がお乳を飲み続けるように。
 そして時計の針が午前0時を回る頃、二度と目覚めない眠りにつきます。

 昔に比べて寿命も延びたから人生を84年と考えて、この話を進めましょう。

d0083265_082866.jpg

 写真の時刻は午後4時10分、時間に(7)を掛けてみてください。
4:10x7=約29歳と2ヶ月です。(10分=420日)
5:00丁度なら35歳、3:00で21歳。18歳の君は2時26分、因みに私は今現在午後8時35分を過ぎてます。

 事件や事故それに病気などで2時や3時に不慮の死を遂げる人もいますが、逆に0時を回っても生き続けているおばあちゃんやおじいちゃんも沢山います。不思議だなと思うのは0時を超えるとなぜか赤ん坊扱いされる、おしめをつけられ『婆ちゃん可愛ゆいねー』と老人ホームで赤ちゃんのように世話される。0時に12時のデジャブーが始まるようですね。

 実際の時計は24時間普遍の時の流れを正確に刻むが、人生の刻みはかなり波がある。
0時に生まれて3時(21才)くらいまでは時の流れが遅く感じられる、発見と経験を繰り返しているからです。

 12時間の短い人生の中で輝けるのはほんの一瞬です。
輝くということ自他共に賞賛され愛される時期のことを言います、時間にすれば午後2時30分(18才2ヶ月)から4時(28才)くらいまででしょうか?、スポーツ選手の寿命(選手生命)とほぼ一致します。

 午後4時(28才)頃から6時(42才)くらいまで時計を見なくなる。夕方(たそがれ)を迎えた時に侘しくならないように、あるいは目に見えぬ本能のために必死で働く頑張る、男は女を,女は男を求めて人類の種族保存の本能に突き動かされて(気づいていても抵抗できぬほどDNAのパワーは強い!)何千年続いたワンパターンLOVEの世界に吸い込まれて行く、たまに“おなべ”や“おかま”が現れても自然は「ヘ」とも思わない。

 たとえようのない寂しさやわけの分からないあせりを感じるのも、4時頃(28才)から6時頃(42才)くらいのたそがれ時、7時(49才)を回ると逆に落ち着いてきます。(開き直るというか・・)

 人生も午後8時(56才)を回る頃になると、愛する対象が消えて行きあるいは離れて行くようになる。両親が逝き、友人が亡くなる、子供は結婚して巣立って行く。
仕事にも趣味にも限界を感じ始める。

 愛されたい・・と言うより、愛したい!が8時以降に生きてる人の本心だと思うのです。
(ここで言う「愛」は男女のそれでは無くもっと普遍的な愛、愛情、慈しみです)


 さて、後何時間何分何秒生きられるのか分からないけど、残された人生精一杯エンジョイして、悔いの残らないようにベッドに入りたい。

 皆さんも1分1秒の価値を見直して、意義ある時間を過ごしてください。


 ブログ益々頑張るぞぉー!!

by mahalotakashi | 2007-04-01 10:30 | mahalo@哲学