人気ブログランキング |

律義者(A man of thorough integrity) ’06.12.18


 朝出社して、コーヒーを飲みながら配車表に目を通していると、事務員のミキちゃんが複雑な表情で、横に立った。
「どうかしたのかい?」と聞くと私の前に[ご仏前]と書かれた袋を差し出した。
d0083265_19441676.jpg

 『実は新潟営業所の事務員のミスで、新潟のI所長から義母さまへの香典が宙に浮いた形になってしまって、先ほどこちらに到着したんです。受け取っていただけますか、大変失礼だとは思うのですが・・』と言う。

 「オイオイ・・告別式からもう一ヶ月以上になるんだぜ、どう言うこと?」

 話をよく聞くと、新潟営業所の現所長、I T君が義母の告別式の知らせを、出張先で聞き、すぐさま香典を送るように、新潟営業所の事務員にメールを送った。

*(今回は家族葬でやりたい、との義兄の要望もあり会社には詳しく報告をしなかった。ただ告別式の日年次休暇を取るため、休暇承認願の用紙に、忌引と記入したので、一部の社員たちから、香典や弔電を頂いた、社長からは生花も届いた)*

 新潟の女の子まだ新米さんで、要領(総務に連絡仮払い処理をする)がよく解らなかったようで、『どうしよう、どうしょう、』と思っている間に日にちが経過してしまったらしい。

 I T 所長は、大阪営業所にいた元の部下であったが、5年ほど前に異例の抜擢を受けて昇進した男だ。
こちらに居る頃は(御互いの自宅は、阪急電車の線路をはさんで南北で向かい合っていた)家族ぐるみで付き合い、気心の知れた友人の一人でもあった。
 阪神大震災の時は、真っ先に私の自宅へ飛んできてくれた。そのおかげで私も家族を自宅に残し母親の救出に行けたものだ、今でも感謝している。

 新潟から、例の女子事務員が電話をかけてきた。

消え入りそうな声で『なんとか受け取っていただけないでしょうか・・・』『すべて私の責任ですので・・・』涙声になっている。

 「そんなに大変なことを仕出かした分けじゃないんだから、気にしなくていいよ、こちらが恐縮しちゃうよ、確かに受け取りました。所長にありがとうございましたと報告しておいてください、ご苦労様・・」

律儀なI T君の顔が浮かぶ。


とりたてて、どうのこうのと言う話ではないけれど、もしこの話が外国だったら、どんな結末になったろうか・・(こういう風習があるかどうか判らないが・・)なんとなく気になった一日だった。






 

by mahalotakashi | 2006-12-18 23:40 | mahalo@西宮

関西弁の猫でんねん。(ウエストサイドのボスを見つけた!)

d0083265_203820.jpgもうすぐクリスマス、寒さも徐々に厳しさを増してきた。
通勤時、夜にしか逢えないウエストサイドの猫達、どうしても昼間明るいところで見たくて、土曜日の朝、猫っぽい茶色のスウェードのブルゾンとベージュのコールテンパンツ、それに茶皮のスニーカーで、茶色の猫になったつもりで、ウエスト地区へ出かけた。


歓迎(?)とまではいかなかったが、結構沢山の猫達と出遭えた。
イーストサイドのノンビリ猫達に比べて、こちらはなかなかすばしっこい。
「いたっ!!」と携帯カメラを向けたとたん視野から消えている、10匹前後に出遭ったがまともに撮れたのは、ほんの数枚。
 ところが、ここで大発見!若い猫達を引き連れて堂々と歩く黒猫、最初黒流かと思ったが、よく見ると全然違う黒猫だった。
まず、黒流の特徴だった流れるような尻尾ではなくこの猫はほとんど尻尾がない、それに洒落た首輪を付けている、飼い猫か?人間を恐れる様子は全くない、一緒についてきた若猫は私の姿を見かけると一目散に逃げていった。

私はこの黒くて尻尾の無いネコを、国士無双(こくしむそう)と命名した。

それでは、昼間のウエストサイドニャンコをどうぞ。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

d0083265_20393714.jpg
No.22

「はあ、わてが国士無双やけどあんさんは?あぁ~あの携帯カメラの変なオッサンかいなあ、ご苦労はんやなあ休みの日まで。 店やの裏手に行ってみ、何匹かおるわ、いずれまたゆっくり逢いまひょか」


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

d0083265_20521782.jpg
No.23

「だ誰や!そんなとこに上って写真撮ってるのは!警察に言うど!表へ回れ!」


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

d0083265_213210.jpg


「あんまりビックリささんとってえなぁ、おっちゃんその茶色のジャンパー泥棒みたいやで」


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

d0083265_2194997.jpg
No.24

[どちらさんですか?おかあちゃん今お使いにいってんねん、それ以上近づかんとってよ」



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

d0083265_21244629.jpg
(カウント不能)

「アラッヨットーッ!どいたどいた、どいた!!ちゅうねん!じゃまや!ちゅうねん!!!」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

d0083265_4495688.jpg
No.25

「なにっ!誰が乳牛ネコなんや!東のデブばばぁと一緒にせんといてや!それに俺は男やで!オス猫や!なんやったら片足上げてションベンしたろか?エッ、それは犬やて・・わかってるワイそんなこと!!」


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

by mahalotakashi | 2006-12-18 07:00 | mahalo@夢旅