人気ブログランキング |

今日だけは勘弁してください。       2006年11月27日

 日曜の夜は晩酌も控えめにして早めに寝たので、体調も戻った。

相変わらず鉄関係は順調だ。少し前頃から紙の引き合いが増えてきた。
例年正月を迎えるこの時期は、紙関係の輸送が上向く。
みかんや梨、お餅や正月用食材のためのダンボール箱の需要が増す。
それに年末バーゲンその他のチラシ広告、広範囲に増加する時期だ。

その辺を察してか、フェリー会社やRoRo船(トレーラー専用フェリー)の
営業マンが頻繁に訪れる。


d0083265_203245.jpg今日は特に来訪者が多かった。北九州航路、南九州航路、沖縄航路、太平洋周り、日本海周り、
午後はライバル会社3社が鉢合わせ、と言うハプニングも出現。コーヒーや灰皿の用意をする事務員のみきちゃんも大変だ。

本日のとりを飾ったのは、大阪に本社のある北海道航路の大手フェリー会社の営業課長。
会社はテレビコマーシャルでもよく知られている。
営業課長とは彼が平の時から
17年くらいの付合いだ。
結婚式にも招待された。
巨漢である、身長190センチ
体重は100キロは越えているだろう。


彼は昔から私を兄貴のように慕ってくれている、商売抜きの友情で結ばれている、もちろんビジネスも順調だ。
私はひそかに彼のことを「クマのプーさん」と名づけている。

 そのプーさんが、今日は若手社員を伴って午後4時過ぎ一段落した事務所へのっそりあらわれた。
金縁のメガネをかけて貫禄充分である。

 三日に一度は電話で話しているが、逢うのは久しぶりだ。
来年の輸送計画の話しと、少し込み入ったバーター取引の依頼が主題だった。

「ブログやり始めたから、写真撮らせろよ」と言って携帯カメラ向けると、

『顔だけは勘弁してくださいよ』と言いながらも、気軽に応じてくれた。

しきりにアクセス先を訪ねてきたが「来年の今ごろまで続いていたら教えるよ」とかわした。

応接室の時計が5時を回った頃、恐れていたあの言葉が遂に出た。

  『久しぶりに、一杯どうですか!思いきり飲みましょう!』 

胃袋が ”イヤイヤ” と首を振るのがよくわかった。
いつもなら人身御供にする所長もさすがに青い顔して手を振る。

「お誘いありがとう、しかしこのごろ少し飲み過ぎなんだ、年明けに大いにやりましょう」と、丁重にお断りした。


エレベーターホールまで送っていったが、少し寂しそうだった。ゴメン!
今度きた時は必ず付き合うからね、プーさん。

d0083265_2191573.jpg

by mahalotakashi | 2006-11-27 21:55 | mahalo@仕事