人気ブログランキング |

予告編(けもの道ダイエットの秘密)   2006年10月31日


 体重80Kg以上腹回り100Cm以上もあった私が、いかにして現在の体型(72Kg・80Cm)まで絞れたか、片道1時間の通勤ルートで涙ぐましい努力を続けてきた体験談を「イボイノシシの呟き」のコーナーで発表しながら通勤道路沿いの風景をスケッチして見ようと思い立ち、自宅をでてから会社につくまで、そして会社から自宅へ帰るまでの情報収集と写真撮影を今朝から開始した。

d0083265_21111279.jpg
            「オッチャン、車道歩いたら危ないで」



d0083265_21144278.jpg
自宅を出てから北口の駅まではいたって順調、面白いショットも結構ものにした。
いいぞいいぞ、これは結構愉快な作品ができそうだ。心ウキウキ駅に到着。

ところがここで思いがけない問題が発生!!


d0083265_21442781.jpg
階段の撮影である、このストーリーで最もキーポイントになるのが階段、「階段ダイエット」と副題をつけたいくらいの重要な主役だ。
上から見下ろすショットはまず問題ないのだが・・・



西宮北口駅階段

d0083265_21513050.jpg下から上を見上げるショットはマズイ。
オヤジが朝から携帯を構えて階段の下で写真をとっていたら、これは誰が見ても痴漢親父そのものだ。
 実際若い女性に睨まれた。
電車の中もチョットマズイ、完全な不審者だ、鉄道警察にでもマークされたり職務質問でもされたらシャレにもならない、下手をしたら会社も首だ。


犯罪とアート(芸術)は紙一重、人々に感動を与えるためにアーティストは時には身体を張らなければならない。
「芸術は、爆発だ!」と、かの岡本太郎も叫んだ、やれるだけやって見よう。

d0083265_2212711.jpg
無事に取材が終わることを祈っていてください。
もし、警察に捕まって・・「ブログです」といっても信用してくれるだろうか?
その時は、訪問者の皆さんぜひイボイノシシの無実を証明してくださいね。


ま、なんとかなるさ。

 あまり無茶はしませんから、ご心配なく、これでも常識はわきまえております。

by mahalotakashi | 2006-10-31 21:07