人気ブログランキング |

おとうさんのおべんとう           2006年10月17日


ぼくの「おかあさん」は、ぼくのことを「おとうさん」とよびます。

ぼくは「おかあさん」の「お父さん」ではありません。

「おかあさん」もぼくの「お母さん」ではありません。

でも30年前から二人はお互いをこう呼び合っています。

もっともっと前は、「パパ」・「ママ」と言ってた時期もありました。

そのもっと前は、・・・・忘れました。

そして今、孫娘に「ジイジ」・「バアバ」と呼ばれています。

産まれてすぐのとき、これからは「グランパ」「グランマ」と

呼ばせようと話し合い、事あるごとに「グランパ」だよ、

「グランマ」よ、と孫に呼びかけ、お誕生日やお知らせの

Eメールの最後に必ず、 GMより・・GPより・・と入力して

送信するなど、涙ぐましい努力を続けましたが、ダメでした。


そしてその「お母さん」でない「おかあさん」ですが、自分の娘には

いつも美味しそうなお弁当をつくってやりますが、「お父さん」でない

「おとうさん」には絶対つくってくれません。

それは、「おとうさん」が悪いからです。

雨が降っても傘を持つのがいやで濡れて帰ったり、会社で分配

されたお土産や中元歳暮の品物も持って歩くのがイヤで部下などに

譲るほどの、 荷物持ち嫌いの人間だからです。


だから、会社ではもっぱら買いだし弁当、同じオフィスで10年以上

机を並べる第二の「おかあさん」にお願いして彼女の買い物(昼食)

に便乗して ’ついで’ に買ってきてもらう。

毎日11時45分になると、机の横に立ち「今日は何にします?」

「おまかせ!!まかせまぁーす!!」がいつもの答え。

昔は会社のすぐ近くに料理教室があって前もって予約しておくと

生徒さん達が作った料理を弁当にアレンジしたものが手に入った。

何より値段が安く栄養価も高く結構旨かった、今はやっていない。


現在のメインは、しんや弁当というレディース弁当。

d0083265_2021128.jpgd0083265_20224041.jpgd0083265_20232122.jpgd0083265_2025624.jpg







特徴は、カロリーオフで品数豊富。

ごはんがおいしい(茶碗一杯分)数量限定販売で作り立てが頂ける。

そしてなにより値段が安い、おしぼりつきで 520円

夏場は冷麺や冷やしうどんもついてくる。

週3~4日はこのべんとうだ、おかげで年間通してウエストのサイズは

変らない。


d0083265_20473623.jpg第二の「おかあさん」がたまに気を使ってくれて、
「おとうさん」の大好物のパスタを買ってきてくれる。
中央通りを南に渡ったところのコーヒーショップの
オリジナルでこれが結構いける。
ふたを開けて食べる瞬間ベストのアルデンテ
もっぱらミートソースだがクリィーミーなものも・・
値段は、850円とチョット割高だが月3回くらい
いただく。


d0083265_2058848.jpgd0083265_20584151.jpgd0083265_20594960.jpg
次の定番
カツカレー
これも好物メニュー
アツアツで汗をかきながらいただくと、午後の仕事も
パワーアップだ。


d0083265_2185097.jpgd0083265_2192882.jpg現在一番はまっているのが。
野菜焼麺ライス
ライスをポリエチレンの容器に
無造作にいれてるのが中国人
らしくて面白いが、この米が絶品!
素晴らしい炊き具合だ、グッドだ!


野菜焼麺の具は豊富、玉ねぎ、キャベツ、青ネギ、にんじん、もやし、きくらげ、
それに豚肉、野菜はシャキシャキして麺の硬さも程よい。
味付けは塩コショウが中心と感じるが、隠し味を施しているようだ。
それが何の味か分からない、ごま油でもない、オイスターソースでもない
トウバンジャンでもない、ヒョッとしたら隠し味なんてないかもしれないが
舌とあごと喉は何かを感じる・・そしてサッパリしている、


第二の「おかあさん」が忙しい時やお休みのときは仕方なく外へ出る。
中央区堺筋本町のランチタイムは騒々しい、まるで戦場だ・・
相席の向かい側に座り食べている人に向かってタバコの煙りを吐くバカ。
爪楊枝でシーハーシーハーッ!口中掻き回すアホ親父。
お茶でブクブクうがいする変態青年・・・

どうしても馴染めない。

だから、「おとうさん」は弁当派なんです。


d0083265_21375969.jpgそして「おとうさん」の日課は、
第二の「おかあさん」に買ってもらった各種のおべんとうを写メールでおうちにいる
「お母さん」でない、「おかあさん」に報告することです。
夕食でダブらないように。
左の写真は今日頂いた親子どんぶりです。
明日は・・何がでるかな・・しんや弁当かな・・


それでは、おやすみなさい。

なんとかなるかな、おとうさんのおべんとう、なんとかなるさ。

by mahalotakashi | 2006-10-17 19:51 | mahalo@夢旅