人気ブログランキング |

新型インフルエンザパニック!  レストランガイドはお休みします。

d0083265_13134250.jpg    MAHALO 
 ’09DIARY





よりによって自分の周辺から感染者発生とは!



【5月18日8時15分配信 フジサンケイ ビジネスアイより添付】
流通・鉄道 マスク義務化 新型インフル対策 関西で強まる

 新型インフルエンザの感染が大阪府でも確認されたのを受け、スーパーや鉄道各社などは17日、神戸市内を中心に始めた従業員のマスク着用を、大阪府や京都府などにも拡大した。18日から通常業務を再開する企業でも、ラッシュ時間を避けた出社など対策の検討を本格化させた。

 イオンは神戸市、兵庫県芦屋市に加え、大阪府豊中市、同茨木市のジャスコ、ダイエー、サティなどでマスク着用を義務付けた。学校を中心に感染が拡大しているため、4市の計55店舗で、高校生や大学生のアルバイトの勤務も当面停止した。

 イトーヨーカ堂も大阪府、京都府、奈良県、兵庫県の計11店舗の食品売り場で、セブン-イレブン・ジャパンも神戸市内に続き、豊中市などの約80店舗でマスクを着用。ファミリーマートは神戸市の93店舗と、大阪府と京都府の一部地区の99店舗で、マスク着用に加え、店頭でのおでんの販売を自粛。同社は「飛沫(ひまつ)感染を防ぐため」と説明している。

d0083265_20221639.jpg
          2009年5月18日AM8:05・阪急梅田駅 

 鉄道では阪急、阪神などが17日、全線全駅で乗務員や係員のマスク着用を開始。
d0083265_20234460.jpg

 アシックスは17日、混雑時間帯を避けた社員の出社、退社を認める方針を決定。広報担当者は「保育所や老人介護施設の休業が相次いでいるので、預け先が見つからない場合は出社は免除する」としている。
d0083265_20253712.jpg
          2009年9月18日AM10:30・社内にて(本人諒解済み)

西宮市に暮らし大阪市内に通勤する身としては他人事ではない!
年配者は感染しにくいとも言われるが、通勤電車(阪急・大阪地下鉄)の中、大半の乗客がマスクを着用している光景はかなり異様であり、見えないウイルスに恐怖を感じる。


【第2報】5月18日12時56分配信 時事通信

入院は重症患者だけに=新型インフル感染者急増で転換-神戸市

 神戸市は18日、新型インフルエンザの感染者について、重症の患者だけを入院の対象とし、症状の軽い人を自宅療養とする対応を開始した。感染者数の急増に伴い、病床や医師の数が不足しているため、国の定めた「まん延期」の措置を前倒しした形だ。

 自宅療養する患者には、外出しないよう強く要請。また、現在入院している患者も、医師が軽症と判断すれば、退院できるようにした。同市の桜井誠一保健福祉局長が指定医療機関に通知した。
 市によると、発熱相談センターへの問い合わせは、開設から17日午後5時までに3930件。発熱外来の受診は18日までに230件に達したが、病床数は54しかなく、十分に対応できなくなっているという。
 
d0083265_20273882.jpg
          2009年9月18日PM3:15・会社近くのドラッグストア

午後になって本社「安全衛生管理室」から、メールが入る。
不要不急の外出は控える、マスクの着用、うがい手洗いの励行、本人又は家族に発症が見られた場合は出社に及ばず、むやみに人ごみに近づかないこと、等々・・・いかに我がままで強心臓のイボイノシシも流石に給料貰っている会社には逆らえまへん!
本日は外食(ランチ)を控えて、様子を見ることにしますので、レストランガイドはお休みさせていただきます。   イボイノシシ

by mahalotakashi | 2009-05-18 10:19 | mahalo@雑記