人気ブログランキング |

下期予算修正作業完了! なんとかなるさ!(‘-‘;)

d0083265_13561875.jpg
暗闇の中で壁画を描く原始人のような心境で一心不乱に修正予算案を作成しました。
東京の統括本部へメール送信を完了、これで全ての作業が終わりました、やれやれ・・

今夜の晩ご飯が何なのか見当もつかない男に、半年先までの売上や利益を予想しろ!と言うのがどんなに非現実的なことか、役員殿達はお解りなのだろうか・・(^^;)

d0083265_2082396.jpg
簡単に、「出来上がった予算シートを提出してください」と言うが、この3日間ランチ探訪も取り止めて情報収集やデーターの分析などに没頭したイボイノシシの涙ぐましい努力をお分かりだろうか、それに日数が短く、完璧なものとは言えません、そのあたりが少し心残りです。

d0083265_20102060.jpg
 ハッキリ言ってかなり無理をした、バランスの悪い、頭でっかちの予算案となりました。

d0083265_20122116.jpg
でも、この修正予算案をベースにして若い社員たちが、チームワークを大切に、其々が自分の能力を発揮してお互いに協力し合えば、必ず達成できると思います。
イボイノシシの仕事はここまで。

このようにして作成された修正予算案を全国の営業所から集計して、役員や営業所長が会議や検討を行い取締役会の承認を得た後、10月1日からの実施となるわけです。

d0083265_20132422.jpg
色々様々な問題があっても出来上がった予算に従って、勇躍ジャンプをするわけです。
いや!しなければならないのです!多少重たい体重でも・・・組織とは、そんなもんです。

d0083265_20142070.jpg
もし失敗しても、或いは未達成であっても個人の責任を問われるようなことはありません。
一旦踏み切ってしまえばその成否は組織のパワーによって決定されるものであり、一つの歯車であるイボイノシシが責任をとらされることはないのです。(と、信じております ^^;)
むしろそれを容認した上層部に責任は転嫁されて行きます。
とは言え決して疎(おろそ)かに仕事をしているわけではありませんよ(^^)

 こんなシチュエーションで使うのは、少々不謹慎なのですが・・・・
 なんとかなるさ!なんとかなるんですよ!世の中は、ハハハ♪  (^o^)/


d0083265_20327100.jpg
上半期のビッグイベントを終了したイボイノシシは、ここで初めて遅めの夏休みに入ります。
9月23日の秋分の日まで、約10日間のVacation♪ 4月にイタリア旅行をしたので、海外はチョット無理(^^;)、南紀方面への小旅行と、お絵かき大好きな孫娘とボローニャ国際絵本原画展でも観に行って、後はランチの食べ歩きくらいになりそうです。



      忘帰洞 ホテル浦島のHPから拝借。
d0083265_20425745.jpg

『忘帰洞』は、まさに見たがままですが、≪忘帰洞の湯に浸かれば家に帰るのを忘れてしまうほどの 名湯≫という意味です。
この名前は、大正初期元紀州藩の徳川頼倫公が来遊され「帰るのを忘れるほど」 と賞めて名づけられたものです。
頼倫公が賞めた理由は湯の良さはもちろん、忘帰洞が天然の洞窟で あることにもあるでしょう。
この天然の洞窟は、熊野灘の荒い風波に侵食されてできた、まさに間口 25m、奥行き50m、高さ15mにも及ぶものです。
 その大洞窟の中の湯に浸りながら望む日の出、洋上の月、足下の磯をかむ荒波など、まさにその名にふさわしい絶景を、ぜひ貴方自身の目でお確かめ下さい。

d0083265_20434618.jpg

 ところで、ホテル浦島さん、そのスケールの大きさと温泉の素晴らしさは群を抜いているようですが、食事はチョー不味いらしい。
多くのブログやグルメ情報を覗いても、食事を褒めている人は誰もいません。
実際三年ほど前、紀伊半島一周のツーリングで浦島チーエンの某ホテルに立ち寄り、夕食バイキングを体験したけれど、あまりのお粗末さに泣き笑いした経験があります(^^;)

と言うわけで、今回は朝食のみの宿泊で予約しました。(朝食は仕方ないでしょ・・)
ちなみにイボイノシシは浦島のメール会員で、今回は30%割引の費用で行けます。
『なんぼや!』ですって、ガラ悪いなあ~・・
「一人1万円が、朝食付き7,000円や!どや!」(^^) レポートをお楽しみに・・・♪

by mahalotakashi | 2008-09-12 22:30 | mahalo@仕事