人気ブログランキング |

DUTONBORI(どうとんぼり)のたこ焼きは世界ブランド

赤い灯~青い灯~  道頓堀に~
d0083265_024835.jpgd0083265_031497.jpg









なんて歌が流行ったのは半世紀以上昔の話。現在の道頓堀は世界の注目エリア!
d0083265_095235.jpg
 東京のこいさんや、九州のいとはんが、「一度、道頓堀に行ってみようかしら・・・」とか、呟いている間にドウトンボリには世界中からハッピー経験をしたい若者や観光客で溢れかえっている。
d0083265_0183263.jpg
d0083265_044044.jpg
 有名な「たこ焼き店」の店頭に長い行列をつくるのは「ニイハオ!」「カマサハミダ♪」の聞きなれない言葉を使う人々、中国、台湾、香港、韓国、フィリピン、その他の外国からのお客様。「タコヤキ、ハナ、チッソ!」「タコヤキ!ボーノ!!」

 こちらに並ぶのは全員日本人!!
d0083265_0331153.jpg
 さすがに味にうるさい日本人はプライドをかけて「大たこ」で知られるお店に行列をつくる。聞いてみると『北海道から来ました!』『東京からで~す♪』『福岡から・・・』・・『沖縄!ハッハハ!』・・・『ボクは、ももっち!と言って岡山から来たんだ!』・・なあ~んて、皆さん楽しそうに、でも気長にお待ちでおます。
d0083265_0513735.jpg 様変わりしたトンボリ
 久しぶりに訪れた道頓堀は、環境も雰囲気も全く変わっていました。道路の片隅で細々と営業をしていた屋台のたこ焼き屋さんが、こんなにグローバルに活躍してるなんて・・カルチャーショックを受けました(笑)
 昔馴染みの「グリコ」や「かに道楽」「くいだおれ」のド派手な看板に負けず劣らず「タヌキ」や「えべっさん」まで登場しています。


d0083265_0581143.jpgd0083265_0584192.jpg









 口を半開きにして、巨大な「イチロー選手」の看板を見上げていたら、


d0083265_0594478.jpg
 『バースデーランチはどうなってるのよ!』と、
七面鳥夫人にわき腹を小突かれました。



 明日は、「おとぼけランチ騒動」の巻です。

by mahalotakashi | 2007-09-04 06:30 | mahalo@夢旅