人気ブログランキング |

お盆休みのシゴキ

おひま・・どころか、大忙し!
大阪営業所への集中攻撃。絨毯爆撃&集中砲火!




例年のように欠伸(アクビ)連発のお盆出社になるだろうと思いつつ自宅を出る。
昼休みに道頓堀辺りに出張ってブログ用の写真でも撮るか・・とビデオカメラ持参である。
阪急電車梅田駅も閑散としている。   (8月11日AM8:15)

d0083265_23515494.jpg

いきなり輸送安全会議
d0083265_23523967.jpg少し古いギャグだが、
「聞いてねえよう~!」である。
会社に着くと、北海道(苫小牧本店)から安全輸送対策室のH室長が来所していた。まったく聞いていない、予定外の訪問だ。
『これから緊急輸送安全会議を開きます』と、持参した書類や資料を会議室に並べ始める。



トレーラー横転事故
 実は一週間前(8月4日午後)フェリー部所属の20tトレーラーが、新聞古紙を満載して大阪から舞鶴港へ輸送の途中、福知山市の山中(下りカーブ)で横転、積荷の古紙を散乱させ当社のシャーシ(6月新規登録)を中破させるという事故が発生していたのである。
 幸い運転手に怪我も無く、他に通行中の車輌や歩行者もいなかったため、重大事故には至らなかったが、過去にもあちらこちらで古紙積載車の横転事故があり、死者も出す大きな事故を引き起こしている。


 古紙は約1トン程度の塊(ベール)にまとめられ、それを二段積みするのであるが、重心が高くバランスが不安定な荷物である。事故を起こした車輌は下り道でS字カーブが連続する山道を時速60Kmのスピードで走行中横ぶれを発生、横転したものである。
また、当該乗務員は、この5月に入社した新米さんでトレーラ操縦の経験も浅い。そのような乗務員に適切な指示を事前に行っていたのか?事故に対する認識が甘いのではないか、との観点から、今回の抜き打ち的「安全会議」の実施となったわけだ。


 7月売上実績で全店所中最低の成績の「大阪営業所・フェリー部」そこに発生した輸送事故、上層部の怒りと不安が異例の緊急会議実施となったのだろう。
大阪営業所全体の問題と捉えているから、全店所中ナンバー1の売上実績の陸送部(私のこと)も同席してもらいたい、との室長の意向で「厳しい糾弾会議・・」の場所に座るはめになった。


 朝の9時から午後1時過ぎまで、会議は延々と続いたが、結局いつもどおりの「なあなあ会議」に終った。フェリー部門の担当者からの発言はほとんど無く、無表情・無気力・・他人事のように話を聞くだけ、もっとも多く発言したのが今回の事故に関係のない「陸上部」の私であった。

 陸送トレーラーで現在業者さんと共に取り組んでいる「安全対策」や「輸送業務改善」をわかりやすく説明したが、どこまで理解をしたのやら・・・・で、ある。  「嗚呼・・・」

 これだけでは済まなかった今年のお盆

窮地のフェリー輸送部門、どうする!今後・・

 週が変わって、13日と14日お盆休みの真っ只中、今度は東京本社「銀座の営業統括本部」が乗り込んできた。統括本部長と大阪担当部長の二人である。

 緊急営業会議だ。
議題は勿論フェリー輸送部門の売上不振の打開についてである。この会議にも「オブザーバー」として参加を求められた。
 
d0083265_23533578.jpg原因は色々あるが・・・・
 会議の内容を掲載するのは止める。
どうしても身内への個人攻撃になってしまうからだ。ただ一つだけ敢えて言うなら、今後の営業方針の基本的考え方において、本部長と私の方針が全く一緒だったことだ。



 以上のような次第で、今年のお盆は例外的に、大変忙しい日々となったわけである。

d0083265_2354146.jpg
 会社の帰り道、地下鉄南森町のホーム
     (写真の男性は何の関係もありません)

オリックス・バファローズさん、見せかけの迫力やフアィトだけでは、勝負に勝てまへんで!!

by mahalotakashi | 2007-08-15 05:45 | mahalo@仕事