人気ブログランキング |

イボイノシシの道草・北新地(2)

大阪で生まれた女



     北新地 POCO A POCO のマスターが 弾き語りをしてくれました。
d0083265_20291341.jpg

    踊りつかれた ディスコの帰り
    これで青春もおわりかなと呟いて
    あなたの肩を眺めながら
    痩せたなと思ったら泣けてきた

d0083265_20342832.jpg

    大阪で生まれた女やさかい 大阪の町よう捨てん
    大阪で生まれた女やさかい 東京へはようついて行かん
    踊り疲れた ディスコの帰り
    電信柱に染み付いた夜

d0083265_2037877.jpg 辿り着いたら 一人の部屋
 裸電球を点けたけどまた消して
 あなたの顔を思い出しながら
 終わりかなと思ったら泣けてきた






     新地本通りを御堂筋に抜けたところで、青年も歌ってくれました。
d0083265_20384450.jpg

    大阪で生まれた女やけど 大阪の町を出よう
    大阪で生まれた女やけど あなたについて行こうと決めた
    辿り着いたら一人の部屋
    青春に心を震わせた部屋

d0083265_20394293.jpg

    大阪で生まれた女が今日 大阪を後にするけど
    大阪は今日も活気に溢れ またどこからか人が来る
    振り返ると そこは灰色の町
    青春のかけらを 置き忘れた町
    青春のかけらを 置き忘れた町

                                  作詞/作曲 BORO
                                  1974年(昭和54年)

by mahalotakashi | 2007-07-12 09:16 | mahalo@哲学