人気ブログランキング |

船橋市出張中止               2007年6月21日

*ゴメンナサイ・仕事ブログです*m(--)m*
東京営業所やっと動き始める・・・か。




 昨日夕刻、東京営業所のA次長から電話が入った。
『土曜日に行われる、クボタ京葉工場の輸送説明会には、ご足労頂かなくて結構、東京でなんとか対処したい』との申し入れだった。「それを早く言え」との心境だったが、まずは一段落だ。ただ対応できるのか,と言う問題があるのでダイレクトにぶっつけてみた「もし契約が成立したとして、配車とかトラック手配大丈夫なの?」『一応丸投げで、全量引き受けてくれる協力業者を見つけましたので・・』という返事だったが、どうも頼りない。とにかく東京が頑張って売上を伸ばしてくれれば、何の問題もないわけだ。
 「なにかあれば協力するので連絡は密にしましょう」といって電話を切った。やれやれなんとか出張は回避された。

 今日は九茶所長が銀座本社に出向いている。私の転属拒否をすると息巻いていたが、どうもフェリー部門の落ち込みを突かれて油を絞られるのが落ちだと思う。
私の転属うんぬんについては、どうやら役員たちの作戦で、東京営業所の連中に危機感を持たせるための、パフォーマンスではないかという気がしてきた。一個人が半年やそこらで一気に成績を伸ばすなんて、現実離れしている。役員たちもそこのあたりは重々承知の上で臭い芝居を打ったのであろう。(実際は分からぬが・・・)

 さて、一昨日テレビや新聞報道で王子製紙及び日鉄住金の各製品(ティッシュペーパー・自動車用鋼板)の値上げのニュースを流していたが、私の予想通り昨日より一斉に貨物が動き始めた。2台/日で細々やっていたクボタの鋳鉄管もいきなり4台/日に増加。日鉄住金鋼板も関東関西で100トン/日のオーダーが飛び込んできた。
 多少の低空飛行を覚悟していたが、これで6月売上もなんとかクリアできそうだ。7月に入れば羽田空港の拡張工事関連の鋼材輸送(伊丹市三菱重工より、7~10月・約8000トン)の引き合いもきている。輸送価格が合えば参入するともりである。なんだかんだで大阪も忙しくなる。

                          東京営業所よ、しっかり頼むぜ!

by mahalotakashi | 2007-06-21 12:01 | mahalo@仕事