人気ブログランキング |

大阪南港 曇りのち晴れ

4月25日安全パトロールに出かけました。
    (かなりロングなバージョンです、ゆっくりのんびり、見てください。)

d0083265_6142342.jpg 阪神タイガースの勝敗に一喜一憂、動物好きでワイン好き、パパラッチオヤジと呼ばれてブログ三昧の明け暮れ・・『一体このオヤジ、いつ仕事してるの?』と、お思いの訪問者の方が多いと思いますが、「やってますよ!サラリー分は!?」と、いうことで今日はあなたを同行して、私の仕事振りをお見せします。
 右は私のヘルメット、3本線(役員)にはとうとうなれなかったなあ~


 今日の私の職務は、安全マネージメントに基づき、乗務員の貨物積込時の安全チェック。決められた作業手順は守られているか、安全靴ヘルメットそれに保護具等が完着されているか。抜き打ちで作業場を訪れチェックする仕事(通常の立会いとは違う)スパイみたいだ。


 本日のターゲットは、大阪港(南港)←(クリック)
d0083265_6162695.jpg







 東京で言えば、江東区と港区にまたがる「臨海副都心」台場や青海、有明周辺をイメージしてもらえばわかりやすい。
 職場と遊び空間が合体したベイサイドエリア。岸壁には倉庫群とコンテナヤード、フェリーターミナルや海底トンネル。東京の「ゆりかもめ」に大阪の「ニュートラム」高速道路は首都高速も阪神高速も共に湾岸線。まるで双子のような人口島である。



d0083265_6175411.jpg 南港到着がジャスト12:00、お昼休みは作業がないので、暫らく周辺のご案内でもしよう。
 この背高ノッポのビル、
大阪ワールドトレードセンタービルという。
愛称は「コスモタワー」地上55階地下3階、高さ:256mで、横浜のランドマークタワーに次ぐ日本第2位の超高層ビルだ。(この撮影は苦労した)
西宮の自宅のベランダからもよく見える。
 このビルを中心に、咲洲コスモスクエア地区(商業・住宅)が展開する。現在も開発工事が活発だ。

 このコスモタワーから少し南へ下がると、みどりに囲まれた住宅地区がある。ほとんど集合住宅だが落ち着いた雰囲気だ、我が社と契約している運転手さんも多数暮らしてる。
d0083265_6194539.jpg







 
d0083265_620287.jpg










 コスモスクエア地区には洒落た建物が結構多い、チャペルとか・・
d0083265_6221131.jpg



 フェリーターミナル←(クリック)へ移動してみよう。
 
 ウイークデー(平日)のフェリー乗り場は、別の世界である。土日や祝日前後の『いってらっしゃい』『ようこそ』の観光客向けの微笑みは消え去り、緊張感が張り詰める。出港時間に合わせて昼休みもなにもない、時間との戦い。次々とコンテナーやシャーシが船腹へ運び込まれて行く。一種戦場の様相すら感じる。

                  (下は、<ON作業>のため、船内に入る係員達)
d0083265_6235526.jpg

d0083265_6244420.jpgd0083265_6254416.jpg










 貨物を満載したトレーラーシャーシやコンテナーが、次々に運び込まれる(ON作業)
結構スピードがある。「オッ!お隣の帝人物流さんのコンテナーだ」


d0083265_6263382.jpg 船首から進入してシャーシを切り離したトラクターが、上部OFF出口からヤードへ戻り、再びシャーシを連結して船内に入る。この作業の繰り返しだ。各船会社とも昼夜この作業を続ける。写真はON作業(乗船)だが、この前にOFF作業(下船)がある。これは反対に空トラクターが船内に進入、貨物を積載したシャーシを船外に運び出す。


 さあ~、ひるめしでもくうか!

 (下品な言葉使いでスミマセン) 昼食を頂くでも、ランチを摂ろうか・・でもない。「ひるめし・くうか!」なのである。
これも今回の仕事の一環、運転手さんたちが多く立寄る食堂でお昼を摂る。


 飲酒のチェックのためだ。食事時にビールやチューハイなどアルコール類をのんでいないか、監視の目を光らせる。本日ここ南港では、フェリー部門と陸送部門で計30名程度が集配作業を行っている。(各乗務員の作業内容を書き込んだ配車表を持参している)
 発見した場合は即刻解雇である。言い訳は通用しない、これがプロの世界。


d0083265_6272633.jpg
 職務とはいえ、最も気の重い仕事だ「絶対に飲まないでくれよ・・」祈るような気持ちで席につく。ソース焼きそば定食を注文、テーブルの下にビデオカメラとデジカメ(社用)を置いて、ゆっくり頂く。スライスオニオンの入った味噌汁がとても美味しかった。

d0083265_632733.jpg 店の壁にはビールやお酒の張り紙、一般客が美味そうにビールを飲む。「つい・・飲んでしまいました・・」が他人の生命や家族の生活それに自分の人生を大きく狂わせることを、プロたる乗務員には重々自覚してもらいたいのだ。ストーカーみたいな仕事だが、使命感はある。

 一人でも多くの若者を救いたい。


 さて、昼休みも終わり、本命の安全チェックの開始だ。
d0083265_23424753.jpg
 例のいわき市向けの銅板輸送の積み込み現場、1000トンで終了予定が、追加オーダーでもう1000トン、5月にかけて続行、ありがたい話である。

d0083265_23451235.jpg
 3号車のY乗務員、ヘルメット着用アゴ紐もしっかり締めて保護具も完着!優秀。

d0083265_23455123.jpg
 2号車のK君、服装、保護具はOK!しかしヤンキー座りは、チョットなあ・・(望遠撮影)

d0083265_23465310.jpg
 10台近くをチェックしたが、全車問題なし。思った以上に皆頑張っていた。


d0083265_6301783.jpg 













向って左がフェリーおおさか。右手がフェリーきょうと。娘夫婦どちらかの船で九州へルンルン船旅。
親父は連休前の緩みを締めるべく再び南港へ。
 遊びと仕事と暮らしが混在する、不思議なエリア、大阪南港は生き物のようだ。


d0083265_23505728.jpg
 一仕事終えて、かもめ埠頭でしばしの休憩。今日は問題発生も無く、ハッピーだったなあ~。「ホッ・・」


d0083265_2352320.jpg 













長い時間お付き合いいただいてありがとう!どうでしたか?大阪南港。チャンスがあればぜひ訪れてください。それでは・・またお会いしましょう。

         お疲れ様、ご安全に。

by mahalotakashi | 2007-04-27 00:37 | mahalo@仕事