人気ブログランキング |

ディープな作戦、将を射る前に馬を射よ。2006年12月20日

相変わらず、おかんの機嫌は悪い。

12月24日(日)クリスマスイブにスタートする、有馬記念。
12月の8日から開門を待つ熱烈なフアンが徹夜で並んでいると言う。
その数、今日現在3000人を越すと聞く、「君達奥さんいるの?」と聞きたい。

阪急電車梅田駅のコーナーで、中居君がささやく、有馬記念始まるよ・・
d0083265_2384156.jpg
なにが有終のビッグタイムや!君のギャラの一部は俺のサイフから出てるんやで。
あのなあ、同じポスター作るんやったら、世の奥さま方にもアピールするようなポスター作ったらどうや、コラッ!中央競馬会。

 例えばやなあ、『有馬記念で500円以上馬券を購入した男性の奥さまや恋人に、お肌スベスベになる馬油(本当にあります)をもれなくプレゼントします!』とか、気の利いた宣伝できんか?

 俺は、気分よく有馬記念を買いたい!全神経を集中したい!!!!!

 なぜこんな駄々をこねるかというと、今までのギャンブル経験の中で、回りに白い眼で見られて勝負をした時に勝ったためしがないからだ。

回り(家族)のために、よい事をした時は間違い無く勝利している。

おかんをレディとして扱った韓国旅行で、40万ウオンをゲットした時、おかんは多分セレブなマダムの気持を満喫していた筈だ。

 熱帯魚の水替えをして、買い物におとなしくついていき、夕食を作ってやったときなど、必ず翌日の競馬で、大穴を当てている、間違い無い事実である。


ともかく、将(有馬記念)を射る前に、馬(おかん)を射よ!である。


*背後から、低い不気味な声が聞えた、只今12月19日午後11時45分。*

 『チョット!いつまでブログやってんの!!早よ寝な血圧上がるで、明日起き られへんくせに!早よ寝~よ!』

目の前が、クラックラッ・・とした、多分血圧下の方で100は超えたと思う、なにが気に入らんのか、このオバハン、道のりは遠い。

 ため息が出る。

by mahalotakashi | 2006-12-20 00:05 | mahalo@西宮