人気ブログランキング |

社長来阪、最終決定、再雇用に応じます。2006年10月2日

予定通り社長が来られた、午後4時常務を伴い事務所に到着。
(さすがに、生写真撮影はできなかった,一部マニアの方ごめんなさい)

早速応接室に呼ばれ社長と差しの話し合いとなった。
細かい話しは出なかった、既に総務部から説明済みだ。

社長の考え方を拝聴。

要旨としてあくまでも再雇用であり、同じ業務を継続する定年延長ではない、
負担を軽くしながら私の持てるノウハウ、技量を後輩に浸透させてもらいたい
いままでのように、一人で全てをこなすのではなく、分散し克、枝葉を広げて
貰いたい。
との要望であった。

3年半の間にどれだけお役に立てるか分からないが、既にその流れで日々の
業務に従事している、部下に小型トラック等の配車業務の権限委譲を1ケ月
前から実施している。
下請け業者にも指示系統のチェンジは事あるごとに伝えている。

社長の経営戦略と私の意識がピッタリ一致した。

ビジネスマンとしてライフワークの完成に会社が後押しをしてくれるのだから
こんなに、ハッピーなことは無い。
短い期間だが多いに頑張ってみよう。
新しく何かの縁がスタートする予感も感じた。

d0083265_024475.jpg


その後、会社近くのさかな料理の店へ繰り出した、今夜のビールと大トロ
良い味してたなあ。

酔っ払った勢いで、禁句が出てしまった・・

「社長・・私、今、ブログにはまってるんですよ・・」

『うそでしょ!へー!驚いた、本当に???』

「シマッタッ!」と思った、うちの若社長、無類のインターネットプレジデント。

今の会社社員全員に端末あてがい、ICで基本業務遂行を実施、業界でも

トップクラスのインターネット利用企業。

今日も私と真剣トークしながら、傍らにノートパソコン。

『興味あるなあ・・覗いてみたいな、あなたのブログ・・!写真も入れてるの?
 ホウ・・面白そう、』

やばいな、2~3日くらいでアクセスされそう・・

その日に備えて、社長に一言。




「やあ、社長、良く見つけてくれましたネ!私のブログ」

「歓迎します、ゴユックリおくつろぎください。」

「嘘・デタラメはありませんが、多少デフォルメしてます」

できれば、マイジョブレポートと直径20キロの食卓あたりで

カンベンして欲しいな・・とにかく今日は有難うございました。

by mahalotakashi | 2006-10-02 23:29 | mahalo@仕事