人気ブログランキング |

男同士!話せば解る!

d0083265_13134250.jpg    MAHALO
 ’10.DIARY







 何となく明るい未来の予感!なんとかなるさ!

d0083265_22454489.jpg
早朝新大阪駅から新幹線に乗り東京本社へ出社。どのような用件かは一切知らされていません。靄(もや)がかかり、陰鬱な空は気分を下げて不安感を増すには十分過ぎる自然の演出です。

d0083265_22482087.jpg
ところが静岡駅を過ぎた辺りで雲が切れ、予想もしていなかった霊峰富士との遭遇!
夢中でシャッターを切ります。何か好いことあるみたい!ホットする気持ちで東京着。

d0083265_2256030.jpg
新橋駅に着いたのが午前11時45分、銀座7丁目の本社までは徒歩7~8分、11時までに出社の命令には十分間に合います。

d0083265_231471.jpg
黙々と業務に励む同僚達、会議室では統括本部の来年度予算打ち合わせが始まっています。いつもどおりの本社の営み、何となくホッとする瞬間ですが、これが現役最後の本社訪問になりそうです。

d0083265_23112360.jpg
一段落した後、社長から食事のお誘いがありました。
取締役営業統括部長と、元大阪営業所長(現東京営業所長)の九茶所長も同席します。
会社近く、銀座松阪屋に近い中華飯店筑紫楼と言うお店です。
(お店やお料理の内容はレストランガイドでUP済みです)

d0083265_23261434.jpg
さて、前例の無い一社員との食事会の内容が4代目の社長の口から明らかにされました。
「実は、イボイノシシさんとは同期生の感じがするのですよ、ボクが米国留学から帰って今の会社に入社した時期とイボイノシシさんの入社時期が同じなんですよ!それで、いつも気にかけていました」
その後色々昔話に花が咲きました。

そして本命の話しが出ました、双方の名誉と関係者への配慮から省略しますが、社長はイボイノシシが今の会社に残る(再々雇用)を希望されていたようです。
逆にイボイノシシがそれを拒否したように思われていたようです。どこかで誰かがボタンのかけ違いをしたようです。

まあ、誰がどうのこうのという話しは必要なし。
未来に向けての話しが大事、下手をすれば強烈なライバル同士になる危険性も無いことは無い微妙な関係になります。
その辺りは会話と信頼をキーポイントに今後も協力し合うことを確認して、最後の午餐を終了しました。
社長とここまで本音のぶっつけ合いの話しをしたのは最初で最後。男同士の信頼関係は増したように思えます。退社後も協力することは吝かではありません。

d0083265_23342569.jpg
帰りは品川駅から再び新幹線、途中米原周辺で雪のため2分程遅れましたが無事帰宅しました。

by mahalotakashi | 2010-02-01 23:40 | mahalo@仕事