「ほっ」と。キャンペーン

タグ:家族の内緒話! ( 424 ) タグの人気記事

2015 お正月家族旅行 (No.2)

 お正月家族旅行の宿泊は、ベイリゾートホテル小豆島


d0083265_1520451.jpg
                                (外観はホテルのHPから転載)

 前回訪れた時と同じリゾートホテルですが、名前が変わっていました。

d0083265_1528268.jpg

 詳しい内容は、ベイリゾートホテル小豆島のホームページ←をクリックしてご参照くださいね。

d0083265_15382722.jpg

d0083265_15384549.jpg

 少し年季は入っていますが、広々していてゆったり過ごせます。スタッフのサービスも明るく気持ちの良い応対です。男女と子供用のオリジナル浴衣なども揃えられリゾート気分が満喫できました。


d0083265_1543367.jpg

 全室オーシャンビューのゲストルーム(9F)から望める景観。対岸の左端の方にオリーブ公園の丘や建物が見えます。

d0083265_15514447.jpg
                                  ホテルのHPから転載

 夕食(18時)の前にホテル最上階(12F)の展望大浴場で孫たち(ウリ坊)と一緒にのんびり入浴・・幸せいっぱいのひと時です。

d0083265_15571453.jpg

 夕日に染まる瀬戸内海の風情は旅ごころを満喫させてくれました。


d0083265_16102886.jpg

 【地獄から天国】
 ほんの少し前、妻が突然病気になり大変なショックを受けました。どうすればよいのか・・治るのだろうか・・一人暮らしになってしまうのか・・まさに地獄の体験でしたが、お正月家族全員が元気に集うことが今まで以上に嬉しくありがたく感じました、天国のようです(笑)
 人生において最も重要なことは「健康に生きること」だと思い知りました。




 夕食・オリーブバイキング!


d0083265_1712839.jpg

d0083265_1658851.jpg

d0083265_16583440.jpg

 小豆島・オリーブ・瀬戸内産魚介を強調したバイキングスタイルで、今までのホテルバイキングでは経験したことが無いアイデア溢れるお料理が楽しめました。


d0083265_1724057.jpg

d0083265_17163141.jpg

 ホテル一押しは、オリーブオイルフォンデュ
串に刺された魚介や肉、野菜類など好みの食材を熱せられたオリーブオイルで揚げていただくもの、アヒージョのような味わいで素材が多いから老若男女が楽しめます。


d0083265_178887.jpg

d0083265_1783132.jpg

 人気ナンバーワンは、マイ鍋フェア
讃岐コーチン・瀬戸内産ハモ・さわら・あさり・海老など自分で具材をアレンジして、テーブル上に用意されたコンロを使いオリジナル鍋を作っていただきます。


d0083265_17152896.jpg

d0083265_17155969.jpg

 オリーブハマチのしゃぶしゃぶ 
イボイノシシが気に入ったのは、オリーブハマチのしゃぶしゃぶ、とても柔らか、脂がのって最高の味わいでした(ビールが美味しかった~)(笑)


d0083265_17233024.jpg
 名物細うどん(手延べ素麺もありました)


d0083265_17244077.jpg
 杉樽もろみとオリーブオイルを使って仕上げた、きのこ入りもろみパスタ

 その他に、オリーブ新漬け・茹でたて地だこ・漁師鍋&キムチ鍋・丸島醤油のハーブソルトで焼き上げたローストポークなど、食べきれないほどの種類と量が用意されています。


d0083265_19124669.jpg

 デザートやスイーツも充実。パティシエオリジナルのひしおプリンやオリーブチョコファウンテンなどケーキやスイーツ類も子供達や女性陣に大人気。


d0083265_19182325.jpg

 食事が終りかけたころ、少し飽き始めた子供たちのためにスタッフが、おもちゃのカプセルを引き当てるゲームボックスを持って各テーブルを回る嬉しいサービスもありました。
 ホテルのスタッフ全員が真剣におもてなしを実践している姿に好感が持てました、又行ってみたい心地よいリゾートホテルでした。
 


d0083265_19254433.jpg


 一泊二日の駆け足旅行でしたが、今年は特に印象深く楽しい思い出になりました。いつまでも健康で家族旅行が続くことを願いながら帰路のフェリーに乗船しました。





by mahalotakashi | 2015-01-06 13:13 | mahalo@夢旅

2015 お正月家族旅行 (No.1)

 小豆島でオリーブと温泉と海鮮バイキングを満喫!


 10年ほど前に訪れた香川県小豆島、2015年お正月旅行で再訪しました。

d0083265_1152652.jpg
 オリーブ園のギリシャ風車

 1月3日~4日、お天気も良く家族全員でのんびり楽しめました。まずは小豆島オリーブ公園へ・・

d0083265_11183229.jpg
 オリーブ記念館

d0083265_11211451.jpg
 オリーブの女神・アテナ像


d0083265_14302247.jpg

 前回来たときより施設もかなり充実していました。丘の上からなだらかに続くオリーブ園や広場で孫たちも思い切り走り回っていました、公園から眺める瀬戸内海の景色も穏やかで素晴らしいビューポイントでした。

d0083265_11363417.jpg
 オリーブのソフトクリーム

d0083265_1138449.jpg

  オリーブソフトを食べるイボイノシシの孫5名。 (食べてる時だけ静かです)

  昨年突然の発病で家族を驚かせた七面鳥夫人、ドクターの「お正月には笑い話になりますよ」の見立て通りすっかり回復して元気に参加しました。いつも言ってますが、他人の旅行記見てもそんなに面白くない! 気の抜けたサイダーかビールを飲むみたい(笑) 以下解説抜きで写真だけ貼り付けますからご参考になさってくださいね。


d0083265_13594545.jpg
 コミロスとハーブガーデン(後方)

d0083265_1414079.jpg
 オリーブ畑


d0083265_1452292.jpg
 オリーブの丘から望む瀬戸内海・・中央の船は高松行のフェリー


 ホテルと夕食は(No.2)で更新します。







by mahalotakashi | 2015-01-05 12:12 | mahalo@夢旅

あけましておめでとうございます

  2015年  あけましておめでとうございます


d0083265_11423041.jpg
 廣田神社

 今年の初詣も西宮廣田神社にしました。


d0083265_1143131.jpg


 天気予報では大荒れで平野部でも積雪の恐れがあるとのことでしたが・・・


d0083265_11441865.jpg


 気温は低め(3~4度)ながら、朝から快晴で気持ちよくお参りできました。


d0083265_11464287.jpg


 去年は人生のターニングポイントとも言える様々な出来事がありました。


d0083265_11484691.jpg


 今年は健康でのんびり暮らせるよう、心を込めてお祈りしました。



 1月3日~4日は恒例のお正月家族旅行にでかけます。
今年は小豆島に決定!寒さが厳しくなるとのことですが、久しぶりに家族そろって楽しんできます。




by mahalotakashi | 2015-01-01 11:11 | mahalo@西宮

ブログ再開します!

    お詫びとお願い

 訪問者の皆様、何のメッセージもなく長期間未更新状態を続けたことを深くお詫び申し上げます。

 その間、たくさんの皆様からコメントをいただきながら返事もせず大変失礼しました。

 『イボイノシシの親爺、死んでしまったのか??』
 『警察に捕まった?』 『安物ランチの食べ過ぎで入院?』・・・・

 イボイノシシはおかげさまで元気に暮らしております。仕事(テレワーク)も順調です。


 実は、相方の七面鳥夫人に予想外の災難が起こりました。


    
        医薬品副作用被害

d0083265_14323525.jpg


 9月末に六甲山でランチを楽しんだ直後くらいから、七面鳥夫人が体調を崩し食事もままならない状況が続きました。

 病気の内容が不明のままとりあえず病院に行きましたが要領を得ず、家族全員オロオロするばかりでしたが、娘ucoが神戸市灘区の専門病院を探しだし診察を受けました。

 結果は長年(20年以上)服用してきた薬(リューマチなど・・)の副作用による一過性のストレス障害(のようなもの)と診断されました。

 その後週一回の通院を続け、つい最近なんとか回復傾向が見えてきました。
一時は、うつ病・・認知症・・などと心配しましたが、再発の可能性もないとのことで現在はカウンセリングを受けながら今まで通りの日常生活を取り戻しつつあります。

 長年連れ添ってきた妻が突然病気になったことでイボイノシシもかなりショックを受けましたが、今回のことで健康に生きることの有難さを思い知った次第であります。

 余計なことですが、訪問者の皆様の中で長年薬を服用されている方がいらっしゃったら、早目に専門家等に相談することも必要かと思います。とにかく突然のことですから。


 以上の件で、PC開くのも久しぶりなのですが、未更新にも関わらず毎日大勢の皆様が訪問されており、一日も早く再開したいと思い近況の報告とさせていただきました。
 今後は七面鳥さんの様態を見ながら、ぼちぼちと更新したいと思いますのでもう少しの間お待ちいただけますようにお願い申し上げます。

by mahalotakashi | 2014-12-09 15:05 | mahalo@雑記

チーズハウス ヤルゴイ (YARGOI)    神戸市北区

   自然満喫!手作りチーズと自家製ハーブの牧場ランチ!



d0083265_21555628.jpg

 毎年恒例になっている七面鳥夫人の所用で鈴蘭台方面に出かけたついでに、以前から気になっていたレストラン「チーズハウス ヤルゴイ 」でランチを楽しむことにしました。



d0083265_21564868.jpg

 観光牧場ではなく、民間経営の酪農業「弓削牧場」がその敷地を解放して自然を満喫しながら、牧場手作りのチーズと自家製ハーブをふんだんに使った創作チーズ料理を、ログハウスのレストランと、緑に囲まれたオープンテラスで楽しめるユニークなお店です。



d0083265_21585248.jpg

 土曜日のお昼前でしたが、既に多くのお客様が訪店されています。店名の「ヤルゴイ」とは、モンゴルの草原に咲く花の名前だそうです。
 併設の売店では、チーズや牛乳、スイーツ、ソフトクリーム、ハーブなども販売されています。



d0083265_2203969.jpg

 ウッディーな雰囲気一杯のログハウスのレストラン!開放的なスペースでゆったり感があります。
 なお個人の酪農家がレストランとして、開放している牧場なので、お弁当など飲食物の持込は禁止されていますから注意が必要。



d0083265_2231125.jpg

d0083265_2233487.jpg

 牧場と言うからかなり山奥か辺鄙なところかと思っていたら、住宅地のすぐ近く・・て言うか、入り口付近まで民家が隣接(後からできた住宅街かも)しています。ただ入り口からはかなり奥まった場所に牛舎などの施設やレストランがありますから近隣とも問題はないようです。



d0083265_2241589.jpg

 とにかく緑がたっぷりで、自然が満喫できる素晴らしいスポットです。カフェ使いでも良いから一度訪ねるべき価値のあるお店だと思います。
 ログハウスの窓際のカウンター席に着けました。ロケーションが良く予約が取りにくい人気の席なのでラッキーでした!(笑)



d0083265_227568.jpg

 緑に囲まれたオープンテラスで楽しまれるお客様も多く、料理はスタッフが運んでくれます。サービスのレベルは高いと思います。




d0083265_22115186.jpg
       ハーブたっぷりサラダ
 様々なチーズ料理が用意されていて、チーズ好きにはたまりません。ビーフカレーやピッツァなども用意されているので、家族連れやグループ使いでも安心できるメニュー構成です。



d0083265_22135274.jpg
       ミッシュパン
 七面鳥夫人は、数種類あるホエーシチューのランチセットから、◆おすすめランチセット ¥2,600 に、自家製のホットミルク(+¥200)もオーダーしました。
 内容は、・ハーブたっぷりサラダ ・ホエーシチュー ・ミッシュパン ・コールドビーフと生チーズの一皿



d0083265_2217243.jpg
       ホエーシチュー
 ホエーシチューは、ホエー(乳清)と完熟カマンベールでじっくりと煮込み、仕上げにハーブで香りつけした牧場オリジナルの名物メニュー。シチューにしてはサラッとした感じで少し酸っぱいのが特徴。



d0083265_22184087.jpg

d0083265_22185644.jpg
       コールドビーフと生チーズ
 少しいただきましたが、コールドビーフ!滅茶旨~~でした!七面鳥さんは種類豊富なサラダがお気に入りのようでした。
 ランチセットはサラダやシチュー、メインにもカマンベ-ルなどを上手くあしらいヘルシーで味わいのある仕上がりのお料理。


d0083265_22242785.jpg
       ルッコラと生ハムのピザ

 イボイノシシは、◆ルッコラと生ハムのピッツァ ¥1,800 をドリンクセット(+¥400)でオーダー。
 ピッツァは牧場特性の生地をクリスビーに焼き上げたタイプ。それにたっぷりのチーズ、生ハム、ルッコラが乗せられた少し軽めのお味でしたが、美味しくいただけました。



d0083265_22271830.jpg
       しぼりたてホットミルク

 ランチの価格としてはやや高めの設定ですが、広い駐車場があり、自然が満喫できて乳牛や羊などが見学できる楽しみ代がプラスされていると思えば納得できます。

 ◆生チーズの冷奴風 (¥400)
  生チーズにスライスオニオン、かつおぶしをのせてお醤油で・・・と言う一皿まで用意されています。チーズ好きの方や自然愛好家におススメのお店です。

                                 食べ歩き
★★★★★






店名          チーズハウス ヤルゴイ (YARGOI)
ジャンル        洋食、シチュー、カフェ
TEL・予約       078-581-3220
住所          兵庫県神戸市北区山田町下谷上字西丸山5-2 弓削牧場
交通手段       車、バイクが無難。”広陵中学校”を目印に。三宮市内より約20分
             電車・・・北神急行電鉄、神戸電鉄の”谷上駅”からタクシーで10分。
             バス・・・”筑紫が丘5丁目行き”のバスを利用し、広陵中学校前下車徒歩12分
営業時間       平日  11:00~17:00   土日祝 11:00~18:00
             *15時以降はカフェタイム ランチ営業、日曜営業
定休日         水曜日(1・2月のみ火・水休み)
席・設備        60席以上
貸切          可 (50人以上可)
禁煙・喫煙       完全禁煙(屋外喫煙可)
駐車場         有
空間・設備       オシャレな空間、席が広い、オープンテラスあり
携帯電話        docomo、au、SoftBank
ドリンク         ワインあり
料理           野菜料理にこだわる
ロケーション      景色がきれい、隠れ家レストラン、一軒家レストラン
サービス        お祝い・サプライズ可、子供可、ペット可、テイクアウトあり

ホームページ     http://yugefarm.com/




兵庫県 ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2014-09-14 00:03 | mahalo@食卓

芦屋モノリス    フレンチ

 3日遅れのHappy Birthday!非日常エリアでゆったりフレンチ



d0083265_22571713.jpg

 どうでもいい・・・と、お互いに思える誕生日祝い(笑)
 とは言え、無視するわけにいかないのが家族の宿命。七面鳥夫人のXX歳の誕生日を祝うために選んだのは、芦屋のフレンチレストラン。ゆっくりのんびりランチを楽しみました。



d0083265_22574078.jpg

 まるで映画かテレビドラマに出てきそうなクラシカルな建物、旧逓信省芦屋別館を改装してブライダルや宴会、パーティー、レセプション、イベントなど多目的に利用できるお店。夏期(6~9月)にはビヤガーデンとしても楽しめる、実にマルチなレストランです。



d0083265_2314744.jpg

 歴史を感じる建物を現代に甦らせて落ち着きとゆとりを演出しています。素晴らしいパフォーマンスです。



d0083265_2333610.jpg

 若いカップルから芦屋マダムのグループ、家族連れや年配のお客様など客層は多彩です。駐車場(15台)もあり、時間を気にせずのんびりできるのが人気の秘密かもですね。



d0083265_2361662.jpg

 ホールスタッフのサービスはまずまず、少しぎこちない人もいますが全体的にレベルは高いと言えます。


d0083265_2363569.jpg

 席に着くとまずドリンクメニューを進められました、今回はノンアルコールの「季節のカクテル」¥500をいただくことにしました。



d0083265_237591.jpg

 ランチは税・サービス料込の、◆季節のコース ¥2,500  ◆シェフお薦めコース ¥3,800 ◆シェフのスペシャリティ ¥5,000 のコース3種で、比較的リーズナブルなフレンチです。

 フルコースは量的に少し厳しいので、シンプルな季節のコースを選びました。
 ◆季節のコース(Menu Saison) ■9月限定■  2,500円(税サ込)


d0083265_2394529.jpg

 【オードブル】 こだわり卵のポーチドエッグと鶏胸肉のサラダ、ロメインレタスのシーザーサラダ



d0083265_23101349.jpg

 【スープ】 素材の味を引き出したブロッコリーの冷製スープ



d0083265_23103360.jpg

 【メイン料理】 サーモンのポワレ ソースランディボワーズ、香ばしく煎った胡麻を加えたポレンタと



d0083265_23105316.jpg
     
          +¥1,000で国産牛フィレ肉のステーキも追加しました。



d0083265_23111796.jpg

 【デザート】 シャルロット・オ・ポワール、グラスキャラメル添え



d0083265_23114666.jpg

 【ドリンク】 紅茶(レモン)&コーヒー



d0083265_231252.jpg
 

 高級な素材を使っているわけではありませんが、野菜を中心としたお料理は全て満足できる味わいでした。
 静かな雰囲気の中でランチが楽しめたのが、何よりのご馳走と言えるかも知れませんね、ごちそうさまでした。

                                 食べ歩き
★★★★★






店名          芦屋モノリス (ASHIYA MONOLITH)
ジャンル        フレンチ
TEL・予約       050-5868-8102 (予約専用番号)
             0797-38-3355 (お問い合わせ専用番号)
住所          兵庫県芦屋市大桝町5-23
交通手段       阪神本線芦屋駅より徒歩5分 JR芦屋駅より徒歩13分
営業時間       11:30~15:00(L.O.14:00) ランチ営業
定休日         土曜・日曜・祝日・第2水曜日
カード          可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料      すべて税サ込みの金額で表示
席数          120席
個室          有
貸切          可 (50人以上可、20人以下可、20人~50人可)
禁煙・喫煙      分煙
駐車場         有(15台駐車可能)
空間・設備      オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、ソファー席あり
携帯電話       docomo、au、SoftBank、WILLCOM、イー・モバイル
ロケーション      隠れ家レストラン、一軒家レストラン
サービス        2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、子供可

ホームページ     http://restaurant.novarese.co.jp/asm/




兵庫県 ブログランキングへ

ランチブログ ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2014-09-02 23:15 | mahalo@食卓

伊勢志摩・エバーグレィズで、アメリカンBBQ!

  家族夏旅行最大の目的は、もちろんBBQの夕食です!

d0083265_21243189.jpg

 イボイノシシたちの宿泊サイト・マスターシェフの庭に設置されたファイヤーピットで、娘ucoの旦那さんが手作りの燻製を作ってくれました。
 ポークベーコンとたくあん!たくあんは秋田名物の「いぶりがっこ」のような風合いです。


d0083265_2131217.jpg

 全員揃ったところで、アメリカンBBQのスタート!いつものように娘ucoの旦那さんが慣れた手つきで調理や焼きをしてくれます。
 自宅でもよくBBQパーティをするそうですが、お肉を焼くのはいつも旦那さん!(笑)その腕前はプロを凌ぎます!(マジに凄いですよ!)(^^)



d0083265_2137678.jpg

 アメリカンBBQとは、今までの焼肉スタイルのバーベキューではなく、バーベキュー先進国である欧米スタイルのBBQ。(以下、エバーグレィズのHPから転載です)


d0083265_21374371.jpg

 その違いは歴然で、欧米スタイルのBBQは非常に良く考えられています。具体的な一例としては、BBQの基本道具であるグリル。


d0083265_21384514.jpg

 日本では、蓋なしの四角い箱型のグリルが一般的ですが、欧米では蓋付きタイプが一般的です。蓋がある事により、熱が全体に行き渡るので、分厚いお肉でもパサツキを抑え中までじっくり火を通すことが出来ます。


d0083265_21414463.jpg

 その上、スモーク等も可能となり、調理の幅が広がります。道具以外にも、簡単に炭を熾す方法・肉や野菜を美味しく焼く技術など、その内容は多岐にわたり、全てに意味がありとても奥の深い文化と言えます。
是非とも、【アメリカンBBQ】でその素晴らしさをご体験下さい。
【アメリカンBBQ】は、日本BBQ協会が提唱している、「スマートバーベキュー」を元に考案されています。


d0083265_2145446.jpg

 父の日に長男家族からプレゼントされた、フランスワイン(赤白・2010年産)がより一層今宵のディナーを盛り上げてくれました!ごちそうさま!


d0083265_21471588.jpg

d0083265_2147474.jpg

d0083265_21481013.jpg

 多種多量のBBQ素材!ワイン3本目を開けた時点で、まだまだたくさんの食材がありましたがカメラを置きました(笑) 久しぶりの??揃ってのBBQ!最高!でした・・

d0083265_21531247.jpg

 孫や子供たちもアメリカンBBQを満喫したようです。上げ膳据え膳のホテルも良いですが、たまには自然に同化できるワイルドなキャンプを楽しむのも素晴らしいと思いますよ。(実際は子供たちに全てを任せた上げ膳据え膳でしたけど・・)(^^)




by mahalotakashi | 2014-06-26 19:09 | mahalo@食卓

伊勢志摩・エバーグレイスで、イベントをエンジョイ!!

d0083265_19475540.jpg
          メインサービスビルディング


d0083265_19495348.jpg

d0083265_19501744.jpg

 メインサービスビルディング横のキャンパーダイニングは、屋根付で風や雨の日でも安心。
アメリカンビンゴパーティー・ハロウィンパーティーなどの各種イベントや、その他さまざまな目的に使用されます。最大180名収容可能。
 また、キャンパーダイニングの一角には、ペット連れの方の専用ブースがあります。イベント参加時などはこちらをご利用下さい。
(座席数に限りがあります。また、こちらを利用の際、席を離れる時はペットを置き去りにしないでください。無駄吠えなどで他のキャンパーに迷惑がかかる場合には、ご利用をお断りする事がございますので、予めご了承下さい)
・・・・と言うことです。


d0083265_19581746.jpg

 今回はキャンパーダイニングで催された イベント・アレックスのアメリカンキャンプ! ・・・ みんなで手作りするレモネードスタンドなど、アメリカンカルチャーを楽しく体験! に、孫たちが参加しました。


d0083265_2012523.jpg

 レモネードスタンドとは、子供たちがチームに分かれてレモンや砂糖を使ってレモネードを作り、それを販売するというイベント、参加料は一人¥500、レモネードは一杯¥200です。


d0083265_206386.jpg

d0083265_2065880.jpg

 5チームに分かれてスタートしましたが、なんと!我が孫たちのイエローチームの前に長蛇の列!他チームを差し置いてアッと言う間に売り切れました!
 恐るべし!孫ドン&ウリ坊!!(ジジ馬鹿です)

d0083265_20502680.jpg

 スタッフから教えられた通り美味しいレモネードを実際に店頭販売して、「いらっしゃいませ!」「ありがとうございます!」を自然に大声で言えた孫たち、少し成長しましたね・・・^^
 *イベントは子供たちをメインにした様々なプランがあります。 (HP参照)


d0083265_20233949.jpg

d0083265_20241366.jpg

 夜は自転車や景品がが当たるビンゴパーティなども催され、大人も子供も一緒になって楽しめます。

d0083265_20462854.jpg

  テレビはありませんが(笑) ハンモックでのんびりしたり、朝から夜まで家族全員それぞれがエンジョイできる素敵なキャンプ場ですよ!


 BBQは、次回にご紹介します。





by mahalotakashi | 2014-06-25 21:00 | mahalo@食卓

今年の家族夏旅行は、伊勢志摩エバーグレィズ!

d0083265_20152591.jpg


 三重県・志摩市のオートキャンプ場、伊勢志摩エバーグレイズです。生憎の曇り空でしたがなんとか雨は降らずに済みました。
 広大な敷地にテントからコテージやトレーラーハウスがあり、季節のイベントや伊勢志摩ならではの食材も提供されるアメリカンスタイルのアウトドアリゾート。今回も娘uco夫婦がプロデュースしてくれました、いつもありがとうございます!



d0083265_20172746.jpg

 エバーグレィズのHPから・・
【メディア情報】「日本経済新聞 NIKKEIプラス1」のキャンプ場ランキングで西日本第1位に選ばれました。このランキングは、アウトドア関連の専門家の方々で選出されたとの事です。皆様ありがとうございます!!! ちなみに東日本1位はスウィートグラスさんでした。さすがですね~




d0083265_20252264.jpg
           キャビンミシガン (エバーグレィズのHPから)


 今回は二組に分かれて宿泊しました。長男家族(5人)は、キャビンミシガン。ピクニックエリアが水辺で、専用カヌーでアドベンチャー体験もできます。

 キャビンミシガンの設備
 ------------------------------
・冷暖房・電灯・室内コンセント・寝具・家具
 ------------------------------
・シングルサイズ二段ベッド×1・ダブルサイズベッド×1(ベッドはマットレスのみ)
・テーブルセット

☆ ・リゾートデッキ 詳細
・Weber社製 BBQグリル・ラウンドピクニックテーブル・ランタンフック・犬用リードフック
・ハンモックフック ・ポーチライト ・ポーチスイング ・カナディアンカヌー ・プライベート桟橋
・屋外コンセント ・ファイヤーピット

【駐車スペース】
 サイト横柵沿い道路に、縦列駐車。
 大型車で道路を塞ぐ場合は、別の駐車場を案内してくれます。
  ※室内は土足厳禁 ※BBQグリルは固定してあり、移動が出来ません。
  ※他のサイトを利用の家族等が、キャビンウォータフロントカヌー付のカヌーを利用
  する際は利用代金として1サイトに付き1泊/1000円の料金が必要。
  ※網はご用意頂くか場内ストアで購入。
 ・丸型の場合には直径40cm以内の物を、四角型の場合には1辺が30cm以内の物を準備。
 ・場内ストアでは、丸型直径40cmの網を300円にて販売しています。
  ※ペットは底のついたケージ等使用にて入室可能(ケージのレンタルはありません。)
  ※備品及び設備は、内容が変更する場合があります。


d0083265_20395510.jpg

 エバーグレィズ・・・なんとなく聞いたような気がするフレーズだったので、帰宅後調べてみたらイエローストーンやグランドキャニオンと並ぶ有名なアメリカの国立公園でした

 ★世界遺産・エバーグレーズ (The Everglades) は、アメリカ合衆国フロリダ州南部の湿地である。 面積は約2万平方キロメートル、幅約64キロメートル、標高4メートル。 オキーチョビー湖の東に隣接し、キシミー川が流れる。
 地方行政上はモンロー郡、コリアー郡、パームビーチ郡、マイアミ・デイド郡、ブロワード郡にまたがる。 南部がエバーグレーズ国立公園に指定されている。 18世紀のはじめ、イギリス人の測量士が「River glades(川の沼沢地)」と呼んだのを、後にイギリス人が聞き間違えて「Everglades(広大な沼沢地)」と地図の上に記載したことから、この名がついたといわれている。
 (ウィキペディアより)



d0083265_20535837.jpg

 そういえば確かにマイアミの湿地をイメージしたキャンプ施設であることが理解できました。


d0083265_2131780.jpg

 娘家族とイボイノシシたち(6名)が利用したサイトは、NEWトレーラーホーム「マスターシェフ」広い芝庭があり、車は2台停められます。


d0083265_218297.jpg

 LODGE社製のダッチオーブンやスキレット、大型でお洒落なWeber社製ガスグリル等、手の込んだ料理からお手軽料理まで様々な料理を作くれる抜群の料理設備や道具が整い、ファミリーからグループそしてカップルで、まるでアメリカのお洒落なガーデンで、アウトドア料理を楽しむような体験が出来ます。



d0083265_21173333.jpg

 マスターシェフの設備
 ---------------------------
 ・トイレ(ウォシュレット)・シャワー ・洗面シンク ・冷暖房・電灯・シーリングファン
 ・コンセント ・寝具・家具

d0083265_21174922.jpg

 ---------------------------
 ・シングルサイズ2段ベッド×1・4名対応ソファベッド×1 ※ベッドはマットレスのみ
 ・ダイニングテーブル&チェアー4脚



d0083265_21185429.jpg

 (エレクトロニクス)
 ・冷蔵庫・電子レンジ・電気ケトル ・リゾートコンサバトリー(全天候型)



d0083265_21205225.jpg

 ・Weber社製ガスグリル"Genesis® S-310™ " ・BBQツールセット
 ・ガーデンファニチャー テーブルx1 チェアx6脚
 ・キッチンカウンター(温水シンク付き)・キッチンワゴン・IHクッキングヒーター
 ・LODGE社製品 ●ダッチオーブン(10 3/4インチ) ●スキレット(11インチ)
 ●メルティングポット(4 1/2インチ) ●レザーグローブ・レシピ本〔英語〕
 ●Weber's Real Grilling™  Cookbook ●Lodge Cast Iron Indoor Grilling Cookbook



d0083265_21271884.jpg

 ・ハンモックフック・屋外用コンセント・ファイヤーピット(焚き火用)・プライベートガーデン  
 ※ガスグリルは固定してあり、移動が出来ません。※ガスグリルのガスは接続済みです。
 ※備付のクッキンググレートはステーキなど大型食材用です。
 細かい食材には網をご準備ください。 網(30x40cm)は300円で販売があります。



d0083265_21312235.jpg

 「みんなで手作りするレモネードスタンド」と言うイベントに向かう、初代うり坊と二代目ウリ坊


 いやあ~・・・施設の紹介だけでもかなり時間がかかりますね~・・(^^;) 伊勢志摩エバーグレィズのことを詳しくお知りになりたい方は、HP http://www.everglades.jp/ryoukin/index.html  をご覧ください。


 家族で楽しんだアメリカンBBQやイベントのご紹介は次回にします。(^^)




by mahalotakashi | 2014-06-24 21:50 | mahalo@食卓