「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ルフラン レストラン 川西店  イタリアン、ピッツァ、パスタ

★★★★

         ナポリの風を感じさせてくれるトラットリアで、パスタとピッツァのランチを楽しみました。

d0083265_21214371.jpg

 2012年4月にグランドオープンした、ルフランでは2件目のBakery・Italian
 三田市ウッディタウンの、Refrain Sanda (三田店)は訪店していましたが、郊外型レストランのこちらのお店は初めてです。鮮やかなイエローとレンガの壁がイタリア南部地方をイメージさせてくれる外観で、焼肉店などと共有の駐車場も広くゆったりしています。


d0083265_2128176.jpg

 ベーカリーのコーナーを抜けてトラットリアのダイニングに入れば、これまた明るくカジュアルな空間が提供されています。三田店と違って半個室形式でブロック分けをしているのでゆっくりくつろげるのが特徴です。


d0083265_21293562.jpg

 ダイニングの中央に真紅のナポリタイプ薪石釜が据えられ、イタリア人の方でしょうか、ピッツァ職人さんが生地を延ばしたり薪を燃やしたり準備に余念がありません。ホールスタッフ(女性)の応対もまずまずです。
 こちらのお店では、モーニングサービス、ランチタイム、カフェタイム、ディナーと、しっかり区別されているので用途に応じた使い分けができます。


d0083265_21353324.jpg

 流石にパンは本職だけに種類も多く、焼きたてがいただけるのが魅力です。
 ランチメニューはパスタとピッツァを中心にした4種類(¥980~¥1,890)、単品に比べればかなりお安くいただけます。


d0083265_21394732.jpg
 アンティパスト(3種盛り)
 今回はまずプランツォ・パスタ(¥1,365)をオーダーしました。アンティパスト、パン、ドリンク付きで、好みのパスタが選べます。


d0083265_2144216.jpg
 ボンゴレビアンコのナポリ風スパゲッティ (単品:1,207円)
 大きなアサリを使ったボンゴレビアンコ、パスタもアルデンテで美味しくいただけました。


d0083265_21513523.jpg
 ピッツァランチのサラダ
 続いてのオーダーは、プランツォ・ナポリと名付けられたピッツァランチ。


d0083265_21575631.jpg
 ナポリピッツァ・マルゲリータ
 ピッツァ・マルゲリータを単品でオーダーすれば、1,155円ですが、セットメニューで頼めば、マルゲリータにサラダ、ドリンク付きで、980円と、俄然CPは高くなります。


d0083265_2254351.jpg

 駐車場完備で、お味のレベルも高く満足できますから、カジュアルなイタリアンながら満足度は十分に感じられるお店だと思います。オススメします。



店名          ルフラン レストラン 川西店 (Refrain)
ジャンル        パスタ、ピザ、イタリアン
TEL           072-758-3336
住所          兵庫県川西市久代2-14-1
交通手段       北伊丹駅から949m
営業時間       8:00~(L.O.21:00) モーニング8:00~10:30(L.O.)
             ランチ11:00~15:00(L.O.) カフェタイム15:00~16:30(L.O.)
             ディナー17:00~21:00(L.O.)朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日         無休
駐車場         有
禁煙・喫煙       分煙
オープン日       2012年4月

ホームページ
     http://worldfoods.co.jp/




イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2012-09-30 00:14 | mahalo@食卓

ご当地ラーメン紀行  GyaO!

               角 盈男が行く! ご当地ラーメン紀行


 ラーメンが食べたい!! その一心で日本全国を食べ歩きうまいラーメン店を探し当てた時の喜びは何とも云えぬ……幸せな気持ちになるものだ!


 日本のソウルフードといっても過言ではない“ラーメン”連日マスコミにも取り上げられラーメンブームは過剰なまでにヒートアップしています。球界一のラーメンフリーク,角盈男が、日本各地から絶品ラーメン店を紹介していきます。旅行・出張の際には是非この番組をお役立ていただきたい! 今回はどんな“ラーメン”が登場するのか……乞うご期待!







by mahalotakashi | 2012-09-28 00:21 | mahalo@食卓

夢の食卓     「 沖縄 ゆいまーるの食卓 」

                   Table of Dreams ~夢の食卓~

d0083265_14171239.jpg


 全国から弟子入り志願の若者が集まる陶芸工房がある。沖縄県・読谷村の「北窯(きたがま)」。

 従業員は、26人。弟子入りした若者の多くは県外の出身だ。厳かで静寂、都会とは違う“時間の流れ”で仕事を始めるこの「北窯」は、20年前沖縄出身の4人の陶工が開いた。
当時40歳前後だった4人は借金をして窯を開き、念願の独立を果たした。その時、彼らを支えたのが『ゆいまーる』と呼ばれる“沖縄の助け合いの精神”だった。

 「助け合うことに弱い者も、強い者もない。相手を思いやる心が、沖縄の器を形作る」

 そう話すのは、「北窯」を始めた4人の陶工の一人、松田米司さん(57)。親方である松田さんは、あることを条件に若者たちの弟子入りを許してきた。
それは、【弟子が交代で仲間のために昼飯を作る】というもの。仲間は何を食べたいのか、作った料理は口に合うのか。
 互いに妥協し合いながら、主張し合いながらともに生きる。食卓が、相手の気持ちを読み解く力をつけてくれるのだという。「北窯」の日々の食卓に潜む『ゆいまーる』精神こそが、人々を魅了する沖縄の器を形作っていた……。






by mahalotakashi | 2012-09-26 15:15 | mahalo@食卓

神戸屋レストラン 宝塚店

★★★

         焼き立てパンのお替り自由は魅力的! ただしCPの低さが★★★評価になりました。

d0083265_1025367.jpg

 自宅近くにある「神戸屋レストラン 西宮店」は時々利用しますが、宝塚店は初めてです。手入れが行き届いた庭、なだらかな茶色の屋根の外観や店内のインテリアなどは西宮店も宝塚店もほとんど変わりがありません。


d0083265_1031661.jpg

 神戸屋レストランはパン製造の中堅メーカー神戸屋の子会社で、フランチャイズではなく全て直営店だそうです。阪神間・名古屋・首都圏をターゲットに徐々に店舗数を増やし続けています。
女性スタッフのサービスも良く、焼きたてパンを中心としたメニューを提供するレストランとして老若男女に人気があります。

 イボイノシシがこのお店を選んだ理由は、①焼き立てパンがお替り自由で美味しい。 
 ②イタリアンをベースにした料理が多い。 ③ピッツァやパスタが本格的な味付けで種類豊富。④駐車場完備。
 ⑤サービスが行き届いている。 以上の5ポイントです。ただCPは若干低いとも言えますが・・・


d0083265_10342880.jpg

 ランチメニューは、平日ランチ(CP高い)と土日祝ランチに分けられていて平日利用できない身には残念なことです。またセットメニューも、パン・コーヒー付き・サラダバー付きなど、複雑で料金設定にもずいぶん幅があるので、注文時に注意が必要だと思います。


d0083265_1038298.jpg

 今回は、土日祝(ホリデー)ランチで、七面鳥夫人がハンバーグと有頭海老のグリル、コーヒー付きセット(¥2,383)をオーダー。食べていないのでお味の評価はパス!


d0083265_10491676.jpg

 イボイノシシは毎度おなじみのミートソーススパゲッティ、コーヒー付き(¥1,869)をいただくことに。 素揚げしたナスビとプチトマトが乗せられその下にミートがあるのですが、ミートソースというよりはトマトソースパスタの感じ。
 スパゲッティ自体は程よい湯がき加減で美味しくいただけましたが、終わりごろにはナスビの揚げ油か、オリーブオイルか、どちらにしても大変脂っぽい状態になりました。。
 思わず漫才師の大木こだま師匠の真似して、「ガソリンスタンドやないねんで、往生しまっせぇ~!」とぼやきそうになりましたわ。

 お値段に見合うべく、チーズ、パセリ、ホールトマトなどを盛り付け豪華さを演出されたのだろうと思いますが、本来のシンプルに挽肉とパスタを味わうボロネーゼからは程遠く感じられました。
 (イボイノシシの個人的感想であり、料理をけなすものではありません)


d0083265_11175520.jpg

 お味はまずまず、コーヒーも美味しかったです。フレンチのランチ並みの料金を取り戻すべく、パンを大量にいただいたのでお腹いっぱいになりました。(笑)



店名          神戸屋レストラン 宝塚店
ジャンル        洋食、パン、イタリアン
TEL           0797-74-9085
住所          兵庫県宝塚市伊子志3-15 ローズスクエア
交通手段       阪急今津線「逆瀬川駅」東口から徒歩12分
営業時間       [レストラン] 11:00~22:00(L.O)  [販売] 10:00~22:00
定休日         無休
予約          予約可
カード          可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
席数          104席
駐車場         有(駐車券をレジに提示で無料処理あり)
禁煙・喫煙       分煙
携帯電話       docomo、au、SoftBank
サービス        子供可、テイクアウトあり
備考           店内で手づくりしている、焼きたてパンはおかわり自由

ホームページ
     http://www.kobeyarestaurant.co.jp/




レストラン・飲食店 ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2012-09-25 12:12 | mahalo@食卓

ガーデンレストラン 風舎 (フウシャ)  フレンチ

★★★★

        見晴らし最高!風の通り道にあるレストランでカジュアル・フレンチのランチを楽しみました。


d0083265_20291227.jpg

 毎年この時期に鈴蘭台まで七面鳥夫人のお供で車を走らせます。目的地に向う途中、神戸市兵庫区の菊水山麓にある菊水ゴルフクラブの敷地内に、フレンチレストランが有るのを知ったのはつい最近です。


d0083265_17494863.jpg

 ゴルフ場のレストランと言えば、通常クラブハウスに併設されたイメージが強いのですが、こちらのお店はそのクラブハウスからゴルフコースの中を抜けて800m程先の小高い丘の上に建つメルヘンチックな一軒家レストランです。もちろんゴルファー以外の一般客にも開放されています。


d0083265_17553165.jpg

 お店の周囲には四季の花々が植えられ、お店直営のブルーベリー園や乗馬サークルなども展開されている自然が満喫できるスポットです。
 店内や広々したウッドデッキのテラス席からのロケーションはとても素晴らしく、神戸市街や大阪湾、神戸空港に離発着するジェット機なども展望できます。

 ホールスタッフの女性たちは常ににこやかで質の高いサービスが受けられます。 お天気の好い本日はテラス席でランチをいただくことにしました。


d0083265_180810.jpg

 カジュアルフレンチのコース料理「風舎ランチ」(¥2,300)が中心で、お肉かお魚料理を選べます。両方のメイン料理が付けば、「フルコースランチ」(¥2,900)となります。

 「風舎ランチ」のメインを、“骨付き仔羊の香草焼き”や、“国産牛頬肉の赤ワイン煮込み”などの特製メニューに変更する場合は、追加料金(¥1,000)が必要。


 本日(9月22日)の「風舎ランチ」のメニュー内容をご紹介します。

d0083265_2035432.jpg
 (オードブル) ・ニース風サラダ、アンチョビ風味のドレッシング

 トマト、ポテト、インゲン、レタス、人参などの野菜に、ゆで卵・生ハム・ツナフレーク・オリーブの実をあしらったサラダですが、アンチョビ風味のドレッシングがよく合っていました。


d0083265_20443453.jpg
 (スープ) ・鳴門金時のスープ、カプチーノ仕立て

 見た目爽やかな冷製スープですが、イボイノシシ的には少し甘さが気になりました。でも、女性や子供さんには受けるお味だと思います。



d0083265_20484965.jpg
 (魚料理) ・鰆(さわら)の香草焼き、ソース・プロバンス&ジェノヴェーゼ

 鰆の白身がさっぱりし過ぎて少し頼り無い感じも、たっぷり使われた香草と付け合せの野菜、それにジェノヴェーゼソースがアクセントを効かせて、バランスの良い一皿に仕上がっていました。



d0083265_21154100.jpg
 (肉料理) ・牛ロース肉のグリエ、ジャポネ・ジンジャーソース(和風生姜ソース)

 これは文句なしに美味しかったです!昨夜うちごはんで牛ロースのステーキを食べたばかりでしたが、焼き具合、肉質の柔らかさ、それにジンジャーソースのサッパリ感が見事にコラボしていて、ぺろりと平らげました。


d0083265_2175994.jpg
 (デザート) ・栗のタルト

d0083265_21102526.jpg

 ひょっとして、デザートの栗の実、ブルーベリー園の入口に植えられたあの栗の樹から・・・・??なんて、想いが膨らむ演出は素晴らしいですよね。



d0083265_21195695.jpg

 食後はアイスティーを普段の倍ほどの時間をかけて楽しみました。 爽やかな風を感じながらテラス席でいただいたからでしょうか、どのディッシュも大変美味しく感じられた素敵なランチタイムになりました。

 席数の多いお店ですが、土日祝日は予約をされた方が無難です。それほど人気しているレストラン、オススメです!



店名          ガーデンレストラン 風舎 (フウシャ)
ジャンル        フレンチ、カフェ、洋食
TEL           078-511-2400
住所           兵庫県神戸市兵庫区烏原町ヌク谷1 菊水ゴルフクラブ
交通手段       ・車で、JR神戸駅よりR428を北上約10分、菊水ゴルフクラブ内
             ・菊水ゴルフクラブの無料送迎バス(JR神戸駅南口より)も利用可
営業時間        [月] 11:30~19:00  [水~日] 11:30~21:30 ランチ営業
定休日         火曜日
予約           予約可(土日祝日は予約が無難)
カード          不可
個室           無
席数           (1階25席 2階25席 テラス25席)
駐車場         有(25台)
ロケーション      景色がきれい、夜景が見える、海が見える、一軒家レストラン
空間・設備       オシャレな空間、落ち着いた空間、オープンテラスあり
サービス        子供可、ペット可

ホームページ
     http://www5.ocn.ne.jp/~kikusui/

TV雑誌で話題の濃厚しっとり黄金バウムクーへンのお店ラ・ファミーユ


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

ランチブログ ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2012-09-23 00:01 | mahalo@食卓

ブログ更新日を変更します。

                 【重要なお知らせ】


 量から質へシフトします。

 いつも「なんとかなるさブログ」へご訪問頂きありがとうございます。
ご訪問者の皆様や、PCやスマホでアクセスしていただいている一般ユーザー様のお役に立てればと、食べ歩きブログを公開させていただいていますが、気が付けばこのブログ更新も6年を過ぎてややマンネリ化の傾向も出てきました。


 毎日の更新を目標にしてきましたが、現在現役のサラリーマン生活を続けているイボイノシシにとって少し負担になる部分があることも事実です。と言いますか、西宮市や芦屋市など自宅近辺で目的とするジャンルのお店は、ほぼ行きつくしたかなというのが本音です。(笑)

 現在の仕事をリタイヤしてなお健康であれば、それこそライフワークとして毎日食べ歩き、ブログの更新も続けたいのですが、まだ数年は現役続行の予定ですので無理だと思います。

 そのような理由で、エキサイトの「ブログジャンル別ランキング」(レストラン・飲食店)(食べ歩き)への登録を機会に、内容の充実したレストランガイドへのシフトを考えています。当然毎日更新はできません。今後は週初めを中心としたUPに限定させて頂きますので、ご理解とご協力をお願いします。

 毎日楽しみにご訪問してくださる皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、お許しください。更新回数は減りますができるだけ質の良いレポートを提供させていただきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。


d0083265_15391393.jpg


(追伸)

 特に高級なレストランや豪華な料理を紹介すると言うことではなく、これまで同様にリーズナブルでサービス雰囲気の良いお店をもう少し詳しく掘り下げて皆様の参考になるような内容にしたいとの思いです。
 評価の基準として、五つ星採点を記事の頭に添付します。


 ★★★★★ お味、サービス、雰囲気、CP、すべてに高い評価が付けられる優良店。

 ★★★★   料理内容やサービスの質が良く、おススメできるお店。

 ★★★     評価の基準になるお店、特に問題はありません。

 ★★      もう少し頑張ってもらいたいお店。

         評価や好みが分かれるお店、コメントできません。

by mahalotakashi | 2012-09-20 21:21 | mahalo@雑記

夢の食卓    「武里団地で見つけた食卓」

                  Table of Dreams ~夢の食卓~

d0083265_1325362.jpg


 埼玉県春日部市にある「武里団地」。

 武里団地は、1966年にできた151棟、およそ6000戸の規模を誇る大型団地で完成当時は東洋一のマンモス団地とうたわれた。
 最盛期には、およそ2万1千人が入居していたが、現在は住人が1万を切り、全国にある大型団地と同様、入居者減少や高齢化の問題などをかかえている。

 この団地で、団地住人が集まるある食事会が開かれた。この食卓会をオーガナイズするのは、団地に住む男子大学生たち。実は彼らは、市と大学が連携して取り組む地域活性化の事業で入居した学生たちだ。彼らのミッションは「地域貢献」。学生自らが企画して定期的に団地住民との交流イベントとして食事会を行っている。

 「隣人祭り」と称されたその食卓会には、今回、およそ40人ほどの住人が集まった。当日準備された料理は、もんじゃ焼と焼きそば。
全て学生たちで準備され、そんな学生たちの姿を見た団地住人たちは、自然と手を貸し、話をはずませながら一緒に料理を作り笑顔で食卓を囲む。

 一人で食べる「孤食」が多いと言われる若い世代の学生たちが、この団地では一緒に食べる事で多くのモノを学びあい、住人たちとともに笑顔の絶えない食卓を囲んでいた。







by mahalotakashi | 2012-09-19 21:21 | mahalo@食卓

オリーリー (oriri)  イタリアン・デリ、カフェ  西宮市神園町

 緑に囲まれてイタリア惣菜のランチが楽しめるカフェ・レストラン。

d0083265_15122971.jpg

 六甲山と甲山の山麓、阪急甲陽線と夙川学院の間を抜ける一方通行道路は、電車の騒音防止のためか両側に大きな樹木が植えられ、鬱蒼とした森林の中を走っている錯覚に陥るほどのスポットです。
 以前より、こんな場所にレストランがあれば似合うだろうなと思っていたら、今年の7月にニューオープンしたお店を偶然発見しました。


d0083265_15131548.jpg

 元々はケータリングサービス専門のお店だったそうですが、デリカテッセン(ヨーロッパの輸入食材とイタリアン惣菜販売)と、カジュアルなイタリア料理がいただけるお洒落な雰囲気を持ったカフェ・レストランです。


d0083265_15134482.jpg
 
 ウッディーで広々としたテラス席もありとても開放的な空間を楽しめます。イタリアのバールをより高級にしたお店と言えば良いでしょうか。


d0083265_1520887.jpg

 店内の陳列ケースにはハモンセラーや貴重なチーズ、それにイタリアン惣菜などが並べられています。
 厨房内では女性スタッフが調理をし、ホールサービスは笑顔で愛想の良い男性スタッフが受け持ち。一般的なイタリアンのお店とは多少雰囲気が違います。

 緑に囲まれた店内で頂けるランチは、3種類ほど。

●デリ・セット (¥980 ) ・好みのデリ(惣菜)3種類(店内黒板に掲示の商品からセレクト) ・サラダ ・スープ ・パン or ライス ・ドリンク (+¥300円で本日のプチメイン料理)

●ピッツァ・セット(¥ 980) ・ピッツァ(マルゲリータ or 生ハムピッツァ) ・好みのデリ1種類・サラダ ・スープ ・ドリンク

●クロワッサンサンド・セット (¥880)・サンドイッチ(ニース風エッグサンド or 生ハムサンド) ・好みのデリ1種類・サラダ ・スープ ・ドリンク



d0083265_15245536.jpg
 セットメニューのサラダ&スープ

 黒板に書かれた本日のデリは8種類ほど用意されていましたが、大人と子供を合わせて7名のグループだったので全品オーダーしました。

d0083265_153257.jpg
 キノコのキッシュとラザニア

 横長のお皿にそれぞれデリが盛りつけられて出されます。家族でシェアしていただきました。


d0083265_1535263.jpg
 生ハムのキッシュとジャガイモとエビのミルフィーユ


d0083265_1537493.jpg
 野菜の冷製トマト煮~カポナータ


d0083265_15432997.jpg
 エビとイカのバジリコマリネ


d0083265_15444418.jpg
 若鶏のキノコクリーム煮
 こちらが本日のプチメイン「若鶏のキノコクリーム煮」です。


d0083265_15484486.jpg
 生ハムのピッツァ

d0083265_15502542.jpg
 ピッツァ・マルゲリータとサーモンの香草パン粉フライ
 ピッツァセット2種類も追加しましたが、全員でペロリと平らげました、子供たち(小学生)も喜んで食べるほどの優しい味付けということでしょうか。


d0083265_155318.jpg
 ジンジャーエール

 こちらのお店はイタリアンにしては珍しく、パスタ(スパゲッティ)料理はありません。それでも多種類のイタリア惣菜が楽しめるのはありがたいですね。
 森林浴のつもりでゆっくり訪店してみるのも好いものだと思います、おススメです。


 えっ!デザートは食べなかったのか!ドルチェはどうしたの?ですって。もちろんお店にはすてきなケーキやデザートが用意されていましたが・・・・

d0083265_15571136.jpg

 実は、小学校4年生と2年生になったマゴドン1号と2号が、バアチャンとジイチャンのためにと、手作りのプリンを持参してくれたのです。(敬老の日だったのですよね^^)

d0083265_160559.jpg

 2人で一生懸命作ってくれたプリンは、今まで食べた中で最高に美味しかったです!ありがとう、ごちそうさま。




店名          オリーリー (oriri)
ジャンル        カフェ、イタリアン
TEL          0798-31-6211
住所          兵庫県西宮市神園町1-18 ポケットパーク 2F
交通手段       苦楽園口駅から600m
営業時間       11:00~19:00(LO18:00) ランチ営業、日曜営業
定休日         火曜日 第2・4月曜日
予約          予約可
カード          不可
個室           無
席数           40席 (店内22席・テラス18席)
駐車場         有(13台(無料))
禁煙・喫煙       完全禁煙 (別途・喫煙所あり)
携帯電話        docomo、au、SoftBank、WILLCOM、イー・モバイル
ドリンク         ワインあり、ワインにこだわる
ロケーション      景色がきれい、隠れ家レストラン
サービス        お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可、子供可、テイクアウトあり
オープン日       2012年7月22日

ホームページ
     http://oriri.jp/





兵庫県 ブログランキングへ

イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2012-09-18 21:21 | mahalo@食卓

ピッツアデルロッコウ (Pizzeria del ROKKO) ピザ、パスタ  六甲アイランド

    六甲アイランドでクリスビーなピッツァランチを楽しみました。


d0083265_2143543.jpg

 久しぶりの六甲アイランドです。神戸六甲アイランドの中心部、南北に流れる約600Mの人工の川の周辺施設や公園を総称してリバ-モールと呼びます。
 人工の川の水源は住吉川で、水深は10cm~50cm程度なので、夏場は子供たちが水浴する姿が多く見られます。本日(9月16日)も既に秋なのに子供たちは元気にはしゃいでいました。


d0083265_21471927.jpg

 建築家、安藤忠夫氏が手がけた数多くの近代的で個性的なビルの商業施設(リバーモール・イースト)と、レンガ造りで、ヨーロッパの街並みを想わせるレジャー、ショッピング、フードの施設(リバーモール・ウエスト)に分けられており、緑や川などの豊富な自然、近隣住民や外国人、観光客が共存するグローバルな地区です。


d0083265_21493981.jpg

 そのリバーモール・ウエストの一画に最近オープンしたお店が、ピッツアデルロッコウです。 リバーモール・ウエストは各店舗入口は建物の内向きに造られていますが、至る所に出入口があるので、外に出る時の風景が毎回変わり、その都度新鮮さを味わえます。
 お店は人工の川に面したオープンテラス席からも入店できますが、正式には建物内部に入口があります。


d0083265_21541592.jpg

 店内は天井が高くとても開放的で真紅のテーブルクロスがエキゾチックな雰囲気を感じさせてくれます。このお店、シェフもホールスタッフも全員が外国人の方。南欧系の大柄だけど美人の女性スタッフが、ハスキーボイスの日本語でメニュー紹介や料理の説明をしてくれて益々エキゾチック感を増してくれます。


d0083265_21554697.jpg

 ランチメニューは、パスタセット(¥850)と、ピッツァセット(¥1,000)で、それぞれパスタ2種類、ピザ4種類からセレクトできます。2種類ともサラダ、スープ、ドリンクとデザート付きだからCP高いと言えます。
 個人的には、石窯で焼き上げる生地から手作りのピッツァセットがオススメです。


d0083265_22455137.jpg
       エビとトマトのピザ

 今回はピッツァセットから、エビとトマトのピザと、ツナのピザの2種類をチョイスしました。


d0083265_22474856.jpg
       ツナのピザ

d0083265_22541360.jpg

 ピッツァはラージサイズですが、ローマ風のクリスビータイプ。それでも結構満腹感があります。チーズたっぷりのナポリピッツァに慣れた方には多少アッサリした感のピッツァですが、焼きたてはやはり美味しいものです。


d0083265_22543889.jpg
       デザート(アイスクリーム)


d0083265_2257589.jpg

 香水の匂いが少し気になりますが、優しく明るく一生懸命給仕をしてくれる南欧系美人スタッフのいるお店に貴方も一度訪店してみては如何ですか。そういえば、男性客が多いのも頷けました。(笑)



店名          ピッツアデルロッコウ (Pizzeria del ROKKO)
ジャンル        ピザ、パスタ
TEL           078-857-7742
住所          兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 リバーモールウェスト 1階
交通手段       六甲ライナー・アイランドセンター駅から167m
営業時間       11:00~14:30 17:00~22:00 ランチ営業
定休日         火曜日
カード          可 (JCB、AMEX)
携帯電話        docomo、au、SoftBank
ロケーション      景色がきれい、隠れ家レストラン
空間・設備       オシャレな空間、ソファー席、オープンテラスあり

ホームページ
 
    http://www.rivermall.jp/west/pizzeria.html


イタリアン(レストラン) ブログランキングへ



by mahalotakashi | 2012-09-17 21:21 | mahalo@食卓