<   2012年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

スパニッシュバル ピンチョス   西宮市里中町

     欅通りのスパニッシュバルで、シンプルなパエリアランチ。


d0083265_182329.jpg

 雑居ビルの半地下にあるお店ですが、欅(けやき)通り(旧国道)に面して大きな窓があり、思った以上に明るいお店。


d0083265_182453.jpg

 テーブル8席、カウンター4席のこじんまりした店内は、キッチンが全体の半分くらいを占め、テイクアウト用のタパスや惣菜が並べられた陳列台が間仕切りを兼ねた造りになっています。

 本来ならタパスでワインを楽しむべきお店だと思いますが、ランチメニューも用意されているとの情報で訪店してみました。


d0083265_1833573.jpg
          パエリア
 シェフにおまかせの日替わりパスタなどもありましたが、あえてここはパエリアを注文しました。(調理時間が20~30分程度かかりますから、予約が賢明です)
 小ぶりのパエリア鍋のパエリアは、¥800 と言うリーズナブル料金、ドリンク付きのセットでも、¥1,000 です。

 内容はかなりシンプルで、アサリ・エビ・イカの3種類の具材のみで、ムール貝やパプリカなど野菜類も使われていませんが、お味はしっかりパエリアでした。
 普通のランチセットのようにスープやサラダが付いてなく、まさに単品メニューのパエリアだから、このお値段で勝負できるのでしょうね。


d0083265_186258.jpg
          ハモンセラーノ
 量的に少し物足りなさを感じたので、「タパス(小皿料理)が全て、¥300」 にひかれて、2皿注文してみました。


d0083265_1873665.jpg
          蛸のガルシア風
 ハモンセラーノ(生ハム)と、蛸のガルシア風、いずれも少なめながらそれなりに満足できる味わいを感じました。
 やはりランチよりは、夜に楽しみたいお店かも・・・ですね。




店名          スパニッシュバル ピンチョス (Spanish Bar Pintxos)
ジャンル        バル・バール、スペイン料理
TEL           0798-42-2221
住所          兵庫県西宮市里中町1-1-1 クローバー里中BIF
交通手段        鳴尾駅から435m
営業時間       11:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~23:30(L.O.23:00)
定休日         日曜
予約          予約可
カード          不可
席数          12席 (カウンター4席。貸切の際は10名テーブル席が可能です。)
駐車場         有(1台予約優先)
禁煙・喫煙       完全禁煙
携帯電話        docomo、au、SoftBank、WILLCOM、イー・モバイル
サービス        子供可、テイクアウトあり
オープン日       2012年1月16日

ホームページ
      http://www.bar-pinchos.com/




by mahalotakashi | 2012-06-30 21:21 | mahalo@食卓

神戸にしむら珈琲店 北野坂店 但馬牛ステーキランチ   (過去ログ編集)

 神戸にしむら珈琲店で、但馬牛のステーキランチを頂きました。


d0083265_1543279.jpg

 観光客で賑わう北野坂の真ん中辺りに位置するクラシックな珈琲店。クラシック (classic)とは古典の意味。「格式のある」との意味でも用いられます。

 なるほど、蔦の絡まる赤煉瓦の英国風洋館二階建て、格式のあるお店は北野坂の原風景に完璧に溶け込んでいます。日本初の会員制喫茶店(2Fはフレンチレストラン)として開店していたお店ですが、阪神淡路大震災の後一般客も受け入れるようになったそうです。


d0083265_1551517.jpg

 店内はアンティークな調度品に囲まれ優雅な雰囲気を演出しており、好きな人にはたまらない至極の空間だと思います。

 神戸にしむら珈琲店と言えば阪神間で知らない人がいないくらい有名なお店ですが、本日はランチ目的で訪店しました。 コーヒーを楽しむお客さんは1階、2階はフレンチをベースにした創作料理のカフェレストランで、ランチタイムは11:00~14:30(LO)

 ランチコースは2種類、お肉料理又はお魚料理がメインの、本日のシェフのお勧めランチ(¥2,500)と、但馬牛のステーキランチ(¥3,800)

 本日は少し奮発して但馬牛のフィレステーキにしました。他にアラカルトで、単品メニュー(¥800~)もあります。

d0083265_1582976.jpg

 茸類のスープ。具材のキノコが笑っているようです。


d0083265_15104318.jpg

 サーモン、ホタテ、烏賊、海老等のシーフードを使ったオードブル。


d0083265_15112524.jpg

 但馬牛のフィレステーキ、焼き加減はミディアムレア。軟らかな食感は世界に誇れる和牛ならではのもの、心行くまでそのお味を楽しみました。


d0083265_15143099.jpg

 デザートはマンゴーケーキ。


d0083265_1515686.jpg

 まあ、お値段から言うと、こんなものかな・・・と言う感想。最後に頂いたコーヒーは流石に名門店のお味でした。




店名          神戸にしむら珈琲店 北野坂店
ジャンル        コーヒー専門店、ケーキ、フレンチ
TEL           078-242-2467
住所          兵庫県神戸市中央区山本通2-1-20
交通手段       三宮駅(神戸市営)から503m
営業時間       10:00~22:00 ランチ営業、日曜営業
ロケーション      一軒家レストラン
空間・設備       落ち着いた空間、ソファー席あり

ホームページ
     http://www.kobe-nishimura.jp/kitano/index.html




by mahalotakashi | 2012-06-29 21:21 | mahalo@食卓

西宮市の粉もん特集! 

              夏だ! ビールだ! 粉もん だぜぇ~!


 蒸し暑く鬱陶しい梅雨が続いていますね、7月に入れば本格的な夏が待ちかまえています。毎年この時期に体力が落ちてきているのが実感できますが、対処策は「良く食べ!良く飲み!」と決めています。

 暑い夏こそ鉄板で焼かれる粉もんと生ビールが一番!今年も馴染みのお店に伺う予定です。^^


d0083265_1526058.jpg
 生ビール

d0083265_15262319.jpg
 つまみ焼き

d0083265_15343872.jpg
 広島焼き
店名           やどかり
ジャンル         お好み焼き、居酒屋
TEL           0798-66-3288
住所           兵庫県西宮市高松町10-25



d0083265_15165292.jpg
 豚焼きそば
店名          広島風お好み焼 りゅうちゃん 西宮店
ジャンル        お好み焼き
TEL          0798-35-5485
住所          兵庫県西宮市池田町7-34 池田コーポ101


d0083265_15441541.jpg
 キャベツすじこん玉
店名           てんてこ 本店
ジャンル         お好み焼き、鉄板焼き
TEL            0798-66-0894
住所           兵庫県西宮市甲子園口3-9-16


d0083265_1556049.jpg
 ラガービール

d0083265_155652100.jpg
 たこ焼き
店名           蛸のつぼ 甲子園口店
ジャンル         お好み焼き・たこ焼き
TEL            0798-64-4788
住所           兵庫県西宮市甲子園口2-5-20


d0083265_1663822.jpg
 生ビール

d0083265_1673433.jpg
 神戸風お好み焼き
店名           カポ
ジャンル         お好み焼き
TEL            0798-66-0758
住所           兵庫県西宮市田代町7-3


d0083265_162269.jpg
生ビール

d0083265_1623566.jpg
 ひるぜん焼きそば
店名           ぼてぢゅう 阪急西宮ガーデンズ
ジャンル         お好み焼き
TEL           0798-61-0044
住所           兵庫県西宮市高松町14-2 阪急西宮ガーデンズ 4F 南モール


d0083265_16122488.jpg
 明石焼き(たまご焼き)
店名           喜味蛸 (キミタコ)
ジャンル         明石焼き、飲茶・点心、
TEL            0798-22-2102
住所           兵庫県西宮市羽衣町7-28-107


 もう、きりが無いからこの辺でやめるぜえ~~ぃ!

お腹がすいた~【出前店多数!】の楽天デリバリー!

by mahalotakashi | 2012-06-28 21:21 | mahalo@食卓

夢の食卓   塗師 赤木明登の食卓

                  Table of Dreams ~夢の食卓~


d0083265_14321514.jpg

 今から24年前、東京で雑誌の編集をしていた男が、輪島に移り住み、漆塗りの職人になった。彼の名は赤木明登。
 輪島の中心地から車で20分。人里離れた場所に暮らし、6人の弟子を抱える漆塗り工房の主だ。


d0083265_14323291.jpg

 今、彼が作る“ぬりもの”が注目を集め、“普段使いがしたくなる、親しみやすい”と、多くのファンが愛用している。「漆塗りは婚礼などの晴れの日に使うもの、高級なものというイメージがあるが、毎日の食卓でこそ使って欲しい。よい道具、いいなと思う道具を使うことで日々の食卓や暮らしが楽しく、幸せに感じられるようになるから」と赤木は“ぬりもの”に思いをこめる。


d0083265_14325359.jpg

 赤木は日々の生活を大切にしている。ことさら食べることには熱心だ。家の前に畑をつくり、自分たちが食べる分だけの野菜を育てる。梅干しや味噌なども自家製。輪島の朝市にでかけてはその日あがった魚を仕入れ干物を作る。季節のうまいものを料理し、そして食卓を囲む。朝は夫婦で、昼はお弟子さんと、夜は友人やお客さんがやってきて大勢で……。どの食卓も和やかで楽しそうだ。その中心には使いこみ、艶のでた漆のお椀(わん)や器がさりげなくあり、食卓に彩りを与えている。


d0083265_14331540.jpg

 赤木は言う。
「日常の食卓こそ、夢の食卓なんじゃないか。豊かな日常を楽しみ、食卓を囲み、幸せに生活するからこそ、よい“ぬりもの”がうまれる。そういうものが買ってくれた人、使ってくれる人を幸せにすることができる。」

 今夜は“日常の生活を大切にしたくなる”そんな食卓をお届けします。







by mahalotakashi | 2012-06-27 21:21 | mahalo@食卓

ダイニングカフェ ラミン  イタリアン  三田市   (過去ログ編集)

         センスの良いイタリアンカフェでカジュアルランチ。

d0083265_20122137.jpg

 三田市の国道176号線沿い、垢抜けた感じのする白壁のカフェです。イタリアンのお店と言うより、リゾート地のカフェをイメージさせられます。


d0083265_20131186.jpg

 簡易な造りの建物ですが、店内は観葉植物や様々なグッズが並び、明るくゆったりスペースで落ち着けます。笑顔の女性スタッフが出迎えてくれました。


d0083265_20135040.jpg

 ランチセットは2種類、パスタランチとピッツァランチで、サラダ、パン、スープ、ドリンク付きでいずれも¥1,200、パスタもピッツァも5種類からチョイスできますが種類によって、¥200~¥500の追加料金が必要です。


d0083265_20141281.jpg

 パスタランチからは少し目先を変えて、自家製パンチェッタとペコリーノロマーニを使ったリゾット(+¥300)にしてみました。
 一口頂いて驚きました、まさに本格味!チーズの使い方が素晴らしくお米もアルデンテ、失礼ながらまさかのサプライズな逸品でした。


d0083265_2014386.jpg

 ピッツァは追加料金無しの、自家製ソーセージと卵のピッツァ。これもふんわりモチモチのナポリタイプでレベルの高いお味です。


d0083265_201547.jpg

 ドリンクはエスプレッソとカフェラテ(+¥150)にしましたが、シェフの器用なラテアートに唸らせられました。自家製ドルチェもたくさんあってカフェ使いにも適しているマルチなお店、というか凄腕シェフでバリスタでもあるパフォーマーに遭遇できるお店と言えるでしょう。


d0083265_20154528.jpg

 帰り際、キッチンのシェフに声をかけ「どちらのイタリア料理店のご出身ですか?」と不躾(ぶしつけ)な質問をしましたが、笑顔で『カフェだけの経験なんですよ』と応えてくれました。


d0083265_20161335.jpg

 「ピッツァがとても美味しかったけど、石窯ですか?」続いてお聞きすると、『いいえ、オーブンなんです。石窯を入れたいのですが、中々・・・』と苦笑いされました。
 もしこのお店にナポリ石窯が入れば鬼に金棒!一番に駆けつけたいですね。




店名           dining cafe lammin (ダイニングカフェ ラミン)
ジャンル        カフェ、イタリアン
TEL            079-506-0324
住所           兵庫県三田市八景町1452-2
交通手段        神戸電鉄横山駅より徒歩10分
営業時間        〔月・水~日〕11:00~23:00
定休日          火曜、不定休あり
席数           16席 (テーブル席のみ)
駐車場          有(5台ほど)
空間・設備        落ち着いた空間
オープン日        2009年10月

ホームページ
     http://www.eonet.ne.jp/~lammin/index.htm




by mahalotakashi | 2012-06-26 21:21 | mahalo@食卓

キャプテンテリーコーヒースタジアム 芦屋店  コーヒー専門店、カフェ

                  珈琲専門店でお手軽ランチセット。

 
d0083265_13564190.jpg
 日曜日は少し朝寝をして朝食が遅くなりました。そのせいで昼時になってもあまり空腹感が無く、いつものようにランチのことも考えずにいましたが、お昼抜きだと身体にも悪いし、それにブログのネタにも困る(笑)ので、取りあえず美味しいコーヒーでも飲みましょうか・・・と言うことで、芦屋までやってきました。

 JR芦屋駅モンテメールの6階にある、「キャプテン・テリー・コーヒースタジアム ・芦屋店」という長ったらしい店名の喫茶店です。エスカレータを上った正面にあり分かり易い場所にあります。


d0083265_1464670.jpg
 どういう言われか知りませんがメガネをかけたオジサンの等身大人形が入り口横でにこやかに出迎えてくれます。

 姫路市に本社のある、成田珈琲株式会社の直営店で、世界中のコーヒーが揃えられており、コーヒー豆の販売やスイーツのテイクアウトは勿論、お店で挽いてもらった好みのコーヒーをその場で直ぐに味わえることもできるそうです。

 店内に一歩入ると、芳しいコーヒーの香りが漂います、コーヒー好きにはたまらない雰囲気でしょうね。




d0083265_14134943.jpg

 エントランスに並べられた多種類のコーヒー豆。少しふざけたコピーが貼られていますが(笑)かなりインパクトはあります。


d0083265_14163995.jpg
 日曜日のお昼時、結構お客様が多く混みあっていました。
 なんとか窓際の席を確保、大きな窓越しに見えてきたのは、女性問題で1億円を払った某球団のH監督が利用していた(問題のあった)ホテル(写真右手の白いビル)です。

 お金って、ある所にはあるものなんですねぇ~・・・ まあそんなことはどうでも良いのですが、席に座ると若干お腹が空いてきた気もします。(笑)

 明るい笑顔の女性スタッフに訪ねると、「ランチセットメニューもご用意できます」とのことでした。



d0083265_14361723.jpg

 パスタ、ピッツァ、グラタンがメインですが、かなりの種類を揃えています。レギュラーセットメニューは、3種類のメインから一品をチョイス、サラダ、スープ、ドリンク付きで、¥1,400
 ありがたいことに、ハーフサイズセットというメニューもあり、同じ条件(メインがハーフサイズ)のメニューが、¥1,000でいただけます。当然ハーフサイズセットにしました。


d0083265_1440366.jpg

 七面鳥夫人のチョイスは、ポテトとソーセージのマカロニグラタン。


d0083265_14424632.jpg

 それに本来の主役であるレギュラーコーヒー。奥の深そうな色合いのコーヒーですね。


d0083265_14464517.jpg

 イボイノシシはピッツァにしました。ナス・ポテト・コーンのカレーピッツァ。どちらかと言えばおやつのようなピッツァですが、チーズもしっかり使われていて美味しくいただけました。


d0083265_1451493.jpg

 ドリンクは、水出しアイスコーヒー。デザートとして、+¥200で、特製コーヒーゼリー又は、チョコブラウニーのプチパフェがいただけるそうですが、流石にパスしました。




店名          キャプテンテリーコーヒースタジアム 芦屋店
ジャンル        喫茶店、コーヒー専門店、カフェ
TEL           0797-34-0338
住所          兵庫県芦屋市船戸町1-31 JR芦屋駅モンテメール 5F
交通手段       芦屋駅(JR)から61m
営業時間       10:00~21:30
定休日         モンテメールに準ずる
禁煙・喫煙       分煙
空間・設備       バリアフリー
サービス        子供可

ホームページ
     http://www.narita-coffee.com/




by mahalotakashi | 2012-06-25 21:21 | mahalo@食卓

中国菜館 桂花   中華料理  苦楽園     (過去ログ編集)

             後味すっきりの中華料理をいただきました。


d0083265_18224751.jpg

 阪急苦楽園口駅の近く、大通りから少し入った住宅街にあるお店。中華料理といえば何となく派手目の看板と油っぽいイメージが思い浮かびますが、こちらのお店は外観から店内までスッキリとした清潔感がありモダンな古民家風の雰囲気で落ち着けます。


d0083265_18244690.jpg

 店内は1階と2階に分けられ2階には座敷席もあるそうです。1階のテーブルは砕石を並べた上にガラス板を敷いたユニークな造りですが、食器を置くたびにカチャカチャ音がするのが多少気にはなります。(笑)


d0083265_1825961.jpg

 ランチはセットメニュー(¥1,050~¥1,365)コースメニュー(¥2,000~¥2,500)で、セットメニューは12種類のメイン料理から一品選びますと、副菜2品、スープ、香の物、ご飯、デザートが付いてきます。ご飯はお替りができます。
 【2011年6月の料金です。お店にご確認ください】


d0083265_18253471.jpg

 副菜は豆と野菜の煮物(写真)と、南京と牛肉の蒸し物で、どちらかと言えば和に近い惣菜で、とてもヘルシーな感じがするお料理だと思います。 


d0083265_18263021.jpg

 メイン料理の一皿目は、鶏のからあげカシューナッツ和えにしました。あまり油っぽくなくサッパリとした味付けですが鶏肉はジューシーで柔らかく美味しくいただけました。


d0083265_18265635.jpg

 もう一品は、牛肉とセロリのあんかけ焼そば。これも見た目よりアッサリ系で、とろりとした甘酢が焼きそばにからみ、もやし、セロリがシャキシャキとした口当たりで好い感じの一皿です。


d0083265_18272723.jpg

 デザートは中華定番の杏仁豆腐ではなくて、バニラ味のアイスクリーム。


d0083265_18274653.jpg

 お店のHPでもアピールされていますが、後味すっきりの中華料理、「油っぽくない中華」をコンセプトにした料理は、確かにその通り美味しくいただけました。




店名           中国菜館 桂花
ジャンル        中華料理
TEL           0798-72-4707
住所           兵庫県西宮市南越木岩町10-13
交通手段        阪急「苦楽園口」駅から徒歩5分
営業時間        11:00~14:3017:30~22:00
              ランチ営業、日曜営業
定休日          木曜
席数           40席 (テーブル16席、カウンター4席、座敷20席)
禁煙・喫煙        分煙
サービス         子供可

ホームページ
     http://www.keika-kurakuen.kobe.walkerplus.com/




by mahalotakashi | 2012-06-24 21:21 | mahalo@食卓

ラ バンディエラ   イタリアン   阪神西宮駅近辺

       隠れ家的なイタリアンカフェながら開放的なお店です。


d0083265_2051786.jpg 阪神電車西宮駅付近から南東方向の今津港に流れる用水路の側道一方通行沿いにあるお店、普段車で通行することも無いので、オープン後1年近く経つのについ最近まで全く気付きませんでした。どちらかと言えば隠れ家的要素を持ったカフェレストランです。

 お店の前に2台の駐車スペースがあり、道路から少し奥まっているため目に付きにくい外観です。

 本来ならお店の外にあるトリコローレ(イタリア国旗)が、店内に立てられているのもご愛嬌(笑)


d0083265_20132537.jpg 南側に大きく取られたガラス戸の効果で店内は明るく、しかもゆったり感があります。
 フルオープンのキッチンとカウンター席が左手、リストランテのようにクロスがかけられたテーブル席が右手に配され、センターにはスポーツ観戦用のモニターが設置されています。
 テーブル席のベンチシートの棚にミニカーやお洒落なグッズ(どちらかと言えばアメリカン)が賑やかに飾られています。

 カフェやバール、或いはトラットリアとしても利用できるマルチな感覚のお店で、使い勝手が良さそうです。




d0083265_20243266.jpg

 ランチメニューは平日(月~金:祝日を除く)11:30~15:00(LO)が、3種類で、◆サラダランチ(パン・ドリンク付き)¥780 ◆パスタランチ(パン・サラダ・ドリンク)¥980 ◆ピッツァランチ(サラダ・ドリンク)¥980・・・と、かなりリーズナブルです。(なおこちらのピッツァはクリスビーなローマタイプが出されます)


d0083265_2021889.jpg

 土日祝は「本日のランチ」として、アンティパスト・野菜サラダ・パン・パスタ・ドルチェ・ドリンクのコース仕立てで、¥1,480 いずれもパスタをメインにしたカジュアルなイタリアンです。(パンはお替り自由)



d0083265_2027468.jpg

 訪問日が土曜日なので「本日のランチメニュー」をオーダーしました。アンティパストはスモークサーモンのモッツァレラチーズ巻き、蒸し鶏やトマトのカポナータなど3種盛り。



d0083265_20332442.jpg

 パスタはツナと小松菜のスパゲティーニ。ソースはクリームか和風が選べます(写真は和風ソース)



d0083265_20362384.jpg

 こちらは、ベーコンとほうれん草のアラビアータ(ペンネ)。ポモロード(トマトソース)に独特のピリ辛さとコクを感じる一品、久しぶりに美味しいソースにめぐり合えました。


d0083265_20393559.jpg

 ドルチェはアールグレイのパンナコッタ。甘味が抑えられた大人味に満足しました。そういえばこちらのお店はスイーツ類も豊富に揃えられているようですよ。


d0083265_20414069.jpg

 〆はエスプレッソ。カジュアルメニューとは言えしっかり丁寧に調理された料理類は、レベルが高く十分満足できるイタリアンです。オススメします。



店名          ラ バンディエラ
ジャンル        イタリアン、カフェ
TEL           0798-38-0248
住所          兵庫県西宮市与古道町3-24 レジュールアッシュ西宮アーバンテラス 1F
交通手段       西宮駅(阪神)から340m
営業時間       11:30~15:00 (L.O) 17:30~22:30 (L.O)
定休日         不定休 ※今月のお休みはホームページトップをご確認ください
予約          予約可
カード          可 (JCB、AMEX、VISA、MASTER、Diners)
席数          28席 (カウンター6席、テーブル22席)
駐車場         有(2台、近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙       完全禁煙
携帯電話        docomo、au、SoftBank、WILLCOM、イー・モバイル
空間・設備       オシャレな空間、席が広い、スポーツ観戦可
サービス        お祝い・サプライズ可、子供可、テイクアウトあり
オープン日       2011年7月4日

ホームページ
      http://www.cg-bandiera.com





イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2012-06-23 21:21 | mahalo@食卓

La Zucca di napoli   ピザ           (過去ログ編集)

            ナポリ石窯で焼き上げられた熱々ピッツァ!


d0083265_1954922.jpg

 店名のLa Zucca di napoli (ラ ズッカ ディ ナポリ)を直訳すると「ナポリのかぼちゃ」となります。実際にお店の入口に据えられたナポリ石窯で焼かれる釜だしカボチャグラタンスープや、レンコン、山芋の岩塩釜焼きと言う変わりメニューもあり、看板に偽りなしです。これら様々な石窯料理と本格ナポリピッツァがウリのお店です。
 因みにイボイノシシの自宅から最も近い(徒歩2分)ピッツェリアでもあります。


d0083265_195566.jpg

 ランチはピザランチ(¥1,200~¥1,500)がオススメです、野菜サラダと石窯で焼かれたフォカッチャ、ドリンクに、ロッソ(赤)かビアンコ(白)のピッツァやハンバーグなどの石窯料理が選べます。ドルチェはプラス¥200で数種類からチョイスできます。


d0083265_19553769.jpg

 本日はセットメニューで、ロッソの釜焼きハンバーグ・モッツァレラチーズと温玉のせです。


d0083265_1956137.jpg

 それにせっかくのナポリ石釜に敬意を表してランチメニューには無い、単品のナポリピッツァの中から好みのクワトロフォルマッジ(Mサイズ:¥1,200)をオーダーしました。
 関西のナポリ石窯の中でも屈指の高温で焼き上げられた石釜料理とピッツァはふっくらもちもち、本場ナポリでも十分通用する流石のお味でした。


d0083265_19562664.jpg

 +¥200のドルチェはマスカルポーネチーズとホワイトチョコのタルト。



 お客様の大半は女性客で、土日は行列が出来るほどの人気店、予約はできませんから時間を考えて訪店した方が良いと思います。

 スタッフのサービスも悪くありません、2階がメインダイニングでゆったりしたテーブル席で落ち着いてピッツァなどが味わえます。土日など混み合ってくると1階カウンター席も開放されるようです。

 ご近所のピッツェリア、いつまでも繁盛されることを願いながらピッツァを楽しみました。ご馳走様!とても美味しいピッツァと石窯料理です。オススメのお店です、ぜひ訪店してみてください、とてもボーノ!ですよ。




店名           La Zucca di napoli (ラ ズッカ ディ ナポリ)
ジャンル         ピザ、イタリアン、バー
TEL           0798-64-5333
住所           兵庫県西宮市田代町11-26
交通手段        西宮北口駅から460m
営業時間        [ランチ]11:30~15:00 (LO 14:00)
              [ディナー]18:00~23:00 (LO 22:00)
定休日          月曜日
席数           28席
貸切           可
禁煙・喫煙       分煙

HP
           http://r.gnavi.co.jp/k605401/




by mahalotakashi | 2012-06-22 21:21 | mahalo@食卓

トラットリア カプリッチョ   有機野菜にこだわるイタリアン  (過去ログ編集)

       料理に化学調味料を使わないトラットリアのこだわり。


d0083265_1481494.jpg

 山麓の小高い場所に建つお店の周囲には自家製野菜やハーブが栽培されています、道路を隔てた所にもお店専用の野菜畑があるそうです。オーナーのこだわりは、食材は無農薬有機栽培、化学調味料は使用しないと言うこと。


d0083265_1483417.jpg

 エントランスに飾られた採れたばかりのトマトやかぼちゃなど新鮮な野菜が、これから始まる食事への期待感を高めてくれます。


d0083265_1485244.jpg

 店内は3ブロック程に仕切られて混雑感を感じられないように工夫されていて、とても落ち着けます。女性ホールスタッフの応対も爽やかで快く、気持ちよく食事が楽しめました。


d0083265_1491827.jpg

 本日は、1日10食限定の生パスタランチ(¥2,000)と、お昼のコース(¥2,500)をオーダー、2人でシェアしながらいただきました。
 【2011年8月当時の料金です。お店にご確認ください】


d0083265_1495526.jpg

 どちらもアンティパスト、スープから始まりプリモピアット、セコンドピアット、ドルチェと出される本格的なイタリアンコースが楽しめます。もちろん食後のカフェも付いています。今回は料理が出された順番通り、アトランダムにUPしてみます。


d0083265_14125522.jpg

 コースのアンティパスト盛り合せ。生パスタランチのアンティパスト(上段の写真)とほぼ同じ素材を使っています。


d0083265_14144289.jpg

 スープは自家製の玉葱とじゃが芋の野菜スープ。まろやかなお味です、事前に無農薬有機栽培野菜を使用していますと聞いていたので、なんだか安心感が広がります。(笑)



d0083265_14165030.jpg

 コースのプリモピアットは、ずわいがにのクリームソースリゾット。大変素敵な一皿で、蟹のエキスとクリームソースを上手く合わせて、お米はアルデンテ仕上げ。コクもあり、言うことなしのリゾットでした。



d0083265_1417758.jpg

 自家製手打ち生パスタはほうれん草を練り込んだフェットチーネのアラビアータ。久しぶりに満足できたお味、ソースとパスタの絡みが素晴らしい一皿でした。


d0083265_1418237.jpg

 お魚料理は、カツオのソテー・ドライトマトとケッパーのバターソース。カツオ独特の食感をバターソースでまろやかに仕上げています、思わず微笑んでしまいそうな美味しいお味でした。



d0083265_1418243.jpg

 セコンドピアットのお肉料理は、骨付仔羊の自家製香草パン粉焼き。仔羊は軟らかく香草が程良く口の中に広がり爽やかささえ感じるお肉料理です。



d0083265_14185068.jpg

 ドルチェ3種盛り、爽やかなシャーベットが気に入りました。


 アンティパストもドルチェも手抜きなしの完成品、これだけのコース料理にして料金はお手頃。とても居心地の良いダイニングで、素晴らしい料理がいただけるトラットリア、おススメです。




店名           トラットリア カプリッチョ
ジャンル        イタリアン、パスタ、ピザ
TEL           079-297-0208
住所           兵庫県姫路市西庄410-5
交通手段        JR播磨高岡駅から徒歩23分バス停より徒歩2分
営業時間        11:30~14:30  17:30~22:00 (LO 21:30)
定休日          月曜日(祝日の場合は翌日休)
予約           予約可
カード           可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
個室           有 10~20人可、20~30人可、30人以上可
席数           55席 (カウンター3席、テーブル52席)
駐車場          有(16台)
禁煙・喫煙        完全禁煙
携帯電話        docomo、au、SoftBank、WILLCOM
料理            野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり
ロケーション       景色がきれい、隠れ家レストラン、一軒家レストラン
空間・設備        オシャレな空間、席が広い、ライブ・生演奏あり
サービス         お祝い・サプライズ可、子供可

ホームページ
     http://trattoria-capriccio.com

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

by mahalotakashi | 2012-06-21 21:21 | mahalo@食卓