「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

pizzeria e bar italiana non lo so (ノン ロ ソ) イタリアン

欅通りにシチリアンのお店がオープンしました!

d0083265_17394988.jpg
阪神鳴尾駅の北の旧国道、欅(けやき)通りに6月1日にオープンしたイタリア料理店。
土曜日のランチタイムに七面鳥夫人と2人で早速訪店してみました。

d0083265_17442364.jpg
飲食店が集中した雑居ビルの緩やかな階段を登った所にあるお店のエントランス付近は若干窮屈な造りで、そのためか入口は前後に開くドアではなく、横開き戸になっていて一瞬戸惑います。

d0083265_17462753.jpg
店内はシックなイタリアの雰囲気が漂うインテリアで落ち着けます。
右手にテーブル席、左側は石釜を備えたオープンキッチンとカウンター席があり、夜はバールとして賑わっているようです。

d0083265_174936.jpg
シチリア出身のイタリア人オーナーシェフとマダム(日本人)が、「ボンジョルノ!」と明るく迎えてくれますから、照れずに「ボンジョ~ルノ!」と答えましょう!(笑)

d0083265_17504433.jpg
プランゾ(ランチ)は、パスタランチ(A)1,000円、(B)1,500円、(C)2,800円、
ピザランチ(1,280円)、パニーノランチ(1,000円)と、まずまず無難な料金設定になっています。

d0083265_17532169.jpg
本日は、パスタランチ(B)と、ピザランチでクワトロフォルマッジをオーダーしました。
すべてのセットに付いたアンティパスト(前菜)は、オーナーシェフの出身地シチリアの郷土料理が中心、マダムが詳しく説明してくれます。

d0083265_17552728.jpg
ナポリ名物の青海苔が練りこまれたパン。

d0083265_17572083.jpg
人参のズッパ(スープ)

d0083265_17594048.jpg
ピッツア・クワトロフォルマッジ、(好みで蜂蜜も付けてもらえます)
d0083265_1811943.jpg
赤(トマト)系と、白(オイル)系の2種類に分けられたピザは、定番のマルゲリータはもちろんシチリアーナやヴェネツィアーナなど数多くのイタリアンピッツァがチョイスできます。
ランチセットの場合は種類によっては多少のプラス料金になりますから、お店と相談してオーダーするのが賢明です。

d0083265_184582.jpg
パスタランチ(B)でチョイスしたラザニアはボリュームたっぷりの本場イタリアサイズ、女性の方には量が多過ぎるかも知れません。

d0083265_1881655.jpg
ドルチェはアーモンドのセミフレット、蜂蜜がたっぷりかけられています。

d0083265_18141049.jpg
陽気で明るいオーナーシェフと、活発で良く気の付くマダムがもてなしをしてくださる素敵なお店です。
シチリア人のオーナーシェフは日本語(西宮語)ペラペラですから、手が空いていたら話しかけてみると楽しい会話が弾みますよ。

陽気で楽しいシチリアンのお店。お1人でもカップルでも家族連れでも楽しめます。



店名           pizzeria e bar italiana non lo so (ノン ロ ソ)
ジャンル         イタリアン、ピザ
TEL           0798-46-1505
住所           兵庫県西宮市里中町3丁目1-5 ロイヤルプラザ2F
交通手段        鳴尾駅から381m
営業時間        11:30~14:00   18:00~24:00
              ランチ営業、夜10時以降入店可
定休日          火曜日
席数           22席 (カウンター10席、テーブル席12席)
駐車場          無
禁煙・喫煙       全面喫煙可

オープン日 2010年6月1日


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-07-31 21:21 | mahalo@食卓

まだん 東大阪店  韓国料理、冷麺  会社ごはん

モダンな、まだんで、コリアンランチ!

またまた会社ランチですよ~んスミダ。^^
d0083265_20244896.jpg
会社から歩いて2~3分のところにある韓国料理店のまだん
まだんとはハングル語で場と言う意味だそうです。「子供から大人まで、みんなが楽しく集う場」がお店のコンセプト。

d0083265_20274266.jpg
その通り若い女性やサラリーマン、それに年配の方もどんどん入店されています。
人気マンガ「美味しんぼ」でも紹介されたコリアンブームの火付け役!と言われ、大阪・兵庫(鶴橋、東大阪、心斎橋、阪急東通り、箕面、三宮)で展開している人気店らしいのですが、辛いものに滅法弱いイボイノシシには韓国料理は少し苦手の部類。

d0083265_20311857.jpg
今日は同じ業界で以前の勤務先から長いお付き合いをしてもらっている、やはりまだんの近くの会社に勤める友人2人を半ば強引に誘って、少々及び腰でランチタイムに訪店です。
韓国伝統の民族衣装で踊る姿のレリーフが飾られた外観と、店内の造りはイボイノシシが抱いていた韓国料理店のイメージとは違いモダンな感じがしました。
まさに“モダン”な“まだん”です。

d0083265_20363213.jpg
一階はカウンター席とテーブル席に分けられていましたが、どちらもゆったりしたスペースで落ち着けます。
若い女性スタッフもきびきびした動きでテーブル間を移動、笑顔が気持ちの良い応対でした。

d0083265_20464236.jpg
d0083265_20481437.jpg
ランチメニューは豊富でした。
チゲは7種類から、サイドメニューも沢山あります。
こうして見ると韓国料理はレパートリーが広いと言いますか奥が深いですね。

d0083265_2054291.jpg
このお店の馴染み客でもある友人2人は手馴れた感じで、牛スジチゲ定食(850円)と、ホルモンチゲ定食(850円)をオーダー、(カッコいいなあ~!)見た感じはどちらも同じような色合いで区別がつきません。
辛いもの苦手のビビンバ・・ではなかった、ビビリのイボイノシシは無難に豚カルビ定食(750円)で、ちょっと恥ずかしいオーダーでありますスミダ。

d0083265_20553757.jpg
定食には全てキムチと豆もやしとナムルが付いています。

d0083265_20572317.jpg
牛スジチゲです。

d0083265_20584329.jpg
こちら、ホルモンチゲ。

d0083265_2103142.jpg
イボイノシシのオーダー、柔らかく焼かれた豚カルビはとても美味しく、独特のタレもバッチリでした。

d0083265_211682.jpg
これならチゲ鍋もビビンバも、食べたことないけど名前だけは知っている、プルコギ、プルトック、マンドウスープ、ナムル、参鶏湯(サンゲタン)とか、なんでもかんでも食べられそうな気持になりました。

d0083265_2141626.jpg
「景気が良かった時代は行列のお店でしたよ」と知人が教えてくれましたが、景気の悪い本日のお昼時も店内(テーブル席)はほぼ満席です。
イボイノシシもグアンバッてせめて真っ赤なキムチが平気で食べられるようになりたいものであります。

思い込みで敬遠していたお店ですが、大変美味しくいただけました。
고맙다, 잘 먹었습니다. (ありがとう、ご馳走様でした




店名           まだん 東大阪店
ジャンル         韓国料理、冷麺
TEL           072-965-5550
住所           大阪府東大阪市菱江3-12-3
交通手段        吉田駅から903m
営業時間        [月~木]11:30~14:30  17:00~23:30
              [金]11:30~14:30  17:00~翌1:00
              [土・祝前日]17:00~翌1:00
              [日・祝]17:00~23:00
              ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日          不定休
予約           予約可
カード           可 (VISA、JCB)
個室           有
席数           115席
貸切            可 (50人以上可)
駐車場          有 備考 駐車場はあるのですが、満車になることも多いです。
禁煙・喫煙        分煙
飲み放題コース    飲み放題あり
サービス         2時間半以上の宴会可、子供可

ホームページ      http://www.madan.co.jp


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-07-30 21:21 | mahalo@食卓

チャコール神戸 荒本店  焼肉、ステーキ  会社ごはん

会社ごはんシリーズ続きま~す。今日のお昼ご飯は、なんと!ステーキですよ!

d0083265_11222529.jpg
会社からは中央大通り沿いに西(大阪市内方面)へ向かいます。
横枕西の交差点を右折、広い通りを東大阪トラックターミナルに向かって進むと左手にお目当ての チャコール神戸 荒本店 が見えてきます。
周りは倉庫やビルが立ち並ぶ殺風景な場所ですからひと際目立つお店です。

d0083265_11284787.jpg
本来は焼肉が中心メニューのお店ですが、神戸の付いた店名にドキッとさせられます。
神戸牛を使用している分けではないのですが、なんとなく神戸ビーフをイメージさせられます。
したたかと言いますか、中々微妙な営業戦略に感心させられる焼肉店です。

d0083265_11463562.jpg
店内はテーブル席と板張りの座敷席と半々くらいに仕切られています(総席数130席)
お昼でもよほどのことが無い限り待たされる心配はありません。
ランチタイムに1人で訪店すると間違いなく座敷に通されますから、靴下が破れている人、それに脱ぎ辛いサンダル履きのレディは要注意です。
スタッフの対応は悪くありません、大声を出すわけでもなく、かと言ってマニュアル一辺倒でもなく自然な笑顔で接してくれるから、意外にリラックスできます。

d0083265_13145128.jpg
ランチメニューは豊富で、710円のビーフカレー(サラダ、スープ付き)、ビビンバ定食から、国産牛ヘレステーキ定食(肉厚ジューシーな150gの牛ヘレ肉)の2,450円まで、15種類が揃えられています。
イボイノステーキならぬ、イチボステーキ定食(希少部位のイチボ150g炭火焼ステーキ)1,000円やロースステーキ定食(迫力の250gボリューム満点のステーキ定食) 1,550円もありましたが、とても手が届きません。

d0083265_13181629.jpg
サラリーマンオヤジにとってはギリギリ限界の、ランチステーキ定食(120gの炭火焼ビーフステーキ) 800円をオーダーしました。
d0083265_13184980.jpg
ビーフステーキにライスとスープ(味噌汁)付きですが、この味噌スープが美味しかったですね、白菜と竹輪らしきものが入っていましたが好いお味でした。

d0083265_13221830.jpg
どうです!この存在感!セット800円のステーキとは思えないでしょ!

d0083265_13233931.jpg
あらかじめ厨房で焼かれて運ばれてきたお肉は少し焼き過ぎの感じもしましたが、ナイフを入れてみると赤身の残ったミディアムで結構美味しくいただけました。
お味噌汁やご飯はお替り自由ですから若い方でも納得のランチだと思います。

d0083265_13355384.jpg
お昼休みに千円札1枚握り締めて町をうろつくリーマンオヤジも必死のパッチですが、お店の努力も大変なものだと感心した本日の会社ごはんでありました。

好いお店だと思います。一度訪店してみてください、オススメします。



店名            チャコール神戸 荒本店 (チャコールコウベ)
ジャンル         焼肉
TEL            072-967-2901
住所           大阪府東大阪市横枕西9-1
交通手段        荒本駅から288m
営業時間        月~金 11:30~14:00   17:00~23:00(L.O.22:30)
              土・日・祝 11:30~23:00(L.O.22:30)
ランチ営業、      夜10時以降入店可、日曜営業
定休日          無休
席数           130席
空間・設備        座敷あり
ホームページ      http://www.estro.jp/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-07-29 21:21 | mahalo@食卓

中央軒 のんのか亭 東大阪店  ちゃんぽん  会社ごはん



言うまいと 思えど今日の暑さかな

言い得てますね~!時代を超えて有名な句ですが、なぜか作者不詳だそうです。

d0083265_2151353.jpg
梅雨明け以来延々と続く猛暑日、熱中症で亡くなられるお年寄りが今夏は急増しているそうです。炎天下の外出先より自宅の部屋で倒れる人が多いと聞きます。暑いと感じたらエアコンを使ったり風通しを良くすることが大事ですね。
ただ年配の方は暑いと感じる感覚が鈍くなるので、一人暮らしのご老人など周りの方が注意してあげる必要もあると思います。

d0083265_2161326.jpg
さて、人一倍暑がりのイボイノシシが本日選んだ会社ごはん(お昼のランチ)は、熱々具沢山のちゃんぽんであります!
会社から徒歩で15分ほどかかる近鉄荒本駅近くの、イオン 東大阪店 1Fフードコート。

d0083265_2165230.jpg
お店に到着したころは汗だくになりましたが、ガンガンに冷やされた店内は涼しくて気持ちが良かったです。
d0083265_2191100.jpg
汗がひいたころ合いを見計らってフードコートの一番奥にある、中央軒 のんのか亭 東大阪店でちゃんぽんをオーダーしました。
中央軒と言えば、関西の長崎ちゃんぽんの元祖と称する老舗ですが、なぜ「のんのか亭」なのかはよくわかりません。
呼び出しのプルプルベルを渡されて、お店が良く見えるテーブル席で待つこと数分。

d0083265_2194570.jpg
生卵が乗っかった中央軒独特のちゃんぽん(¥650)ができあがりました、トレイに乗せられたちゃんぽんを自分で席まで運びます。

d0083265_21101547.jpg
白濁の豚骨スープに、イカ、エビなどたっぷりの魚介と野菜を盛り込んだ中央軒自慢の長崎ちゃんぽんです。麺は普通のちゃんぽん麺より少し細めの感じで、チョイと柔らかめでした。

d0083265_21134646.jpg
なぜ暑い真夏に熱い長崎ちゃんぽんを選んだのかと言うと、素人考えですが具材が多く栄養のバランスが取れていること、それに暑いからと言って冷たい素麺やザルそばなどは口当たりは良いのですが胃腸によろしくないとの理由です。

d0083265_21142342.jpg
満足の一杯をいただいて再び会社に歩いて帰りましたが、流石に暑さの為プールに飛び込んだほど、ちゃぽんちゃぽんの汗だくになりました。 ちゃんちゃん!




店名           中央軒 のんのか亭 東大阪店
ジャンル         ラーメン、ちゃんぽん
TEL           06-6748-2588
住所           大阪府東大阪市荒本北2-3-22
              イオン 東大阪店 1Fフードコート
交通手段        近鉄中央線 荒本駅 約480m
営業時間        10:00~22:00
              ランチ営業、日曜営業
定休日          カルフールに準ずる


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-07-28 21:21 | mahalo@食卓

リストランテ FUTAKI  イタリアン  園田

こだわりを提供してくれるオーナーシェフは穏やかなGentiluomo(紳士)でした。

あまり訪れる機会の無い阪急園田駅周辺を探索してみました。
日曜日のお昼、駅の南側の商店街は人影もまばら、猛暑のせいでしょうか。

d0083265_13274233.jpg
あらかじめネットで調査済みのイタリアン・リストランテFUTAKIはすぐみつかりました。
駐車場はないので付近のコインパーキングに車を停めます。

d0083265_1346148.jpg
店内はオープンキッチンにカウンター席とテーブル席合わせて14席のこじんまりとした造りですが、木目を強調したインテリアはとても落ち着ける感じがします。
ホールスタッフはいなくて純白のコック帽のオーナーシェフがお1人で切り盛りされています。どちらかと言えばフレンチのビストロを思わせる雰囲気ですが、屋号にリストランテと付けられたシェフのプライドとこだわりはお料理を食べた後に納得できました。

d0083265_13474135.jpg
ウッディーなインテリアの店内は、椅子もテーブルも特注で全てにリストランテFUTAKIのトレードマークであるカトラリーのマーキングが施されています。

d0083265_13494465.jpg
トイレにまで遊び心を演出したインテリアは、オーナーシェフの「楽しくて快い雰囲気の中で食事をお楽しみ下さい」との心遣いと遊び心の豊かさを感じました。
そしてこのお店の最も重要な要素は、全てにおいて清潔で真面目ということでしょうね。
d0083265_15143556.jpg
プランゾ(ランチ)はシェア・スタイルのプチコースで、1人1,500円とお手軽な設定。
d0083265_15162716.jpg
・本日の前菜(アンティパスト)・
d0083265_15164512.jpg
・サラダ・
d0083265_1517744.jpg
天然酵母のフランスパンに、
パスタ、ピッツァ、メイン料理のいずれかをチョイスできます。
2~3名で行けばイタリア料理のコースがいただける仕組みです。このあたりがリストランテたる証しでしょうか。

d0083265_1521270.jpg
d0083265_17193316.jpg
今回はまずプリモピアットとして、イタリア完熟トマトとバジリコのピッツァ・マルゲリータ。
d0083265_15233937.jpg
セコンドピアット(メイン)に、鹿児島産若鶏のアロースト・トロ~リ、バルサミコソース。

d0083265_15244064.jpg
オーナーシェフのこだわりはインテリアやグッズだけではなく、料理にも余すところなく発揮されています。
メインの鹿児島産若鳥のアロースト・バルサミコソースを一口頂くと普通のバルサミコにはない独特の甘みを感じたのでシェフにお聞きすると、我が意を得たりと言う表情で「鹿児島の醤油を隠し味に使っています。実は私、鹿児島出身なんですよ!」と説明してくれました。

d0083265_15255346.jpg
シェフのこだわりは食後のカフェにも及びます、こちらで出されるコーヒーは幻の珈琲とも言われる「花田珈琲」
花田珈琲は業者にしか卸をしていない珈琲専門の卸問屋で、ここの豆を是非使いたいと探しているフレンチやイタリアンのプロも多いと聞きます。
花田珈琲は他の食材を一切扱わず、豆だけの卸に専念しているそうです。それだけのこだわりがある珈琲を入手されたオーナーシェフのこだわりに驚かされました。

d0083265_15264683.jpg
丁寧に調理された料理のお味はもちろん、随所に隠されたこだわりを体験するのも面白いと思います。まさに隠れた名店と言っても過言ではないでしょう。
おススメのリストランテです。





店名           リストランテ FUTAKI
ジャンル         イタリアン、パスタ
TEL           06-4960-0017
住所           兵庫県尼崎市東園田町9-17-18
交通手段        阪急園田駅、南側より徒歩1分
営業時間        [月・火・木・金・土・日]
              Pranzo12:00~14:00 Cena18:00~23:00(LO22:00)
おやすみのひ     水曜日
              ランチ営業、日曜営業
予約           予約可
カード          不可
席数           14席
貸切           可 (20人以下可)
駐車場          無(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙       全面喫煙可


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-07-27 21:21 | mahalo@食卓

愛媛松山の長茄子(食べるラー油の麻婆茄子) うちごはん

【本日のレストランガイドはお休みです】

愛媛県松山市在住の義姉から今年も長茄子を贈ってもらいました!

d0083265_0215678.jpg
長~~~い、ナスビでしょ!イボイノシシの携帯電話と比べてみてもその長さにビックリ!
毎年宅配で松山から届く長茄子、お姉さんいつもありがとうございます。

d0083265_0292195.jpg
このナスビ、伊予の長茄子とも呼ばれているそうです。
柔らかくてクセの無い長ナスは浅漬けなどで頂くととても美味しい味わいが特徴。
豚肉と今流行の食べるラー油(注!音入り)を使った麻婆茄子にしていただきました。

d0083265_8223217.jpg
今年は胡瓜とトマトまで一緒でした!それも艶々の素晴らしいものでした。

d0083265_1112309.jpg
d0083265_11124785.jpg
自宅のパソコンの接続不良の件で応援に駆けつけてくれた長男と、夏休みに入ったマゴドン達を交えていただくことにしましたが、麻婆茄子だけと言うわけにもまいりませんので、恒例の手巻き寿司パーティとなりました。

d0083265_11161222.jpg
イボイノシシとしましては、普段の夕食では飲める機会の少ないイタリアワインをいただく又とないチャンス。
孫たちと遊んだ後良く冷えたビアンコを楽しませていただきました。

by mahalotakashi | 2010-07-26 21:21 | mahalo@食卓

成鰻(せいまん) うなぎ   西宮市学文殿町

成鰻のうなぎ(蒲焼)で猛暑を乗り越えましょう!

d0083265_1610011.jpg
阪神鳴尾駅からJR甲子園口を結ぶ小曽根線の鳴尾よりにあるうなぎ料理専門店です。
7月26日は夏の土用丑の日、その前々日の土曜日に訪店しました。

d0083265_16124251.jpg
成鰻と書いて「せいまん」と読む屋号、いかにも老舗の鰻料理処らしい店構えは入店前から期待を抱かせてくれます。
純然たるうなぎ料理の専門店ですが、お持ち帰りのうなぎ弁当や通販など取り扱っているそれなりに営業努力をされているお店のようです。

d0083265_1620370.jpg
入口の右手でお店の大将が串刺しのうなぎを焼いています。
炭火ではなく上部から焼くガス火を使用しているのは大量の注文を捌くためでしょうか。

d0083265_16214836.jpg
店内は座敷とテーブル合わせて22席、入口から厨房が奥に向って続きその奥が座敷席になっています。奥行きのある店内はまさに鰻の寝床のようです。

d0083265_16232745.jpg
年配のご夫婦(どちらもシャキッ!とされてます)と息子さん、それに見習い修行中だという若者が夫々分業制で繁忙期のお店を切り盛りされています。

d0083265_16365635.jpg
それぞれの鰻料理のお値段の目安は、うなぎの切り身の枚数によって異なる仕組みですがお味そのものは変わりません。

d0083265_16384822.jpg
今回は、蒲焼2枚入り(肝吸い付き)の、うなぎ丼(1,200円)と、
d0083265_16394866.jpg
蒲焼を4枚使ったうな重(松)(肝吸い付き)(2,350円)を注文しました。

d0083265_16422624.jpg
うな重はご飯の上に2枚、ご飯の間に2枚のボリューム感溢れるものでした。

d0083265_16453486.jpg
静岡産の鰻はふっくらと焼き上げられ、秘伝のタレともよくマッチした優れ味でした。

d0083265_16484059.jpg
土用の丑の日に鰻を頂くと言う古来からの風習は満更捨てたものではないですね。
なんだか体力がアップしてきたように感じられるのは流石です。ご馳走様でした!




店名           成鰻
ジャンル         うなぎ、割烹・小料理、弁当
TEL           0798-48-5345
住所           兵庫県西宮市学文殿町1-2-11
交通手段        鳴尾駅から717m
席数           22席
駐車場          有(2台)
禁煙・喫煙        全面喫煙可


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-07-25 21:21 | mahalo@食卓

コンビニランチ サークルK   会社ごはん

【本日のレストランガイドはお休みです】

来来亭の冷麺とチャーハンむすびで会社ランチ!

いやあ~、しかしメッチャ暑いですねえ~!
d0083265_21133011.jpg
梅雨明けから一週間、猛暑と言うより35度以上の酷暑が日本列島を襲っています。
通勤時もまともに後頭部へ暴力的太陽の直射攻撃を受けます。
日傘をさすのも少し照れくさいので、ゴルフの時に使っていた帽子をバックに忍ばせ、駅から会社までの15分の歩きの際に着用しています。

d0083265_21154661.jpg
会社へ着けばエアコンがよく効いているので落ち着きますが、それでも一日の水分補給は普段の2~3倍になっています。

d0083265_2117748.jpg
現在の悩みは昼食時間、暑くて外へ出る気もしません、中華や定食などの出前も取れるのですが、この辺りの出前料金はべらぼうに高い(2~3回取りましたが)ので止めています。
d0083265_2118920.jpg
中央大通りのFCグルメ集合地区へは約10分程度かかるので、熱中症防止のため今はもっぱら近くのコンビニ・サークルK通いです。

d0083265_21191395.jpg
隣にお弁当の専門店もあるのですが、ハッキリ言って飽きました!
その点、コンビニは種類が豊富、パン・サンドイッチ・麺類・おにぎり・パスタ・粉もん・寿司・惣菜となんでも揃います。

d0083265_21201146.jpg
今回買ってみたのは、有名な来来亭の冷麺(¥398)と
d0083265_21211249.jpg
同じく来来亭のチャーハンむすび(¥138)

d0083265_21214282.jpg
冷麺は麺と具材とスープが分けられていて、意外と簡単にセット出来るように工夫されていました。

d0083265_2122269.jpg
麺は黄色い卵麺でコシもあり、この手の中ではレベルが高いと思います。

d0083265_21223114.jpg
具材は刻まれたチャーシューと胡瓜、それに練り辛子ときざみのりのシンプルなもの。
別袋の秘伝のスープをかけて完成、スープは少し濃い味でしたがまずまず。

d0083265_21234169.jpg
レンジでチンしてもらった、チャーハンむすびは少し油がまわってもっさりした感じでした。

d0083265_21244318.jpg
両方合わせて、¥536は、ワンコインランチや牛丼などと比べて、とびきり安いわけでもありませんが手軽さでは重宝できると思います。とは言え、コンビニランチばかりでは栄養の面でも少し心配、なかなか難しい会社ランチのチョイスです。

d0083265_21252436.jpg
夕方、帰宅して玄関の前で沈みゆく暴れん坊太陽にバイバイしながら、明日のランチを何にするか考えるイボイノシシでありました。

まだまだ続く猛暑に皆様も注意して下さい、無駄な外出を控えて、栄養のバランスを考えた食事と水分補給を十分に摂りましょう。(朝ご飯抜きはダメですよ!)



店舗名           サークルK菱江三丁目店
電話            072-963-2286
住所            大阪府東大阪市菱江三丁目4番27号
営業時間         24時間


by mahalotakashi | 2010-07-24 21:21 | mahalo@食卓

只ならぬ一両日でした。

パソコン回復のお知らせ!

大変ご心配とご迷惑をおかけしましたが、先程自宅のパソコンの接続が無事完了しました。
大急ぎで記事と写真の編集作業にかかり、何とか今夜から掲載再会をしようと思います。
もう暫らくお待ちください。



d0083265_19252866.jpg
非日常的出来事に出会うと、人間はかなり慌てたり困惑するものですね。
昨日のCP接続不能も突然のハプニングでしたが、今朝(24日)午前7時30分頃通りがかった路上(国道43号線と中津浜線の交差点・左手に甲子園球場があります)で、警察官数名が道路に座り込んだ1人の若者を取り囲み睨みあっていました。
写真には写っていませんが、パトカーだけでも4台が駆けつけていました。
どう言う経緯かは分かりませんが、これも非日常的光景・・・いや、日常的なことなんでしょうか・・・

よく分からなくなってきました。暑さのせいでしょうか。

by mahalotakashi | 2010-07-24 19:24 | mahalo@雑記

なんとかなるさからお知らせ(臨時掲載)

【お知らせとお詫び】

本日自宅のPCを、「Yahoo! BB 光 フレッツ」に切り替える工事を行いましたが、一部不手際がありインターネットに接続できない恐れが生じました。
早急に対処いたしますが、本日(7月23日)及び明日にかけて「なんとかなるさブログ」の掲載が出来ないかも知れません。
ご迷惑をおかけしますが、しばらくお待ちくださいますようお願いします。

                                    イボイノシシ

by mahalotakashi | 2010-07-23 17:39 | mahalo@雑記