「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

QUILT CAFE TUMBLE WEED  カフェ 夙川

     キルトに囲まれて軽食いただきました。

d0083265_1437859.jpg
キルト教室を主宰する先生が昼間に開いているカフェです。
お店はカントリー風の木造りで、アットホームな感じがします。

d0083265_14395671.jpg
キルト教室がそのまま使われていて、店内には生徒さんの作品が展示されています。
よく見ると殆どの作品は、ワンちゃん関連。
犬好きのお客さんが犬を連れて集うドッグカフェでもありました。

d0083265_14401081.jpg
先生兼店主の女性はとても明るいキャラのお方、食後に頼んだキャラメルソフトクリームを「失敗しちゃいました!いつもならもっと上手くできるんですよ!」と笑いながら持ってきました。
あまりにもアッケラカンとされているので、怒る気もしません。

d0083265_14404022.jpg
ホットサンド(コロッケ・キャベツ)と、
d0083265_14414612.jpg
特製カレー目玉焼き付きをお願いしました。
カレーはいかにも家庭的なお味でしたが不味くはなかったです。先生の明るいキャラのせいかな(^^;)

d0083265_1442830.jpg
とにかく、の~んびり・・できる空間です。
頭を空っぽにしたい人に向いてるカフェですかな・・・



店名           QUILT CAFE TUMBLE WEED (キルト カフェ タンプル ウィード)
ジャンル         カフェ
TEL           0798-71-6446
住所           兵庫県西宮市相生町7-3 夙川第一ビル 1F
交通手段        阪急電鉄神戸線夙川駅北口よりすぐ(徒歩1分以内)
営業時間        9:30~17:30(L.O)
定休日          日、祝日
席数           20席
駐車場          無
禁煙・喫煙        完全禁煙
サービス        ペット可、テイクアウトあり


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-06-30 21:21 | mahalo@食卓

マンドリーノ 本町店 (Mandolino) イタリアン 大阪市中央区

   とても愛想の良い女性店長がいるお店です。

d0083265_1451811.jpg
地下鉄堺筋本町に近いイタリア料理店、駅から徒歩2~3分のところにあります。
北新地と本町の2ヵ所にお店を構え、ビジネスマンやオフィスレディーをターゲットにしているトラットリアで、創業は1974年というから結構頑張っているお店です。
お店の間口はとても狭いので、初めての方は多少戸惑うかも知れません。


d0083265_14513567.jpg
狭い階段を下りて地下にあるお店、階段全体にヤケクソみたいにガンガン!大音響でジャズミュージックを鳴らしているのは少しやりすぎ(^^;)それとも客寄せのためかな・・・
店内は一転して静かで和やかなスペースが広がっています。
お客さんの大半は若い女性、お店が地下にあるというシチュエーションが、会社の昼休みという現実を忘れさせてくれます。
パスタランチが¥1,000という手軽さで、最もポピュラーなようです。

d0083265_1453356.jpg
イボイノシシはリゾットランチ、友人はマンドリーノランチをそれぞれオーダーしました。
両コースに共通のスープ(パンプキン)&フォカッチャ&サラダ(鶏のささ身とバジル)
(これはどんなレストランでもほぼ同じですね、合理主義というのでしょうか・・)
チキンとフルーツトマトとバジルのチーズが入った、新潟岩船の棚田米使用のリゾット、美味しくいただけました。

d0083265_14532133.jpg
友人はマンドリーノランチ・ワタリガニスのパゲッティ、お飾りのようなワタリガニの甲羅付きでした。

d0083265_14533329.jpg
メチャクチヤ愛想の良い店長(女性)からのメッセージです。

大阪のイタリア料理店マンドリーノは、北新地店・本町店の2店舗を運営し、ケータリングと出張料理も行っているイタリア料理店です。
パーティー料理や貸切パーティールームなどお客様のご要望に併せて様々な形のパーティープランをコーディネートさせて頂きます。
ぜひぜひ、ご利用いただきますようお願いもうしあげます♪




店名           マンドリーノ 本町店 (Mandolino)
ジャンル         イタリアン、パスタ、ピザ
TEL           06-6266-2321
住所           大阪府大阪市中央区南本町2-4-3 丸全ビル B1F
交通手段        地下鉄堺筋本町駅8番出口より1分
営業時間        [月~金]11:00~15:30(L.O)17:00~22:00(L.O)
              [土・祝]11:00~16:008(LO)17:00~21:00(LO)
定休日          日曜日
カード           可 (VISA、MASTER、JCB)
個室           有8人可
席数           43席 (テーブル席43席)
駐車場          無(すぐ近くに有料パーキングがあります。)
禁煙・喫煙        全面喫煙可
携帯電話         docomo、au、SoftBank

ホームページ
     http://www.mandolino-jp.com/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2010-06-29 21:21 | mahalo@食卓

RYU-RYU (リュリュ)苦楽園店 パスタ、カフェ(過去ログ編集)

 西宮でパスタと言えば、やはりリュリュかな!

d0083265_13473080.jpg
スーパいかりの近く、リュリュ苦楽園店はシンプルな内装ですが、寛げるお店です。
実は自宅の近く西宮北口に、RYU‐RYU Primoという姉妹店があるのですが、ガーデンズが出来てからは満員状態が続き利用し辛くなったので、もっぱらこちらのお店を利用しています。

野菜を中心にした「日替わりランチ」(¥850~)が人気ナンバーワン。
サラダやパンも付いてきますからリーズナブルですね。

d0083265_14542073.jpg
パンはフォカッチャとほうれん草を練りこんだもの

d0083265_14543767.jpg
サラダはごくありふれた野菜サラダです
他のリュリュと同じくパスタの種類は120種類以上ありますが、このお店の特徴はピッツァと、それにガトーショコラやジェラートその他デザート類が豊富なことです。

d0083265_14551632.jpg
日替わりランチのブロッコリーとタラコのマヨネーズソースのスパゲッティ

d0083265_14555743.jpg
注文を受けてから調理を始めるので少し時間はかかりますが、パスタの茹で加減などは、流石にスパゲッティ専門店リュリュ!という出来上がりでした。

d0083265_14564237.jpg
スパゲッティボンゴレビアンコ(単品で¥1,000)身の大きなアサリとカリカリベーコンが好いコンビネーションで、上品な味付けに満足、満足。

釜ゆでの和風パスタやスパゲッティ専門店も増えてきましたが、やはりリュリュが一歩リードしていると思います。


店名           RYU-RYU 苦楽園店 (リュリュ クラクエンテン)
ジャンル         パスタ、カフェ
TEL           0798-73-8331
住所           兵庫県西宮市南越木岩町6-7 ラポールビル 1F
交通手段        阪急苦楽園口 徒歩3分
営業時間        11:00~22:30(LO.22:00)
              ランチ営業、日曜営業
定休日          なし(年末年始を除く)
席数           23席 (カウンター5席、テーブル18席)
駐車場          有(契約駐車場があります)
禁煙・喫煙        完全禁煙
サービス         子供可



by mahalotakashi | 2010-06-28 21:21 | mahalo@食卓

オステリア ラナ  イタリアン、パスタ   吹田市南吹田

Rana、蛙(かえる)が迎えてくれるオステリアのランチはシンプルなスパゲッティ!

d0083265_2036321.jpg
江坂など最寄の駅からかなり離れた辺鄙な場所にあるお店、車がないと不便ですが駐車場はお店の前に1台停められるだけです。

d0083265_20363332.jpg
エントランスでは可愛いカエルの置物が出迎えてくれます。
(店名のラナとはイタリア語でカエルの意味です)
店内にも大小のカエルグッズが並べられていて、おそらくオーナーシェフのお子さんが描かれたと思える緑のカエルの絵も飾っていました。

d0083265_20392068.jpg
テーブル席が12席だけの小ぢんまりした店内、ランチタイムはオーナーシェフお1人で切り盛りされています。

d0083265_20423434.jpg
従ってランチメニューもスパゲッティ3種類からチョイスするセットメニューだけの簡単さ。スパゲッティにパン、サラダ、ドリンクが付いて1,000円でした。
テーブルの上にはオリーブオイルにパルメジャンチーズを溶かせたものが置かれていて、パンにつけてお召し上がりくださいとのこと。

d0083265_20494423.jpg
サラダはしっかり冷されたシャキシャキ食感です。

d0083265_20522667.jpg
パンは普通のバケットでしたが、オリーブオイルに浸していただくと好いお味がしました。

d0083265_20541410.jpg
オイル系とトマト系、それにクリーム系の3種類から、まず小えびとレタスのペペロンチーノを選びました。 

d0083265_20574735.jpg
もう一皿はお肉たっぷりのミートソーススパゲッティをチョイス。
イタリアンの定番パスタですが、ミートソースに玉葱を使うなど微妙に工夫された味付けは独特の風味があり美味しくいただけました。
今回いただけませんでしたが、3種類目のパスタはベーコンときのこのトマトソースでした。

d0083265_211118.jpg
ここで本格的イタリア料理の薀蓄を述べるのは野暮な行為、立ち食い蕎麦のお店で信州産蕎麦粉の話しをするようなものです。
シャッキリサラダにパンとスパゲッティ!コーヒーを頂いて、ご馳走様!

d0083265_2115229.jpg
子煩悩のパパさんオーナーシェフは料理を出すタイミングまで思いやり一杯、優しさを感じさせてくれるサービスは何より食事の味を高めてくれました。



店名           オステリア ラナ
ジャンル         イタリアン、パスタ
TEL           06-6385-8989
住所           大阪府吹田市南吹田5-2-3
交通手段        江坂駅から徒歩15分
営業時間        ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)
              ディナー18:00~23:00(L.O.22:00)
              ランチ営業
定休日          月曜(月曜が祝日の場合は火曜)・第3日曜
予約           予約可
カード           不可
席数            12席
貸切            可
駐車場          有



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-06-27 21:21 | mahalo@食卓

acqua riso (アクアリーゾ)  イタリアン   宝塚市 小林駅

  Buon Appetito!

契約農家から毎日届けられる新鮮野菜のアンティパストで、ブオン・アペティート!

d0083265_20254282.jpg
阪急小林(おばやし)駅から東へ少し狭い道路を進むとイタリア国旗が見えてきます。
車なら中津浜線小林5丁目の交差点から西に向います、お店の裏手変電所横の広い駐車場に3台停められる専用スペースがあります。

d0083265_20281688.jpg
お店の入口に書かれた「お野菜とパスタ」とあるように、野菜にこだわるイタリアンのようで興味が湧きます。

d0083265_20434526.jpg
店内はシンプルだけど落ち着いた雰囲気で清潔感が漂っています。カウンター席に8人、奥のテーブル席に10人の、バールかオステリアのような造りになっています。

d0083265_20535673.jpg
奥のテーブル席でパスタコースなるプランゾ2人前をオーダー、最初に出されたアンティパストに目を見張りました。

d0083265_20544676.jpg
イタリアの野菜料理と言えば、カポナータや冬野菜のバーニヤカウダー、それにトマトのカプレーゼなどがポピュラーですが、こちらのお店では新鮮な野菜をオリーブオイルやオリジナルソースで和えたものを提供されています。
素材の旨味を壊さず新鮮さを味わえるベジタリアンが喜びそうなメニューですが、契約先の農場から毎日届けられると言う野菜は確かに新鮮で美味しくいただけました。

このアンティパストにフォカッチャ、プリモピアット、ドルチェ、ドリンク付きがパスタコースと呼ばれるプランゾで、¥1,500はお値打ちです。

d0083265_20585940.jpg
プリモピアットは、パスタかリゾット、それにラザニアの3種類からのチョイスとなりますが、リゾットとラザニアを選びました。
リゾットはカラフルな野菜が数え切れないほどに入ったヘルシーな仕上げで、コレもまた十分堪能できるお味でした。

d0083265_213418.jpg
少し小ぶりだけれど熱々のラザニアはチーズたっぷりでとても美味しくいただけました。これは七面鳥夫人が絶賛していました。

d0083265_2151842.jpg
フォカッチャも自家製らしく、もっちりした食感はピザ生地を使用されているようです。

d0083265_21161219.jpg
ドルチェはイタリアンの定番、ティラミスとパンナコッタ。丁寧に盛り付けされています。

d0083265_217730.jpg
エスプレッソは少し薄味に感じました(イボイノシシの個人的嗜好です)が、全体的に見れば満足できるセットメニューだと思います。
ヨーロッパでは普通に飲まれる炭酸ガス入りのお水(ガスウォーター)を出されていましたが、日本では好き嫌いもありますから、ノンガスと両方用意されるか、お客さんに確認した方が良いかも知れませんね。

d0083265_21141291.jpg
他に、限定5食のリゾットコース(¥1,000)や、セコンドピアット(メイン)の付いたウニコース(¥2,000)などが用意されています。
オープン後1年も経っていないようですが、これから期待できるお店だと思います。
オープンキッチンで黙々とピザ生地を練るお若いオーナーシェフに好感が持てました。

Buon Appetito(ブオン・アペティート)とは、イタリア語でいただきます!と言うような意味の言葉。一度訪店して、Buon Appetito!はどうですか、オススメできるお店です。



店名              acqua riso (アクアリーゾ)
ジャンル            イタリアン、パスタ
TEL              0797-57-5958
住所              兵庫県宝塚市中野町4-25 カースル小林 1F
交通手段           阪急小林駅東口 徒歩約4分
営業時間           11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:00)
                 ランチ営業、日曜営業
定休日             木曜日
予約              予約可
カード             不可
席数              18席 (カウンター8席、テーブル約10席)
駐車場             有(3台)
料理              野菜料理にこだわる
オープン日 2009年11月30日

ホームページ         http://acquariso.cocolog-nifty.com/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-06-26 21:21 | mahalo@食卓

カツ吉  とんかつ   甲子園口

ハッピーな気分になれる癒し系とんかつ屋さん

d0083265_15254990.jpg
JR甲子園口の南側の商店街から西に入った一方通行をさらに曲がった場所のお店で、初めての場合は少し分かりにくいかと思います。
駐車場はお店が入居しているL字型マンションの裏にありますが、調理場から飛び出してきたお店の大将が小走りで誘導してくれました。

d0083265_1527616.jpg
もう、それはそれはまるで善人のサンプルのようなご夫婦で経営されているとんかつ専門店です。
とは言え善人故の成せる技かカツカレーうどんやおでんのメニューまで揃えています。
それをウザイと感じる方は有名高級とんかつ店へ行かれるべきでしょうね。

ご夫婦が大ファンと仰る阪神タイガースのアニキ、金本選手のサイン色紙がうやうやしく飾られています。
それだけで目じりの下がるイボイノシシです。

d0083265_15274877.jpg
ともかくオーダーをと言うことで、カツ吉 定食(¥1,100)と、
d0083265_15281920.jpg
ロースかつ定食(¥1,100)をお願いしました。

d0083265_15294881.jpg
カツ吉定食はこのお店で出されるカツの集大成のようなメニューで、お皿にはとんかつ、ミンチカツ、エビフライ、野菜フライが盛りつけられています。

d0083265_15302158.jpg
これに豆腐と薄揚げのお味噌汁(これがとても美味しい!)白ご飯、浅漬け付き。

d0083265_15304859.jpg
ロースかつは大将が真剣に調理されたと予想できる逸品!衣がカリッとしてお肉がジューシー、リーズナブルなお値段からは想像できないお味の良さでした。

意地の悪い見方をすれば大衆食堂的な雰囲気とも言えますが、有名とんかつ店のマニュアルには無いお客様への愛情が感じられる応対はそれだけで十分です。

本当に食べる幸せを感じさせてくれるとんかつ屋さんです。ご馳走様でした!



店名           カツ吉
ジャンル         とんかつ
TEL           0798-65-4799
住所           兵庫県西宮市甲子園口3-10
交通手段        甲子園口駅から195m
営業時間        11:00~14:30  17:00~21:00
              日曜営業
駐車場         有
席数           26席
定休日          火曜



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2010-06-25 21:21 | mahalo@食卓

やどかり お好み焼き、居酒屋  阪急西宮北口駅

  アフターファイブはお好み焼きで軽く一杯!

ランチガイドレビューから少し外れて夜の居酒屋レビューになりますが悪しからず!(笑)
d0083265_11162939.jpg
阪急西宮北口駅の南東口から但馬銀行と最近オープンしたワインバーの間の狭い煉瓦歩道の路地を東に進むと、おでん屋、寿司屋、もつ鍋屋、居酒屋などが軒を連ねるミニグルメスポットに出会います。
走り抜ければ5秒もかからないエリアですが、宮っ子なら誰でも知ってる懐かしい居酒屋横丁と言えるでしょう。

d0083265_11182075.jpg
実はこの路地はイボイノシシが毎日通う通勤路でもあります。お店が2階にあると言う理由で素通りをしていたお好み焼きのお店、やどかりに今夕初めて訪店しました。

d0083265_1119974.jpg
店名のやどかりには、色んな意味が込められているのでしょうが今回はパスします。何年間も持っていたお店のイメージが変わった瞬間はちょいとしたカルチャーショックのようなものを感じました。百聞は一見にしかずとは良く言ったものです。

d0083265_11204795.jpg
少し開けにくいがらり戸を開くと目の前に磨きこまれた鉄板カウンター、14人がゆったり座れます、テーブル席は6人分あります。
お客さんはテレビで阪神タイガースの試合を見ながら飲んだり食べたり、大半は30~40歳代のサラリーマン風のお客さんです。

d0083265_11272318.jpg
お好み焼きは平均400~600円とお手軽料金、これなら安心して楽しめます。
ドリンク類も豊富で、ビール、焼酎、日本酒、泡盛から、ワイン、スコッチ、バーボンと多彩に揃えられています、しかも安い!(300~400円)
大柄ですが誠実そうなマスターが鉄板上で注文の品を焼き、年配の女性が穏やかにサービスしてくれます。

d0083265_11302845.jpg
まずなにはともあれ、キンキンに冷えた生ビール!お好み焼きにはビールが最適!
本日のオーダーは、生ビール(400円)ウーロン茶(100円)つまみ焼き(400円)焼そば
(500円)広島焼き(600円)で合計2,000円、本当に驚くほど安いですね。

d0083265_11332341.jpg
つまみ焼きは、お好み焼きの生地にイカ又はジャコ、それに野菜などを包んで薄く焼き上げ、醤油とカツオ節で味付けしたものでキャベツは使いません、大阪のイカ焼きをイメージしていただければよいでしょう。お酒の肴には持って来いの逸品でした。

d0083265_11364840.jpg
つまみ焼き(イカ)で一杯やってるうちに、広島焼きと焼きそばが作られて行きます。

d0083265_1141417.jpg
焼きそばです。そばを先に焼いて焦げ目を付けてその後キャベツや豚肉を混ぜる方法で、香ばしくて美味しくいただけました、てっぺんの紅ショウガが鮮やかです!

d0083265_1147207.jpg
広島焼きは本場のものとは若干違うようですが、使われる具などはほぼ同じです。
d0083265_11482743.jpg
生地で包まれたもやしとソバが良い味出してました!

d0083265_16153694.jpg
鉄板上で焼かれる品数は40種類以上(省略しますが)
階段上るのが少し面倒ですが、飲めない人でも様々なお好み焼きや、珍しい鉄板焼きなどが楽しめますから、お近くの方はぜひ訪店されることをオススメします。



店名           やどかり
ジャンル         お好み焼き、居酒屋
TEL           0798-66-3288
住所           兵庫県西宮市高松町10-25
交通手段        阪急西宮北口駅より徒歩1分
営業時間        17:30~25:30
              夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日          月曜日
席数           14席 (カウンター席8席、4名テーブル×1、2名テーブル×1)
駐車場          無
禁煙・喫煙        全面喫煙可



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2010-06-24 21:21 | mahalo@食卓

楓林 (ふうりん) ラーメン  芦屋

  日本人の味覚に合うあっさり系ラーメンです。

d0083265_1526242.jpg

 国道2号線沿いに展開する芦屋ラーメン激戦地区も最近は息切れしかけたお店が増えてきたようです。
そんな中、ラーメン街道の頂点を極める感のお店が「楓林・ふうりん」と言うお店。

d0083265_15271310.jpg

 気にはかけていたものの土日祝日はいつも長蛇の列なので敬遠していましたが、流石に好評あっさりラーメンの誘惑には勝てず平日の夜、七面鳥夫人と2人で訪店してみました。
いかにもラーメン激戦地区の象徴のように、隣はこってり系のもっこす、国道を挟んだ向かいには老舗の芦屋らーめん庵が対峙すると言う超過密地区です。


d0083265_15273826.jpg

 店内は広くてゆとりのある厨房をカウンター席がL字型に取り囲み、お客さんは嫌でもラーメンが出来上がる全行程を見学できる仕組みです。
他の大型ラーメンチェーン店のように赤ん坊が泣きそうなくらいの大声をあげてお客さんを出迎えるのではなく、自然体で丁寧な接客が好ましく感じられました。


d0083265_15293991.jpg

 楓林ラーメン(600円)玉子ラーメン(600円)と、餃子(300円)それにおにぎり2個セット(200円)のオーソドックスメニューをオーダー。


d0083265_1530029.jpg

 チャーシューラーメン(820円)きざみチャーシューラーメン(770円)とか、楓林ラーメンスペシャル(920円)角煮ラーメン(920円)や、お得なセットメニューも揃っていましたが、初めてのラーメン店では基本形のシンプルなものから頂くことを心がけています。


d0083265_1532872.jpg

 楓林ラーメン、スープ は鶏ガラ、玉ネギ、ニンニクを5時間煮込んだ醤油味。
麺 は特注の卵麺で中細ストレート 、好みの固さを注文できます。
かなり薄くスライスされたチャーシュー2~3枚、はくさいが乗せられています。
この白菜が旨みの元とも言えそうです。
独特の調理法で野菜特有の甘味を上手く引き出し、ラーメン全体をまろやかあっさりタイプに仕上げています。


d0083265_15323146.jpg

 玉子ラーメンはチャーシューの代わりにしっかり煮込まれた玉子入りでした。
少し頼りないと感じる人の為に、カウンター上には、自由にトッピングできるゴマとニラとにんにくが置かれています。
ただし入れ過ぎると、スープが台無しになりますからご注意してください。


d0083265_15341286.jpg

 餃子は肉厚でジューシー、ラーメンと違いニンニクもたっぷり使われたワイルドな感覚の一品で、これがラーメンのスープとベストマッチです。
素人の我々が知らないところで日々研究されているのでしょうね。流石に評判のお店だと、妙に感心しました。

国道2号線沿い、お店の東側のコインパーキングと提携して30分(100円)までのサービスが受けられます。
女性客が目立つのもこのお店の特徴、これからも人気は衰えないラーメン店とお見受けしました。



店名           楓林 (ふうりん)
ジャンル         ラーメン
TEL           0797-31-7174
住所           兵庫県芦屋市上宮川町3-7
交通手段        JR芦屋駅南口より徒歩5分
営業時間        11:30~翌2:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日          水曜日
席数           18席 (カウンターのみ)
駐車場          無(隣のコインパーキングと30分無料の提携)
禁煙・喫煙        完全禁煙
携帯電話        SoftBank
空間・設備        カウンター席あり
サービス         子供可


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2010-06-23 21:21 | mahalo@食卓

さぬきうどん ゆう庵  西宮市柳本町   (過去ログ編集)

関西カジュアルランチの原点は、きつねうどん!

d0083265_11331518.jpg
写真は、いわしやの讃岐うどんひやかけ
最近テレビなどで頻繁に放映される讃岐うどん、わざわざ香川県まで足を延ばして食べ歩きをする好きものも増えてきましたね。

d0083265_11333834.jpg
西宮にも讃岐うどんのお店が次から次へと開店していますが、いつまで続くのでしょうかこのブーム?
ラーメンがそうであるように、火付け役はテレビ局、不況下で製作費を絞られたプロデューサーやディレクターが行きつく先は手っ取り早いグルメ番組。
熱しやすく冷めやすい消費者は、単純にテレビでやってたうどんを食べただけで満足、2回目3回目のリピは徐々に少なくなってくるのが現実。
そんな中、本日は工夫を重ねて讃岐の麺で大阪うどんを食べさせるユニークなお店の紹介です。

d0083265_11384214.jpg
入口横の看板に大きな字で「さぬきうどん」と書かれていますし、店内の壁にも立派な額入りで「当店こだわりの讃岐うどん」の説明書きが飾られています。
しかしメニューを見ると、きつねうどん、こぶうどん、肉うどん、カレーうどんなど、一般に関西方面で食べられている「大阪うどん」のスタイルが大半を占めています。

d0083265_1140326.jpg
もちろん「釜揚げ」「ぶっかけ」や「ちく天」「玉子天」などの讃岐うどんもありますが、種類は限られています。
めん、だし、具、三拍子揃って値打ちのある「大阪うどん」
食感、コシ、のど越しと、めん自体を味わうのが「讃岐うどん」
ですが、どうやらこのお店は両方を一度に味わって頂こうという営業方針のようです。
もっと穿った見方をすれば、「讃岐うどんだけでは商売にならない」が本音かも。

d0083265_1213046.jpg
なんだかんだいっても幼少の頃から慣れ親しんだ味がやはり一番受け入れ易いもの。
関西人ならきつねうどんでしょう。
きつねうどんのアゲは甘辛く味付けされて昔ながらの美味しいお味、出汁はご主人の説明によると、いりこ出汁と昆布出汁をブレンドしたものだそうですが、少し甘味の残る大阪うどん独特の出汁に間違いないお味でした。

d0083265_122194.jpg
このきつねうどんに白ご飯か、おにぎりとタクアンが付けば言うことなし!史上最強の組み合わせ、これこそが関西ランチのルーツだと思います。
本日の注文はきつねうどん(700円)におにぎり(200円)がイボイノシシ。

d0083265_1210792.jpg
七面鳥夫人が、いなり寿司にかけうどんと小鉢の付いた「いなり定食」(800円)です。
いなり定食のかけうどんは、てんかすやワカメかまぼこなどが入ったハイカラうどん風、小鉢は山芋のすりおろしに桜エビが乗っかっていました。

d0083265_14742100.jpg
いなり寿司を少し分けてもらいましたが、昔風の良い味してました。

d0083265_1482354.jpg
肝心のめんの方ですが、じっくり時間をかけて茹で揚げられたうどんは看板通り「食感、コシ、のど越し」は合格でした(個人的にはもう少し固めでもよいかな・・・と言う感じ)

d0083265_1492961.jpg
流石に讃岐うどんと名乗る通り、注文してから茹で上がるまでに10分以上かかります。
お客さんが少なかったのでお店のご主人に、うどんの茹で釜を撮影させてもらいました。
なお、自家製手打ちうどんのため、麺が無くなり次第閉店とのことですからご注意を。




店名           さぬきうどん ゆう庵 (ゆうあん)
ジャンル         うどん
TEL           0798-73-0217
住所           兵庫県西宮市柳本町1-19-101
交通手段        西宮駅(JR)から1,120m
営業時間        11:30~14:30  17:30~21:00(LO20:45)
              ランチ営業、日曜営業
定休日          木曜日
席数           24席
駐車場          有
禁煙・喫煙        分煙


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-06-22 21:21 | mahalo@食卓

ジャンポール・ビゴ 仁川店  カフェ、パン

  フィリップ・ビゴさんのカフェでランチしました。

d0083265_13425668.jpg
阪急仁川駅の西にひと際目立つヨーロピアンスタイルのお店が、ジャンポール・ビゴ 仁川店です。
d0083265_13435818.jpg
フランスパンの巨匠と称されるフィリップ・ビゴ社長の何番目かのカフェ&ベーカリーショップですが、落ち着いた佇まいが仁川の住宅街の風景に溶け込んでいます。

d0083265_13451236.jpg
1階はテイクアウトオンリーのベーカリーショップ、フランスパンを中心に様々なパン類が並べられて、芳しい焼き立てパンの香りが鼻をくすぐります。
d0083265_1349898.jpg
2階はカフェで、パスタやサンドイッチ、グラタンなどの簡単なランチセットやケーキ類がいただけます、もちろん1階で買ったパンを食べることもできます。
d0083265_13492923.jpg
木目を強調したウッディーなダイニングで仁川駅を眼下に見ながらゆっくり食事やお茶が楽しめる隠れ家的カフェと言えるでしょう。
d0083265_13502544.jpg
ランチメニューは3種類、サンドウィッチセット、スパゲッティセット、グラタンセットで、いずれも¥893に統一されています。(写真は窓から眺めた阪急仁川駅です)

d0083265_13545853.jpg
ビゴのお店自慢のフランスパンとサラダにコーヒーが付いたグラタンセットをオーダー。
d0083265_13571440.jpg
d0083265_2125652.jpg
グラタンはマカロニにチキンとマッシュルームが入って、チーズタップリの濃厚なお味が楽しめました。

d0083265_13574235.jpg
それに、サンドウィッチセット(野菜ハムサンド)コーヒー付きもオーダーしました。

d0083265_13594597.jpg
パンは流石に美味しかったです、珈琲も美味しくいただけました(アイスは+¥100です)軽音楽の流れる静かな環境でゆっくり頂くランチは、それなりにご馳走と言えるかも知れませんね。
店内は完全禁煙、テーブル間もゆったりしていて寛げるお店です。



店名           ジャンポール・ビゴ 仁川店
ジャンル         カフェ、パン
TEL           0798-57-5388
住所           兵庫県宝塚市仁川北3-7-5
交通手段        仁川駅から97m
営業時間        8:00~20:00
              日曜営業
定休日          月曜日

ホームページ
     http://www.bigot.co.jp/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2010-06-21 21:21 | mahalo@食卓