「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

愉快酒場 船場センタービル3号館店 (愉快酒場)

    手ごね和牛ハンバーグは肉汁たっぷり!

d0083265_20412894.jpg
お天気の悪い日は例によって船場センタービル地下2階のグルメ街へ潜入でぇ~す!
d0083265_20452935.jpg
愉快酒場は夜の訪店が未経験なので、愉快かどうかはわかりませんが、ランチタイムのみに出されるハンバーグは、その巨大さに驚かされます。

d0083265_20494186.jpg
子供の顔くらいの大きさはあります、それにキャベツとポテトが添えられお替り自由のご飯、味噌汁付きで、780円、本町では少し高めの料金設定、それでも結構流行っています。
このランチセットに+¥100で、エビフライかフィッシュフライが付きます。

d0083265_20515970.jpg
正真正銘の手ごねなので、注文してから少し時間がかかります。肉汁たっぷりで柔らかく、肉の旨みを感じるハンバーグです。
ソースは定番のデミグラではなく、照り焼きソースを使用しています。
少し甘めのたっぷりソースに不満を感じてる人もいるようですが、これはこれで美味しい組み合わせだと思います。

お昼のリーマンランチとしては、少し豪勢なくらいの満足感を感じる手ごね和牛ハンバーグ、チョットだけ愉快な気分になりました。

  (夜の居酒屋タイムには提供されていませんから、ご注意を!)


店名           愉快酒場 船場センタービル3号館店 (愉快酒場)
ジャンル         ハンバーグ、居酒屋
TEL           06-6267-5888
住所           大阪府大阪市中央区船場中央1丁目4-3 B251
交通手段        堺筋本町駅 中央口 徒歩1分
営業時間        [月~金]11:30~15:0017:00~22:30(L.O.22:00) 
              [土曜日]11:30~17:00
ランチ営業
定休日          日祝
席数            34席
駐車場          無
ホームページ     http://www.yukai-sakaba.com/index.htm



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-06-30 21:12 | mahalo@食卓

Balencia Restaurante (バレンシア レストラン) 北野クラブ

ロケーション抜群!坂の上のリストランテでランチを楽しみました。

d0083265_20202929.jpg天気予報では一日中曇りでしたが、訪店の頃には雲が切れ眩しい夏空となりました。

神戸北野クラブの、
sola luna棟の2階にあるリストランテは広々としたテラスから、三宮の町並みと大阪湾が望める絶好のロケーションです。



d0083265_20301163.jpg
新神戸駅の近くに住む義兄夫妻のお誘いで、明石在住の義姉夫妻、それに私達夫婦の3組6人でサンデーランチを楽しみました。

d0083265_20355424.jpgリストランテ・バレンシアは、
11:30~14:30(L.O.)がランチタイム。

Pranzo Luna¥2,940をチョイスします。
アンティパストミスト、本日のパスタ、 本日のメイン、ドルチェ、ドリンク 、自家製パン 、
比較的リーズナブルなプライスです。

Pranzo Sol¥3,990、
Pranzo Balencia¥6,300のランチメニューも用意されています。




d0083265_20511068.jpg
店内は落ち着いた木目調のインテリアで、東と北側の小窓から裏手の六甲山の緑と陽光を上手く取り入れています。

d0083265_2058645.jpg
広いテラスがある南側は全面ガラス張りで明るくて見晴らしも抜群です。テーブル、椅子共にキングサイズなのでリラックスできます。

d0083265_2133688.jpg
ダイニングの中央に設けられたリザーブ席に着いて、カジュアルなイタリアンを頂きました。

d0083265_2194086.jpg
冷えたビールで乾杯!久しぶりに気の置けない兄弟姉妹、話が盛り上がります。

d0083265_21144132.jpg
ランチはイタリアンをベースにして、少しスペイン風の彩を加えたスタイリッシュな料理で、年配者でも抵抗無くいただけるお味でした。

d0083265_21194080.jpg
プリモピアットのパスタは、ドライトマトの生パスタ、美味しかったです♪

d0083265_21244763.jpg
「美味しいワインを頂こうか!」義兄の提案で、フロアーマネージャー(ソムリエ)に相談して、ヴェネツィアのマクラン社のワインを選びました。
d0083265_21271582.jpg
MACULAN  Pinot Nero Breganza ’06です。
鮮やかなルビー色のワインで、香りはフランボワーズのリキュールのような感じ、口当たりも柔らかな果実味で、まろやかでバランス良いワインは、メインの茶美豚(チャーミーポーク)とも良く合いました。やはりワイン選びはお店に相談するのが賢明ですね。


d0083265_21363911.jpg
本日のメイン(セコンドピアット)の茶美豚(チャーミーポーク)のソテーです。

d0083265_21372681.jpg
「ちゃあみんとん」とも呼ばれる茶美豚はとても柔らかくてジューシーでした。

d0083265_21435218.jpg
自家製のドルチェやシャーベットも、心が和むやわらか美味しいデザートでした。
d0083265_2144206.jpg
6人全員がイタリア滞在の経験があるので、マネージャーを巻き込んでイタリアン談義に花が咲きます。
女性スタッフまで参加して、器の話やバルサミコの裏話などプロならではの説明に感心したり驚いたり、とても楽しいランチタイムになりました。
それほど自然体で接客をしてくれるお店というわけです。


d0083265_21502062.jpg
もちろんお若い方にも同じようなサーブの提供が為されてると思います。食事とお話しに時間を忘れるほどで、気がつけば午後2時になっていました。
久しぶりに楽しくゆったりと食事ができました。ご馳走様でした。




店名           Balencia Restaurante (バレンシア レストラン)
ジャンル         イタリアン
TEL           078-241-9102
住所           兵庫県神戸市中央区北野町1-5-4 北野クラブsola luna棟 2F
営業時間        11:30~14:30(L.O)   17:30~21:00(L.O)
ランチ営業、      日曜営業
定休日          水曜日

ホームページ  
   http://www.balencia.co.jp/



食べログ グルメブログランキング ぽちっ!と押して、応援してください♪

by mahalotakashi | 2009-06-29 21:52 | mahalo@食卓

KITCHEN & DINING Roots (ルーツ) 関西炒飯考(22)

     激うまカレーラーメンが食べられるユニークな洋食カフェ。
d0083265_16421990.jpg
鳴尾浜にあるGSのJOMOがセルフ給油に変更したのを機会に、それまでのサービスステーションの建物を改造して、ランチやディナーを提供するキッチンダイニングを作りました。
d0083265_1644960.jpg
コンビニなどを併設している処はよく見かけますが、このお店はまさにガソリンスタンドの中のカフェレストラン。
d0083265_16512764.jpg
メニューは幅広く、いわゆる洋食と言われる料理は全て揃えています、ナポリ風ピザもあります。サンドイッチなどのテイクアウトもあり、かなりマルチな展開をしているお店です。
d0083265_16521355.jpg
ランチセットはスープ、パン(お替り自由)、メイン料理で、¥800と手軽なお値段で提供してくれます。本日の日替わりランチはチキンフライでした。
d0083265_173405.jpgd0083265_174194.jpg









d0083265_1753589.jpg
スープもパンも美味しく、メインのチキンフライもジューシーな仕上がりです。

これだけでは特にどうと言うこともないのですが、今風の明るいインテリアの店内で黒エプロンの女性スタッフが持ってきてくれたメニュー表を見たら、アッと驚くこと間違いなしです。
ハンバーグやカツレツ、ステーキ、ビーフシチュー、カレー、オムライスに混じって、
ラーメンと書いてあります、チャーシューメン、カレーラーメンまであります。

d0083265_1711376.jpg
実はこちらのシェフは、大阪の名門レストランで36年間勤められ、ラーメン好きが高じて京町堀にラーメン店を開業したという経歴の持ち主なのです。
洋食の腕では超一流のシェフが、長年に渡り研究を重ね真剣に作ったラーメンだけに半端ではありません。
お店のメニューランキングのベスト3にラーメンが入っているのも頷けます。
カレーラーメン(¥750)にセットメニューで+チャーハン(¥200)をオーダーしました。

d0083265_17133464.jpg
鶏ガラベースのスープと洋風カレーのコラボから生まれたカレーラーメンは、これまでに経験したことの無い素晴らしい一品でした。

d0083265_1719860.jpg
少しとろみのある牛バラ肉入りのカレールーと中細ストレート麺が好印象、辛味が後ほどじんわり効いてくるのも曲者。
このカレーラーメンを求めて遠くから来られるお客さんも多いそうです。

d0083265_17221052.jpg
炒飯も中華と洋食(ピラフ)の中間くらいのお味で、サッパリしたチャーハンでした。

d0083265_17251265.jpg
ランチメニューには、+¥150でドリンクが付きます。

因みにアッサリ系のラーメンは¥600、チャーシューメンは¥750でした。

CP高く、サービスも心地よく、雰囲気も悪くない、ユニークだけど良いお店です。

炒飯は少しアッサリ目のお味でしたが。 70点にしておきます(^^;)





店名           KITCHEN & DINING Roots (ルーツ)
ジャンル         洋食、カフェ、ラーメン
TEL           0798-49-6760
住所           兵庫県西宮市鳴尾浜1-1 JOMO鳴尾浜SS内
営業時間        11:00〜23:00
ランチ営業
定休日         水曜日
駐車場          有(6台)



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-06-28 21:05 | mahalo@西宮

海産物居酒屋 さくら水産 堺筋本町店

     本町ランチバトルのチャンピオン!さくら水産のワンコインランチ!

d0083265_15212932.jpg
以前レビューした『海産物居酒屋 さくら水産 備後町店』の姉妹店ですが、こちらの方が会社により近い場所にあります。しかも日替わり定食の内容はこちらの方が一枚上手!
(実際にはチェーン店なのでそんなに差はないと思いますが・・・)
本日は大飯食いの若手社員を伴っての突撃レポート第2弾です。
電卓とメモ用意して見てください!
d0083265_15255156.jpg
お昼12時ジャスト「一度本気で昼飯食ってみろ!食いっぷり良かったらおごってやるぞ!」若手社員を煽りながら地下への階段を下ります。
入口手前の食券販売機で本日の日替わり定食(A)と(B)を購入します。
大声の女性スタッフに指示されたテーブルに座ると同時に出される定食、待ち時間0分!
d0083265_1527291.jpg
イボイノシシの(A)定食は「ホッケ一夜干し焼き」
d0083265_1529393.jpg
若手は(B)定食「タラフライ・キノコミンチカツ・コーンコロッケ盛り合わせ」
もちろん、どちらもワンコイン¥500です。
d0083265_15373626.jpg
これに、ご飯とお味噌汁が付いていずれも食べ放題。テーブルの上にはさくら水産定番の生玉子、味付け海苔、振りかけ、漬物が用意されてこちらも食べ放題!
d0083265_15415534.jpg
玉子はとても新鮮!2~3個食べても平気です、ただしポケットに入れて持ち帰りはダメ!
d0083265_15422265.jpg
白ご飯を海苔で、次に玉子かけご飯で、更に玉子かけに味付け海苔で・・・・
d0083265_15523767.jpg
ご飯はふっくらと美味しい銘柄米です、若手の食べピッチが上がります!
d0083265_15465391.jpg
ご飯と味噌汁は専用のジャーに入れられてお替りを待っています!

「君、白めし10杯くらい食べられそうか・・・」アホなこと喋っているイボイノシシに、若手社員が「イボイノシシ先輩!なんかお客さんたち並んでいますよ」と指さす方向を見ると、
d0083265_15475293.jpg
なんと「冷やしソーメン」食べ放題コーナー!もちろんサービスです。(ランチタイムのみ)
d0083265_15481981.jpg
「うっそお~!」と言いながらも、お椀を持って行列の後ろへ並びます。

結局この日の2人のランチの内訳は、
・ホッケ一夜干し×1皿 ・フライ、カツ、コロッケ盛り合わせ×1皿
・ご飯大盛り×6杯 ・味噌汁×5杯 ・生玉子×4個 ・味付け海苔×6袋 
・冷しソーメン×5杯・・・・でした。 案外食べられないものですね!(笑)
これで〆て、1,000円!どうです!安いと思いまへんか?

d0083265_1555752.jpg
なお日替わり定食以外では、
びんちょうまぐろ定食600円、さばのみそ煮定食550円、刺身定食650円
奴100円、ミニポテトサラダ100円、納豆60円、生野菜サラダ100円、梅干30円

  もう、びっくり!くりくり!クリックリ!としか、言い様がおまへんがな(^^;)




店名        海産物居酒屋 さくら水産 堺筋本町店
ジャンル      海鮮料理、居酒屋
TEL        06-4964-1665
住所        大阪府大阪市中央区安土町2-2-15 第一住建堺筋本町駅前ビルB1F
営業時間     [月~金]11:00~14:00    16:00~23:30
           [土・日・祝]16:00~23:30
ランチ営業、   夜10時以降入店可、日曜営業
定休日       無休
カード        可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
席数        137席
貸切         可



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-06-27 21:13 | mahalo@食卓

アンド・デリ   カフェ、パスタ

  ニューヨークスタイル・・?・・箱入りパスタ!

d0083265_20435048.jpg
会社から歩いて数分、本町通りに面した大阪国際ビルの1階北西にあるオープンカフェ。
d0083265_20475927.jpg
ビルの外西側からと、内部から出入りができるゆったりスペースのお店です。
d0083265_20491920.jpg
ビル内部のエントランスは広い通路を挟んで、紀伊國屋書店と向かい合っています。
本町ビジネス街の中心的な場所柄、お店もその周辺もスッキリしていて、いかにも都会的センスを醸し出しています。

以下はお店(&DELI)のプロモーションコピーです。
d0083265_2115331.jpg
【ニューヨークでは一般的となったデリカテッセン形式のオープンキッチンカフェです。デリカテッセンとはパンや持ち帰り用の洋風惣菜を販売しているお店のことで、語源の由来は、ドイツ語のdelikat( おいしい)にEssen(食べる)が結びついて生まれた言葉です。
&DELIは明るく、清潔で、お客様に安心しておいしい食事を楽しんでいただくことをモットーとして、2006年秋に大阪の本町に第1号店をオープンしました。】
【&DELIでは焼きたてのパン、季節のパスタ、フレッシュなサラダなど、フードとドリンクを合わせればなんと200種類を取り揃え、全品持ち帰りOK!です。
これらのメニューは季節に合った旬の野菜や素材を生かしているのでメニューはどんどん替わります。また、ナイトタイムではオーナーのこだわりで取り寄せたワインとチーズやビールをお楽しみ下さい。そこで自分の好きな食材を組み合わせて、自分のスタイルで食事とゆったりした空間を楽しんでもらいたい…これが&DELIのオーナーの願いです】


d0083265_21111551.jpg
カップ入りのミネストローネとミートソーススパゲッテイの組み合わせ(¥700)にしましたが、サラダやドリンクを加えると¥1,000越えてしまいます、本町リーマン族からボイコットされそうなので止めました。

d0083265_21113897.jpg
お店のコメントは格好良いのですが、四角い紙BOXに入れられたパスタはなんだか宇宙食みたい。
丸いピアット(皿)で長年食べ慣れているので、なんとなく違和感があります。
(エントランスのメニューボードの写真は丸いお皿入り、それに大きな声で「店内で食べる!」と伝えたのですが、スタッフの勘違いかどうか、そのへんはよくわかりません!)

d0083265_21122657.jpg
カラフルな店内の端っこのカウンターで速攻喰いしましたが、なんとなく物足りない感は残りました。パスタとソースはそんなに悪いお味でも無く、熱々でそれなりにイケました。
でもファーストフーズを食べ慣れたニューヨーカーには、なんともないケースかもしれませんが、ホンマチリーマンには、チョチ抵抗感あり!テイクアウトなら箱入りムスメじゃないパスタもOKだけど、店内で食べるのはペーパーソーサー(紙皿)でも良いから、お皿でパスタが食べとうごわす!

d0083265_2115225.jpg
それにトマトスープの定番といえるミネストローネは少し残念でした、イタリア語で ミネストローネとは「具沢山のスープ」という意味なのですが、小さなスプーンでかき回してみてもマカロニの切れ端が2~3本しかありませんでした。
これはカップにスープを入れたスタッフが、鍋の上の方だけを注いだからかも知れません。
思わず「お金、負っけローニ!なにするトローネ!」と言いたかったです(^^;)

自分のスタイルで、ゆったりニューヨーク気分でお楽しみください!と仰る前に、ミネストローネの具をもう少し多く入れてつかあ~さいね! 




店名            アンド・デリ
ジャンル          カフェ、パスタ
TEL            06-6261-7770
住所            大阪府大阪市中央区安土町2-3-13
交通手段         地下鉄堺筋本町駅より徒歩3分
営業時間         [月~金]8:00~21:00  [土]10:00~19:00
朝食営業、        ランチ営業
定休日           日・祝
駐車場           無
サービス          テイクアウトあり



食べログ グルメブログランキング クリックで応援してくださいね(^^)

by mahalotakashi | 2009-06-26 21:18 | mahalo@食卓

ホルモン焼きうどん本舗 いっさもっさ   西宮市分銅町  

     清潔でモダン!客に優しいお店♪の、ホルモン焼きうどん!

d0083265_20364786.jpg
ホルモン焼きと言えば、煙もうもう!脂べとべと!をイメージしますが、このお店は良い意味で裏切ってくれます。
看板メニューのホルモン焼きうどんは、オープンキッチンでオーナーが丁寧に調理して焼きあがったものをテーブルまで運んでくれます。
d0083265_20432874.jpg
テーブルには保温用の電磁コンロが設置されています。(煙や脂の心配なし!)
あらかじめ用意されたタレを、お客さん自信がが調合(基本は醤油2:味噌1)して、ゆず粉の入った鉢に入れてつけ麺の要領でいただきます。
ニンニク、一味、塩などもあるので好みのつけタレを作って待てばよいわけです。
だからテーブル上で、ジュウジュウ!ボウボウ!とお肉を焼く必要はありません。
恐らく開店以来様々なタイプのお客さんへの対応に苦労されたのでしょう、「注文の仕方」という説明書きを用意されていました。

一例:男女2名様の場合、ホルモンミックス(¥580) 豚バラ(¥400) 
うどん玉(¥180x3)計¥1,520、 **お一人様760円になります。

とあります。そのとおりオーダーしました。

d0083265_20485225.jpg
これだけでは少し物足りないので、すじの土手焼き(1本¥100)を2本分と、ご飯、お味噌汁を追加しました。牛すじの土手焼きは柔らかく煮込まれて、居酒屋などでたまに頂く「どて焼き」に比べると、お味噌の辛味を押さえた上品な味付けになっていました。

d0083265_211227.jpg
こちらのお店のオーナーは大変マジメで誠意の感じられる方でした。
始めてのお客様には注文の仕方から、食べ方まで事細かに伝えようと努力されておられるようです。時にそれが煩わしいと感じるお客様もいるようで、大変な気遣いをされているのがわかります。客商売は難しいものですね。
写真撮影のお願いをしたところ、「緊張します!」と仰りながらも、協力していただけました。

d0083265_20581967.jpg
身分を明かしたから・・・と言うわけではないのですが、初めて頂いたホルモン焼きうどんは、大変深みのある素敵なお味でした。
d0083265_2125344.jpg
若い頃鶴橋のホルモン店で食べたテッチャンうどんを凌ぐ美味しさでした。
「どうでしょうか・・・」と心配げなオーナーに「美味しいですねえ~!うどんが立派!自家製ですか?」とお訪ねすると、
「契約先の製麺所で特別に打ってもらっています」と答えられました。

d0083265_218134.jpg
ゴン太のうどんは、もっちりとして、脂っこいホルモンの旨みをしっかり受け止めて、バランスの取れた絶妙のお味を演出しています。
時間が経過して少し焦げ目のついたうどんが、再び食欲を湧かせてくれます。

d0083265_21165180.jpg
残念ながら車のため辛抱しましたが、ビール、焼酎、日本酒とともに頂けば口の中が天国になること間違いなしです、ワインも合うかも・・・
兵庫県西部の佐用町発祥の名物料理ということですが、それ自体未経験なので詳しいことはわかりません。でも、西宮のホルモン焼きうどんはリピートしたくなる優れ味でした。

全く本筋から離れますが、このお店のお味噌汁!めっちゃ美味しかったです!感激もの!

ホルモン好きも、そうでない人も、一度は訪ねて見るべきお店です!推薦します。



店名           ホルモン焼きうどん本舗 いっさもっさ
ジャンル         ホルモン、麺類(その他)
TEL           0798-55-4516
住所           兵庫県西宮市分銅町1-29 分銅ビル1F
営業時間        11:30~14:00  17:00~24:00
              夜10時以降入店可、日曜営業
席数           24席
駐車場          無
禁煙・喫煙       全面喫煙可
ドリンク         日本酒あり、焼酎あり
サービス        子供可



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2009-06-25 21:21 | mahalo@西宮

Romeo(ロメオ) イタリアン、パスタ

医科大学病院に隣接、安心、安全のイタリアン

d0083265_2064239.jpg
兵庫医科大学病院の西側に向かい合って建つメイマネジメントビル、1階に処方箋取扱いの薬局や讃岐うどんのお店があります。
d0083265_20104929.jpg
最上階(4F)に今年4月に開店したイタリア車の名前のようなカジュアルイタリアンのお店がロメオです、エレベーターで4階まで昇ります。

d0083265_20155911.jpg
病院側の方へ凹型で向かい合うユニークな店内は、入ってすぐの右側がキッチンのあるBARとメインダイニング。
d0083265_20165535.jpg
左が屋上に出っ張ったテラス席で、ダイニングキッチンと繋ぐ左右の通路の両サイドにカウンター席が設けられています。

d0083265_20271054.jpg
場所柄お客さんの多くは、病院と大学の関係者です、それ以外は見舞客の方がちらほらという客層です。仕事で尼崎まで来たついでに立ち寄ったこの日も、白衣の病院の医師や医大の学生さんで賑わっていました。(松葉杖や点滴器を引きずった患者さんは、流石にいらっしゃいません)(笑) 店内は真新しくて明るく、清潔感一杯です。なるほど、病院関係者を客に持つお店だけのことはあります。
店長以外は全員女性スタッフ、オープンして間がないので溌剌としています。

凹の下の真ん中のカウンターに座りランチをいただきます。
d0083265_2035199.jpg
女子スタッフのオススメでパスタランチ(¥800)にしました。サラダ、パン、茄子とベーコンのオイル系スパゲッティーのセットでした。
d0083265_20361015.jpg
野菜サラダにはたっぷりの胡麻ドレッシングがかかっていて、なんとなくヘルシーな感じがします。(有機野菜を使うなど素材にはかなり神経を使っているようです)

d0083265_20404568.jpg
パスタは茄子とベーコンが多い目に入ったボリューム感のあるものでした。
d0083265_20454290.jpg
特に個性的ではありませんが、パスタの茹で加減も良くて無難なお味です。

d0083265_20474921.jpg
ガッツリ派の男子医学生のために、サラダ、バケットが食べ放題、パスタ大盛りの、メガパスタランチ!が用意されているのもご愛敬です。

平日の混み合う時間(12:00~13:00)を避ければ、ゆったりした気分でイタリアンが楽しめる、安心で安全なお店です。

(駐車場はありませんが、病院の24時間駐車場を使えば、1時間¥100です)



店名           Romeo
ジャンル         イタリアン、パスタ
TEL           0798-43-0280
住所           兵庫県西宮市池開町3-20 メイマネジメントビル 4F
営業時間        11:00〜21:30 (L.O.21:00)
ランチ営業
定休日         日・祝



食べログ グルメブログランキング ぽちっ!とクリック応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-06-24 21:12 | mahalo@西宮

Cafe SOUTH IN (サウスイン)

     フレンドリーでお味良し!懐の広い穴場カフェです。
d0083265_20484213.jpg
テラスの椰子の木が南国のリゾートをイメージさせるオープンカフェです。
d0083265_20532190.jpg
ただ年季があるお店ゆえ正直言って古ぼけた感じはありますが、逆に落ち着けます。
d0083265_20563687.jpg
店内はかなり広さがあり、ゆったり寛げます、白い簾で仕切られたペアシートに座って、
の~んびり・・・ランチを頂きました。

笑顔で迎えてくれた女性スタッフはとてもフレンドリー、ブログ撮影お願いすると、「嬉しい!私も写してえ~♪」とピースマーク!楽しいお店です。
ランチメニューは盛り沢山、和風からイタリアン、アジアン、沖縄風、グラタン、ドリア、ハンバーグ、カレー・・・なんでもありのフルラインアップです。
好みの違う友人達と行っても全員が満足できるでしょうね。
そういうお店は案外お味の方がもう一つ・・・と言うパターンが多いようですが、どうしてどうして、結構しっかりした味付けの料理が揃っています。
シェフがかなり研究熱心で努力家とお見受けしました。
d0083265_211125.jpg
そうでなければ、モーニングサービスからランチタイム、夜の焼酎&泡盛Barまで、お客さんが途切れない人気のお店として長い間続かないと思います。

d0083265_2134568.jpg
本日のランチは、少し軽めにハムチーズトースト&グラタン+ドリンク(¥950)と

d0083265_2152687.jpg
フライドフィッシュ(¥650)に+¥200でカプチーノ付きにしました。

d0083265_2110338.jpg
グラタンはマッシュルームとハムとペンネを使ったチーズたっぷりのウマウマグラタン!

d0083265_21144333.jpg
白身魚のフライに自家製タルタルソースをかけて、自家製フォカッチャで挟んだパニーノは、お替りしたいほど美味しかったです。

d0083265_21234868.jpg
d0083265_21243964.jpg
自家製ケーキと焼酎や泡盛が一緒に並ぶ少し違和感を覚える店内ですが、お客さんは当たり前のような顔をしてのんびり過ごしています。
若いカップルから家族連れ、女性グループにお年寄りと客層も幅広くお店の人気が良く分かります、今日は駐車場にタクシーも停まっていました、美味しいお店を知っているタクシーの運転手さんも常連さんのようですから、お味に間違いはないでしょう。



店名           サウスイン
ジャンル         カフェ、ケーキ
TEL            0798-46-8884
住所           兵庫県西宮市上田中町16-27
営業時間        10:00~24:00(L.O.23:30)
定休日          月曜日
駐車場          有(お店の裏に4台スペース有り)
禁煙・喫煙        全面喫煙可



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします♪

by mahalotakashi | 2009-06-23 21:25 | mahalo@西宮

味太郎   隠岐の塩とんこつラーメン 関西炒飯考(21)

      とって隠岐(おき)の塩豚骨ラーメン&チャンポンは秘伝のお味!

d0083265_20282642.jpg
阪急電車(神戸線)の夙川駅寄り高架下にあり、以前から大きな暖簾に書かれた「隠岐とんこつ」という文字が気になっていたラーメンとチャンポンのお店です。
d0083265_20375557.jpg
満席で20人ほど掛けられるテーブル席が整然と並ぶ清潔な店内、ご夫婦お2人で経営されています。
少しお話しをさせてもらいました。奥様の話では「震災前は別の屋号で中華料理店を営んでいたのですが、こちらへ移って隠岐の実家の味を引き継いでやらせてもらってます」とのことでした。
d0083265_20452937.jpg
なるほど、店内には島根県隠岐の観光ポスターや、お店の紹介記事が掲載されたミーツのポスターなどが貼られていました。

島根県の離島・隠岐と聞くだけでも神秘的ですが、隠岐で有名なチャンポン店「味太郎」秘伝の塩豚骨スープが味わえるのですから、これは楽しみ。
d0083265_2191322.jpg
塩豚骨ラーメン+ミニやきめしの半チャンセット(¥900)と、チャンポンメン(¥800)を頼みました。流石の秘伝の味だけに、お値段は若干高目でしょうか?

d0083265_2055285.jpg
塩豚骨ラーメンは見た目ほどはコッテリしていなく、むしろアッサリ系の優しい味のラーメン。
d0083265_2059143.jpg
少し塩味が強めかなと思いますが、柔らかいチャーシューや中細のストレート麺と一緒に食べれば程よい味加減になります。素直に美味しい!と言える部類のラーメンです。

d0083265_212623.jpg
チャンポンメンは、やはり秘伝のスープをベースにした具沢山のアッサリちゃんぽん麺。
「ご年配の方にご好評なんですよ!」と仰る奥様の説明通り、混み合い始めた店内のお客様の中にはかなりご年配の方もいらっしゃいました。

総評すれば、豚骨スープのコッテリイメージとは違う、優しいライトなお味のラーメンと言う感じです。

d0083265_2111536.jpg
一緒に付いて来たミニやきめしは「ミニ」と呼べないほどのボリューム、ぱらりともっちりが同居する不思議な食感。
d0083265_21155127.jpg
神秘の味、隠岐のラーメンとチャンポンも美味しかったですが、隠岐のやきめしも秘伝のお味でしょうか、上品でしっかりした日本的な旨味で美味しかったです。

今回の炒飯は、う~ん!難しい!けど、85点!

お店の雰囲気やご夫婦の感じも宜しかったし、美味しかったです!ご馳走様。




店名           味太郎 (あじたろう)
ジャンル         ラーメン、定食・食堂
TEL           0798-36-4649
住所           兵庫県西宮市西田町6-3
営業時間        11:00~15:00 17:30~21:00
ランチ営業、      日曜営業
定休日          水曜日



食べログ グルメブログランキング クリック応援!よろしくお願いします!

by mahalotakashi | 2009-06-22 21:18 | mahalo@食卓

Brasserie N+ASSIETTE (ブラッセリーエヌアシェット)

CP高くてお味良し!気楽に使えてノンビリできるカフェレストランです。

d0083265_1853753.jpg
去年の暮れ12月1日にオープンしたカフェレストラン。フレンチとイタリアンをコラボさせたカジュアルで明るいお店です。
駐車場が無く付近にコインパーキングも少ないので、車の方はご注意を。
お店は2Fのメインダイニング(24席)と3Fのテラス席(20席)で構成されています。
d0083265_1861744.jpg
1階アプローチは驚くほど狭い間口で、少し急勾配の階段を昇って行きます。
1F階段入口の左側が「魚卓や」右側が「天がゆ苦楽園店」なので、この両店を目印
にすれば分かりやすいと思います。
d0083265_1893914.jpg
階段を昇ると意外に広々したスペースにホッとします。
白を基調にした内装は開放感満点、テーブル配置も余裕があります。
2Fのダイニングは全面禁煙です、3Fのテラス席は喫煙可能となっています。
サービスは自然体でノーマルに見えますが、客への目配りはしっかりされています。

本日は2種類あるランチメニューから、Blanc Assietto ブランアシェット
<白いお皿のランチ>(¥1,300)+¥200でドリンク付き、を選びました。

ちなみにもう1種類は、Noir Assietto ノワールアシェット
<熱々黒いフライパンのランチ>(¥1,800)でした、メインは仔羊の煮込み。

d0083265_1815279.jpg
白いお皿のランチは、小さいスープとパン、(頼めばオリーブオイルが付きます)

d0083265_2082794.jpg
前菜は10種類の前菜メニューから好みの4種類を選べます。(一部追加料金要)
(おまかせもあります)選んだのは、
d0083265_20132577.jpg
・シューにつめたラタトゥイユ ・タコとズッキーニのバジルソース
・少し酸っぱいポルペッティーノ  ・ブロッコリーと鶏胸肉の黒オリーブ風味

d0083265_20174019.jpg
メインディッシュは、鳥取鶏のマスタードパン粉焼きでした。野菜類もさりげなく、しかしタップリ使われています。
d0083265_2018419.jpg
鳥取鶏は驚くほど柔らかくてジューシー!マスタードがお味を引き締めています。
少し薄味でしたが、食べ易いお料理類は女性のお客様を意識した調理に思えました。

d0083265_20231356.jpg
これに、軽食ランチのフォカッチャサンド(¥850)を追加オーダーします。
お店は「フオカッチャサンド」と苦しいネーミングをつけてますが、
出てきたサンドは、まちがいなくパニーノでした。
パニーノ (Panino) は、イタリア料理で言うパンで具材を挟んだ軽食の呼び名です。

d0083265_2027269.jpg
イタリアではハンバーガー、ホットドッグもパンで具材を挟んだ軽食、つまり一般的サンドイッチ類をもパニーノと呼んでいました。
ただし、パンを薄く切って間に具材を挟んだ物はトラメッジーノ (tramezzino) と
区別されていたようです。
バールなどではショーケースにパニーノが陳列されていましたし、駅の売店でもその
場で作ってくれます。
具材は、トマト、モッツァレッラなどのチーズ、ハムやローストビーフなどの肉製品の
薄切り、レタスなどの野菜を組み合わせて、マヨネーズ、ケチャップ、マスタードは基
本的に使わないようです。

d0083265_20301415.jpg
このお店のはまさにイタリア伝統のパニーノでした。パンを焼かず具材にプロシュット、
ルッコラ(代わりにレタス)ボッコンチーニ(ナポリ原産のフレッシュチーズの一種)の代わりはパルジャミーノでしたが、本場のそれににより近いものでした。

d0083265_20345527.jpg
本来はニンジンとオリーブを添えて出されますが、こちらではキッシュとラタトゥイユ。プロシュット(生ハム)も柔らかくて美味しく、気に入りました。

d0083265_20355997.jpg
リーズナブルな料金で十分満足ができるのは本当に嬉しいものです。

少し長々レビューになりましたが、お味も良くCP高いこのお店、オススメの一店です。



店名         Brasserie N+ASSIETTE (ブラッセリーエヌアシェット)
ジャンル       フレンチ、イタリアン、カフェ
TEL         0798-70-1507
住所         兵庫県西宮市菊谷町13-22- 2F
営業時間      11:00~14:30(L.O)17:30~21:00(L.O)
定休日        隔週水曜日
カード         可
駐車場        無し



食べログ グルメブログランキング 良かった!と思われたらクリックで応援お願いします。

by mahalotakashi | 2009-06-21 21:04 | mahalo@食卓