<   2009年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧

パパヘミングウェイ  イタリアン 大阪北港ヨットハーバー内 

        ロケーション抜群!オーシャンビューのイタリアンレストラン。


d0083265_14571960.jpg

大阪北港のヨットハーバーに古くからあった「レストラン・ヘミングウェイ」が2004年4月にイタリアンレストラン「PaPa HEMINGWAY パパヘミングウェイ」としてリニューアルオープンしたシーサイドレストラン。


d0083265_1521420.jpg

以前から訪店したかったお店でしたが本日やっと希望が叶いました、なにせ交通不便な淀川の河口付近にポツンと建った一軒家のレストランなので、それだけの目的で車を出すのが億劫でした。でも本日土曜日、「来てみて良かった」が感想でした。



d0083265_1585353.jpg

海側に張り出した板張りのテラスは広々して開放感抜群です。
手の届きそうな係留ヨットのマストの先に六甲の山並みが全て見渡せます、眺望は素晴らしいものです。例の舞州のユニークなゴミ焼却場の煙突も見えます、舞州と北港は橋で繋がってます。

今回はもちろんそのテラス席に着きました、土日のランチは2種類限定です。

d0083265_1515066.jpg

Siena Oorso(シエナコース)¥2,000. Roma Corso(ローマコース)¥3,000.
1,000円の差は、ローマコースのお肉料理が牛フィレのステーキというだけ、当然シエナコースにさせていただきます。


d0083265_15173552.jpg

自家製焼き立てパン、オリーブオイルでいただきます。


d0083265_15185860.jpg

アンティパストはイタリア産サラミとノルウェー産サーモンのマリネ。


d0083265_15221016.jpg

プリモピアットのパスタは、甲イカとホウレン草のアーリオ オーリオ。


d0083265_15224171.jpg

これは甲イカのプリプリ感がとても秀逸で、爽やかなお味でした。

d0083265_15273298.jpg

セコンドピアットのお魚料理はスズキと帆立貝柱のポワレ。


d0083265_1528720.jpg

ヴァンブランとアメリカンの2色ソースが美しい盛り付けです。

d0083265_1532832.jpg

お肉料理は、ビーフストロガノフとイタリアンというよりフレンチ風。


d0083265_15333173.jpg

シェフが某一流ホテルの出身でフレンチスタイルにも精通しているようです。

d0083265_15373317.jpg

ドルチェは果物を組み合わせた可愛らしいケーキ、最後はカフェとエスプレッソで〆。


d0083265_1538192.jpg

ライトでカジュアルなコースですが、ソースや取り合わせの野菜などが見た目を楽しませてくれる料理で、思った以上の満足感が味わえました。


d0083265_15483444.jpg

店内は「レストランウェディング」も可能な広さで落ち着いたインテリア、小さなチャーチまで併設されています。男女3名ほどのホールスタッフも笑顔を絶やさず、お客さんがゆっくり料理とロケーションを楽しめるように落ち着いたサーブを提供してくれます。
明るい陽射しと爽やかな風を体中に感じながら、久しぶりに1時間以上のんびりとランチタイムを過ごすことができました。ご馳走様でした。




店名           パパヘミングウェイ
ジャンル         イタリアン
TEL           06-6466-3522
住所           大阪府大阪市此花区常吉2-13-18 大阪北港ヨットハーバー内
交通手段 CAR
阪神高速湾岸線北港西出口より舞洲方面へ、此花大橋を渡り2つ目の信号を右折常吉大橋を渡り信号左折
TAXI
タクシーは、JR西九条駅から7km 約15分 約2,000円
営業時間        11:30~15:00 (L.O. 14:00) 17:00~22:00 (L.O. 21:00)
定休日          水曜日定休(祝日の場合営業、翌日休業)
カード           可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
席数           140席
駐車場          有
禁煙・喫煙       全面喫煙可
営業時間        ランチ営業
ホームページ     http://heming.jp



食べログ グルメブログランキング ランキング参加中です、クリック応援おねがいします。


イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2009-05-31 20:07 | mahalo@食卓

大阪市環境局舞洲工場   舞州をドライブしました

 舞州カラフルユニークゴミ焼き場
d0083265_21595829.jpg
阪神高速道路湾岸線を走っているとイヤでも目に入るド派手な建造物、実は西宮のイボイノシシの住むマンションのベランダからもよく見えるのですよ。
晴れた朝など金色の塔の先がキラリと光り、なんとなく見入ってしまうことがあります。

d0083265_2284369.jpg
実はこの建物、大阪市環境事業局 舞洲工場と言って、大阪市が12年ほど前から建設を進めてきたごみ焼却場なんです。建物のテッペンに大阪市のシンボルマークが誇らしげに飾られています。

d0083265_2230232.jpg
敷地面積は約3.3万平方メートル、総工費約609億円! 日量約900トンのごみ焼却と、
170トンの粗大ごみの粉砕をこなし、公害防止と余熱利用、屋上に降った雨水などの利用に努めるという大阪市の胃袋か大腸みたいな施設です、イボイノシシが会社で食べた弁当の残りや缶ジュースの空き缶もここで処理されているわけです。環境保護に留意したものとなっているということですが、

d0083265_22331722.jpg
少し離れたところに第二の施設もあります。ごみ焼却場とは思えないその建物の造りは、オーストリア・ウィーンの建築家、フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー氏がデザインしたものだそうです。
フンデルトヴァッサーさんは直線を拒否する独特のポリシーを持った建築デザイナーですが、この建物のデザイン料が 6000万円!と聞けば、ちょっと笑いが消えますね、税金で支払っているのですから。

見学も出来るそうですから、興味のある方はぜひどうぞ。

【アクセス】
場所:         大阪市此花区北港白津1丁目1番
アクセス:       JR桜島駅から市バスで15分
見学の申し込み:  電話にて予約 大阪市環境事業局 庶務課 普及係
TEL:         06-6630-3121


by mahalotakashi | 2009-05-31 20:03 | mahalo@夢旅

ア・パレット ハービスPLAZA (a palette)

  カジュアルだけれど、そつが無いイタリアン。

d0083265_2172026.jpg
週末に再び梅田の「HERBIS・OSAKA」オフィスにある得意先を地下鉄で訪問しました。
d0083265_21105456.jpg
少し厳しい営業の仕事を済ませた後、凄く空腹感を覚えました。喋るって行為は意外に体力使うものです。

d0083265_2114120.jpg
オフィスの並びにあるハービスPLAZA B2Fのイタリアンのお店、ア・パレットに飛び込みました。

d0083265_21175560.jpg
ランチタイムはとっくに過ぎてましたが、店内にはシュッとした感じの素敵な女性のお客さんがそこそこいらっしゃいます。白を基調にしたインテリアやランチメニューなどから見ると明らかに女性のためのお店という感じがします。
ダークスーツを着たオッチャンには少し場違いだったかなと思いつつ最奥の禁煙席に腰を下ろします。エントランス側半分が喫煙席、奥半分が禁煙席でした。


d0083265_21215873.jpg
かなりイケメンのホールスタッフが満面に笑みを浮かべながら迎えてくれました。
ブログ用の写真撮影をお願いすると、「ボクがジョナサンです!ブログで色々紹介されましてね、フフフ・・」どうも話が見えない。(もちろん写真撮影のOKはいただきました)
後に食べログやHPで調べて見ると、このホールスタッフは結構有名らしい、ハーフぽい顔立ちと会話の絶妙さに惹かれて、彼「ジョナサン」を目当てに訪れる女性客もかなり多いらしいです。
まあ、男前でもなんでも良い、美味しい物が食べられさえすれば結構!
日替わりパスタ「海老とポテトのジュノベーゼ」のパスタランチ(¥900)をお願いします。

d0083265_21532557.jpg
アンティパストは細長いピアットに盛られた3品、平目のカルパッチョ・野菜サラダ・ポテトの冷スープ。
d0083265_220348.jpg
フォカッチャと胡桃入りパンの2種類、温められたパンは香ばしくて美味しかったですよ。

d0083265_223562.jpg
確かにお店のコンセプトである、「「a palette」(ア・パレット)という店名は、「パレット」と同じ発音をする2つの英単語の意味を込めてつけられました。
私共のレストランでは絵の具のパレット(palette)をモチーフにしたオリジナルのお皿を使い、その上で皆様の5味(palate)を満足しうる食材を生かしたイタリアンを表現したくて生まれました。」は、しっかり守られているようです。


d0083265_22104385.jpg
少し量的に物足りなさは感じましたが、プリモピアットのパスタは「オッ!」と言う味付け。
d0083265_22144269.jpg
ぷりっぷりっの海老とほっこりポテトのジェノベーゼは、うん!♪  中々のお味でした。

d0083265_22204569.jpg
全体にそつ無くまとめられたランチは悪くない出来です。
この味付けなら、「ジョナサン」が「オジョウサン」でも「オジサン」でも「隣のゲンさん」に変わっても、お客さんは必ず来てくれるでしょう。



店名            ア・パレット ハービスPLAZA (a palette)
ジャンル         イタリアン
TEL            06-6345-8008
住所            大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA B2F
営業時間         11:00~15:30(L.O.14:30) 17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日          不定休
カード           可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
席数            52席
貸切            可 (50人以上可)
禁煙・喫煙        分煙
営業時間         ランチ営業、夜10時以降入店可
サービス         2時間半以上の宴会可、ドリンク持込可、子供可
ホームページ      http://www.a-palette.jp




食べログ グルメブログランキング よろしければ、クリックで応援おねがいします。

by mahalotakashi | 2009-05-30 20:54 | mahalo@食卓

梅田周辺ウオッチング おまけブログだよ~ん♪

ウメダが変身中です!
d0083265_2258372.jpg
毎日通勤しているスルーターミナルの梅田、地下街を通る通勤路なので地上の変化はあまり気付かなかったのですが、今日モグライノシシが地上に出てみると・・・
d0083265_2314282.jpg
エッ!いつの間に・・・てな感じでビル建築のラッシュ!阪急デパートも頑張ってまっせ!
d0083265_2373286.jpg
イボイノシシがこの地球上から消滅しても、訪問者のアナタが歴史上の人物になっても、
ビルジングは建ち続けます。

d0083265_23103865.jpg
ビルの足元には消費を促すパフォーマンスが目白押し、押すな押すなの賑わいです。
d0083265_23144762.jpg
  コンクリートとガラスの梅田は進化し続けます。

by mahalotakashi | 2009-05-30 20:53 | mahalo@夢旅

スターバックスコーヒー 本町通センタービル店

笑顔とゆとりが素敵な本町のスタバが好きです。

d0083265_1958716.jpg
会社近くのスタバをよく利用しますが、食べログ未レビューのお店が本町通りセンタービル店です。午前中の仕事が思ったより早く完了、11時半くらいに訪店しました。
d0083265_2021671.jpg
ビジネス街の午前中は静かなもの、エントランスのオープンテラスと店内に2~3名のお客さんがいるだけ、昼間の賑わいからは想像もできません。
d0083265_2073858.jpg
エントランスに正対するサービスカウンターに女性スタッフが3名、明るい笑顔とウエルカムトークで迎えてくれます。

d0083265_20105131.jpg
今日のお目当ては、サンドイッチの「フィローネ ハム&マリボーチーズ」
デンマーク産マリボーチーズと、オーストラリア産でミネラルたっぷりのデボラ塩を使ったショルダーハムがペアリングされた絶妙味で好みのサンドです。
d0083265_2016463.jpg
時間もゆっくりできたのでヒーティングしてもらいます。とろ~りとろけるマリボーチーズがたまりません!¥420です。

d0083265_20245365.jpg
と、ここまでは本町界隈や、全国の街角でよく見かけるビジネスパーソンとスタバレディのごく普通のやりとりであります、平凡だけど平和な光景。

しかし、女性を見ると話しかけずにおれない前世イタリア人のイボイノシシ、どうしても喋ってしまいます。無意識に・・・・
「ブログにUPして絵になる飲み物ってないの?」レギュラーコーヒーかミラノエスプレッソにしておけば良いのについアホな相談してしまいました(^^;)

「キャ!ブログ・・・ですか!カッコいいですね♪それなら、フラペチーノが好いと思います、モカ&ベリーがお薦めです。サイズはトールにしておきましょう」
可愛い顔したスタッフはイボイノシシより100枚も200枚も上手でした。
注: トールにしたのはイボイノシシ自身です。実際はとても親切で教育されたスタッフです
トール言うたら350cc、(S)の240ccで十分やがな。

d0083265_20434766.jpg
で、結局身から出たさびでサンドイッチと350ccのフラペチーノ(¥480)が乗ったトレイを持って、店内最奥のソファー席にガックリ座ります。
d0083265_20482339.jpg
このお店は、ソファーや広いテーブル、止まり木のようなカウンター席などお客さんがくつろげるスペースを上手く配置しているのが特徴で、少し薄暗い店内でのんびりと過ごせる心遣いを感じます。

d0083265_20564934.jpg
      やっぱりなあ~!甘過ぎるがな!モカ&ベリーのフラペチーノ!

ぼやいても後の祭り、口の中が砂糖漬けになった感じで、おまけに冷たくて冷たくて後頭部がキリキリ痛みました(笑)
でも、フィローネ&マリボチーズのサンドイッチは美味しかったですよ!合計¥900は少しキツイけど、楽しく愉快な時間が過ごせました。

 これからも、懲りずにスタバへ通います!ハイッ♪・・・・オシマイ!です。




店名         スターバックスコーヒー 本町通センタービル店
ジャンル       カフェ・コーヒー
TEL         06-6120-3175
住所         大阪府大阪市中央区本町2-6-10 本町センタービル 1階
営業時間      月~金 7:00~22:00 土・日・祝 8:00~21:00
定休日       不定休



食べログ グルメブログランキング ぽちっ!と、クリック応援おねがいします。

by mahalotakashi | 2009-05-29 21:31 | mahalo@食卓

オステリア Q.T.8 (クティオット)

トマトソースのお味が素晴らしいオステリアです。

d0083265_2255849.jpg
お店の看板、赤字に白抜きでアルファベットの"M"そしてQ.T.8の記号のような店名。
どこかで見た記憶があるんだけどなあ~と思いつつ、その下の文字、オステリアに魅かれて入店しました。
イタリアンのお店の形態でよく使われている「リストランテ」は高級店とかハイクラスなレストラン。「トラットリア」というのは一般的な食堂、大衆食堂、あるいは食事もできる居酒屋みたいな感じのお店。
「オステリア」は少し高級な居酒屋くらいと思えばいいのじゃないでしょうか。

d0083265_2263464.jpg
そのオステリアのテーブルに着いて、スタッフに看板の事を聞いてみると、「ミラノの地下鉄路線から付けたネーミングです」と教えてくれました。
そういえば昨年イタリア旅行の時に立ち寄ったミラノで、確かに眺めた記憶が甦りました。

d0083265_2211551.jpg
「ああ!そうだ!地下鉄ね!ローマでは乗ったけど、ミラノでは乗らなかったよ」変な言い訳をしながら、とりあえずそのミラノ仕込みの腕前拝見というわけでパスタランチ(¥800)の鰯と茄子のトマトソースをオーダーしました。

d0083265_22131142.jpg
料理の好みは十人十色、自分の好みに合わないから不味い!というのは料理人にもお店にも失礼です。
時々食べログなどで「不味い!」「口に合わなかった」などと書いているレビュアーさんを見かけますが、あれはやめた方がいいですね、自分の世界でしか物事が判断できないチッポケな人物であることを世に宣伝しているみたい、空に向って唾を吐く行為ですね。
ボクの場合始めて伺ったイタリアンのお店では、必ずと言っていいほどトマトソース系のお料理をお願いします。一応そのお店の料理のレベルが分かるような気がするのです。
酸っぱ過ぎるのや水っぽい場合は自分の口に合わないと判断して早々に退散します。
そしてブログには出しません、ひょっとしてそれが好き!と言う方もいらっしゃるかも知れないからです。

d0083265_22251370.jpg
オステリアQ.T.8のトマトソースは合格(ボク個人の好みに)でした。
かすかにミラノ風味も感じられる、チーズを上手くあしらったソースで鰯と茄も程よいアクセントになっています。付近のOLさんがターゲットなので少し食べ易いアレンジはされていますが、本場の主張はしっかり残しているようです。パスタは自家製生パスタ、これなら誰にでも抵抗なくいただけるメニューじゃないでしょうか、それ以上を求める方は三ツ星のリストランテに行かれるべきですね(笑)

d0083265_2228129.jpg
お店はエントランスを開放的に広げ、店内の手前と右手にテーブル席をゆったり配置、左手にカウンターのあるライブキッチンというミラノ風のオステリアです。
ホールスタッフの青年とも話が弾み、楽しいランチタイムとなりました。

d0083265_22295112.jpg
カジュアルでリーズナブルなランチでも、そのお店の料理のレベルは十分判断できます。
手軽で手頃だからこそ沢山のお客さんが味わうランチ、まさか手抜きをするようなお店は無いと信じます。だってランチこそ素晴らしいディナーのオードブルのようなものですから。
その点は十分にクリアしているのが、このオステリアQ.T.8 だと思います。


d0083265_22345276.jpg
【お店から一言】
自家製主義のQT8の料理は前菜からドルチェまで60種類以上
アラカルトなので今日は料理メインで!明日は飲みメインで!
と目的・気分にあったシチュエーションをつくります
ワインの種類も豊富で30種類以上◎
直接インポーターから話を伺い選び抜かれたワインは¥2800~
そんな陽気な空間はおっちゃんからおねえちゃんまで幅広い客層で楽しめます♪




店名         オステリア Q.T.8 (クティオット)
ジャンル       イタリアン、シーフード
TEL         06-6265-3719
住所         大阪府大阪市中央区本町4-5-15 本町OSビル 1F
営業時間      11:30~16:00 17:30~24:00
定休日        無休
カード         可 (VISA、MASTER、JCB)
席数         30席
貸切         可
営業時間      ランチ営業、夜10時以降入店可

ホームページ   http://www.osteria-qt8.com/



食べログ グルメブログランキング  クリックして応援お願いします。

by mahalotakashi | 2009-05-28 21:21 | mahalo@食卓

ベジブルキッチン   キレイ・ヘルシーなベジブルカフェ

     キレイ・ヘルシー・リーズナブル・カワイイ~♪ カレーカフェ

d0083265_2112275.jpg
北御堂・大阪会館の北向かいにひと際目立つ一戸建てのカフェです。
お店のコンセプトは、以下の通り(HPから)
”VEGEBLE KITCHEN”とは・・・
“VEG”は“VEGETABLE”(野菜)、“BLE”は“ABLE”(可能性)、野菜をはじめとする食物の栄養素を最大限に引き出し、美と健康への可能性をお客様に提案する舞台(KITCHEN)を創出する意味を込めました。


まあ早い話、野菜中心のお料理で美容と健康には持って来いでっせえ~♪というこだわりを持ったお店でしょう。

d0083265_21163277.jpg
外観は洒落た感じですが、キレイ・ヘルシーなどのキャッチコピーが日本語と英語で書きまくられています。それも店舗デザインのひとつかも知れません。
表のメニューボード見ながら入ろうか・・・やめようか・・・思案していたら、自動ドアがスルスルと開き、店内からソプラノの美声で「いらっしゃいませえ~♪」と声をかけられました。

d0083265_21191664.jpg
ガラス張りの明るい店内を覗くと、なるほどキレイ!2ヶ月前にリニューアルオープンしたばかりで、輝くように見えます。
輝くと言えば、店内からこちらを見ている数名のスタッフは全員女性!
インフル騒ぎでマスクをしていますが、女子大生くらいのお年頃のお嬢さんばかりです(^^)
フラフラと入店、オープンキッチンのカウンターの一番端っこに座ります。

d0083265_21251277.jpg
その場所が女性スタッフが待機したりキッチンに出入りするコーナーだというのは後で分りましたが(ホントですよ!)、お喋りしながらの楽しいランチタイムになりました。

d0083265_21283884.jpg
つぶらな複数の瞳に見つめられながら、お願いしたのはチキンカリーセット(750円)たっぷりの野菜サラダとドリンク(アイスコーヒー)付きだから、これはリーズナブルなお値段。
目の前で(マスクレディが)カレーをセットしてくれます。

d0083265_21303172.jpg
よく煮込まれたカレールーは野菜のエキス一杯のまろやかなお味、辛さは感じられませんが確かに健康になりそうな気持がするから不思議。

d0083265_21331581.jpg
それよりもビックリしたのは野菜サラダ、オクラや焼きナスまで入った「なるほど・ザ・ヘルシー」の一品で普段野菜不足の方には貴重なメニューだと思います。

d0083265_21352217.jpg
10種類の野菜が入った野菜カリーというのもありましたが、なんだか突然食べると胃袋が拒否しそうな気がするのでやめました。
ランチはその他に、玄米おにぎりランチセット(¥600)やスープセット(¥650)それに日替わりで、お店自慢の「本町プレミアムビーフカリー」か「本町ベジブルハッシュドビーフ」になるプレミアムセット(¥900)などがあります。

d0083265_213724100.jpg
確かに看板通り、キレイ・ヘルシーそしてリーズナブルなお店です。それになによりスタッフ全員女性というのも好いですね(^^)
       30年ほど前だったらお昼は毎日カリーだったでしょうね!emoticon-0136-giggle.gif




店名           ベジブルキッチン
ジャンル         スープカレー、カフェ
TEL           06-4706-3939
住所           大阪府大阪市中央区備後町4-2-4
交通手段        地下鉄御堂筋本町 2番出口徒歩2分
営業時間        7:30~23:00(L.O.フード22:00・ドリンク22:30)
定休日         土曜日・日曜日・祝日
カード          可 (VISA)
個室           無
席数           31席
営業時間        朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可
料理           野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり
サービス        子供可、テイクアウトあり

ホームページ     http://www.vegeble-kitchen.com/



食べログ グルメブログランキング よろしければクリックで応援おねがいします。

by mahalotakashi | 2009-05-27 21:05 | mahalo@食卓

ラ・マンチャ  スペイン料理 阪急塚口

塚口のラ・マンチャの男(シェフ)は人柄の良い料理の達人!

d0083265_2117553.jpgラ・マンチャの男 (Man of La Mancha) とはセルバンテスの小説「ドン・キホーテ」をもとにしたミュージカル作品。現在も世界中で公演されて人気を博していますが、阪急塚口駅の北にあるスペイン料理店のラ・マンチャも名古屋で修行されたマスターがお一人で奮闘される人気のお店です。
大変人柄の良い人で、ブログ写真の撮影にも快い笑顔で了解してくれました。
誰からも好かれるお店という感じがします。
お店はユニークな形のビルの2階に隠れ家風な佇まいです。


d0083265_212156100.jpg








d0083265_20412860.jpgd0083265_2042057.jpg









店内のテーブル席はカーテンや間仕切りで仕切られた半個室タイプ、お客様にゆっくり食事を楽しんでいただく心遣いが見受けられます。
スペイン料理を基本としながら様々なアイデアを凝らした料理は、誰にでも満足できる懐の広いものだと思います。
d0083265_20492280.jpg
スペイン料理の素材はオリーブオイル、ニンニク、トマトソース、それにオレンジやレモンなどのフルーツを使い、魚介料理が美味しいのも特徴でイボイノシシの好物なのですが本格的なお店の数は少ないようです。

ランチのセットメニューは5種類、(A)¥1,050、(B)¥1,600、(C)¥2,200、
(D)¥2,700、(E)¥1,600、と、少し迷ってしまいます。
ラマンチャでは鯛の頭のスープで炊き上げる具がたっぷりな特製パエリア(パエジャ)が評判と聞いていたので、リーズナブルランチの紹介ブログを一時ペンディングにして、少々奮発でパエリアが含まれた(D)ランチセット(2,700円)をオーダーしました。

d0083265_20553148.jpg
パンはバゲット、バターが付いたシンプルなもの、最初は少し大丈夫かいな?でしたが・・・

d0083265_2132480.jpg
13種類ほどの魚介類や具材が入った前菜サラダにニッコリ♪頬が緩みます。サラダが盛られたお皿がいかにもスペインでしょう♪(^^)

d0083265_21123919.jpg
鮮魚(真鯛)のソテー・オレンジソースは松の実、アーモンド、それにオレンジの実を使った大胆でしかも素晴らしい味付けの一皿でした。

d0083265_21165720.jpg
若鶏のソテー・マスタードソースは納得できる味付けで満足度十分と、七面鳥夫人の感想でありました。

d0083265_2128517.jpg
少し時間はかかりましたが、最後に出された魚介のパエリアは流石評判のお味でした。
d0083265_21314817.jpgd0083265_21321564.jpg







鯛の頭を使ったスープの旨味が生かされたサフラン仕立ての米粒も芯の残るアルデンテ仕上げ、大変美味しくいただけました。

d0083265_21372230.jpg
デザートのカスタードプリンの上には自家製カラメルアイスクリーム、久しぶりに充実のランチとなりました。


店名          ラ・マンチャ
ジャンル        スペイン料理
TEL          06-6428-5591
住所          兵庫県尼崎市塚口町1-13-4 ハッピーコートビル 2F
営業時間       11:30~14:00(ランチ)
             17:00~22:30(ディナー)
定休日        月曜日
営業時間       ランチ営業
ドリンク        ワインあり
備考          近所にコインパーキング有ります。



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします♪

by mahalotakashi | 2009-05-26 21:02 | mahalo@食卓

割烹屋 一本松 (いっぽんまつ) 割烹・小料理、懐石・会席料理

      いつもより少しだけ贅沢に優雅にお昼ごはんが味わえるお店です!
d0083265_21254095.jpg

本町界隈のお昼時は、安い!早い!旨い!が合言葉。
リーマンおやじが多いから、味付けも少々濃い目が人気を呼ぶようです。
でもたまには薄味の少し高級感のある贅沢な料理を食べたくなる時もあります。

もちろん超高級な料亭やレストランもあるにはありますが、不景気風の吹き荒れる今時は接待などの客足も途絶えて青息吐息、ましてお昼時など閑古鳥が鳴いています。
店名は挙げませんが、やむなく閉店撤退したお店は10本の指では足りません。

そんな中、役に立たない老舗や高級店のプライドを捨てて奮戦中のお店も結構あります。
d0083265_2134847.jpg
「本町で本格的な日本料理をカジュアル・リーズナブルに!」をキャッチフレーズにして評判のお店が、割烹屋・一本松です。
有名料亭で修行を積まれたお若いご主人が毎日市場に出かけ、旬の素材を吟味して仕入れるそうだから、料理の内容は安心かつ新鮮なものです。
その新鮮な素材を使って提供されるランチが、4種類、花コースを除けば一律に、1,050円でいただけます。

◆お弁当 ・お造り・焼魚・焚合せ・揚物・惣菜・ご飯・みそ汁、  1,050円
◆花コース・先付・小鉢・お造り・焚合せ・揚物・ご飯・デザート   2,100円
◆海鮮丼   1,050円     ◆天婦羅丼  1,050円

イボイノシシがいつも食べている定番のお弁当が、530円だから、ほぼ倍のお値段です。
d0083265_2057452.jpg
でも清潔でモダンな和風の店内で軽く流れるJazzを聞きながらいただくお料理は、気分をヨロシクしてくれます。板場さんや女性スタッフの応対も落ち着きがあり、一瞬の間ですが優雅な気持ちが味わえます。

d0083265_2171730.jpg
本日は人気のお弁当をいただきました、特に高級な材料を使っているわけでもないのですが、一皿一皿に生かされた割烹の技と申しましょうか、それぞれ特徴のある上品な味付けで、大変美味しく満足いたしました。
d0083265_21184475.jpg
d0083265_2119912.jpg
d0083265_21193922.jpg
d0083265_21195915.jpg
d0083265_21212046.jpg

少し量が少ない感じもしますが、ご飯のお替りできますから男性でも十分です。
夜はコースで、4,000~8,000円(税抜き)と、それなりの料金ですから、昼間のサービスの度合がよくわかります。
お昼のお客さんの半分以上が女性の方というのも、お店の人気の高さを証明しています。



店名           割烹屋 一本松 (いっぽんまつ)
ジャンル         割烹・小料理、懐石・会席料理
TEL           06-6260-3515
住所           大阪府大阪市中央区備後町3-2-6 敷島ビル 1F
交通手段        地下鉄御堂筋本町駅 1番出口 徒歩3分
営業時間        [月~金]11:30~14:00(L.O.13:30)
                    17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日          日、祝日 (土曜日は予約のみ営業)
予約           予約可
カード           可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
個室           有(10~20人可)
席数           34席 貸切 可 (20人以下可)
営業時間        ランチ営業
ドリンク          日本酒あり、焼酎あり 飲み放題コース 飲み放題あり
空間・設備        落ち着いた空間、カウンター席あり



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします♪

by mahalotakashi | 2009-05-25 17:30 | mahalo@食卓

パッパパスタ 西宮大浜店

パスタとピッツァのペアランチで満腹になります♪

d0083265_2185756.jpg
本場イタリアでは見かけることのないロードサイド型イタリアンのお店。
西宮の浜辺を走る臨港線沿い、香櫨園テニスコートに隣接しています。オレンジ色の瓦屋根で瀟洒な感じの外観ですが、周囲のノボリが少し目障り(笑)

d0083265_21143837.jpg
一見、フアミレスぽい造りですが、日本国内で直営100店舗を展開するイタリア料理の老舗ジローレストランシステム㈱のお店ですから、お味は本格的です。

d0083265_21152394.jpg
阪急西宮ガーデンズのコルティヴォーノや、リストランテ・マキャベリ、アベーテ、トラットリア・ポルケッタ、ペッシェドーロなどが姉妹店。多くのイタリアンブランドで全国展開している会社です。
こちらのお店は石窯焼き手作りピッツァと茹であげあつあつスパゲッティをメインに、幅広い年齢層をターゲットにした手軽さが売り物のレストランです。
d0083265_21194045.jpg
ロケーションはテニスコート、似通ったイタリアンのフアミレスに比べてインテリアにも気遣いがあり、テーブル間が広くゆったりしているのも好感の持てるところです。

ランチメニューは3種類が設定されており、アラカルト(単品)でオーダーするより、2人ないし3人が分け合っていただけるセットコースがお得なようです。
◆ナポリコース(2名)前菜・自家製パン・パスタ・ピッツァ・ドリンク付き(¥2,898)
◆ミラノコース(2名)・・・ナポリコースにデザートが付いて(¥3,444)
◆ローマコース(3名)・・パスタ2種類とケーキ盛り合わせ付き(¥5,166)


d0083265_21321339.jpg
1人当たりで計算すればマズマズのお値段、本日はナポリコースをチョイスしました。
d0083265_21324238.jpg
アンティパスト(前菜)もカジュアルですが味付けはしっかりまとめています。

d0083265_21371139.jpg
ピッツァはクアトロフォルマッジ、イタリアでは定番の4種類のチーズを使ったピザです。
d0083265_21413962.jpg
このお店のクアトロフォルマッジはサクサクとした食感のクリスビータイプで食べ易いです。

d0083265_21482313.jpg
パスタはトマト&モッツァレラのバジリコ風味にしました。パスタのマルゲリータかな・・
d0083265_21535113.jpg
食べごろアルデンテ、モッツァレラチーズがとろけて味わいのある一皿です。
いずれもボリュームとお味は満足できるもので、美味しくいただけました。

d0083265_21545850.jpg
個性の強いお店で珍しい郷土料理を味わうのも、カジュアルでポピュラーなパスタやピッツァを安心していただくのも、イタリアンならではの楽しさかも知れませんね。



店名           パッパパスタ 西宮大浜店
ジャンル         パスタ、ピザ
TEL           0798-26-5412
住所           兵庫県西宮市大浜町2-54
営業時間        11:00-22:00
定休日          無し
カード           可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
席数           104席
駐車場         有
営業時間        ランチ営業 ドリンク ワインあり



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-05-24 17:27 | mahalo@食卓