<   2008年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ASIAN NATURAL FOOD CAFE NADI (カフェ・ナディ)     関西炒飯考(番外編)

 ドアを開いたらそこはバリ島!アジアンフュージョン中心のメニューが豊富。

d0083265_17223841.jpg 阪急甲東園駅から南へ1分ほど歩いたビルの2階にあるカフェ&レストラン。
入り口はビル正面と側面の2ヶ所から入れますが、北側側面の急な階段を登る方がアプローチとしては楽しいでしょう、ドアを開ければバリ島です。
 バリ島育ちの店主さんが、ご家族や友人と手作りで仕上げたというバリ島ムード満点のお店です。



d0083265_1726365.jpg 草葺屋根や珪藻土の壁、古材を使って作ったテーブルやカウンターに飾られた季節の花が癒してくれます、入り口近くにはインドネシアの民芸品やグッズも販売されています。
 厨房にはバリ島のホテルで経験を積んだBali人のシェフとスタッフが3名、腕を振るっています。


 インドネシアの民族音楽が静かに流れる店内はゆったりした広さで落ち着けます。

 メニューはかなり豊富で目移りします。ランチメニューだけでも7種類もあります。

◆ミークア(インドネシア風ラーメン)¥800  ◆ナシゴレン(インドネシア風焼飯)¥850 
◆ミーゴレン(インドネシア風焼きそば)¥850 ◆野菜カレー ¥850
◆ナシチャンプル(インドネシア風定食)¥800 ◆サバのバリ風スパイス煮 ¥1,000
◆シェフ特製トマトシーフードパスタ ¥850

 いずれもリーズナブルな料金です。
またお店では、多くのお客様に料理を楽しんでいただきたいとの思いから辛さを控えめにしています。辛さを好む人には辛くすることもできるので注文の時に頼めばOKです。

d0083265_17354475.jpg
 七面鳥夫人がランチメニューとは別メニューの、辛さを控えめにしていただいたチキン野菜カレー(アヤムセット)¥900を注文、写真手前の茶色のものは揚げワンタンです。

d0083265_2013767.jpg
 ココナツミルクを使ったまろやかなカレーで、チキンと野菜がたっぷり入っています。
野菜は玉葱・人参・じゃが芋・ブロッコリーなど、それに茸も入った具沢山カレーでした。

d0083265_19575515.jpg
 イボイノシシはピリ辛のナシゴレンをオーダーしました。
ランチメニューのナシゴレンには串焼きのサテ(鶏肉)と、えびせんべいが付いています。
ナシゴレンとはインドネシアの焼飯、目玉焼きが上に乗っています。
丁度炒飯シリーズをブログで特集しているので迷わず選びました。

d0083265_206365.jpg
 目玉焼きを剥がしてみると、中華の炒飯とは少し違ってぱらぱらふわふわと言うより、
ねばりのあるボリューム感一杯のチャーハンが顔を出しました。

d0083265_2072214.jpg
薬味は3種類、塩コショウ・激辛ラー油・唐辛子醤油・・・のようなものでした。
にこやかな笑顔のBali人スタッフが「真ん中のは辛いから気をつけてください」とアドバイスしてくれました。

d0083265_20155291.jpg
 全体としてイメージしていた以上に美味しい味付けに仕上がっていて、その上優しい
アジアンスマイルのもてなしで、とても満足のバリ・ランチとなりました。




          店名      CAFE NADI (カフェ・ナディ)
          ジャンル    インドネシア料理、東南アジア料理(その他)、カフェ
          TEL      0798-52-7080
          住所      兵庫県西宮市松籟荘7-21 ニューコーべビル2F
          営業時間   ランチ11:00~14:30(LO)
                   ディナー17:30~21:30(LO)
                   カフェ11:00~21:30(LO)
          定休日     火曜日



          食べログ グルメブログランキング ←ポチッとクリック!Terimakasih

by mahalotakashi | 2008-11-30 22:22 | mahalo@食卓

イタリア食堂・リゴレット  御堂筋本町

d0083265_19512379.jpg 土曜日にもかかわらず本日も出勤です。
定例の安全対策会議の開催日なので朝から準備に大忙し、サラリーマンは幾つになってもしんどい仕事です(^ロ^)
 でもね、少し要領を使えばこれほど気楽な商売(?)もありません。
会議は午後2時から、午前中に書類などをとりまとめれば後はのんびりスタンバイ。
というわけで、今日はゆっくり目のランチタイムが取れました。

d0083265_1957155.jpg 黄色く色付いた銀杏の樹を横目に中央大通りを御堂筋方面に向います。
地下鉄御堂筋線本町駅(地下2階)の改札口と反対方向の一番奥まった所に本日お目当てのイタリア食堂リゴレットがあります。
まさに隠れ家的お店です。


   パスタランチで魅せられたシェフの実力!

d0083265_20214395.jpg ビルの地下2階で最も奥まったコーナーにあるから大変分かり難い、しかも表通路に看板もない。ところがいつもお客さんで賑わう秘密は、やはり味の良さ、シェフの腕前の良さに他ならないでしょう。
 イタリアンランチの定番といえばパスタ。
手軽で、使える具材やソースそれにパスタの種類も多種多様、お店にとっても客側にとっても受け入れやすい料理です。

 最近パスタはラーメンやうどん・そばについでポピュラーな食べ物になっています。
本格的なイタリア地方料理を食べたことのない人はいても、パスタを食べたことが無い人は珍しいくらいです。

 それだけお客さんの口も肥えてきて、ソースの種類や麺の茹で方にさえ敏感に反応するようになったと思います。
イタリアンムードと適当な味付けだけで通用するパスタの時代は過ぎ去ったようです。

d0083265_2045372.jpg
 今日伺ったイタリア食堂・リゴレットのシェフもその辺はよく心得た方だと感じました。

d0083265_20595823.jpg 本日のパスタランチは3種類。

A・合挽ミンチと揚げナスのオリーブオイル
  ソース
B・小エビとアサリ、水菜のトマトソース
C・ツナと色々キノコのクリームソース


d0083265_218348.jpgサラダ&バケット・フォカッチャ付きで
850円とリーズナブル料金!♪
150円追加すればカフェ付き
バケット・フォカッチャはお替り自由です、
この辺りではかなり良心的なコスパだと思います。

ボンゴレのイメージで(B)ランチをお願いしました。

d0083265_21252530.jpg
d0083265_21254947.jpg
 写真でこのパスタの美味さをお伝え出来ないのがもどかしいくらいの優れ味でした。
アサリとトマトソースの味わいはご想像の通りですが、そこに小エビの香りと甘味エキスが混ぜ合わさり、口の中にこれでもかと言うほどのコクと旨味を広げてくれます。

d0083265_2138519.jpg 食後シェフと少し話しました。
「小エビがとても効果的で、香ばしさを感じたけど干しエビですか?」
「いいえ、生の小エビなんですよ。殻つきのままソテーして旨味を引き出してみました」
ニッコリ微笑んだシェフの顔はプロフェッショナルの表情そのものでした。




          店名      イタリア食堂 リゴレット
          ジャンル    イタリアン、洋食
          TEL      06-6245-3768
          住所      大阪府大阪市中央区南本町3-6-14 イトウビルB2
          交通手段   大阪市営地下鉄御堂筋線 本町駅から徒歩1分
          営業時間   ランチ 月~土 11:30~15:00(L.O.14:00)
                   ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
          定休日     日・祝      カード 可
          席数      22席 (テーブル16席・カウンター6席)
          駐車場     無



          食べログ グルメブログランキング ←50~60位あたりでウロウロしてるんですよ(^^;)

by mahalotakashi | 2008-11-29 23:23 | mahalo@食卓

おるすばんブログ DS

 今夜七面鳥夫人は、お出かけでございます。

d0083265_2058769.jpgお友達の息子さんの披露宴か食事会か、飲み会かスコットランド祭りか、よくわかりませんが、とにかく七面鳥夫人は只今出かけていてお留守です。
そういうわけで、イボイノシシはおうちで一人寂しく夫人の帰りを待っているのです。
したがって本日のレストラン探訪は誠に申し訳ありませんがお休みでございます。

まあ~・・・たまには食事抜きも必要でしょう。
今のままでは、メタボになっちゃいますからね(^^;)


More ←暇でしようがない人だけ見てくださいね。

by mahalotakashi | 2008-11-28 23:00 | mahalo@雑記

おいしい洋食やさんダイニングキノシタ

 真面目で研究熱心、おいしい洋食やさんです。


d0083265_20481634.jpg夙川や苦楽園に食事に行った帰り道にお店の前を何度も車で通過していたのですが、今までまったく気がつかなかったお店です。
ブログで偶然見つけたので夜の開店時間に合わせて伺ってみました。


d0083265_20495749.jpg
 お客さんはまだ誰もいません、シェフとホールスタッフの女性に迎えられ席につきました。

          【料理談義しながらの楽しいディナーになりました】

最初にブログ用のネームカードをお渡しして、料理と店内の撮影の許可をいただきます。
シェフ自らもブログを嗜まれているので、お互いスンナリとお話ができました。
素人のぶしつけな質問にも笑顔を絶やさず答えていただき、色々勉強になりました。

d0083265_2056896.jpg
     お店のお薦めもあり、黒毛和牛の赤ワイン煮込みシチューと、

d0083265_210019.jpg
     伊勢・鳥羽産、旬の美味しいカキフライをセットメニューでオーダーしました。

d0083265_2133539.jpg
 カキフライは大きさによって数が異なります、とのことでしたが、今夜はブログ用にと少し多めにサービスしていただけました(ありがとうございます^^)

d0083265_2195758.jpgd0083265_21103046.jpg









今夜のスープはパンプキンスープ、吉井さん(契約農家)の無農薬野菜グリーンサラダは
とても新鮮!それにドレッシングが初体験のお味でほのかな甘味を感じます。

七面鳥夫人が特製ドレッシングに興味をそそられ質問、「企業秘密ですか?」に、
『いえいえ(^^)酸っぱいドレッシングを嫌うお客様が多くいらっしゃるので、バルサミコ酢に少量の味醂などを加えています』
と説明してくださったシェフ。フルーティーなドレッシングは食欲を増してくれます。

d0083265_21244539.jpg
次の質問は、両方のお皿に盛り付けられた大胆カットの野菜類、タマネギもあります。
見た目だけで言えば完全な生野菜、食べてみると柔らかくて美味しい。
どういう料理法??
 『タマネギは皮付きのままオーブンで1時間ほど蒸し焼きにしています』(^^)

  (とにかく野菜類を大胆かつ繊細に上手く使われています、そしてどれも美味しい♪)

嫌な顔一つせずに答えてくれるシェフとスタッフ、ここまで打ち解けて料理談義に応じていただいたお店は珍しい、それだけ料理に自信がお有りと感じました。

鳥羽産の牡蠣は小ぶりながら締まった肉質とジューシーな食感が旬を感じさせてくれます。

お店自慢の赤ワイン煮込みシチューも、スプーンだけで食べられるとろとろお肉に、ちょっとスパイシーなソースがたまりません、かなり研究された優れ味と感じました。

d0083265_21365366.jpg
最後に出された北海道富良野産メロンのアイスクリームは、爽やかなお味がしました。



d0083265_2137415.jpg
お店に飾られた世界各国の豪華客船の写真や模型、スタッフによると、シェフの趣味で自分でも描いたりするんですよとのこと。

豪華客船のクルーズでは、ディナーに船長が同席して会話と食事を楽しむと聞きます。

今夜のディナーは豪華客船のレストランで頂いているような気分にしていただけました。



          店名     おいしい洋食やさん ダイニングキノシタ
          最寄駅    阪神西宮駅・JR西宮駅・阪急西宮北口駅
          ジャンル   洋食・欧風料理(その他)
          住所     兵庫県西宮市越水町2-11
          TEL     0798-23-2237
          営業時間  ランチ 11:30~15:00 (14:30 L.O)
                              (ランチタイムは禁煙)
                 ディナー18:00~22:00 (21:15 L.O)


          食べログ グルメブログランキング クリック!で、応援お願いします。

by mahalotakashi | 2008-11-27 22:50 | mahalo@食卓

サンドイッチカフェ サヴーレ   苦楽園

 トーストしたサクサク感と生パンのフワフワ感、どちらのサンドイッチも魅力的。

d0083265_2163173.jpg










阪急苦楽園口駅から広いバス道路を西へ、二つ目の路地を左に入った所にあります。
開放的なサンドイッチカフェで店内のテーブル席もゆったりした配置になっています。

大柄のマスターと女性スタッフは明るくてスマイリー&フレンドリー、お客様への心遣いは感心するほど良いものです。

d0083265_218473.jpg










調理場の壁に小さな窓があり、マスターが時折客席の様子を窺います。

このお店の魅力は、毎朝店内で焼き上げる自家製食パン。

サンドイッチ用に作ったパンで、これが美味しい!

トーストサンドイッチの時はパンのサクサク感がバツグン!

焼かないパンは(お店のキャッチコピーによれば)赤ちゃんのほっぺのようなフワフワ食感。

シナモントースト、ハニートースト、チーズトーストなどパンだけのメニューもありますが、
やはり人気はサンドイッチ。


d0083265_21172027.jpg
トーストしたパンのサンドイッチは、看板メニューの、かつサンドイッチ ¥950
かつと野菜のミックスサンドイッチ ¥900  みそかつサンドイッチ ¥1,000
エビフライと卵のミックスサンドイッチ ¥1,000 ・・・など。

d0083265_2118563.jpg
やわらかいパンのサンドイッチは、ハムとタマゴ ¥900  生ハムと野菜 ¥900
ツナと野菜 ¥850  コンビーフと野菜 ¥900  ポテトサラダとハム ¥900
いずれもミックスサンドイッチです。

d0083265_21242296.jpg
今回は、みそかつサンドイッチとハムとタマゴのミックスサンドイッチ、それにサラダ
コーヒーが付いた、2人セット ¥3,300 を、オーダーしました。

d0083265_21255997.jpg
コスパは若干高めかなと思いますが、自家製パンだしコーヒーも結構美味しい、
それになにより雰囲気が良いのでリピ気分は十分です。

d0083265_2126313.jpg
          お店のお話では、savourer(サヴーレ)とはフランス語で
          "ゆっくり味わう・くつろぐ” という意味だそうです。

   あなたも、savourer なひと時を過ごしに行かれてはどうですか・・・・


          店名      カフェ・サヴーレ (CAFE Savourer)
          ジャンル    カフェ、サンドイッチ
          TEL      0798-74-6461
          住所      兵庫県西宮市南越木岩町7-26 ファストリバー1F
          営業時間   11:00~20:00
          定休日    火曜・第3水曜(祝日の場合営業)
          サービス   ランチ営業、日曜営業


          食べログ グルメブログランキング ←あなたの1ぽちっ!が、たよりです(^^)

by mahalotakashi | 2008-11-26 23:10 | mahalo@食卓

銀しゃり鮨  堺筋本町 船場センタービル4号館

京橋は~・・いや!銀しゃりは~♪エエとこだっせ、お安い鮨ランチが、おまっせ!
               (関西の人にだけ分かるフレーズです^^;)

別に銀しゃり鮨さんの身内でも関係者でもありませんが、宣伝をしてあげたくなるほど安い!

d0083265_2014138.jpg ランチ激戦区の堺筋本町界隈、安さだけを求めるなら牛丼や立ち食いうどん、それに路上販売の弁当屋さん、300~400円で空腹は満たされます。
でもね、なんとなく「こころ」が満たされないんですよね、これが・・・

 ところが、船場センタービル4号館の南通路の一番奥の散髪屋の隣に、こころにもサイフにも、とても優しいお鮨屋さんがあるのを発見しました。
その名も、銀しゃり鮨、なんとも好い響きじゃないですか!ぎんしゃり!

 新潟産の秋田こまち・・・という、わかるよなわからんような・・・でも、なんとなく美味しそうなお米で握ったにぎり寿司を、ポケットの小銭を確かめながらウロウロするサラリーマンのために、超リーズナブルに提供してくれるお寿司屋さんです。


d0083265_20115091.jpg
 本日のにぎり定食は、にぎり9貫で730円!ということは海老やはまち、穴子やマグロとポピュラーなネタではありますが、1貫80円!残りの10円はガリの値段。

d0083265_20133538.jpg これにうどんかそば(天かすと油揚げ入り)を付ければ、なんと780円!うどん又はそばが50円と言うこと、いや!デザートが付きまんねん、リンゴ一切れやけど・・・

500円玉と100円玉3枚出して20円のお釣り貰って、お腹は満腹(^^;)

ほかにもイナリ寿司盛りやちらし寿司の組み合わせ(同じく730円)とかランチは5種類。

少し物足りない人は、にぎり盛りで13貫入
950円というリーズナブルメニューもあり。

鉄火丼や海鮮丼もありまっせえ(^o^)/



 オフィスに戻って、女子事務員に「お昼なに食べてきはったんですか~?」と聞かれて、
「いや、軽く江戸前にぎりを9貫と、ハイカラきつねそばにデザートを少々ね♪散財しちゃったよ、ははは・・・」と言ったら、「銀しゃり鮨でしょ!780円、うふふふ」と笑われました。

d0083265_20214250.jpg
 0が一つ多いか少ないか、新地や銀座で同じもの出されて「7,800円です」と言われても、抵抗感無く支払うセレブもいれば、「よ~し!もっと安いとこみつけるぞ!」と気合の入るサラリーマンお父さんもいるのでごんす。

起きて半畳、寝て一畳、食べ物は美味しくいただければそれが最大のご馳走です。



          店名      銀しゃり鮨
          ジャンル    寿司
          TEL      06-4705-5588
          住所      大阪府大阪市中央区船場中央2-1-4
                   船場センタービル4号館B-217号
          営業時間   [月~土]11:30~14:00  17:30~22:00
          定休日     日・祝日
          席数      38席 (カウンター12席、テーブル26席)
          駐車場     無
          サービス    ランチ営業
          ドリンク     焼酎あり、日本酒あり


          食べログ グルメブログランキング(ぽちっと応援おねがいします)

by mahalotakashi | 2008-11-25 23:00 | mahalo@食卓

トラットリア・イーハトーブ oishii

  誠実さと思いやりが感じられる「居心地の良い料理店」です。

 イタリア料理店にしては少しユニークな店名。
脱サラをされてお店を開いたオーナーが「アメニモマケズ・・」で有名な詩人の宮沢賢治が生前に出版した唯一の童話集である『イーハトヴ童話 注文の多い料理店』から取り入れられたと思われます。(なんとなく理解できるような店名です)


d0083265_209531.jpg門戸厄神の方から側溝沿いの一方通行を進むと左手にお店を発見、車を止めて確認していると、お店のドアが開いてオーナーシェフらしき方が「どうぞ此処に止めてください」と少し高い位置にあるエントランスの看板や植木などを片付け始めました。


d0083265_20103474.jpg恐縮していると、「ご遠慮なく、斜めに入って全面使ってください」と笑顔で手招きされました。
お店の前面を車で遮蔽するような形になりましたが、ご好意に甘えさせていただきました。


d0083265_20165185.jpg入り口でシェフの奥様がにこやかに出迎えてくれます。ブログ写真のお願いをすると「ありがとうございます」と、窓際の明るい場所に案内していただけました。
店内には6名くらいのお年寄りのグループ、中年の男性がカウンターに1名、それに母娘のお客さんと、幅広い年代の皆さんが食事を楽しまれていました。



1200円のパスタランチとピッツァ・マルゲリータ(800円)、それにドルチェとドリンクのセット(600円)をお願いしました。
d0083265_20233141.jpg
パスタの種類は豊富でしたが、いわゆる本格的イタリア料理と称される手の込んだものはメニューには見当たりませんでした。

d0083265_20315314.jpg
オーダーしたパスタは、ロースハムとほうれん草のクリームソース。
d0083265_2151360.jpg
タリアテッレ(Tagliatelle)と言う平打ちパスタにロースハムとほうれん草とブロッコリーをクリームソースで和えたもので、口当たりの良い仕上げになっていました。

d0083265_20333851.jpg
ピッツア・マルゲリータは少し小ぶり(直径18cm)でしたが、ナポリ風に焼き上げられたピッツァは、真面目で丁寧な仕事振りがうかがえます。

d0083265_2042210.jpg
d0083265_20422916.jpg
野菜サラダもパンも、控え目ながらしっかりした味付けでした。

d0083265_204708.jpg
デザートの自家製ティラミスもシェフの几帳面さが伝わるような、見た目にも優しい、しかも美味しい大人の味の仕上がりになっていました。

 一皿出されるたびに口元がほころぶ、本当に居心地の良いトラットリアでした。

d0083265_20485492.jpg



          店名      Trattoria Ihatovo (トラットリア・イーハトーヴ)
          最寄駅     門戸厄神 (阪急電車)
          ジャンル    イタリアン
          住所      兵庫県西宮市門戸荘17-62 グリーンヒル門戸101
          TEL      0798-54-6604
          営業時間 [月〜土] 11:30〜14:00(LO) 18:00〜21:00(LO)
                    [日] 11:30〜14:00(LO)


                        食べログ グルメブログランキング

by mahalotakashi | 2008-11-24 22:24 | mahalo@食卓

くまとハートのブランケット&おでん&ボジョレー・ヌーヴォー。  

d0083265_2053437.jpg
  紅葉の偵察にでも行きますか?七面鳥夫人の提案で六甲山の方へ出かけました。
  有馬温泉まで行きましたがまだ少し早いかな・・・というところでした。

d0083265_20391042.jpg 今年7月に生まれた孫のために、かぎ針で編んでいたブランケットが1ヶ月ほどかかってやっと完成したので、七面鳥夫人もホッとした表情です。
くまとハートをアップリケした可愛い作品に仕上がりました。

d0083265_2047548.jpg







 その労をねぎらう意味で今夜のうちごはんはイボイノシシが作りました。^^
d0083265_21141861.jpg
 今回も練り物は別寅の竹輪・牛蒡天・厚揚げですが、だしの昆布はいつもの利尻産から、同じ北海道の天日干し日高昆布にしてみました。
お醤油はキッコーマン、干し椎茸は甘味が出すぎるのでやめました。


d0083265_21251588.jpg
 4時間ほどかけて煮込んだおでん、2008年のボジョレー・ヌーヴォーと一緒に七面鳥夫人と一緒にいただいたおでんは、いつもよりチョッピリ薄味でしたが温かくて柔らかいお味にしあがりました。

d0083265_21412263.jpg
    ちなみに今年のボジョレー・ヌーヴォーは、コラン・ブリッセの、
    ドメーヌ・デ・オスピス・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌヴォー2008


  葡萄の濃縮度が高く、ある種の重みさえ感じるほど、香りと味わい共に良質でした。

by mahalotakashi | 2008-11-23 23:23 | mahalo@食卓

甘味・喫茶 いっぺい  (あんかけたこやきうどん) koneta

     大阪人の大阪人による大阪人のための、あんかけたこやきうどん。

d0083265_17474083.jpg
           笑ってはいけません、お店もお客さまも大真面目です。

大阪人のための・・・としましたが、代金さえ払えば誰でも食べることができます。

          単品で、¥800. ごはん(ちらしか赤飯)付きで、¥880.

甘党・喫茶の看板なので長い間見向きもしなかったお店ですが、冷え込みが一段と厳しくなった昨日のランチタイム、通りがかりに陳列ケースを覗くと「あんかけたこやきうどん」の文字とサンプルが眼に飛び込んできました。

d0083265_2063212.jpg
 船場センタービル3号館の地下2階にあるこのお店、喫茶店なのか、定食屋さんなのか、お菓子屋さんなのか未だにハッキリしません。
店先にはお菓子やスイーツが並べられているし、うどんやそばも定食もあります・・・
・・・なんなんでしょう???

さて、陳列台の中、最初はジョークかと思いましたが、確かに間違いなく、ドンブリに入った
うどんの上に3個のたこ焼きが乗っています。

 「あん掛けた、小焼きうどん」ではありません「あんかけ、たこ焼きうどん」です。

d0083265_20193151.jpg
お店に入って早速注文、ご飯はちらしと赤飯が選べると言います、別におめでたいこともなかったけれどお赤飯をお願いしました。

d0083265_20292646.jpg
出てきた「あんかけたこやきうどん」たこ焼きが沈んでしまったり、ふやけたり崩れたりしないように「あんかけ」にしたところが「みそ」でしょう。

d0083265_20374127.jpg卵焼きにナルトとたこ焼き3個、刻み青ネギもたっぷり、真中におろした生生姜。
うどんは意外にコシのある大阪うどん、出汁も薄味ながらしっかりしてます。

面白半分に食べてみたランチですが、結構ハマルお味、たこ焼きの中身も大きな切り身で良心的。
身体も温まり冬場にはもってこいの暖かランチではないでしょうか、
あんさんも一度挑戦されたらどうでっか(^^)


*口コミタイトルは、government of the people, by the people, for the people 
         「人民の、人民による、人民のための政治」から引用させていただきました。



おすすめ!  あんかけたこやきうどん (¥800)

店名       いっぺい (甘党・喫茶 一平)
最寄駅      堺筋本町
ジャンル     喫茶店、甘味処、定食・食堂
住所       大阪市中央区船場中央1-4-3 船場センタービル3号館B216号
TEL        06-6261-6501
営業時間    [月~土] 11:00~19:00


食べログ グルメブログランキング

by mahalotakashi | 2008-11-22 22:47 | mahalo@食卓

シーサイドカザン  カフェ(十穀米カレー&アイスクリーム) oishii

瀬戸内海グルメ旅(ラスト・メモリー)

  海を眺めながら、の~んびり、ま~ったり、十穀米カレーが美味しいカフェ。

山口県へのドライブ旅行の帰り道、思いのほか早く兵庫県に戻ってこれました。
時間もたっぷりあったので山陽自動車道竜野西インターで下車、海岸のほうへ南下して
御津方面に向かいます。

d0083265_20203923.jpg

海岸沿いの国道250号線を姫路の方向にしばらく走ると、「新舞子」の看板が見えてきました、イボイノシシが幼い頃よく訪れた海辺で、春は梅林、夏は海水浴客で賑わう風光明媚なところです。

d0083265_20272450.jpg懐かしさと、なにかありそうな予感でハンドルを右に切りました。
海岸に突き当たって右手の小高い丘に進むと、予感が的中!小洒落た黄色い建物が見えてきました、カフェの看板が立っています。




d0083265_20334383.jpg建物の裏手の駐車場に車を止めて店内に入ると、お客さんは若い女性が一人だけ。
窓際のカウンターに向って座り、ぼんやり海を眺めています。




d0083265_20381446.jpg店内と同じくらいの広さがあるテラスには中年の男女が3名、コーヒーを飲みながら談笑していました。

ポカポカ陽気の午後だったので、イボイノシシたちもテラスを利用することにしました。



d0083265_20445335.jpg
d0083265_20492882.jpg
正面に家島群島が望め、右手は御津の梅林、
左下の方に新舞子の海水浴場と旅館などが見える抜群のロケーションです。
女性スタッフ3名が愛想良く応対してくれます。



d0083265_2101154.jpg


 自家製の十穀米カレーとアイスクリームとコーヒーを頼みました。
d0083265_2134649.jpg
 まろやかな中にもピリッとした辛さがある後味のよい美味しいカレーでした。

d0083265_2155244.jpg
 アイスクリームもミルキーで、この時期ではありましたが美味しくいただけました。

d0083265_21124631.jpg店長らしき女性の話では、7~8年この場所でお店を開いているが、今年リニューアルオープンをしたばかりだそうでした。
それまで欧風料理やランチコースなども提供していたそうですが、食事は自家製特製カレーとチキンカレーの2種類に限定、十穀米のカレーをアピール。


d0083265_21192714.jpg心を込めた2種類のカレーに、昔懐かしい
らっきょと福神漬け、それに干し葡萄を薬味として添えています。
子供から大人まで日本人なら誰でも大好きなカレーをメインランチにしたそうです。




d0083265_21273038.jpg
その他は紅茶コーヒーのドリンクやアイスクリーム、それに自家製ケーキなどを主体にした
カフェスタイルにチェンジして営業されているそうです。


d0083265_2136316.jpg当初はおそらく「海を観ながら豪華なコース料理を召し上がれ♪」的な発想でスタートされたのでしょうが、アクセスの不便さと季節感覚の片寄るフィールドでコンスタントに集客するのは、やはり無理があったのでしょう
1日に何人かの限られたお客様だとシェフの腕も錆び付いてしまうでしょうし、リメイクされたのは正解だと思います。
(無責任な素人の勝手な感想ですが・・)



 雲間から時折陽光が射し、少し鉛色の海面が初冬の訪れを伝えているようです。
d0083265_21451780.jpg

のどかで、のんびりした小春日和の午後、七面鳥夫人と2人きりになったテラスで、昨夜のいとこ会の思い出話などをしながら、ゆったりと寛ぎました。

 これで瀬戸内グルメ旅行のお話は終わりです、又どこかへ行きましょう(^^)


          店名      シーサイドカザン
          ジャンル    欧風カレー、カフェ、アイスクリーム
          TEL      07932-4-0703
          住所      兵庫県揖保郡御津町黒崎1666-2
          営業時間   9:30~22:00
          定休日     火曜
          駐車場     有
          設備・サービス ペット可、子供可、ランチ営業


          食べログ グルメブログランキング ←ポチッ!よろしくおねがいします(^o^)/

by mahalotakashi | 2008-11-21 22:47 | mahalo@夢旅