<   2008年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧

5月最終のうちごはんは、トスカーナワインと牛肉のたたき。 2008年5月31日

d0083265_2373481.jpg
    ♪夕焼け小焼けで日が暮れて~♪
       カブト山のお寺の鐘が鳴るう~♪

d0083265_23163565.jpg
    今夜のうちご飯は、牛肉のたたき。
     ローストビーフと違いまっせ!
     国産黒毛牛の、た・た・き・・!!



   フィレンツェで買ったきたトスカーナワインの赤と一緒にいただきました。
  とても、とても、幸せな晩ご飯でありました♪

d0083265_23262752.jpg

    ワイン名 Vino Nobile di Montepulciano Lodola Nuova(2004)
    生 産 州 Toscana 生産者 Ruffino
    購入場所 FIRENZE
    ブドウ種 sangiovese grosso, canaioro nero

  6月からは真面目にランチ探訪やりますので、ヨロシク!!♪♪


ファイブスタイル ブログランキング
←その気にさせてくんさいね!ポチッ!お願い(^^)

by mahalotakashi | 2008-05-31 00:03 | mahalo@食卓

番馬亭(西宮北口)の、カレーうどんとカレーそば    2008年5月30日

 またまた麺喰いの話。 熱うて美味しいでえ~♪

 麺喰いを自負する2人が西宮で超有名な、カレーうどんのお店「番馬亭・ばんばてい」に行っていないというのは、お恥ずかしい話。
テレビのグルメ番組などで何度も取り上げられ阪神間のカレーフアンのメッカみたいなお店、その都度行こう行こうと思いながら、未だに行けてませんでした。
ひとつは番馬亭は日曜祝日が定休日であることと、あまりにも自宅の近くにありすぎて、何時でも行けるという気持ちが強かったからです。

       今夜は思い切って出かけることにしました。

d0083265_23471186.jpg
       阪急西宮北口駅の北出口を出て、ロータリーから宝塚方面に向って
      3筋目の細い路地を左へ曲がると直ぐ左手に黒壁の番馬亭があります。

d0083265_23473091.jpg
       とにかく人気抜群の店だから、お昼時は長蛇の列だとか。
       この日は会社を早めに出て、午後6時半頃に訊ねてみました。

d0083265_23481332.jpg
      表のガラリ戸を開けると目の前は壁面、調理場の壁です。
     左手から調理場沿いに奥の客席に向うわけですが、調理場の壁沿いに
     6人掛けのカウンター席があります、奥は満席。七面鳥夫人とイボイノシ
     シは、カウンターで頂くことにしました。

d0083265_23484622.jpg
       カウンター席の前壁にはお客さんを飽きさせないよう様々なグッズ
      (江戸風小物)が飾られています。それに人数分の大うちわ、
      カレーを食べて噴出す汗を抑える手動式エアコン?(^^;)

      好い味出してる番馬亭のオヤジさん。
d0083265_23493691.jpg
 料理の使い回しで廃業に追い込まれた老舗の料亭や、客をみくびり「食べさせてやる」
 という態度の、救いようの無いアホなラーメン屋(一部のお店だけですけどね)どもに比
 べれば、月とすっぽんほどの差がある好いキャラ持った親父さんです

d0083265_2350018.jpg
        オヤジさんの話は後回しにして、そろそろ本番のカレーうどんと
        カレーそばをご所望いたそうでは、ああ~りませんか(^^)


 カレーうどん(辛さ・普通タイプ)
d0083265_23502778.jpg
 七面鳥夫人が注文したカレーうどん。
 オーダーの時にオヤジさんが、色々と説明してくれました。
まず辛さは、普通タイプから激辛タイプまで、好みで注文できます。それと出汁は女性好みのあっさり系か、トロリ濃い目の2種類から選べます。この日はトロリ系にしました。
 それにしても凄いボリューム!圧倒されます。
d0083265_23505490.jpg
 若い人はこれに、エビフライカツをトッピングして頂くというからビックリします。
とにかく量が半端じゃなく、丼鉢一杯にカレー出汁がかけられていて、中身のうどんが全く見えません。
タッパーか容器を持参すれば残った出汁スープのお持ち帰りOK!だそうです。


 カレーそば(辛さ・普通タイプ)
d0083265_2359448.jpg
 イボイノシシのオーダーは、カレーそばです。
本来「番馬亭」は蕎麦処、蕎麦には相当の自信があるようで、これを注文するとオヤジさんの眼が子供みたいに可愛くなりました。
『他のお店の1.5倍の量やよってに、ゆっくり頑張って食べりいや・・・』
オヤジさんが西宮弁で、親切にアドバイスしてくれました。
これもオヤジさんの教えに従って「白ごはん」の(小)を、付けてもらいます。

d0083265_00915.jpg
 熱々のカレーそばを一口すすると、オドロキ!モモノキ!山椒の木!!

    「な!なんじゃあ!こりゃあ~!♪」

 ・・・・と、叫びたくなるほどおいしい! 実際には、隣の七面鳥夫人に、
 「美味しいねえ~・・、カレー出汁も麺も・・」と小声で囁いたのですけどね(^^;)
 七面鳥夫人も『うんうん』と頷きながら、黙々とカレーうどんをすすっております。
d0083265_004168.jpg
 玉ねぎと青ネギ、それにうどんのように細長く切ったかまぼこ、牛肉の薄切りが、とろりとしたカレー出汁と大変マッチした味になっています。
お蕎麦も、これはどういう技術を使っているのか、弾力があって程よい粘りと柔らかさ・・・
中々表現し辛いのですが、とにかく「隙の無い無駄の無い、奥の深い美味しさ」とでも
いえばよいのでしょうか、秀逸の出来栄えのカレーそばでした、まさに初体験の味!

 そして驚いたことがひとつ、蕎麦と具材を全部食べ終わって、添えられたおたまで
 残った出汁をすすると、最初のトロッとした感じが消えて、さらりとしたスープに変わ
 っているのです。
 抵抗無く飲める感じで、あのビッグサイズのカレーそばを出汁ごとほぼ完食しました。

d0083265_0314645.jpg
      この写真は入り口を入ったところの壁を、左端手前から撮ったものです。
      額に入った写真はオヤジさんの愛犬かな?(^^)

            再び、オヤジさんの話です。
d0083265_0322023.jpg
 Yahoo!でも、Googleでも、どこのサイトでも結構、ウエブで「番馬亭」とだけ入力して検索してみてください、膨大な数の記事が掲載されていますよ。
最初にも言いましたが、テレビのグルメ番組の中継も毎月のように放映されています。
普通なら有頂天になってしまうでしょうが、ここのオヤジさんは『そんなこと知らんわい!』という感じで一見の客にも快く接してくれました。
注文してから少し時間がかかるのですが、何度も席にやってきて独特のイントネーションの西宮弁で、『ごめんな、後2分で出来るよってに、辛抱して待っててや、ゴメンな』と、まるで何十年も前からの知り合いのように話し掛けてくれます。
d0083265_0324533.jpg
 コテコテの「西宮のおっちゃん」という感じなのですが、お客さんへの気配りと気遣いは並大抵ではないと思いました。
『せっかく食べにきてくれたお客さんに不愉快な思いをさせたくないねん』という気持ちが伝わってきます。
 汗をかきながら、カレーうどんとカレーそばを食べ終わったイボイノシシたちに、真っ先にかけてくれた一言は『よう頑張らはったなあ~♪ お疲れ様でした!』

 どうやら番馬亭の人気の秘密は、この辺にもありそうですなあ~(^^)
 『また、食べに来るわね♪』・・・七面鳥夫人もどうやらリピーターになったようです(^^;)

d0083265_0381687.jpg
 お勘定の時、恒例の名刺交換。出汁の隠し味をそれとは無く訊ねると
『昆布と鰹のうどんつゆに、カレー粉を入れてるだけでんがな』とニヤニヤしながらおとぼけ説明をしてくれました。
なにか独特のペーストを混ぜ合わせていると思うのですが、それは当然企業秘密でしょう。
七面鳥夫人によると『胡麻かな・・?』イボイノシシの推理では「お味噌」が隠し味かな・・
と思うのですが、気になる人は一度食べに行ってください(^^)


d0083265_047545.jpg店名 番馬亭(ばんばてい)
ジャンル うどん、そば、カレー(その他)
TEL 0798-66-0995
住所 兵庫県西宮市甲風園1-6-7
営業時間 11:00~20:27
定休日 日曜・祝日
平均予算
[夜] ¥1,000 ~¥1,999
[昼] ¥730~(^^;)


ファイブスタイル ブログランキング
 ←おもしろかったら、ぽっちしてや♪

番馬亭 (ばんばてい)

by mahalotakashi | 2008-05-30 00:01 | mahalo@食卓

TULLY'S COFFEEで、軽めの会社ごはん。  2008年5月29日

d0083265_2281386.jpg 昨夜のタコブタ・焼きそばの食べ過ぎか、晩酌スコッチのオーバードリンクのためか、
今日はあまり食欲がありません。
お昼ご飯は会社のビル1階に店舗を構える
「タリーズコーヒー」で軽く済ませることにしました。




 たまに出勤時にコーヒーをティクアウトすることはありますが、店内での飲食は初めて。
d0083265_22162675.jpg


d0083265_22191398.jpg
 イボイノシシが注文したのは、アイスコーヒー(¥290) ピッツァ・マルゲリータ(¥320)
 シュリンプ&エッグ・サンド(¥320)  [なにが軽めのランチだ!!]
d0083265_2231477.jpg
      ピッツァ・マルゲリータはレンジで「チン!」する簡易型だけど、生地が
      固くて、しかもトマトソースとチーズが分離してまんがな(^^;)
d0083265_22402138.jpg
      シュリンプ&エッグサンドは、海老がプリリンとしてマズマズのお味。
d0083265_22474745.jpg
       コーヒーは美味かったですたい(^^)

d0083265_22512660.jpg
      タリーズコーヒーの内容を「ウィキペディア」で調べてみました。
     偶然ですが、ウィキペディアのイメージ画像はここのお店の写真が使わ
     れていました。

 タリーズコーヒー(TULLY'S COFFEE)は、アメリカ西海岸を中心に約100店舗のコーヒーショップを運営し、スターバックスコーヒーに続いて全米2位の売り上げを誇るスペシャルティコーヒーのチェーン店です。
日本では別法人(お茶の伊藤園が親会社の株を取得)による店舗展開を行っています。
d0083265_22561856.jpg
 同じシアトル系コーヒーショップということで、スターバックスとは強烈なライバル関係にあります。以前は同様にライバル関係であったシアトルズベストコーヒーがスターバックス傘下に入ったことで、ますます競争は激化しているそうです。

d0083265_22584146.jpg
 2006年11月1日、大手飲料メーカー伊藤園が、タリーズコーヒージャパンの親会社・フードエックス・グローブ株式会社の株式の過半数(51.0%)を取得し、タリーズコーヒージャパンは伊藤園の子会社となりました。
今後は伊藤園のコーヒー事業においてタリーズのノウハウを生かすなど、両社の協働によるブランド力向上を目指すこととなるそうです。


タリーズコーヒーの特徴
 若い女性を日本での主なターゲットとしてフラペチーノが売上の大部分を占めるスターバックスよりもやや上の、コーヒーの味へのこだわりが強い25歳以上に客層ターゲットを設定しています。
このため、クレマと呼ばれるエスプレッソ表面の泡のような色に壁面を統一し、カントリー風の椅子を組み合わせるなど内装に工夫をしています。
d0083265_23143329.jpg
 知名度向上のため創業直後の1997年11月にインパクトのある緑色のストローを導入したところ、直後にスターバックスも同じ色のストローを採用するなど、イメージ戦略で両社は常に競合しています。

メニュー面では、使用するコーヒー豆は高品質のアラビカ種のみで一杯一杯手動マシンを使っているという「スペシャルティ」にこだわっていること、アイスクリームや食事メニュー・期間限定メニューが豊富であることが特徴として挙げられます。
ちなみに、社会貢献のために2003年から絵本作品を毎年募集し、優秀な作品を本にして店舗内で販売しています。


      以上!本日のランチタイムで仕入れた雑学でした(^^;)


ファイブスタイル ブログランキング

   ↑一人で飲むコーヒー♪って、歌があったような気がします。ぽちっ!してね。

タリーズコーヒー堺筋本町店 (TULLY’S COFFEE)

by mahalotakashi | 2008-05-29 00:03 | mahalo@食卓

うちごはん、今夜はタコブタ・ソース焼そばの二段活用 2008年5月28日

d0083265_21214512.jpg
 私たち夫婦は“めんくい”です。面食いではなく、“麺喰い”のほう。
 パスタ・うどん・そば・ラーメン・素麺・にゅう麺・・・およそ麺と名が付くものは
 殆んど食べ尽くしております。
 家の食卓にも三日に一度は麺類が登場します。大体の場合イボイノシシが
 調理役というシステムになっているのであります。


 今日はオーソドックスなソース焼きそばを作りました。
 レシピを簡単にご紹介します。今回はホットプレートを使用しました。

d0083265_23493549.jpgd0083265_2350654.jpg







d0083265_202942.jpg [材料] (2人前)
豚ロース肉(薄切り) … 100g
タコ(薄切り)      … 50g
キャベツ         … 1/4
もやし          … 適量
 [A] 焼きそばソース … 大さじ2と1/2
    酒 … 大さじ2
    塩 … 小さじ1/4
    コショウ … 少々

そば(茹そば)      … 2玉
サラダ油         … 大さじ3
花かつお        … 適量
紅生姜         … 適量
青海苔         … 適量
鶏卵           … 2個


 [作り方
1. 豚ロース肉は3cm幅に切り、タコは薄切りにします(イカでもOK、その場合は
  短冊切り)。キャベツも3cm角に切ります。(特に定規で測らなくても結構、^^)
  モヤシはひげを取り水洗いしておきます。

  茹そばはボウルの中に入れ日本酒を振りかけてほぐしておきます。
  (ここ重要!味の決め手です。そばが締まり、口当たりが抜群に良くなりますよ)


2. ホットプレートにサラダ油を熱し、豚ロース肉とタコを炒めます。火が通ったら、
  [A]で調味します。
d0083265_20253538.jpgd0083265_2026620.jpg






3. そばは、具材と混ぜないで、ホットプレートに置いて単独で火を通します、
   きつね色になったら裏返します。

d0083265_20313143.jpgd0083265_2032821.jpg






4. (2)に(3)を加え、ざっと炒め合わせます。キャベツを加えて焼きそばソースで味付けしながら炒めます。
d0083265_2245959.jpg

d0083265_20403821.jpgd0083265_204163.jpg






 5.(4)にモヤシを加え、軽く混ぜ合わせれば タコブタ・ソース焼きそばの出来上がりです。紅生姜・花かつお・青海苔を振りかけていただきます。
d0083265_20442665.jpg

 お好み焼き店などプロの方は、もやしをほとんど使いませんが、
 家庭で焼くときはシャッキリ感が出て面白いと思いますよ。
 コツは、もやしを混ぜると同時に火を止めること、余熱で十分な食感が出ます。


 焼そばを半分残しておいてオムソバしましょ♪
d0083265_2112094.jpgd0083265_2114788.jpg







6.プレートに溶き玉子を薄く延ばして、半分残した焼きそばを乗せます。
  玉子が焼けたら(お好みの焼き加減)焼そばを巻き込んで、オムそばの完成です。
  この時、焼そばに一味をかけるか、ケチャップソースを混ぜると、また別の風味が
  味わえますよ(^^)一度試してみてください。
d0083265_2123695.jpg



 焼そばの後、一番ピッタリ合うフルーツは「いちご」ということを発見しました!
d0083265_21322914.jpg



ファイブスタイル ブログランキング
←クリック←クリック←クリック

by mahalotakashi | 2008-05-28 00:01 | mahalo@食卓

菓匠 千鳥屋の、みたらし小餅  (和風スイーツ)  2008年5月27日

d0083265_2022691.jpgd0083265_0493293.jpg



















 車を停めた場所が運悪く??
 日曜日のお昼「リーズナブルなフランス料理」を求めて、苦楽園まで車で繰り出した件は昨日のブログでお伝えしました。
結局そのフランス料理店は閉鎖されていたのですが、そのとき60分の路上パーキングに車を停めました(お店が有るものと信じて・・・)料金は300円。

 5分で戻ってきて「もったいないなあ~駐車料金・・・」とぼやいておりますと、
『あら!道路の向かいに千鳥屋さんがあるじゃない♪ちょっと寄ってみましようよ』
七面鳥夫人の提案で、菓匠 千鳥屋 苦楽園店に立寄る羽目になりました。
d0083265_050096.jpg

d0083265_0502820.jpg

d0083265_0505282.jpg

d0083265_0543356.jpg
 店先には初夏らしい和風スイーツが並べられています。
わらびもちやアユを模った焼き菓子とか、薄墨羊羹や葛餅と品揃えは豊富です。
普段甘味は殆んど頂かないイボイノシシですが、少しそそられます(^^;)

 旦那の提案を全く無視する女房!
 左端にあるショーウィンドーに食事のサンプルがありました。
「京五目ご飯セット」横に茶そばも見えます、「フランス料理やめて、京都ご飯を食べようか」
d0083265_0551448.jpg
 イボイノシシの提案を聞いているのかいないのか、全く答えず七面鳥夫人は店内に入っていきます。「返事くらいせい!YESorNOと・・」ぼやきながら、後をついて行きます。

 『いらっしゃいませえ~♪』
d0083265_14371.jpg
 誰がどう見ても、店員さんの七面鳥夫人に対する表情は、常連客に向けられる親しみのこもった笑顔です。

 おまけに買うとも買わないとも決めていないのに、冷たいお茶とお菓子を出してくれます。
 七面鳥夫人の生きるもうひとつの裏社会を覗いたような気がしました (- -;)
d0083265_15480.jpg

で、なんちゃらかんちゃら言いながら、みたらし小餅なる商品をお買い上げになられました。
d0083265_155243.jpg

       十二個入りのみたらし小餅、誰がお食べになられるのですか・・・・
d0083265_162083.jpg

カンジャニって、なんですの?病院の患者が2名、この小餅を推薦したんでっか?
おじょママ!Pってなに?おじゃまな、プウ~!ということでっか?
(わかってます!わかってます!知ってますよ!^^)

d0083265_22491430.jpg

   創業寛永七年 菓匠 千鳥屋 さんから、ひと言あるそうです。
   産地直送挽きたての米で作ったお餅は風味豊かで格別の歯ごたえ。
   真っ白なお餅をひと口かむと、関西風の醤油だれが お口に広がります。
   醤油だれを包みこんだみたらし団子を創案し発売したのは当社が全国で
   はじめてでございます。
   【特許第2931877号】 *類似品にはご注意ください。


  解説おおきに、うちに帰っていただきまっさ。
d0083265_2030637.jpg
       な、なんで、鮎が付いてきてるの!

d0083265_2048150.jpg
 本来なら外側にかけられているタレが中に閉じ込められています。
少し微妙な、少し感が狂うというか、ネタの上にしゃりを乗せて握ったにぎり寿司みたいな、
ビールを熱燗で飲むような、形容しがたいお味ですわ・・・不味くはないけど・・・


 みたらしだんご(御手洗団子)のルーツとは、

d0083265_23105626.jpg みたらし団子は、京都下鴨の「加茂みたらし茶屋」が発祥で、近くの下鴨神社境内にある御手洗池(みたらしのいけ)の水泡を模して、この団子がつくられたといわれています。
「とろりとした葛餡」「焦げ目の香ばしさ」が評価されている不朽の名品です。
加茂みたらし茶屋では5個の団子を串に刺し、あぶり焼きにして焼き目を付け、砂糖醤油の葛餡をかけて出しています。
またもう一つ、この団子には特徴があって、一番上の団子が少し大きく、連続している他の4個の団子と距離が置かれて刺さっているという点であります。これは、串に刺さった団子を人間の体に模しているためとか。一番上は頭、残りの4個は四肢を表しています。(前述の水泡が沸いた様を表しているという説もあるそうです)




  七面鳥夫人君よ!
 食べるばかりでなく、少しは勉強しいや!(^^)



d0083265_23294280.gif 店舗名  千鳥屋苦楽園店
 住所   兵庫県西宮市南越木岩町10-5
 最寄駅  阪急電車・苦楽園口駅
 電話   0798-71-6324



ファイブスタイル ブログランキング

 ↑クリックしてみませんか?

by mahalotakashi | 2008-05-27 00:01 | mahalo@食卓

PASTA e CAFFE SHIOSAI (生ウニとたらこのスパゲティー)

d0083265_18284035.jpg
    どんより空の日曜日、ネットで検索で探し出した阪急苦楽園駅の近くにある
    フレンチレストランへ、ランチしようと七面鳥夫人と出かけたら、レストランは
    閉鎖されて別のお店(何屋さんかは不明)に変わっていました。
    たまたまですが、ご婦人が3名プリントアウトした地図を持って同じ辺りをを
    ウロウロ。聞いてみると例のフレンチレストランをお目当てに来られたそうで、
    とても残念がっていらっしゃいました。

    [時々こういうケースがあります。お安くフレンチコースがいただける、と期待
     したのですが・・・]

    しかたがないので、西宮北口駅の方へ引き返すことにしました。
d0083265_184719100.jpg
d0083265_18505594.jpg
 本屋さん?ケーキ屋さん?
それともカフェ?ハーブティーとも書いてあるし、パスタの専門店でもあるようですが、ケッタイなお店でしょ(^^;)
実はこのお店「SHIOSAI」さんは、少しご縁のあるお店なんです。
イボイノシシではなく、娘のUcoとの関係。

d0083265_190538.jpg メニューの豊富さと味が定評のパスタハウスと絵本販売&セルフカフェの複合店舗で、入り口向って左半分が絵本・雑誌販売を兼ねたセルフサービスのカフェ、右半分がパスタハウスになっています。
その日の気分で絵本を買ってお茶したり、絵本を読みながら一人でパスタを楽しんだり・・・自由に過ごせる憩いの空間って感じのお店です。
d0083265_21193466.jpg このお店のオーナーがアートに大変理解のある方で、以前娘が子供達のお絵かき教室を主宰していたときに、生徒の作品をお店に無料で展示させてもらった、というご縁が生まれました。
 ただイボイノシシがお店を訪れるのは
 今日が初めてなんです。


 という分けで、本日のランチは創作パスタです。
d0083265_21465734.jpg
    店内にはその日お薦めのパスタメニューが掲示されています。
    パスタの種類は全部で65品と言いますから、大したものです。

d0083265_2293025.jpg
        お店の一押しは、
        『生うにとたらこのスパゲティー』

d0083265_22105349.jpg

d0083265_22172874.jpg
  七面鳥婦人が挑戦!「感想は?」イボイノシシの問いに『ボーノ♪』だって。


d0083265_22231871.jpg
 イボイノシシは、
神戸長田名物「ぼっかけスパゲティー」にしました。


d0083265_2224980.jpg
 「ぼっかけ」とは、神戸市長田地区が発祥の食品、牛スジとコンニャクなどを醤油ベースで甘辛く煮込んだもので、うどんやそば、お好み焼きなどに使われる「ジャパニーズ・ルー」といったようなものです。
イタリア・ボローニャのソース(ボロゼーネ)みたいなものでしょうか。
d0083265_22244487.jpg
 パスタに絡めて食べるのは初めてでしたが、アルデンテに湯がかれたパスタと意外に合います。
それに水菜のシャキシャキ感とも好いコンビネーションで、美味しくいただけました。

 少し注文をつけると、オーダーしてからパスタが出てくるまで時間がかかりすぎ。
かなり丁重に調理をされているのでしょうけど、気短な人は覚悟が必要です(^^;)


d0083265_2242514.jpg
 店内にさりげなく飾られたフォトアートや絵本、日常のどうしようもない嫌なことや、
複雑な人間関係などから一時的にもエスケープしたい人、ボンヤリしたい人なんかには、
「最適の空間を提供してくれるお店」だと、イボイノシシは思いました。

d0083265_22434118.jpg
 例の鯉の群れる小川の橋を渡った直ぐ右手にお店はあります。


d0083265_22455035.jpg PASTA e CAFFE SHIOSAI
 住所    西宮市南昭和町10-19
 電話    0798-64-8552
 時間    10:00-21:00 LO20:30
 席数    60席   平均予算 900円
 定休日  月曜日と、第2・4火曜日


ファイブスタイル ブログランキング

PASTA e CAFE SHIOSAI (パスタ・エ・カフェ・シオサイ)

by mahalotakashi | 2008-05-26 00:01 | mahalo@食卓

初夏の食卓、うちごはん。          2008年5月25日

d0083265_21254345.jpg 5月は土休返上 (^^;)
 4月に10日ほどの有給休暇を使った反動でもないのですが、今月は土曜日も休まず仕事をこなしています。
先週の土曜日(17日)得意先の工場で、構内事故防止に関する対策会議に出席してきました。

 ご安全に! これが我が職場の合言葉。
 ところが、こともあろうに安全対策会議(4時間)に出席した翌々日の月曜日、我が社の専属ドライバーが、工場の構内で停車中の車に衝突する構内事故をしでかしてくれました。
d0083265_21394050.jpg
 そして今週土曜日(24日)会社の会議室に関係者18名が集まって、緊急安全ミーティングを開催。昔のように怒鳴り散らすまではいかなくとも、厳しい会議となりました。
謝罪、事故報告書、始末書、顛末書意、会議原稿の用意や得意先への対応で大忙しの一週間となりました。少しストレス過剰気味。

「食欲無いから、なにかアッサリしたもの用意して・・・」
七面鳥夫人にメールで今夜のご飯のリクエストをして、阪急電車でコックリ、コックリ、いねむりしながら帰宅しました。
事故の件や、なにやらかにやらでストレスが溜まって、あまり食欲わきません、と言って、
お酒をガブ飲みするほど、深刻な事案でもないのですけどネ(^^)

 (報告書) 5月24日(土)の夕食内容を下記の通り報告申し上げます。

d0083265_222275.jpg
 この時期定番の冷奴です。食欲の無いときや、カッカ!してる時には最適でしょう。
d0083265_2264860.jpg
   揖保川産鮎の塩焼きと、明石蛸のぶつ切りと胡瓜の酢もみ。食べられそう♪
d0083265_22102080.jpg
  お豆腐と鮎だけでは栄養不足と、七面鳥夫人のもう一品は肉じゃが・・・というより、
  ジャガイモとタマネギと人参、いんげん豆と、野菜の多い「野菜じゃが、肉少し」
  これに、キャベツのバター炒め、玉吸(たまごスープ)と、味付け海苔にお新香、
  白ごはんが、我が家の今晩の夕食でありました。ご馳走様でした!

d0083265_22233372.jpg
 食後に出た、よく冷やされた枇杷(びわ)が大変美味しかったであります♪♪。

d0083265_22372139.jpg

 来週からまた七面鳥夫人と一緒に、ランチ探訪に励みます。よろしくね(^^)


ファイブスタイル ブログランキング
 ←気が向いたらクリックしてね♪

by mahalotakashi | 2008-05-25 00:01 | mahalo@食卓

つるとんたん 本町楼             2008年5月24日

d0083265_21231810.jpg
    気がつけば5月も残り一週間、見慣れた銀杏の樹も益々緑が萌えてます。
d0083265_21274421.jpg
    週末は久しぶりに部下の中丸君と一緒に、ランチタイムを過ごしました。


        「たかがうどん、されどおうどん」
d0083265_21341287.jpg
    お店のキャッチフレーズです。
    大阪市内に3店舗を構えるうどんのお店「つるとんたん」
    最近は六本木や新宿にも進出したそうですから、関東の人でも馴染みの方
    がいらっしゃるんじゃないでしょうか。
d0083265_21441435.jpg
    会社から北浜の方へ向って数分歩けば、つるとんたん・本町楼です。
    元々旅籠(旅館)だったところを改造して造ったお店は風格十分。
    二階の座敷は往時を偲ぶ古風な雰囲気で情緒満点です。

    この界隈では人気抜群のお店で、お昼時ともなると客で溢れ返ります。
    たまに韓国や中国の観光客がツアーの一貫として訪れるほど有名です。

d0083265_21564617.jpg
    一足先にオフィスを出たイボイノシシが申し込み用紙に名前を記入して順番
    を待ちます、この日は20分くらい待ちました。

    遅れてやってきた中丸君と合流、1階のテーブル席に着きます。
    「今日は君の主任昇格を祝って、俺の驕りだ!」
    『ありがとうございます♪』  ・・・(安いお祝いや・・^^;)

    「好きなものを選びなよ、遠慮せずに」
    『じゃあ~クリームのうどんセットにします、多分カルボナーラのような味だと
    思いますから』


    イボイノシシのイタリア好きを知っているので、時折胡麻をする中丸青年、
    最近は中々に“間”が良くなってきました。
    全国各地で真夏日が観測されたこの日、イボイノシシは冷やしうどんの
    「ざる膳セット」を選びました。
d0083265_22223243.jpg
 砕き氷の上のおうどんは、なめらかに光って見るからに美味しそう♪
注文のとき、必ず『太めんですか、細めんにしますか?』と聞かれます。
イボイノシシは細うどんにしました、「喉越しのよさ」を求めました。ざるうどんに、稲荷寿司が3個とアサリと野菜の煮付け、うずら卵に(中丸君じゃないけど)擂り胡麻がついて、
800円は、意外にリーズナブルなお値段です。
d0083265_22334989.jpg
d0083265_22451084.jpg
 よく冷やされた細うどんを、胡麻と生姜と刻み葱の薬味がタップリ入った漬け汁でいただきます。
つるつると、すべるように喉の奥に入る
細うどんは、まさに、つるとんたん!
この味わいは、熱い夏の間病み付きになること必至。
暫らく通うことになりそうです。
稲荷寿司の変わりにかやくご飯もありまっせ(^^)


 ところで、中丸君のクリームのうどんセットは・・・
d0083265_233136.jpg
d0083265_2383933.jpg
 太うどんの、温うどんの、クリームうどん。かやくご飯とお新香付きで、1,100円

 残念ながら、お味の感想は聞けませんでした。

d0083265_23203596.jpg
    地下鉄堺筋本町駅から堺筋を北浜方面に向って、瓦町1丁目の交差点を
    左折、一筋目を右に曲がれば「つるとんたん・本町楼」です。
d0083265_23211438.jpg
    様々な種類のうどんと、各種の丼など、結構好い味出してるお店ですよ。



d0083265_13385321.gif

    店名     麺匠の心つくし つるとんたん 本町楼
    住所     大阪府大阪市中央区瓦町2-1-13 
    電話     06-6232-0333
    営業時間  11:00~23:00(L.O.22:30)
    定休日    (無休)
    座席     124~134席


グルメ ブログランキング


麺匠の心つくし つるとんたん 本町楼 (めんしょうのこことつくし つるとんたん)

by mahalotakashi | 2008-05-24 00:01 | mahalo@食卓

なんとかなるさイタリア旅行    最終費用精算編

 延々一ヶ月以上、なんとかなるさ・イタリア旅行のブログにお付合いいただきありがとうございました。

 当初は5月の連休明けくらいに終了するだろう、と思いながらキーボードを打っていましたが、旅行中撮り続けた写真を眺める度に、あれもこれもUPしたい気持ちが強まり、ついつい余計なものまで出してしまいました。記事中多少不快な言動や、独り善がりの自慢ブログになったりで反省することしきりであります。

 つたない文章と素人丸出しのダサイ写真、厚顔の至りですが、普段の倍近いご訪問とアクセスをいただいたことが大変励みになり、なんとか完結に漕ぎ着けました。


 最後に大雑把ではありますが、今回の旅行に掛った費用を簡単にUPします。
 もし、今後イタリアを訪ねてみたいと思われる方がいらっしゃるなら、参考とヒントに
 していただければ幸いです。

 

 大阪(関空)~ローマ・ミラノ・フィレンツェ、
列車の旅・8日間の旅行代金は、
一人あたり、総額、約300,000円でした。


4月出発ということで若干高めの費用になりましたが、内訳は次のようになります。

【航空運賃】

関空~ローマ~関空 往復航空運賃 157,320円
*明細* 運賃(往復)・109,400円 燃油サーチャージ・40,000円
       関空施設使用料・2,650円 イタリア出入国税・2,270円  
       チャージ代金(旅行代理店手数料) 3,000円

d0083265_23144466.jpgd0083265_23415126.jpg








 旅行費用の半分以上が、航空運賃となりました。
今回は七面鳥夫人の体力などを考慮に入れて、大阪~ローマの直行便にしましたが、乗り継ぎや航空会社のチョイス、あるいは出発日の調整でもっと安くなると思います。
燃料サーチャージの40,000円は少し高すぎる感じがしますが、原油高騰の時期ゆえにやむを得ぬところです。
 (イボイノシシは輸送関係の仕事をしていますので、あまり文句が言えません)

 搭乗したアリタリア航空は、JAL(日本航空)の運営ということもあってか、大変快適なサービスを提供されました。
機内食もまずまずのお味で、ワインやジュース類もキャビンアテンダント(客室乗務員)に一々気兼ねせず自分で飲めるシステムは気に入りました。
12時間もかかるロングフライトなので、航空会社選びは慎重になさった方が良いと思います。安かろう悪かろうでは、旅の楽しさが半減しますからね。



【列車運賃】

ユーロスター・イタリア(大人・2等)  23,400円
*明細* ローマ → ミラノ・10,200円  ミラノ → フィレンツェ・6,600円
      フィレンツェ → ローマ・6,600円

d0083265_2382895.jpgd0083265_2164412.jpg








 三都市の移動は全て列車にしました。バスなどを使えばもう少し安くなると思います。
今回は、ユーロスター・イタリアを利用しましたが、列車の種類によりかなり料金が変わってきます。時間がタップリあればローカル列車を経験するのも楽しいかもです。
やはり、体力の事を考えて早朝や深夜の移動は避けました。



【宿泊料金】

四ツ星ホテル(朝食付き) 6泊分料金 84,000円
*明細* ローマ・3泊  ミラノ・1泊 フィレンツェ・2泊 各14,000円

d0083265_2385219.jpgd0083265_23453848.jpg
  







 ホテルは、駅に近いこと、バスタブ(風呂)があること、朝食付きを条件にしました。
三ツ星以下のホテルだと料金はかなり安くなりますが、シャワーしかないとか、
食事が付かない、付いても粗末というケースが多いので、四ツ星クラスにしました。
三つのホテルとも、清潔で静かでサービスも行き届き、その上食事(朝食)が良くて大変満足しました。



【昼食・夕食・間食】

初日のローマの切り売りピザから、20日まで、約30,000円
*明細*ブログ記事「食べまくり」に書いてあります(^^;)

d0083265_2322049.jpg

 リストランテの予約ディナーから駅の売店で買ったパニーニまで、ピンからキリまでまさに食べ捲くりました。
1日(朝食を除く)平均すると、6,000円くらいの費用がかかっていますが、これはイボイノシシが絶えずワインを飲みつづけたせい。
安く済まそうと思えば、バールやピザーラを利用して昼夜1,500~2,000円くらいで十分お腹はふくれると思います。
 トラットリアなんかでも遠慮せずに頼めば、一皿減らせてもらったり、二人で一皿とか結構融通は利きます。前もってホテルのメモ用紙に希望することをイタリア語で書いておき、それをお店の人に渡すアイデアも通用しました。



【その他】

ウフィッツィ美術館事前予約(入場料) 4,500円

d0083265_2324186.jpg

 時間的余裕があれば、もう少し美術館も回って観たいと思いましたが、今回はウフィッツィ1ヶ所にとどまりました。
事前予約は通常の入場料の3倍くらいかかりますが、やはりあの長蛇の列を見ると、予約しておいて良かったと思いました。



【諸々費用】

ローマの地下鉄やタクシー代は全部合わせても、5,000円くらいです。
お土産代は全て七面鳥夫人の範疇につき、未だに不明であります。

d0083265_20174485.jpgd0083265_2018771.jpg














お金で買えない想い出が沢山手に入りました。

d0083265_2391818.jpg



                         

by mahalotakashi | 2008-05-23 00:01 | mahalo@夢旅