<   2008年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

おひるべんとうは、テイクアウトのカルボナーラ。     2008年2月29日

 朝夕はまだピリピリする感じで肌寒いけど、昼間の日差しは少し柔らかになりました。
       写真右のビルがイボイノシシが勤めている会社のビルです。

d0083265_20421346.jpg

 会社のビルから南へ4~5軒隣に、タイ王国大阪総領事館(商務部)の入っている
 THAI TRADE CENTER,OSAKA  というビルが建っています。
 1階のバンコック銀行大阪支店のシンボルマークの紅いカラス天狗みたいな
 鳥人間も、冬の眠りから覚めてあくびをしながら背伸びしているように見えます。
 そろそろ春でせうか・・・(^^;)

d0083265_20565517.jpg
d0083265_22163379.jpg


      ところで、会社のお昼ごはん、これがごっつうマンネリ化、
      「さて、本日は何を食べるべいか???」が、悩みの種。

 今日の千日亭弁当の献立表は・・・・脂っこいフライもの・・・パス!(><;)

 事務員のミキちゃんを誘ってイタリアンでも・・・と、ふと考えたが・・・

 セクハラ、パワハラ、不倫、すけべオヤジ、変態、不潔、加齢臭、社内の噂、冷ややかな目、妻からの罵倒、離婚、慰謝料、長男から説教、長女から軽蔑、孫娘の涙、去り行く友人、ブログの炎上閉鎖、一生の汚名、歴史上まれに見るアホ、人類の敵、エイリアン・・・

 たった30秒ほどの間に、絶望的な単語が100以上頭の中を駆け巡る・・・ブルル!

 世の中のおとうさん、お兄さん、サラリーマン諸氏! 人生は慎重に歩みましょう006.gif

 気を取り直して、「ミキちゃん、今日はイタリアンにしょうか!」と、ぶっつける(^^;)
 (といっても、「テイクアウトのスパゲッティを買ってきて」との意味でごんす)

 
    『あっ♪・・・いいですねえ~♪ひさしぶり♪・・ソースは何にします?』
d0083265_2354949.jpg
 テイクアウトできるパスタ屋さんが会社の直ぐ近くにあります。
 月に一回か二回、どちらからともなくパスタを食べようとの提案があります。
 今日はイボイノシシからの提案でした。
d0083265_23182178.jpg
 イボイノシシはカルボナーラ、ミキちゃんはミートソースでした。

 七面鳥夫人とは違い、ミキちゃんのミートソースを撮影するわけにもいかないので、
 今日はイボイノシシのカルボナーラで辛抱してつかあさい・・(^^;)
d0083265_23295835.jpg
 色々工夫されていて、熱々のアルデンテの状態で届きます。
d0083265_23322756.jpg
 一緒に付いてきた半熟玉子を乗せると、まぎれもないスパゲッティ・カルボナーラ!
d0083265_2336617.jpg
        È delicatezza meravigliosa!

d0083265_23453363.jpg
 680円の持ち帰りのパスタですけど、これが意外と“イケル味”
 たまに食べれば気分が変わって仕事も進みます。美味しいことは良いことだ(^^)       

春近し!ですねえ~♪


ファイブ ブログランキング

グルメ ブログランキング
←たのんまっせえ~! あんさんの、ポチッが頼みの綱!(^^;)

by mahalotakashi | 2008-02-29 06:07 | mahalo@食卓

パスタ・デ・PASTA!で、ダイエットしましょう♪  2008年2月28日

 いつもご訪問頂いてありがとうございます m(__)m

毎日のようにリストランテトラットリアの紹介をしたいのですが、
イボイノシシサラリーマン、平日は中々時間が取れません・・・(^^;)

 でも、ブログは毎日更新したい・・・
だから時々、無理有り?ブログをUPしたりして顰蹙(ひんしゅく)を買うのですが(笑)

 たまには、皆様のためになることもUPしようと努力しています。

今日は、パスタダイエットに効果的!というお話です。



d0083265_1465185.jpgCiao!Lei. Ci sono le buone informazioni.
こんにちは!みなさん、とても良いお知らせがあります。
 私(七面鳥夫人)も、主人(イボイノシシ)も、この歳になるまで
肥満知らずなのよ。
お互いによく食べるタイプですが、常に体重は安定しています。
特にダイエットを心がけてるわけではないのですが、
どうやらいつも食べてるパスタのお陰かも知れませんわ!


個人差があり一概に言えません、又医学的根拠は乏しいので、参考程度にお読み下さい。
                                             (イボイノシシ)


d0083265_14312087.gif

 パスタでダイエットパワーアップ!

 パスタの主成分は糖質。
 からだのエネルギーのもとになる大切な栄養源です。でも、糖質って太る原因になるのでは??とパスタを敬遠してしまうのは大きな間違いです。

 糖質には2つの種類があり、一方は砂糖や果物に多く含まれる単糖類や二糖類、もう一方がパスタの原料となる複合糖質(でんぷん質)、単糖類や二糖類のとりすぎは肥満の原因になりますが、複合糖質は逆にダイエットに効果的であると注目されているのです。

 また、国際的な市民マラソンの前に、ランナー向けに開催される炭水化物の摂取を目的とする食事会でパスタが供されるように、パワーアップの点でも、その効用が認められています。
                            (社団法人 日本パスタ協会 HPより抜粋) 

d0083265_2046597.jpg


 パスタでおいしくDIET!
d0083265_14323113.gif
 その理由、
 複合糖質が主体の食品は、カロリーの割には水分を吸収してカサが大きくなる、つまりカロリーをとりすぎないでお腹がいっぱいになるということ。

 またパスタの炭水化物には糖質のほかに、現代人に不足しているといわれる食物繊維が多く含まれています。

 そのうえ組み合わせる食材や調理方法の工夫によって、バランスよく栄養をとることもできるパスタなら、味のバラエティーを楽しみながら健康的にダイエットができるというわけです。




d0083265_2034272.jpg パスタとごはんを比べてみると同じ糖質が主体の白米と比べて、パスタには、たんぱく質や食物繊維、カルシウム、鉄、ビタミンB2が多く含まれていることがわかります。




 スポーツ選手をPOWER UP!

d0083265_1551162.gif またパスタはスポーツの世界でも注目されています。

その理由は、複合糖質は体内に吸収されたとき、たんぱく質や脂肪よりも先に燃焼されてすばやくエネルギーに変わるから。
 
 スポーツ栄養学のロバート・ハーツ博士によると、複合糖質40%、たんぱく質15%、脂肪5~10%が含まれた食事が、スポーツマンの筋肉を効率よく動かし、エネルギーやスタミナ、集中力を高めるために効果 的とされ、それにはパスタを中心としたメニューが適しているのです。



d0083265_2049554.jpg

 どうです!みなさん!チョット、パスタを見直してくれましたか?
 実はイボイノシシもこのシリーズ[パスタ・デ・PASTA]をブログに掲載するまで
 パスタがダイエットに良いなんて、チィ~とも知らなかったのですよ・・^^;


    いやあ~♪・・べんきょうになりました!!!


 さて、今回も香港の食の達人・sheltycookieさんに、ご登場願いました。
 彼女はメキシコで暮らされていたこともあり、国際的グルメなお方で、
 イタリアンは勿論、中華料理、メキシコ料理、エスニック、和食・・・と
 幅広くグルメライフをエンジョイされています。

 そのブログは、明るく・楽しく・美味しく・・・と、イボイノシシの最も好きな
 タイプです。

 香港の街を中心に、チョッピリユーモァーと、おとぼけコメントが最高!

 「なんとかなるさ」のリンクからも訪問できますが、ぜひ一度訪問してみてください。


            http://sheltycook.exblog.jp/


pasta di Hong Kong che piace sheltysan
 sheltyさんがお好きな、香港パスタ


以外と美味しいと思えるイタリアンは多くはない。

広東語の先生が日本へ留学するので、お餞別のプレゼントを買いに
クラスメイトと中環・上環あたりへ。

その前に、腹が減っては・・・ということでSOHOへ。

ヒルサイドエスカレーターの脇の小さな路地裏にそのお店はあった。


d0083265_21291562.jpgd0083265_21295818.jpg









 ペペロンチーノ                    ペスカトーレ(魚介のリングイネ)
d0083265_21405179.jpgd0083265_21412894.jpg









パスタは丁度良いアルデンテ(こ~いうのが重要だったりするんです!)
味もしっかりとしていたし、ペスカトーレは具沢山!

                                       by sheltycookie1
                                      
 ペペロンチーノ (料理法) - アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ
                    ニンニク、オリーブオイル、赤唐辛子を使った最も基本的
                    なパスタ料理。

 ペスカトーレ (料理法) -  漁師風。魚介類のパスタ。
                     トマト風味の事が多いが白ワイン風味もある。




 イボイノシシお気に入りの一皿

       渡り蟹のスパゲッティ・トマトソース
d0083265_2275775.jpg
d0083265_22154748.jpg 神戸市灘区にある
トラットリア・ヴィンサントでいただいた
思い出のペスカトーレです。

魚のトラットリアと呼ばれる新鮮な魚介類専門のお店の、自信の一皿。
不味かろうはずが無いじゃないですか♪
「もう一度食べたい」ベスト10のひとつ。



 みなさん!パスタを思い切り食べて、それでもってダイエット!!
 一石二鳥ですよ、イボイノシシと一緒にパスタワールドへぜひどうぞ♪



グルメ ブログランキング


ファイブ ブログランキング
 ←ありがとうございます♪おかげさまで絶好調!ぽちっ!よろしく♪

by mahalotakashi | 2008-02-28 06:06 | mahalo@食卓

鍋ブログ(8)うどんすき鍋         2008年2月27日

 関西では超有名な大衆食堂、西宮のたけふく。
テレビや雑誌で何度も取り上げられ、お昼時は行列の出来る人気店。
そのお店がイボイノシシの巣穴(自宅)の直ぐ近くにあります。

丼やうどん、蕎麦が、メッチャクチャに美味しい、すぐれもの食堂です。

d0083265_22203229.jpgd0083265_22482791.jpg 









 お店の大将は、七面鳥夫人のお友達。
 たけふくの詳しい内容は、クリックすればわかりますよ!
 
  味は見かけによらぬもの・・・食道たけふく
  美食を求めて三千里・・たけふくのカレーうどん

d0083265_23262357.jpg
 今日(24日)は朝から小雪の舞う寒い日曜日。
 夕方孫娘たちが来るので、今晩は「うどんすき」にしようということになりました。

 そこでうどん玉と出し汁を、たけふくさんで調達することにしました。毎度のパターンです。


d0083265_23353035.jpgd0083265_23372738.jpg










 たけふくの親父さんは、うどんに関しては大変こだわりが強く、七面鳥夫人がいつもぼやくほど厳しい掟(持ち帰りに関して)を決めています。
 名物の持ち帰り焼きうどんもそうなんですが、食べる前1時間以内にうどん玉を用意してくれるのです。
 その時間の前に行っても渡してくれません。
 食事の時間帯とうどんの料理法を確認してから、うどんを手打ちしてくれるわけです。

 せっかちな七面鳥夫人はそれが苦痛らしく、いつも文句を言ってます、でもうどんと出し汁の美味しさの前には従わざるを得ないようです。(^^;)



d0083265_2347440.jpgd0083265_23473960.jpgd0083265_2348185.jpg






 サンデーランチで芦屋に出かける途中、たけふくに立寄ってうどんと出し汁を注文。
ランチが終ったその足で、西宮浜の生鮮品ショッピングセンターへ回り材料調達です。

 白菜、長ネギ、椎茸、三つ葉、かまぼこ、お豆腐、あさり、焼き穴子、鶏肉、たら・・・

孫達が美味しく食べられそうな具材を選びました。



           イボイノシシはワインがあればゴキゲン♪
d0083265_23582674.jpg
 孫達からの誕生日プレゼント、イタリアワイン・キャンティ・クラシコのコルクを抜きます。

 テーブルコンロに土鍋を乗せて用意万端整いました。

 グツグツ煮立って、うどんすきの完成です♪
d0083265_23591414.jpg


 たけふく独特のこしの強い、しかも長あ~~~~~い!手打ちうどん。
d0083265_0105545.jpg


d0083265_032573.jpg
 追加のうどんも瞬く間に完食!
うどん自体に独特の旨みと風味があり、そのまま食べても十分美味しい逸品うどんです。


 それに驚かされるのが出汁スープ、薄くも無く辛くも無く最初から最後までしっかり自己主張をしています。
具材とも馴染み、それでいながらスープ味の旨みは全く変化しません。
遠い処からもお客さんが押しかけ、行列のできるわけがよくわかります。



 ワイワイ!キャーキャー!ほくほく、ポカポカ♪
 大勢で鍋を囲むとどうしてこんなに美味しいのでしょう!嬉しくなります。

d0083265_0393835.jpg

 身体も心も十分に温まって、笑顔で長男家族が帰って行きました。

 急に静かになった我が家、うどんすきの匂いがまだ残っています。



ファイブ ブログランキング

グルメ ブログランキング

 ↑←おかげさまで、グルメランキング、50位内に突入です!ぽちっ♪応援してね。

by mahalotakashi | 2008-02-27 06:30 | mahalo@食卓

トラットリア・ラ・バラッカ            2008年2月26日

d0083265_23453470.jpg TRATTORIA LA BARACCA

 今回のサンデーランチは、芦屋で評判の

 トラットリア・ラ・バラッカ
 
 南イタリア料理をベースに、リーズナブル料金と本格的味付け、それになにより陽気なイタリアーノを思わせるサービスが売りの繁昌店です。



 日曜日(24日)の午前11時30分過ぎ、お店の開店時間に合わせて訪れましたが、
既に店内は満席状態。かろうじて二人分のテーブルが確保できました。
d0083265_23464797.jpg

 お店入り口の左右にテラス席があり、イボイノシシたちより遅れてきたお客様は小雪の舞い散る中、コートを着たままそこに腰掛けオーダーする、と言うくらい人気のお店でした。
d0083265_23472179.jpg

 店内は明るい白壁で南イタリアを彷彿とさせる造り、インテリアも洒落ていて女性好みの感じがします。
 テーブルは7卓、20人で満席状態。
 子供連れからお年寄りまで客層はかなり広いですね。
d0083265_23482080.jpgd0083265_23492429.jpg






 女性3名男性(チーフ)1名のホールスタッフが、明るい表情で接客しています。
料理の説明は勿論ですが、色々気遣いしながら各テーブルを軽やかに回ります。
テラス席のゲストにも、何度も足を運び話し掛けていました。


d0083265_23525835.jpg
 そんな忙しい最中にもかかわらず、イボイノシシの質問や問いかけに明るく答えてくれるチーフは本当に楽しくて明るい人でした。


 それではそろそろランチをいただきましょうか・・・♪

 ランチは(A)¥1050 と、(B)¥1200 の二種類。(両方頼みました)
(A)は、サラダ、フオカッチャ、パスタかリゾット、(B)はアンティパストが付いてます。
d0083265_23544759.jpgd0083265_23581035.jpg









 トマトと野菜のサラダにはゆで卵のみじん切りが入ったドレッシング。
フォカッチャは焼きたて、手前はナポリの揚げパン、チーフが詳しく説明してくれます。
 『揚げパンには、青海苔が練りこんであるのですよ』
 二つに割ると、プ~ンと磯の香りがしました。


d0083265_001537.jpg
 アンティパストは、左から鞘つきえんどう豆のグリル、人参のボイル、パルマ生ハム、
 右端が小さな川海老のフリット、「これは美味しかった♪ワインにピッタリ!」


d0083265_004479.jpg
    塩漬けベーコンとグリーンピースのペンネ


d0083265_033824.jpg
         荒挽きミンチとポテトのリゾット

 ペンネもリゾットも一見単純そうな料理に見えますが、こくのある旨味が閉じ込められていて一口食べると驚きで目が丸くなります。そして目じりが下がってきます。

 チーズとAglio(ニンニク)の使い方が抜群で、調和の取れた味に仕上がっていて、一度食べたら忘れられないほど美味しい一皿でした。


d0083265_202813.jpg
 満員の店内、イラついたり、しかめっ面をするお客様は誰一人いません。
 スタッフの扱いが良いのと、料理への期待が皆さんを笑顔にさせているのでしょう。

 ふんわりのんびり時間が流れて行く、ハッピーなトラットリアです。


 チーフの話によれば、オーナーシェフは大分県出身の九州男児。
 「誰かのブログに、オーナーはイタリア人と書いてたけど・・」と、イボイノシシが聞くと

 『オーナーは結構彫りの深い顔立ちだから、見間違えられたのでしょう』と笑いました。

 その九州男児のオーナーシェフは、長靴の形をしたイタリア半島の踵(かかと)の辺り、
アルベルベッロの近くで長年修行されたそうで、南イタリアの家庭料理の味が色濃く反映されています。

 最後に「チーフ、この店の一押しはなに?」と聞くと、

 『アクアパッツァですかね、あんこうや瀬戸内産のいろんな魚がチョイスできますよ
  ぜひ一度お味わいください』 ニッコリ笑って答えてくれました。

  Grazie!TRATTORIA LA BARACCA


d0083265_2133198.jpgトラットリア・ラ・バラッカ
電話: 0797-38-6162
住所: 兵庫県芦屋市茶屋之町3-4
定休: 月曜
平日: 11:30 - 14:30 / 18:00 - 22:30

土曜: 11:30 - 14:30 / 18:00 - 22:30

日祝: 11:30 - 14:30 / 18:00 - 22:30




ファイブ ブログランキング

グルメ ブログランキング

 ↑ガンバッテマス!愛のぽちっ♪おねがいします。

TRATTORIA LA BARACCA (トラットリア・ラ・バラッカ)

by mahalotakashi | 2008-02-26 00:01 | mahalo@食卓

スイーツライフの幕開け!           2008年2月25日

d0083265_21212855.jpg

 実は日曜日(24日)のお昼は芦屋の評判のトラットリアでランチしたので、今日のブログはイタリアンの予定。   ・・・ところが・・・・
 トラットリアから自宅に戻り写真を編修したり、粋なコメントを考えたりしていたところ、午後3時ジャスト! ピィ~ン♪ポォ~ン♪・・玄関のチャイムが鳴りました。

d0083265_21344154.jpg
     やって来ました! 七面鳥夫人のDNAを100%引き継いだ、孫娘X2!!

 と言うわけで、トラットリア探訪のUPは少し先延ばし(^^;)マゴドンブログでゴメンナサイ!

d0083265_21533343.jpg
    勿論前もって連絡は入っていましたから、おもてなしの準備はバッチリOK!

          七面鳥夫人の一石六鳥!
d0083265_2212253.jpgd0083265_2221821.jpg









 『少し待ってね!ケーキのオーダーしてくるから・・・』
 ご近所のフランス洋菓子店、リビエールに入った七面鳥夫人、とんでもない注文をしたみたい、ブログで公表するのは少し恥ずかしいくらいの注文。(^^;)

d0083265_2213578.jpg イボイノシシの誕生日と孫娘達の誕生日が1月と2月で、長男(孫娘のパパ)が3月1日生まれ。
 そこで、5歳の孫と3歳の孫のためにローソクを歳の数だけ、それにジイジとパパに1本ずつのローソク。それにおひな祭りのプレートを付けさせて、これで一石五鳥!

 しかし、ようやるわ・・・


 ワア~イ!パチパチ♪ キャハ!キャハ! 
 ハッピィバスデーツウユウ・・♪
♪~♪~♪
d0083265_22261050.jpg
 電気を消してローソクをつけて、集団バースデー♪みんなのお目目は^^ イヒ!
 只1人、暗闇の中でにんまり舌なめずりをしていたのは・・・七面鳥夫人・・・

 これが七面鳥夫人の、一石六鳥目!スイーツワールドの幕開け!
d0083265_22431326.jpg


 400年に渡って男の生き様を世に問うてきたイボイノシシ家も、ついにその幕を閉じようとしている。
 男系から女系へ、これも母なる地球のなせる業か、素直にうけとめましよう・・(^^;)

 今宵の晩餐は「うどんすき」材料豊富でメッチャ美味しいお鍋。

 出汁とうどんは、有名な「武福」に特注!(七面鳥のお友達)

 改めてUPします。

 暫らくお待ちくださいね・・・美味しかったですよ♪

 それにしても、スイーツ攻勢のすさまじいこと!目が回りそうでおます・・(^^;)



ファイブ ブログランキング

お菓子 ブログランキング
 ←チョットと惑いますけど、とりあえずぽちっしてね(^^;)

 

by mahalotakashi | 2008-02-25 00:01 | mahalo@食卓

炊き込みご飯と鰤かまの煮付け&春の餅。  2008年2月24日

      春一番、今夜我が家は炊き込みご飯。

   東京で春一番が吹いた土曜日の夜、我が家の晩ご飯は、炊き込みご飯。

d0083265_19465715.jpg
 洗米に、鶏肉、人参、椎茸、コンニャク、油揚げ、小芋を適当な大きさに切って炊飯器へ。

d0083265_2021511.jpg
             インゲン豆は炊き上がる寸前に入れます。

d0083265_209238.jpg
 暫らくするとキッチンに好い香りが充満してきました、小一時間で炊き上がりです。

d0083265_2014498.jpg
 ふっくらほっこり、いいかほり、おこげもうれしい


d0083265_2025128.jpgd0083265_20255955.jpg






 副菜はブリかまの赤ワイン煮臭みが無くて箸が進みます。

d0083265_2131473.jpg春菊と絹こし豆腐の吸い物に野菜コロッケ、お漬物に和歌山南部町産の梅干、(冷凍物はありません^^)これが今夜の夕食でした。
ブログではイタリアンばかり食べてるように見えるでしょうが、食事の大半は和食。当たり前と言えば当たり前、とにかく美味しく食べられるのがなによりですね。


 夕食後のデザート? 別にいらんけど・・・

 ホ~~ホケキョ! ケキョ、ケキョ、ケッキョク、
 スイーツか!

d0083265_20415514.jpg
 うぐいす餅さくら餅

 『うふふ・・春の先取り、美味しそうでしょう♪』

 『お箸を添えるのは、茶道の慣わし、さ、召し上がれ♪』

d0083265_20505847.jpg

 『関東の方では、さくら餅を巻いている桜の葉っぱも一緒にいただくのよ♪』

 イボイノシシが政治の話や仕事の話をすると、いつもあくびをしたり、コックリコックリ居眠りし始める七面鳥夫人、スイーツを前にすると急に饒舌になり、よう喋る!

 それでも今日は、美味しいご馳走を作ってくれたので許せるか・・・(^^;)

 ホ~ホケッキョク、お餅は七面鳥夫人の別腹へ・・・ちゃん♪ちゃん♪


ファイブ ブログランキング

グルメ ブログランキング
 ぽちっして、応援してね!みなさまが頼りでごじゃります(^^;)

by mahalotakashi | 2008-02-24 00:01 | mahalo@食卓

パスタ・デ・PASTA!(ぱすた雑学) 各国事情 2008年2月23日

d0083265_19304227.jpg Buona sera, come è
 今晩は、ご機嫌いかがですか。
イボイノシシはイタリア語も覚えなくてはならないので、
大変です![大変です!]をイタリア語では、È serio! と申します。
 Il mio studio è serio.

Lui studia la situazione di pasta di ogni paese nel mondo oggi.
 今日は、世界各国のパスタ事情を勉強しましょう。

     ◎ 各国パスタ事情 ◎
d0083265_0432185.jpg
    イタリア料理の正餐では、「第一皿」(プリモ・ピアット、primo piatto )として
    スープなどの汁物の代わりに供されます。


 日本では「パスタは「第一皿」なのでパスタだけを注文することはできない」と言われることがありますが、現在では正餐や高級レストランでの食事以外では、パスタ料理を主食として供することも普通に行われています。


d0083265_1958418.jpg

アメリカ合衆国とイギリスでは「マカロニ・アンド・チーズ」がよく食べられていて、
食堂やスーパーの惣菜コーナーで提供されているほか、様々なインスタント食品
としても売られています。
d0083265_204415.jpg
アングロアメリカでは茹でたショートパスタと生野菜をサラダドレッシングで和えた「パスタサラダ」も人気があります。
d0083265_20193268.jpg



 日本ではイタリア料理店に必ず備わっている料理で、喫茶店、学校給食や学生食堂、社員食堂などでも広く親しまれています。イタリア料理を代表する料理と考えられ、特にスパゲッティは代表的なパスタとして知られます。
d0083265_2052816.jpg
本来のイタリア料理としてだけでなく、梅しそ、たらこ、納豆、刻み海苔など、日本独自の味付けによるスパゲッティ料理も数多く存在し、スパゲッティ屋と呼ばれるレストランまであります。
肉料理や弁当などにパスタが付け合せとして添えられることも多いようです。


d0083265_206368.jpg
 各国の食料品店では、レトルト食品や瓶・缶詰のソースが売られており、簡便に食事を取れることから、米飯やパンに替わる主食としてパスタは広く普及しています。



 L'amico che vive a Hong Kong è presentato.
 香港に住んでいるブロ友を紹介します。

 Sheltycookieさん と仰って、香港在住のブロガーさん(女性)で、イボイノシシと大変好みの似た方です。  (食事に関してですよ!誤解のないように^^;)

 そのSheltyさんのブログから、香港のパスタ事情をご紹介しようと、ご本人の承諾を得て「パスタ画像」を掲載してみます、結構美味しそうですよ♪ 


   *写真とコメントは、Sheltycookieさん提供*

 海を見ながらの、ちょっとお洒落な ランチブュッフェなるものをやってしまった。
       ペンネ                        リングィーネ
d0083265_20231844.jpgd0083265_20235584.jpg









ちょっと、ピリ辛。ツナが入っている。       バジルがきいている。             
茹で加減も丁度良く、美味しい。         ジャガ芋も入っていてボリューム満点!
  

d0083265_20543670.jpgd0083265_20443980.jpg









d0083265_20552738.jpg
ビクトリア湾を見ながらのランチ。

店内は白を基調として、とても明るい。

やはり、予約は必須!

季節がよければ、テラス席 が最高!




           冷たいパスタの盛り合わせ
d0083265_21123556.jpg
一緒に行ったお友達の顔でシェフに作ってもらいました。(^^;)
上のは、パプリカのパスタ。マリネ風になっているパプリカが、とにかく甘い!パスタと良く合う。
左側のは、お豆のパスタ。青臭さはなく、塩味が効いている。
右側のは、サーモンといくらのパスタ。角切りのサーモンは、食べ応えあり♪
 

                                     by sheltycookie1


 sheltyさんの、パスタ画像は今後もUPしますのでお楽しみに・・・(^^)

 ペンネ Penne  -     ペン先のように斜めに切られた筒状のパスタ。

 リングィーネ Linguine - スパゲッティよりやや太く、断面は楕円形。



ファイブ ブログランキング

グルメ ブログランキング

↑ぽちっ♪オネガイシマス

by mahalotakashi | 2008-02-23 00:01 | mahalo@食卓

トンカツ&カキフライ&スイーツ   2008年2月22日(フライデー)

 フライデーはフライでええわ!!(^^;)
d0083265_23383661.jpg
 緑や黄色の葉っぱで目を楽しませてくれた銀杏の木も、今は厳しい寒さに絶えるだけ。
出勤時毎日ウオッチングしているので、新芽が出たら真っ先に報告します。

 外因的要素で人生は思いがけなく変化する。
d0083265_2352154.jpg
 そろそろ新年度予算の作成時期がきました。
 毎年この時期になると、得意先を訪問して年度計画などをお伺いするのです。
 前日アポを取らせて頂いたお得意様へ社の車で向います。
 南港大橋を渡って住之江区、大正区、浪速区と回りました。
d0083265_23524888.jpg
 会社のある中央区まで戻ると、町の角々のレストランや料理屋が夜の開店準備。
 ハンドルを握りながら今夜の夕食のことをボンヤリ思い浮かべます・・・・

 「少し春めいてきたから・・今夜はさっぱり系がいいなあ~♪」

 「ほうれん草かモヤシのおひたしに胡麻と削り節をたっぷりかけて・・・」

 「メインは、春鰹のたたきとか・・・鰹はまだ早いかな・・・」

d0083265_23542350.jpg
 てなことを考えながら会社に到着。
 ふと空を見上げると、朝は澄み渡るほど快晴だった空が黒い雲に覆われています。

 部下の中丸君が真っ赤な顔をしてデスクの側へ立ち・・・
 
 『熱が出て頭が割れそうなんです・・・早退させてください・・スミマセン・・・』ときた。

 大急ぎでスケジュール調整、仕事の割り振りをします。

 なんとなく胸騒ぎ・・・「今日はこれだけでは済みそうにないなあ~・・・」
d0083265_235527.jpg
 不安は的中!

 外出している七面鳥夫人からメールが入りました。

 『帰り遅くなるから、今夜の食事は外でとりましょうネ!』


 結局今夜(実際は水曜日の出来事)の夕食は自宅のすぐ近く、ベランダから見える
 ファミリーレストラン「さと」になりました・・・・

 七面鳥夫人は、トンカツ。 (小鉢に入った胡麻だけが昼間のイメージと合致)
d0083265_23571461.jpg

 『お父さんは何にする?何でも好きなものオーダーしてね♪』
 イボイノシシは、心ならずも・広島産 牡蠣フライ。 「他にさっぱり系、無いやんけ!」
d0083265_23575761.jpg
 子供たちが一緒に暮らしている時は、自宅メニューにトンカツなどフライ物が多かったのですが、夫婦二人になると量的な問題もあって滅多に揚げ物はしなくなりました。

 イボイノシシは会社のお昼ご飯でフライ物を頂くことが多いのですが、七面鳥夫人はあまり口に出来ないようです。

 カリッと揚がったトンカツを 『久しぶり♪美味しいわ!』と食べる奥方を見ていると
 昼間の「鰹のたたき」はどっかへ飛んで行ってしまいました。(^^)


 お後が問題、「な!なんでやねん!スイーツ!」
d0083265_23585451.jpg
 食事が終ったら七面鳥夫人が話しかけてきました。

 『この頃、ブログのネタに困っているんじゃない?私がスイーツ食べてあげるから写真
 撮ったら・・・うふふ・・・恥ずかしいから、お父さんから注文して♪』


 大きなお世話!「ネタはなんぼでもあるわい!」と思いつつも、白玉・小豆アイス&寒天・フルーツのデザートをひとつ注文しました。(^^;)

 これをペロリと、例の別腹へ・・・女性のバイタリティーは男性のそれよりはるかに強い!

d0083265_23593714.jpg
 少し嫌味と皮肉をこめて、
 「よーし!どアップで撮ってやる!」とカメラを大接近させましたが・・・
 彼女には伝わらなかったようです。

d0083265_013553.jpg


ファイブ ブログランキング

by mahalotakashi | 2008-02-22 00:14 | mahalo@食卓

Ristorante Italiano PePe // リストランテ・ペペ・門戸厄神 ’08.2月21日

d0083265_16425970.jpg バリスタから紹介されたリストランテ
1月22日ブログにUPしたカプチーノ・ラテアートのお店、
武庫之荘のリストランテ、イル・ヴィゴーレの店長兼バリスタの「北さん」に、『ぜひ一度お訪ねください、このお店、
イル・ヴィゴーレのオーナーシェフが修行したお店で、お味は最高ですよ』と紹介された「イタリアーノ・ペペ」を、小雪の舞い散る日曜日訪ねてみました。
自宅から車で10分くらいです。
 以前から一度行きたいと思っていた老舗リストランテで、門戸厄神の参道沿いにある有名店です。



RISTORANTE ITALIANO PePe   リストランテ・イタリアーノ ぺぺ
d0083265_1705423.jpg
 リストランテ ぺぺのご案内 【お店のHPから抜粋】
 ピアチェーレ!ようこそペペへ!
Ristorante PePe リストランテ ぺぺは兵庫県西宮市の門戸厄神にあるイタリア料理とワインのお店です。門戸厄神は関西で屈指の厄除けのお寺 東光寺 でよく知られるところです。
 皆さんがよくご存知の定番のイタリア料理のパスタや前菜はもちろんですが、旬の素材をふんだんに使った季節感を強く打ちだしたアラカルトメニューが自慢のリストランテです。

お店の名前にはリストランテとありますが、30席ほどの小さなお店で温かみのあるサーヴィスやお料理のラインナップはむしろトラットリア。
落ち着いた雰囲気のカウンター席もあり、お食事はもちろんソムリエが選んだ豊富なワインもお楽しみください。
                            ・・・・・だ、そうです(^^;)

d0083265_17211872.jpgd0083265_17221464.jpgd0083265_17232742.jpg







 重厚な作りの扉を開けると、オリーブオイルとニンニクの香りが鼻腔をくすぐります。
入った突き当りがキッチン、右手にカウンター席(若者が多かったです)
左側にメインダイニングがあります。
 イボイノシシたちはそのダイニングの一番奥の窓際の席に案内されました。

d0083265_17372981.jpg


 本日は軽めに、パスタランチをいただきました。
d0083265_22445333.jpgd0083265_22454625.jpg









 アンティパストは、たこと菜の花、プチトマトのサラダ。
じゃがいもとグリーンアスパラのあったかスープ。
 どちらも程よい味付けで、お喋りしながら美味しくいただきました。


鶏もも肉と黒オリーブのトマトソーススパゲッティ
d0083265_23123571.jpg
d0083265_23132792.jpg
 ホカッチャの粉でしょうか・・・カリッと揚がったものがまんべんなく振りかけられていて、
結構深みのある味付けに仕上がっていました。


帆立、あさりとズッキーニのスパゲッティ (オイル系)
d0083265_2315131.jpg
d0083265_23155712.jpg
 これはまた組み合わせの妙がなんともいえない逸品。
ホタテとズッキーニ、それにあさりの剥き身がそれぞれの旨みを出し合ってパスタにからみ
素晴らしい仕上がりになっていました。

  ティラミスとアーモンドのパンナコッタ、ラズベリーのジェラート
d0083265_23165144.jpg
d0083265_23173335.jpg
 ドルチェはいつものように七面鳥夫人の「別腹」に納まりました。


 お店で最もリーズナブルなランチメニュー(1,800円)(ドルチェは別料金)でしたが
 充分に満足できるお味でした。

 一皿一皿にかなりなテクニックを使っているのは、味の素人にもそれなりにわかります。
 旨み味を閉じ込め、どちらかと言えば日本人の味覚に合わせた仕上げのように、
 イボイノシシには感じられました。

d0083265_23534796.jpg
                    とても美味しかったです。



d0083265_22575117.gifリストランテ イタリアーノ ぺぺ
兵庫県西宮市門戸荘17-23 1F
TEL:0798-57-5450
■ 駐車場6台分あり
ランチのお時間
11:30~14:00(毎日)
ディナーのお時間
18:00~22:00 (ラストオーダー)
      (火~金曜と日曜)
17:00~22:00(ラストオーダー)
         (土曜日)


定休日:月曜日(但し祝日の場合は翌日の火曜日)
その他、年末年始や夏期休業など臨時のお休みはHP等でご案内。
  (結構、長期間お休みでっせえ~(^^;)事前によく調べてね)



ファイブ ブログランキング
 ←愛の指先でポチッ♪してくださりませ。


ペペ

by mahalotakashi | 2008-02-21 00:01 | mahalo@食卓