<   2007年 04月 ( 59 )   > この月の画像一覧

バーベキュー・パーティー無事終了しました。

d0083265_21153482.jpg
 今年から4月29日の祝日の名称が「昭和の日」になりました。
その昭和の日の朝、緑が滴る大阪服部緑地に、運転手さんとその家族が集合。
 年に一度の、恒例バーベキュー大会がスタートです。



d0083265_21273635.jpg
d0083265_2129477.jpg

 今日は私の住むマンションの連中も特別参加。下の孫娘(2才)と同い年の、「ちぃちぃちゃん」ズーと私のそばにくっついていました。ちぃちぃのお母さんとお姉ちゃんのカナちゃんも一緒。管理人のまゆみさんに私の奥方も勿論同席です。
 緑の服にうちわを持っているのが、七面鳥夫人です。本人の了解をもらって、パパラッチしました。




d0083265_2143894.jpg
テーブルコンロは全部で4卓。
1卓15人平均

食材と飲み物を分配。







d0083265_21512650.jpg
 食材は結構高級ブランド。
牛肉は神戸牛。
豚肉は鹿児島黒豚。
鶏肉はどこ産だったけ?
たまねぎは淡路島産、その他魚介類に名物の焼きそば、にんにくタップリのホルモン焼きも人気。
野菜も豊富に揃えました!



d0083265_221411.jpg
     お肉の焼けるいい匂いに子供たちは箸を片手に、そわそわウロウロ・・
d0083265_2265273.jpg
 管理人のまゆみさんが器用な手つきで、焼きそばを焼き始める。
d0083265_2295458.jpg
 私のテーブルには皆さんから差し入れの赤ワイン。
Bordeaux
フランス・ボルドー産のシャトーワインだ。
「オイオイ!大丈夫?
こんな高価なワイン・
いただきま~す


d0083265_22292841.jpg
 普段めったに食事を一緒に出来ないお父さん。深夜の長距離便、子供たちが眠っている間ハンドルを握って走っている。子供が学校へ着いた頃、お父さんは茨城県か千葉県の倉庫で荷卸中。
d0083265_2236082.jpg
 留守を守る奥さんも大変、確かに一般のサラリーマンより収入は多いが、気の休まる時はない。『無事故で帰ってきて!』が我々より以上に強い願望だと思います。
d0083265_22434641.jpg
 だから、休日はとにかく寝たい!という、運転手諸君に家族とのつながりを深めてもらうために、「業務命令」としてこのパーティーを企画しているわけです。それに部下の中丸君(勿論参加、よく働いた)にも奥さんや子供たちの笑顔と接することで、より慎重な配車が出来るだろう・・との考えもあります。

 食事の後のビンゴ大会、大盛り上がり!ビンゴマシーンのハンドルを回す私の周りに子供たちが集まり「おじちゃん、次何番!早くして!」いやあ~賑やか賑やか(^^)
中には私の肩や背中をさすったり叩いたり、膝の上に乗っかってくる坊やもいる。親父達は普段の私、通称「鬼親父」を知っているから、はらはらドキドキ・・


 おかげで盛り上がったビンゴゲームの写真を撮る暇ありませんでした、ごめんなさい。

d0083265_23132981.jpg
 五月晴れの素晴らしいお天気だった服部緑地のバーベキューパーティー、勿論皆さん電車を利用。飲酒運転は絶対ダメ!
 ビンゴゲームの景品をぶら下げて家路に着くお父さんとお母さんと、子供たち。
何を話してるのかな?この人たちの幸せと生活を守るために、普段口やかましく叱り付ける私の気持ち、「分かってくれます?」

by mahalotakashi | 2007-04-30 00:01 | mahalo@仕事

残念無念天皇賞               2007年4月29日

微妙に外れました。

イチオシの2頭(12)トウカイトリック(8)アイポッパーが、3着、4着。
最後まで迷いぬいた(6)メイショウサムソン(16)エリモエクスパイアが、1、2着

(6)(4歳)-(16)(4歳)-(12)(5歳)で、3連単はなんと!


    ¥306,390-


 バカボンタイガース
d0083265_2114724.jpg
阪神マタマタ負けましたよ~だ。
4月29日 阪神1-5x広島 5回戦 広島球場(デーゲーム)
風呂入って、寝よお~と!<ウェ~~ン・・>

by mahalotakashi | 2007-04-29 21:04 | mahalo@野球

ビンゴ!の景品買出し。           2007年4月28日

d0083265_1737582.jpg







 マンションの周りのつつじが咲き始めました。これからしばらく目の保養になります。

(連休初日)

 明日のバーベキュー親睦会を前に、ビンゴゲーム用の賞品の買出しに出かけた。今年は申込者が増えて当初の予想をはるかに上回る数、賑やかになりそうだ。参加者の合計65名!そのうち2歳から16歳までの子供たちが30人。

d0083265_17554587.jpg 賞品を持って帰れない子供が1人でも出たら大変、メンバー表を持って近くのショッピングモールへ、今年も女房に手伝ってもらう。まずスポーツグッズの店からスタート。「オッ!これいいなあ」と足を止めて値札を見ると、なんと<¥7,500>「これは無理」と元の場所へ戻す。30人分で、15,000円くらいの予算なので1品500円くらいまで、それに毎回「目玉賞品」を2~3点出して、皆にスリルを味わってもらう。だから1人当たり単価はもう少し安くなる。子供といっても年齢差が広いし、男の子女の子で趣味も違う。ワゴンセールで掘り出し物を見つけようと、大きなカートを押しながら広い店内をウロウロチョロチョロ・・ 

d0083265_18222975.jpg

「イヤァ~帯に短し、
 たすきに長しだ」


  『古いね』と、女房に笑われた。


d0083265_18355953.jpg 
 まだ幼稚園にも通っていないチビッコも数名いるので、同じフロアーの、
おもちゃ売り場へ行く。
5月の3日に自宅へ来ると言う4歳と2歳の孫娘の顔を思い浮かべながら、セッセと買い物カゴにぬいぐるみや輪投げの商品を入れる。




 奥さまは、現実派!

 テニスグッズにフリスビー、野球サッカーバスケットなどなどあらゆるスポーツ関連グッズにおもちゃ、キャンプ用品、買い物カート2台分の子供用景品を購入。
次は子供たちのお母さんたちへのプレゼント、モール1階の日用品雑貨のショップへ移動。

d0083265_19463751.jpg
 お母さん達は超現実派、去年もそうだったけど置物やアクセサリーには見向きもせず、おコメ(こしひかり)やトイレットペーパー、洗剤など生活に直結する品物から無くなっていった。今年はそれら日用品を多めに購入。


 さて準備は整った、明日は朝9時に自宅を出発。10時からバーベキューパーティーの開始だ。今夜は早く寝よう。


エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ~ン

d0083265_20184795.jpg 
 4月28日 阪神4-8x広島 4回戦 広島球場(デーゲーム)
 ゲーム内容は買い物中でようわかりまへん。
 勝つこともあれば負けることもある。
 ライバル落合竜も負けたらしい。
 

by mahalotakashi | 2007-04-29 00:01 | mahalo@仕事

もう一度なんこう。              2007年4月28日

d0083265_22225520.jpg
 我が家の玄関先(下駄箱)アートは、早くも5月バージョン。

 さて、先日仕事で訪れた大阪南港(みなみ港ではありません、なんこうです)業務以外に少し写真を撮りました。そのままお蔵も少し寂しいので、もう一度UPします。ゲップがでるよ!なんて言わないでラスト1回付き合ってください。
d0083265_22364475.jpg













しつこいけど、この船で娘夫婦が九州(新門司港)へ出発、「よかですね~若か人は・・」

d0083265_22445982.jpg 「ばってん、親父は仕事ば真面目にしちょるけん、ワインの1本でも土産に持ってきても、ヨカじゃろが・・」
(九州出身の方ゴメンナサイ)
新門司へ、別府へ、志布志、松山、沖縄・・南港発のフェリーの数は日本一です。
外港からは上海航路のフェリーも出航してます。



d0083265_2258228.jpg
 平日は全然暇な乗船受付のコーナー、先日はここでずいぶん長いことダベリました。

d0083265_2333162.jpg
 紀伊水道を抜けて外海の太平洋へ、高知沖を航行して志布志に向うサンフラワー号、こいつが一番デッカイかな~、去年亡くなった義母も、この船で指宿温泉から九州一周の旅にお連れした。とても喜んでおられた、懐かしい。

d0083265_23103012.jpg サンフラワーの接岸してるところから少し西へ行くと、南港火力発電所がある。
発電所の周りは一面樹木で囲われ、一般の人は立ち入り禁止、自然が豊か、野鳥や水鳥の休息地、様々な種類の鳥達が暮らしてる。
興味のある人は、南港・野鳥・・で検索してみてください。
 大阪府か大阪市か、よくわからないけど第三セクターとか言って、ワールドトレードセンターとか色々箱物作ったみたいだけど、全部失敗いまだにコスモタワーはテナントつかずにガラガラ・・(西宮市民なのでこれ以上批判しません)だけど、結果的に野鳥の天国になったなんて、メチャクチャ愉快じゃありませんか。ブラボー!です。


d0083265_2328035.jpg
 発電所の最先端西の端の海岸沿いに、海釣り公園があります。写真の右側に見える樹木帯が発電所を取り巻いてます。野鳥のヘブンエリアです。「海釣り公園も興味のある方は検索してね、イボイノシシ二日酔いでかなり行動が怠惰になってます。本日に限り大目に見てクンサイ!」

d0083265_2337933.jpg













 ハイッ!これでおしまい、お付き合いありがとうございました。

 話が突然飛ぶんだけど、私の息子夫婦も娘夫婦も海が大好き、どちらも30歳代なんだけど原因というか影響を与えたのは、♪サザンとかユーミンの歌かな~??
でも考えたら子供の時の父(私)の夢は、海上自衛隊か貨物船の船長・・DNA?


       皆で一度、地中海だなあ~!

by mahalotakashi | 2007-04-28 00:05 | mahalo@仕事

第135回天皇賞(春)(GⅠ)4月29日(日)京都競馬場

 今夜は野球がないので、久しぶりに真剣に競馬を考えてみるコーナーです。


 春の天皇賞、避けては通れぬ勝負師魂、無駄なこととは思うけど、今年もやります!
(天国のお袋、家のおかん、ゴメンネ、「病気」と思ってあきらめて・・重症じゃないから?)


*競馬に興味の無い方は、素通りしてくださいネ、ごめんなさい。*

 主役不在の混戦レース

 怪物ディープインパクトが引退して4ヶ月、武豊ジョッキーが香港遠征で不参加。今年の天皇賞は核となる「馬と騎手」がいないという、非常に予想が難しいレースだ。
 毎年天皇賞(春)ではそこそこの成績を残している。淀の3200mの長丁場、乗り役の腕が発揮されるレースと認識すべきだろう。故にいつでも騎手のキャリアと勝率をキーワードに推理して行く。その後馬の成績、適性、血統、時計と進める。
 ただ今年の出場馬に限って言うと、(8)アイポッパー(7歳)・(15)デルタブルース(6歳)
それに(2)ファストタテヤマ(8歳)などのような古豪の人気馬も怖いが、「新しい勢力の台頭があるのではないか」とも思える。
                  (トウカイトリック)d0083265_1324679.jpg

 4~5歳馬は次の通り。

(1)マツリダゴッホ(4歳)   (3)ユメノシルシ(5歳)  
(5)アドマイヤタイトル(5歳) (6)メイショウサムソン(4歳)
(12)トウカイトリック(5歳) (13)ダークメッセージ(4歳)
(14)ネヴァブション(4歳) (16)エリモエクスパイア(4歳)
 

(注) 6歳以上(2)・(8)・(10)・(15)の連絡みは充分有り。



 順位95位のジョッキーが、1位を超えられるか?
d0083265_14454026.jpg
 次に出場騎手の成績を見てみよう。
<2007年度 中央競馬リーディングジョッキー(全国)4月27日現在(JRA)>
(騎手名の後の数字は(順位)(騎乗回数)(1着)(2着)(3着)(勝率)(連対率)の順。)


 安藤勝巳  ( 1) (187) (52) (29) (17) (0.278) (0.433) 
 岩田康誠  ( 2) (325) (51) (44) (52) (0.157) (0.292)
 横山典弘  ( 4) (248) (37) (40) (26) (0.149) (0.310)
 四位洋文  ( 9) (139) (26) (12) (21) (0.131) (0.192)

 福永祐一  (13) (177) (19) (23) (20) (0.079) (0.175)
 川田将雅  (16) (219) (17) (24) (13) (0.078) (0.187)
 吉田 豊   (18) (235) (16) (17) (21) (0.068) (0.140)
 秋山真一郎 (21) (202) (16) (12) (29) (0.079) (0.139)

 北村宏司  (23) (245) (15) (21) (30) (0.061) (0.147)
 池添謙一  (24) (208) (15) (21) (15) (0.072) (0.173)
 武幸四郎  (33) (170) (11) (15) (16) (0.065) (0.153)
 
 石橋 守 (49) (132) ( 6) ( 9) ( 7)     (0.045) (0.114)

 
 角田晃一  (50) ( 93) ( 6) ( 8) ( 4)     (0.065) (0.151)
 武士沢友治 (54) (187) ( 5) ( 8) ( 11)     (0.027) (0.070)
 村田一誠  (78) (154) ( 2) ( 8) ( 8)     (0.013) (0.065)
 佐藤哲三  (95) ( 22) ( 2) ( 1) ( 0)     (0.091) (0.136)


 DATA FILE から見れば、下位4騎手は「消し」でいいだろう。

 問題は人気馬(6)メイショウサムソン号騎乗の、石橋守騎手である。この取捨が今回の最大のポイントとなると考えられる。
 昨年の二冠馬ではあるが、3200mは初距離、長距離戦を49位の石橋騎手が捌ききれるか?不安はある。しかしスポーツ紙予想紙は全てが本命扱い、どのような根拠があるのか?純情(?)な素人には分からん

 上位4騎手を外すのは、やはり無謀か?入着までは間違いのないところ・・・

d0083265_1763669.jpg 波乱の目は、23位の北村騎手と、24位の池添騎手の騎乗する
⑭ネヴァブション
⑫トウカイトリック

あたりか・・


個人的に最もそそられるのは横典の騎乗する
①マツリダゴッホ


 ボチボチ整理してみよう。騎手の上位4人以外の6歳以上馬を消し。
これで、下記の馬達が消える。
②ファストタテヤマ ④アドマイヤモナーク ⑦トウカイエリート ⑨ウイングランツ
⑩トウショウナイト  ⑪ダークメッセージ


 残り10頭、「この中から選んでください」で〆れば気楽なんだが。もう少し絞ろう。
⑯エリモエクスパイア、横典、海老名が手を焼いた乗り難しい馬、勝率0.079の祐一がどこまで乗りこなせるか疑問。
 面白いデーターがある。今年行われた重賞レース29戦の内、半数以上の15勝をあげているのが5歳馬たちなのだ。あのディープインパクトに叩きのめされた5歳馬。歯を食いしばり怪物の胸を借りた連中が秘めていた実力を発揮し始めているのだ、これを見逃す手はない!5歳馬に続くのが4歳馬の5勝、6歳馬の3勝だから、いかに凄いか分かるだろう。

③ユメノシルシ ⑤アドマイヤタイトル ⑫トウカイトリック の5歳馬は絶対外せない。

ここで意外な穴馬が見えてきた。1・4・1・4と田中勝騎手で来た⑤アドマイヤタイトル、順番からいえば次が1着で不思議はない。鞍上はリーディング9位の四位洋文、田中勝騎手の3位(38勝)が微妙な悩みだが・・

 
(ここから独断と偏見予想)
  
一押し候補(3200mに実績)
  (8)アイポッパー   (12)トウカイトリック  (15)デルタブルース

二番手候補(重賞レース実績の5歳馬と上位騎手)
  (1)マツリダゴッホ   (3)ユメノシルシ  (5)アドマイヤタイトル

捨てきれない候補
  (6)メイショウサムソン (14)ネヴァブション



(買い目) 軸は(8)アイポッパー、(6)は絡んでも配当安

馬 連 (流し)(8)⇒(1)・(3)・(5)・(12)・(14)・(15)<6点>

3連複 (流し)(8)⇒(1)・(5)・(12)・(14)・(15)<10点>
3連複 (軸2頭流し)(8)(12)⇒総流し<14点>

3連単 (フォーメーション)
     1着(8)(12)  2着(1)(8)(12)(15)
     3着(1)(3)(5)(6)(8)(12)(14)(15)<36点>

3連単 (1着2着軸)(8)⇔(12)⇒総流し<28点>




(結論)・・走って見ないとわかりませ~ん!

by mahalotakashi | 2007-04-28 00:01 | mahalo@野球

大阪南港 曇りのち晴れ

4月25日安全パトロールに出かけました。
    (かなりロングなバージョンです、ゆっくりのんびり、見てください。)

d0083265_6142342.jpg 阪神タイガースの勝敗に一喜一憂、動物好きでワイン好き、パパラッチオヤジと呼ばれてブログ三昧の明け暮れ・・『一体このオヤジ、いつ仕事してるの?』と、お思いの訪問者の方が多いと思いますが、「やってますよ!サラリー分は!?」と、いうことで今日はあなたを同行して、私の仕事振りをお見せします。
 右は私のヘルメット、3本線(役員)にはとうとうなれなかったなあ~


 今日の私の職務は、安全マネージメントに基づき、乗務員の貨物積込時の安全チェック。決められた作業手順は守られているか、安全靴ヘルメットそれに保護具等が完着されているか。抜き打ちで作業場を訪れチェックする仕事(通常の立会いとは違う)スパイみたいだ。


 本日のターゲットは、大阪港(南港)←(クリック)
d0083265_6162695.jpg







 東京で言えば、江東区と港区にまたがる「臨海副都心」台場や青海、有明周辺をイメージしてもらえばわかりやすい。
 職場と遊び空間が合体したベイサイドエリア。岸壁には倉庫群とコンテナヤード、フェリーターミナルや海底トンネル。東京の「ゆりかもめ」に大阪の「ニュートラム」高速道路は首都高速も阪神高速も共に湾岸線。まるで双子のような人口島である。



d0083265_6175411.jpg 南港到着がジャスト12:00、お昼休みは作業がないので、暫らく周辺のご案内でもしよう。
 この背高ノッポのビル、
大阪ワールドトレードセンタービルという。
愛称は「コスモタワー」地上55階地下3階、高さ:256mで、横浜のランドマークタワーに次ぐ日本第2位の超高層ビルだ。(この撮影は苦労した)
西宮の自宅のベランダからもよく見える。
 このビルを中心に、咲洲コスモスクエア地区(商業・住宅)が展開する。現在も開発工事が活発だ。

 このコスモタワーから少し南へ下がると、みどりに囲まれた住宅地区がある。ほとんど集合住宅だが落ち着いた雰囲気だ、我が社と契約している運転手さんも多数暮らしてる。
d0083265_6194539.jpg







 
d0083265_620287.jpg










 コスモスクエア地区には洒落た建物が結構多い、チャペルとか・・
d0083265_6221131.jpg



 フェリーターミナル←(クリック)へ移動してみよう。
 
 ウイークデー(平日)のフェリー乗り場は、別の世界である。土日や祝日前後の『いってらっしゃい』『ようこそ』の観光客向けの微笑みは消え去り、緊張感が張り詰める。出港時間に合わせて昼休みもなにもない、時間との戦い。次々とコンテナーやシャーシが船腹へ運び込まれて行く。一種戦場の様相すら感じる。

                  (下は、<ON作業>のため、船内に入る係員達)
d0083265_6235526.jpg

d0083265_6244420.jpgd0083265_6254416.jpg










 貨物を満載したトレーラーシャーシやコンテナーが、次々に運び込まれる(ON作業)
結構スピードがある。「オッ!お隣の帝人物流さんのコンテナーだ」


d0083265_6263382.jpg 船首から進入してシャーシを切り離したトラクターが、上部OFF出口からヤードへ戻り、再びシャーシを連結して船内に入る。この作業の繰り返しだ。各船会社とも昼夜この作業を続ける。写真はON作業(乗船)だが、この前にOFF作業(下船)がある。これは反対に空トラクターが船内に進入、貨物を積載したシャーシを船外に運び出す。


 さあ~、ひるめしでもくうか!

 (下品な言葉使いでスミマセン) 昼食を頂くでも、ランチを摂ろうか・・でもない。「ひるめし・くうか!」なのである。
これも今回の仕事の一環、運転手さんたちが多く立寄る食堂でお昼を摂る。


 飲酒のチェックのためだ。食事時にビールやチューハイなどアルコール類をのんでいないか、監視の目を光らせる。本日ここ南港では、フェリー部門と陸送部門で計30名程度が集配作業を行っている。(各乗務員の作業内容を書き込んだ配車表を持参している)
 発見した場合は即刻解雇である。言い訳は通用しない、これがプロの世界。


d0083265_6272633.jpg
 職務とはいえ、最も気の重い仕事だ「絶対に飲まないでくれよ・・」祈るような気持ちで席につく。ソース焼きそば定食を注文、テーブルの下にビデオカメラとデジカメ(社用)を置いて、ゆっくり頂く。スライスオニオンの入った味噌汁がとても美味しかった。

d0083265_632733.jpg 店の壁にはビールやお酒の張り紙、一般客が美味そうにビールを飲む。「つい・・飲んでしまいました・・」が他人の生命や家族の生活それに自分の人生を大きく狂わせることを、プロたる乗務員には重々自覚してもらいたいのだ。ストーカーみたいな仕事だが、使命感はある。

 一人でも多くの若者を救いたい。


 さて、昼休みも終わり、本命の安全チェックの開始だ。
d0083265_23424753.jpg
 例のいわき市向けの銅板輸送の積み込み現場、1000トンで終了予定が、追加オーダーでもう1000トン、5月にかけて続行、ありがたい話である。

d0083265_23451235.jpg
 3号車のY乗務員、ヘルメット着用アゴ紐もしっかり締めて保護具も完着!優秀。

d0083265_23455123.jpg
 2号車のK君、服装、保護具はOK!しかしヤンキー座りは、チョットなあ・・(望遠撮影)

d0083265_23465310.jpg
 10台近くをチェックしたが、全車問題なし。思った以上に皆頑張っていた。


d0083265_6301783.jpg 













向って左がフェリーおおさか。右手がフェリーきょうと。娘夫婦どちらかの船で九州へルンルン船旅。
親父は連休前の緩みを締めるべく再び南港へ。
 遊びと仕事と暮らしが混在する、不思議なエリア、大阪南港は生き物のようだ。


d0083265_23505728.jpg
 一仕事終えて、かもめ埠頭でしばしの休憩。今日は問題発生も無く、ハッピーだったなあ~。「ホッ・・」


d0083265_2352320.jpg 













長い時間お付き合いいただいてありがとう!どうでしたか?大阪南港。チャンスがあればぜひ訪れてください。それでは・・またお会いしましょう。

         お疲れ様、ご安全に。

by mahalotakashi | 2007-04-27 00:37 | mahalo@仕事

サントリーVSポッカ         2007年4月26日22:22

 I get drunk very much !


d0083265_2226047.jpg 夕方6時過ぎに近くの居酒屋で飲み始めて、自宅到着は10時20分。

 ハッキリ言って、酔ってます!
『酔っ払いのブログなんて、見る気もしない!』 て、いうあなた、おやすみなさい。
たまには、酔いどれブログも新鮮かもよ・・ヒック!ウィ~・・・

そ、それから、株式投資に凝ってるあなたも、退室!
かなりインサイダーに近いことアップしますので・・(うそ!)



d0083265_22395262.jpg 群馬県からお見えになったP社の専務取締役。杯を交わすうちに意気投合、親父二人のパフォーマンス劇場となる。『イボイノシシさん、あなた見てると、はぐれ刑事純情派の山手中央署の安浦刑事を彷彿とさせますなあ~』「はあ~?なんですか?はぐれ刑事って??」隣から九茶所長『テレビドラマで藤田まことの主演で・・・』


d0083265_22535983.jpg 「知るか!俺は日本のテレビドラマ、ぜんぜんわからん!リアルさにかけるシチェーションは国民の脳みそを退化させる原因じゃねぇか!」
『はははは・・・愉快愉快!楽しい方ですねえ、イボイノシシさん。末永くお付き合いしましょうや』
「初めて会ってなにが末永くだ・・」と思ったが言わなかった。そこはサラリーマンの辛いところ。

で、話の芯は群馬から大阪まで月間60万ケースの輸送依頼、既に鴻池運輸と共同でサントリービールの輸送始まっている(結構順調) 究極の選択迫られて酔いが一層深まる。


 『北新地へ繰り出しましょうよ!』という九茶所長の呼びかけを無視して、地下鉄堺筋線に乗り込んで只今帰宅。

 因みに、本日のアルコール摂取記録(さすがにワインは遠慮)
生ビール中ジョッキ=3杯 薩摩の芋焼酎(水割:7-3)=7~8杯 日本酒冷=2合 



イヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ

d0083265_23185910.jpg 親はなくても子は育つ。イボイノシシいなくても阪神は勝つ!
4月26日(木) 阪神3x-1ヤクルト 5回戦 甲子園
(勝利投手 ボーグルソン) 観てないので、ノーコメント(^^)



 ふわふわふわふわ、雲の上・・・ おやすみなさ・・・・い・・・

by mahalotakashi | 2007-04-27 00:01 | mahalo@仕事

阪神タイガースの試合観れないよ!   2007年4月26日

「伝 言 板」

d0083265_15501989.jpg 『イボイノシシさん、今夜接待があるので仕事早めに切り上げて用意しててね。6時頃から、大手飲料水メーカーの物流子会社の役員さんと関係者、うちの四国営業所の所長も同席します。よろしくね!』と、九茶所長。
(なにがよろしくね!だ!阪神VSヤクルト観られへんがな・・難儀やなあ~)


娘の結婚式(3月10日)以来、髪の毛伸び放題、リチャード・ギアか小泉前総理みたいな頭髪、慌てて会社の近くの理髪店に飛び込む。
「少し短めに」と頼んだら、福井日銀総裁みたいな頭にされた。
「トッチャンボウヤじゃねえか!」

 というわけで、今夜のブログと阪神情報、やばいかも。
できるだけ早く切り上げて、がんばります。<ブログは半分くらいはできてますが・・・>


d0083265_1602464.jpg

by mahalotakashi | 2007-04-26 15:49 | mahalo@仕事

ゴールデンウイーク、どう過ごす?    2007年4月25日

2007年のゴールデンウイークは大型連休!

 予定は未定

d0083265_1645161.jpg 5月の1日と2日を休めば、連続9日間の大型連休となる。前半はなにかとスケジュールが決まっているが、3日以降はこれと言った予定は(現段階では)ない。
 必ず来るであろう孫達の訪問日が確定していないからだ。前半は4月29日の運転手さん感謝デーの準備で大変だ。好評のビンゴゲームの景品の買出し、納戸の奥からビンゴゲーム機も取り出さなければ、今年は参加者が60人を超えそうな勢いだ。


      大阪服部緑地・バーベキュー広場d0083265_16565189.jpg
 日頃深夜長距離輸送の業務に従事する運転手さんと、留守を守るその家族を招待して感謝と慰労のパーテイーを毎年この時期に行っている。
 発案者は私だが、最初の頃はバーベキューなんて初めて・・という連中ばかりで大変だった。女房や娘、それに娘の友達に手伝ってもらってクタクタになるまで動き回った。

d0083265_17132429.jpg 
最近では要領もわかってくれたようで、みんなでテキパキとこなしてくれるようになり、一安心している。
今年は新人運転手が3人参加する、これが全員大家族。3人の内2人が双子を含む4人と5人の子持ち。

一週間に1~2度しか自宅で寝れないのに、大したものだ。(*^^*)



景品の豪華さは協賛金次第
 一応会社からもリェクレーション費(交際費)として費用は出してくれるが、はっきり言って「すずめの涙」、これはしようがない。参加できないフェリー部門や業務中の運転手が、参加者の倍以上いるわけだから。
 後はフェリー会社や協力業者に協賛の援助をお願いして回る。


4月28日(土)は1日がかりで景品の購入、少ない予算で子供たちが喜ぶ品物を探すのは
         骨が折れる。女房は結構楽しみにしてるようだ。

4月29日(日)は、まる1日のご奉仕デーとなる。
4月30日(月)は前日の疲れで、恐らく「涅槃像・ねはんぞう」状態だろう。
5月1日(月)は、私たち夫婦の気の遠くなるような年月を過ぎた結婚記念日。この日と、 5月2日(火)は共に出社日。サントリーと追加になった銅板の輸送が忙しい。

d0083265_16323713.jpg 台湾で小龍包喰ってゴルフと温泉、と思い
フアンであるタイガースの林威助(リン・ウェインツー)選手の故郷、台湾。
ネットで検索するが、5月3日(木)・4日(金)は、航空チケットとても取れそうに無い。近くの温泉場は?これも3日4日はほとんど満室。
 「孫達来るなら、3日か4日にするように言っとけば、」と女房に伝えて出勤する。

5月5日(土)・6日(日)残されたこの両日が、唯一正真正銘のフリータイムだが、多分前日に孫2人の攻撃にさらされて、生きる屍状態になってるだろうなあ。(/ζ\)



アハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

d0083265_2214852.jpg 今日の阪神タイガース情報

 4月25日(水) 阪神7x-2ヤクルト 4回戦 甲子園

楽に勝たせてもらいました。特にコメントはありません。
(勝利投手=下柳)

by mahalotakashi | 2007-04-26 00:01 | mahalo@仕事

パパラッチおじさん、早くもピンチ!     2007年4月24日

変人の住む町内をスクープしたパパラッチおじさんに、町内の住民から早速クレームが出た。

 『あんた!いいかげんにしないと駄目だよ!見た方は面白いかもしれないけど、見られた方は全然面白くない!盗み撮りしてブログで笑いものにするなんて、最低だよ!』

 怒りの抗議をしてきたのは、この町でも変人中の変人、変人のグランドチャンピオンと呼ばれている、家の嫁はんでした。

 『あんた、撮られた人の気持ちわかる?』

「一応3人ともに、お早うございます、可愛いワンちゃんですね、とか挨拶して撮らせてもらったり、投票所の奥さんも実際は投票を済まされてきたところ。これから投票に行く自分と入れ替わりに出てこられた人で、「ご苦労様」て、挨拶をした後なんとなくインスピレーション働いて、連写したわけで、悪気は全くないよ。後姿もなんとなく絵になるスレンダーな女性だったし・・」

 『スレンダーでなくて悪かったわねー! とにかく、パラパラパッチかパチパチパンチか知らないけど、やめなさい!他人様を笑いものにするのは』

 『私のお花ちゃんをアップしてるのが、あなたのブログには一番お似合いなのよ』

     というわけで、嫁はんの「ハナ」が今日のテーマ
d0083265_2217375.jpg














d0083265_22194987.jpg













「HANA」NO ANA TO OHGUCHI AKETERU NEGAO GEKISIya SITE
excite blog NI HARITUKETE YARUZO!ERASOUNI IUNA! 
DAIMEI WA 「HEISEI NO YAMANBA」 KA 「OKORIMUSI」


  (大丈夫大丈夫、家の嫁はん・・ローマ字読みが大の苦手ですから)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^m(^^)m^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

d0083265_22464734.jpg 控えめに、本日のタイガース情報
4月24日阪神2x-1ヤクルト 3回戦 甲子園
雨と相手側のエラーに助けられてのヒヤヒヤさよなら勝ち!

d0083265_2258458.jpg しかし先発のジャン投手、7回表相手バッターの強烈な打球を、ダイレクトにアゴで受ける。洗面器一杯くらいの血が出てたけど大丈夫かなあ、調子良かっただけに残念と心配。容態が気になる。

ともかく、5割復帰。そやけど打撃陣もうチョット頑張ろうぜ! (勝ち投手=ウイリアムス)

by mahalotakashi | 2007-04-25 00:01 | mahalo@西宮