ホルモン焼きうどん本舗 いっさもっさ   西宮市分銅町  

     清潔でモダン!客に優しいお店♪の、ホルモン焼きうどん!

d0083265_20364786.jpg
ホルモン焼きと言えば、煙もうもう!脂べとべと!をイメージしますが、このお店は良い意味で裏切ってくれます。
看板メニューのホルモン焼きうどんは、オープンキッチンでオーナーが丁寧に調理して焼きあがったものをテーブルまで運んでくれます。
d0083265_20432874.jpg
テーブルには保温用の電磁コンロが設置されています。(煙や脂の心配なし!)
あらかじめ用意されたタレを、お客さん自信がが調合(基本は醤油2:味噌1)して、ゆず粉の入った鉢に入れてつけ麺の要領でいただきます。
ニンニク、一味、塩などもあるので好みのつけタレを作って待てばよいわけです。
だからテーブル上で、ジュウジュウ!ボウボウ!とお肉を焼く必要はありません。
恐らく開店以来様々なタイプのお客さんへの対応に苦労されたのでしょう、「注文の仕方」という説明書きを用意されていました。

一例:男女2名様の場合、ホルモンミックス(¥580) 豚バラ(¥400) 
うどん玉(¥180x3)計¥1,520、 **お一人様760円になります。

とあります。そのとおりオーダーしました。

d0083265_20485225.jpg
これだけでは少し物足りないので、すじの土手焼き(1本¥100)を2本分と、ご飯、お味噌汁を追加しました。牛すじの土手焼きは柔らかく煮込まれて、居酒屋などでたまに頂く「どて焼き」に比べると、お味噌の辛味を押さえた上品な味付けになっていました。

d0083265_211227.jpg
こちらのお店のオーナーは大変マジメで誠意の感じられる方でした。
始めてのお客様には注文の仕方から、食べ方まで事細かに伝えようと努力されておられるようです。時にそれが煩わしいと感じるお客様もいるようで、大変な気遣いをされているのがわかります。客商売は難しいものですね。
写真撮影のお願いをしたところ、「緊張します!」と仰りながらも、協力していただけました。

d0083265_20581967.jpg
身分を明かしたから・・・と言うわけではないのですが、初めて頂いたホルモン焼きうどんは、大変深みのある素敵なお味でした。
d0083265_2125344.jpg
若い頃鶴橋のホルモン店で食べたテッチャンうどんを凌ぐ美味しさでした。
「どうでしょうか・・・」と心配げなオーナーに「美味しいですねえ~!うどんが立派!自家製ですか?」とお訪ねすると、
「契約先の製麺所で特別に打ってもらっています」と答えられました。

d0083265_218134.jpg
ゴン太のうどんは、もっちりとして、脂っこいホルモンの旨みをしっかり受け止めて、バランスの取れた絶妙のお味を演出しています。
時間が経過して少し焦げ目のついたうどんが、再び食欲を湧かせてくれます。

d0083265_21165180.jpg
残念ながら車のため辛抱しましたが、ビール、焼酎、日本酒とともに頂けば口の中が天国になること間違いなしです、ワインも合うかも・・・
兵庫県西部の佐用町発祥の名物料理ということですが、それ自体未経験なので詳しいことはわかりません。でも、西宮のホルモン焼きうどんはリピートしたくなる優れ味でした。

全く本筋から離れますが、このお店のお味噌汁!めっちゃ美味しかったです!感激もの!

ホルモン好きも、そうでない人も、一度は訪ねて見るべきお店です!推薦します。



店名           ホルモン焼きうどん本舗 いっさもっさ
ジャンル         ホルモン、麺類(その他)
TEL           0798-55-4516
住所           兵庫県西宮市分銅町1-29 分銅ビル1F
営業時間        11:30~14:00  17:00~24:00
              夜10時以降入店可、日曜営業
席数           24席
駐車場          無
禁煙・喫煙       全面喫煙可
ドリンク         日本酒あり、焼酎あり
サービス        子供可



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2009-06-25 21:21 | mahalo@西宮