パパヘミングウェイ  イタリアン 大阪北港ヨットハーバー内 

        ロケーション抜群!オーシャンビューのイタリアンレストラン。


d0083265_14571960.jpg

大阪北港のヨットハーバーに古くからあった「レストラン・ヘミングウェイ」が2004年4月にイタリアンレストラン「PaPa HEMINGWAY パパヘミングウェイ」としてリニューアルオープンしたシーサイドレストラン。


d0083265_1521420.jpg

以前から訪店したかったお店でしたが本日やっと希望が叶いました、なにせ交通不便な淀川の河口付近にポツンと建った一軒家のレストランなので、それだけの目的で車を出すのが億劫でした。でも本日土曜日、「来てみて良かった」が感想でした。



d0083265_1585353.jpg

海側に張り出した板張りのテラスは広々して開放感抜群です。
手の届きそうな係留ヨットのマストの先に六甲の山並みが全て見渡せます、眺望は素晴らしいものです。例の舞州のユニークなゴミ焼却場の煙突も見えます、舞州と北港は橋で繋がってます。

今回はもちろんそのテラス席に着きました、土日のランチは2種類限定です。

d0083265_1515066.jpg

Siena Oorso(シエナコース)¥2,000. Roma Corso(ローマコース)¥3,000.
1,000円の差は、ローマコースのお肉料理が牛フィレのステーキというだけ、当然シエナコースにさせていただきます。


d0083265_15173552.jpg

自家製焼き立てパン、オリーブオイルでいただきます。


d0083265_15185860.jpg

アンティパストはイタリア産サラミとノルウェー産サーモンのマリネ。


d0083265_15221016.jpg

プリモピアットのパスタは、甲イカとホウレン草のアーリオ オーリオ。


d0083265_15224171.jpg

これは甲イカのプリプリ感がとても秀逸で、爽やかなお味でした。

d0083265_15273298.jpg

セコンドピアットのお魚料理はスズキと帆立貝柱のポワレ。


d0083265_1528720.jpg

ヴァンブランとアメリカンの2色ソースが美しい盛り付けです。

d0083265_1532832.jpg

お肉料理は、ビーフストロガノフとイタリアンというよりフレンチ風。


d0083265_15333173.jpg

シェフが某一流ホテルの出身でフレンチスタイルにも精通しているようです。

d0083265_15373317.jpg

ドルチェは果物を組み合わせた可愛らしいケーキ、最後はカフェとエスプレッソで〆。


d0083265_1538192.jpg

ライトでカジュアルなコースですが、ソースや取り合わせの野菜などが見た目を楽しませてくれる料理で、思った以上の満足感が味わえました。


d0083265_15483444.jpg

店内は「レストランウェディング」も可能な広さで落ち着いたインテリア、小さなチャーチまで併設されています。男女3名ほどのホールスタッフも笑顔を絶やさず、お客さんがゆっくり料理とロケーションを楽しめるように落ち着いたサーブを提供してくれます。
明るい陽射しと爽やかな風を体中に感じながら、久しぶりに1時間以上のんびりとランチタイムを過ごすことができました。ご馳走様でした。




店名           パパヘミングウェイ
ジャンル         イタリアン
TEL           06-6466-3522
住所           大阪府大阪市此花区常吉2-13-18 大阪北港ヨットハーバー内
交通手段 CAR
阪神高速湾岸線北港西出口より舞洲方面へ、此花大橋を渡り2つ目の信号を右折常吉大橋を渡り信号左折
TAXI
タクシーは、JR西九条駅から7km 約15分 約2,000円
営業時間        11:30~15:00 (L.O. 14:00) 17:00~22:00 (L.O. 21:00)
定休日          水曜日定休(祝日の場合営業、翌日休業)
カード           可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
席数           140席
駐車場          有
禁煙・喫煙       全面喫煙可
営業時間        ランチ営業
ホームページ     http://heming.jp



食べログ グルメブログランキング ランキング参加中です、クリック応援おねがいします。


イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2009-05-31 20:07 | mahalo@食卓