しっぽく庵  胡麻切り蕎麦・せいろ飯 

胡麻切り蕎麦とせいろ飯で栄養満点健康ランチ!

d0083265_20531010.jpg会社から最も近い蕎麦屋さん、中央大通りを南に渡った堺筋沿いのビルの1階にあり、夏場によく利用するお店です。夜は蕎麦と一品料理の居酒屋になります。
大阪市内に展開する「そばよしグループ」となっていますが、直営店ではなさそうです。
そばよしと同じく、京都の浄土宗大幸寺由来の胡麻切り蕎麦を売り物にしています。

d0083265_20532219.jpg通常の手打ちそばと違い、そば粉に煎りたての胡麻を打込んだ芳しいおそばです。
最初の頃、色の黒い蕎麦なのでお店の人に「田舎そばか二八そばのようだね」と聞くと、「四分六か七三の蕎麦に胡麻を練り込んでいます。季節に応じて細かく量を調整しています」と答えてくれました。


「胡麻はセサミンが豊富で、体の働きにもよい大切な栄養分がたっぷり。そばも昔から健康食品として知られ潰瘍や癌にもよいと云われています。この胡麻とそばの取り合わせは、
ヘルシーそのものです。」とも説明していただきました。

まあ、難しい話はほどほどにして、本日のメニューのご紹介。

d0083265_2113322.jpg
いつもいただくのが、ざると五目せいろ飯セット(1,000円)

d0083265_2125516.jpg
せいろ飯は季節によって様々なレパートリーがあり、春のこの頃には「若筍せいろ」や「石狩せいろ」それに「うなぎせいろ」などもありますが、年間通して出される「五目せいろ」が気に入っています。
椎茸、牛蒡、人参、鶏そぼろにグリーンピースと三つ葉、一番上にゆずが添えられた熱々のせいろ飯、それに冷水で冷やされた胡麻切り蕎麦をつるつる!と・・・熱いものと冷たいものを交互にいただくのが楽しみの一つです。

d0083265_2163627.jpg
胡麻切り蕎麦は見かけよりこしがあり、のど越しの良さは抜群です。
d0083265_2183291.jpg
煎り胡麻をすったすり鉢に薬味とつけだれを入れて豪快にいただきます。

美味しいものを健康的に食べる!これぞ永遠のテーマでありましょうね(^^)

本日お店は満員でした。カウンターでいただきましたが、他のお客様に失礼があってはいけないので、店内の撮影は自粛いたしました。
2名の女子店員さんと調理場に男女2名、明るい笑顔と家庭的な雰囲気で接してくれます。




             店名      しっぽく庵
             ジャンル    そば、うどん
             TEL      06-6268-3558
             住所      大阪府大阪市中央区久太郎町1-9-17
             営業時間  11:30~14:00  17:00~23:00

             食べログ グルメブログランキング ぽちっ!と応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-04-15 21:21 | mahalo@食卓