Queensberry CAFE  クイーンズベリー カフェ

  英国風カフェで、ジェントルにランチを・・・

d0083265_20391179.jpg
d0083265_20415656.jpgQueensberry CAFE 御堂筋から東へ二筋目備後町の角、オフィス街のど真ん中に華やかな外観が目を引く英国風のカフェ。
エントランス周りは緑と四季の花につつまれて、真紅のテラス席が印象的なお店です。
多種類の紅茶とケーキがウリのカフェですが、サンドイッチやトーストなどのフード類も出されるようです。


d0083265_20474076.jpg生憎の雨模様のランチタイム「紅茶とサンドイッチで軽く済ますか・・・」と、気楽にカフェのドアを開けました。これが大きな間違いだったことに気が付きました。
女性スタッフがオーダーを取りにきました。



エントランスに置かれていたメニューボードの一番上に「ローストビーフサンド」と書かれていたので、それをオーダー、紅茶のことはよく分からないので、スタッフにお勧めを尋ねると、
「ミルクティーにされますか、それともレモンティーにされます?」と笑顔で聞かれたので、
「I want milk tea!」とドナルドダックの声で笑いを取りました。
それでお互いの緊張がとれて好い感じになりました。
「ミルクティーだったら、ウバが好いと思います。好みによりますが私は好きです♪」と勧めてくれました。

d0083265_2115596.jpg
紅茶はポットサービス、冷めないようにカバー付きです。

d0083265_2145565.jpg
量はカップ4杯分くらいありました、本当に久しぶりの紅茶でしたが香り高い良質のティーだということがなんとなくわかりました。

d0083265_21103681.jpg
野菜サラダが出て、やがてテーブルに置かれた大皿を見て目が点になりました!その量の凄いこと!プレーンなローストビーフサンドにバゲットのオープンサンド、トマトやオニオンが大量に乗っかっています。おまけにフライドポテトにピクルス付き。

d0083265_21134543.jpg
「ワオ!こんなん一人で食べきれんわ!」と言うと、女性スタッフが笑いながら「残されたらお持ち帰りできるようにパック詰めしますから♪」と小声で言ってくれました。
これは男の面目にかけても!と、変なノリとファイトで完食しました。
帰りに、「なんとか完食できたよ!」と言うと、女性スタッフが、ニッ♪と笑ってくれました。

d0083265_21151735.jpg
メニューボードにプライスが書いて無かったのですが、ボリューム満点のローストビーフサンドイッチは、サラダ付きで、¥1,000でした。
ウバのミルクティーが¥500、量から言えばそんなもんでしょうが、しっかり料金は明示していただいたほうがよろしいですね!

d0083265_21213589.jpg
店内はイングランドのクラブ(club)を模したインテリアで、入って右手が華やかなレースなどをあしらって女性客を対象にした禁煙席、右手がクリケットやラグビーの写真、玉突きのキューなどが飾られた男性向きの喫煙席。お客さんは男女五分五分くらいの比率でした。

いつものランチに比べると少し高くつきましたが、本格的なティーと英国名物料理が味わえて、そのうえ可愛いお嬢さん(スタッフ)とお喋りできたので、良しとしましょう!




店名      クイーンズベリー カフェ
ジャンル    カフェ
TEL      06-6208-0177
住所      大阪府大阪市中央区備後町3-1-11 新保ビル 1F
営業時間   8:00~21:00 [土] 11:00~19:00
                [日・祝] 11:00~18:00
定休日     無休
設備・サービス ランチ営業、日曜営業




食べログ グルメブログランキング ぽちっ!とクリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2009-04-14 21:23 | mahalo@食卓