ラ・ロシェル大阪 (フレンチ)

いつでも気軽に楽しめるフレンチレストラン

会社で昼休みに入った途端、携帯電話の着信音、出てみると七面鳥夫人の声!「私よ!今、おとうさんの会社のすぐ近くまで来ているの!ランチしない?」どうやら所用で大阪まで出てきたようです。
d0083265_2042751.jpg
しかし突然ランチと言われてもお昼休みがスタートした本町界隈でゆったり食事がとれるようなお店はそうありません。美味しくてリーズナブルなお店は既に行列が始まっています、とりあえず堺筋本町駅9番出口に待たせておいて、ロカールームで私服に着替えながら、あれやこれやと適当なお店を頭の中で整理していきます。

d0083265_2085332.jpgエレベーターに乗る頃にはほぼ決定していました。
「ラ・ロシェルくらいしかないか・・」心斎橋筋と本町通りの交差点の南東角、つるやゴルフの地下にあるフレンチレストランです。
120席という大箱なので滅多に満席ということはありません。
お昼のランチはカジュアルフレンチが手頃なお値段でいただけます。


お店の方向へ歩きながら七面鳥に「今日のランチ代は誘った人の支払!」と念を押します。

d0083265_2015194.jpg
2代目フレンチの鉄人坂井宏行氏監修の料理を「いつでも気軽に」「リーズナブルなお値段」で召し上がって頂けるフランス料理店。というキャッチフレーズで売っているお店です。
子供連れでも、予約無しでも、服装を気にしなくても良いというカジュアルフレンチで、サービス料も一切取らないというのも嬉しいシステムです。(お子様ランチもあります)

d0083265_2026857.jpg
店内は少々気恥かしいくらいの、大仏蘭西調のインテリアですが、テーブルの配置などゆったりした雰囲気を演出していてくつろげます。ギャルソンの立ち振る舞いも洗練されており、サービス料の無いお店にしては優秀だと思います。

本日は七面鳥夫人が「デザートランチ」を、イボイノシシが「オードブルランチ」をいただきました。どちらも食後のドリンク付きで¥1,570- お手軽感のあるお値段です。
(とは言え、昨日のコンビニ・サンドイッチとはえらい違い!^^;)

d0083265_2033205.jpg
メイン、オードブル、デザートはそれぞれ3種類からチョイスできます。
(ランチメニューは一週間ごとに変更されます)


d0083265_20405877.jpg
オードブルには、鴨胸肉と紅恋大根のサラダ

d0083265_20414448.jpg
メインは、スズキのポワレ、下仁田葱のピューレ 赤ヒュメのソース

d0083265_20444948.jpg
同じく、メインは、グラストビアン、オニオン、ガラムマサラでマリネした豚バラ肉のロースト

d0083265_2049318.jpg
デザートの一皿は、カスタードプリンとショコラシュー、季節のフルーツ添え

d0083265_20535553.jpg
タイミングを見計らって出される料理は、量的に多少少ない感じもしますが程よい味付け加減で食が進みます。最後のデザートも、スイーツ好きの七面鳥夫人には大変気に入られたようです。

d0083265_20584139.jpg
久しぶりに笑顔を見せる七面鳥夫人に「それではお先に!仕事が待っているので・・」と、お支払いをお任せしてお店を後にしました。

 坂井シェフ!ラ・ロシェルさん、おかあちゃん、ありがとう!ごちになりました!!






店名       ラ ロシェル大阪
ジャンル     フレンチ
TEL       06-6281-2323
住所       大阪市中央区本町3-3-5 つるやゴルフ本店 B1F
交通手段    御堂筋線本町駅3番出口徒歩1分・中央線本町駅10番出口徒歩5分
営業時間    11:30~15:00 17:30~22:30
定休日      日曜日
カード       可 (VISA、MASTER、JCB、AmericanExpress)
個室       有
席数       120席 (立食時140人)
駐車場      無
設備・サービス ランチ営業
ホームページ    http://r.gnavi.co.jp/k437900/



食べログ グルメブログランキング よかった!と、思われたらクリックお願いします(^^)

by mahalotakashi | 2009-04-07 22:10 | mahalo@食卓