今年もくぎ煮で元気のお知らせ!

d0083265_13134250.jpg    MAHALO 
 ’09DIARY






d0083265_17115349.jpg
娘ucoが旦那さんのご実家(京都)を訪問する途中、明石魚棚(うおんたな)でイカナゴの新子を4Kg買って、西宮のイボイノシシ宅まで届けてくれました。
(イボイノシシの大好物「飯ダコ」も一緒です!uco&papaちゃん、ありがとう♪)

d0083265_17124126.jpg
早速七面鳥夫人の今年初のくぎ煮作りがスタートしたようです!
土曜出勤で午後4時過ぎに帰ると「お父さん!大変!くぎ煮を作りかけたらガスが止まってしまったのよ、なんとかして!」と大声で叫びます。かなりのパニック状態。
「ucoが急にいかなご買うから・・・」相変わらずのマイペース会話でまくし立てます。

d0083265_17132766.jpg
チェックしてみると、味醂を大量に使用したため火災報知器と連動しているガスの元栓が自動的にストップされた模様、マニュアルに基づいて回復作業終了。

d0083265_1714359.jpg
毎年のことですが、この時期になると七面鳥夫人のテンションがピークに達します(^^;)
普段はゆっくり歩き、こちらが心配するほどスローな動きの亀さんがうさぎのように跳ね回ります。どこにそんなパワーとスタミナを温存しているのか不思議ですが、嬉しい変身です。

d0083265_17143749.jpg
大鍋で2Kgずつ2回に別けて炊き上げられたくぎ煮は、日本郵便の「いかなごのくぎ煮」専用パック(500g入り)に詰められて、義兄や義姉、弟と子供達家族に送ります。

d0083265_17151695.jpg
来週あたりもう数kgのくぎ煮を作る予定のようです。これが皆の手元に届くことが七面鳥夫人が「元気に暮らしていますよ!」のメッセージとなります。
永く続いてくれることを願うイボイノシシです(^^)


d0083265_17155268.jpg
             ↓↓↓くぎ煮のレシピは、こちらから↓↓↓
    [春告魚・いかなご生新子のくぎ煮(レシピ)2008年3月15日]←クリック!

by mahalotakashi | 2009-03-08 17:20 | mahalo@食卓