さぬき家  船場センタービル2号館

  起死回生のヘレカツ丼が大当たりぃ~!

d0083265_2014959.jpg
店名の「さぬき家」が示すとおり、讃岐うどんのお店です。
開店当初は珍しさから押すな押すなの大盛況で行列のうどん屋さんでした。
ところが最近になって、なんと!通路を挟んだ向かいにセルフの讃岐うどん店がオープン。
4号館にも讃岐うどん店が相次いで開店しました。
おまけに真裏側の北通路に評判の本格讃岐うどん店があり、すぐ近くには老舗の大名そばが暖簾をかけており、まさに四面楚歌状態が続いていました。

d0083265_20195322.jpg
先日久しぶりに船場センタービルに潜ってみると、さぬき手打ちうどんのさぬき家の前に見慣れぬ看板が立っているではありませんか。
「ヘレカツ丼の店」と書いてあります。
赤塗りの丼に入ったヘレカツなるものの写真は「福井県名物、ソースカツ丼」に瓜二つ!
「なんで讃岐うどんにヘレカツやねん!ちく天や玉子天ならわかるけど・・・」気になって思わずお店に突っ込みを入れてやろうかと立ち止まった瞬間、店内から「いらっしゃいませえ~♪」と可愛い優しい声がしたので、ふらふら・・と入店。(いつもの悪癖)



d0083265_2026984.jpg
前置きが長くなりましたが、この「ヘレカツ丼」が絶品中の絶品!ひやかあつのうどんにおろし大根と青菜の漬物付き、ヘレカツ3枚で800円。4枚で850円、5枚で900円、6枚で・・はありまへん(^^;)
3枚入りセットをお願いしました。
「ねりからしはかなり辛いですから注意してください」と先ほどの涼やかな呼び込み声のお姉さん(ルックスもスタイルも超々抜群♪)に注意されます。
からしが辛くなかったら「あまし」か「にがし」やないか!と声に出さず突っ込みながら、ヘレカツの上に一文字にからしを塗りつけます!



d0083265_20312662.jpg
これがうわさのヘレカツ丼セット!ヘレカツの下のご飯にはやはり「福井のソースカツ丼」とは少し違って醤油タレがかけられていました。
お店の方によりますと「大阪で唯一のヘレカツ丼の店だっせ!」とのことですが・・・・

d0083265_2035267.jpg
ねりからしをたっぷり塗りつけたヘレカツを一口パクリ!「ヒェー!辛い!」ゴホゴホ!
水水!かかか、からしが辛し!鼻がツ~ン!涙がボロボロ!なんと言う辛さ!!
イボイノシシは久しぶりに暫らく「男泣き」しました(T_T)

もし食べに行かれたら、お店のお姉さんの言うとおり「からし」の量にはくれぐれもご注意を。

d0083265_20442540.jpg
お騒がせしましたが、本命のヘレカツは柔らかくて食べやすい、とても美味しい出来でした、讃岐うどんのひやにも合います。これなら女性の方にもメタボ恐怖症の男性にも受け入れられそう。さぬき手打ちうどんもなぜか以前よりつやとコシが良くなったような気がします。

からし涙をハンカチで拭きながら店内を見渡すと、ヘレカツ丼を食べに来たお客さんで午後1時前にもかかわらずほぼ満席でした。

生き残りをかけて売り出した新商品が大成功!めでたしめでたし・・というところですね。


               店名      さぬき家
               最寄駅     堺筋本町
               ジャンル    うどん、丼もの(その他)
               住所      大阪市中央区船場中央1-3-2
                        船場センタービル2号館B253
               TEL       06-6622-9266
               営業時間   [月~土] 11:00~15:00 17:00~22:00


               食べログ グルメブログランキング 応援クリックをよろしく^^

by mahalotakashi | 2009-02-20 21:23 | mahalo@食卓