ASIAN NATURAL FOOD CAFE NADI (カフェ・ナディ)     関西炒飯考(番外編)

 ドアを開いたらそこはバリ島!アジアンフュージョン中心のメニューが豊富。

d0083265_17223841.jpg 阪急甲東園駅から南へ1分ほど歩いたビルの2階にあるカフェ&レストラン。
入り口はビル正面と側面の2ヶ所から入れますが、北側側面の急な階段を登る方がアプローチとしては楽しいでしょう、ドアを開ければバリ島です。
 バリ島育ちの店主さんが、ご家族や友人と手作りで仕上げたというバリ島ムード満点のお店です。



d0083265_1726365.jpg 草葺屋根や珪藻土の壁、古材を使って作ったテーブルやカウンターに飾られた季節の花が癒してくれます、入り口近くにはインドネシアの民芸品やグッズも販売されています。
 厨房にはバリ島のホテルで経験を積んだBali人のシェフとスタッフが3名、腕を振るっています。


 インドネシアの民族音楽が静かに流れる店内はゆったりした広さで落ち着けます。

 メニューはかなり豊富で目移りします。ランチメニューだけでも7種類もあります。

◆ミークア(インドネシア風ラーメン)¥800  ◆ナシゴレン(インドネシア風焼飯)¥850 
◆ミーゴレン(インドネシア風焼きそば)¥850 ◆野菜カレー ¥850
◆ナシチャンプル(インドネシア風定食)¥800 ◆サバのバリ風スパイス煮 ¥1,000
◆シェフ特製トマトシーフードパスタ ¥850

 いずれもリーズナブルな料金です。
またお店では、多くのお客様に料理を楽しんでいただきたいとの思いから辛さを控えめにしています。辛さを好む人には辛くすることもできるので注文の時に頼めばOKです。

d0083265_17354475.jpg
 七面鳥夫人がランチメニューとは別メニューの、辛さを控えめにしていただいたチキン野菜カレー(アヤムセット)¥900を注文、写真手前の茶色のものは揚げワンタンです。

d0083265_2013767.jpg
 ココナツミルクを使ったまろやかなカレーで、チキンと野菜がたっぷり入っています。
野菜は玉葱・人参・じゃが芋・ブロッコリーなど、それに茸も入った具沢山カレーでした。

d0083265_19575515.jpg
 イボイノシシはピリ辛のナシゴレンをオーダーしました。
ランチメニューのナシゴレンには串焼きのサテ(鶏肉)と、えびせんべいが付いています。
ナシゴレンとはインドネシアの焼飯、目玉焼きが上に乗っています。
丁度炒飯シリーズをブログで特集しているので迷わず選びました。

d0083265_206365.jpg
 目玉焼きを剥がしてみると、中華の炒飯とは少し違ってぱらぱらふわふわと言うより、
ねばりのあるボリューム感一杯のチャーハンが顔を出しました。

d0083265_2072214.jpg
薬味は3種類、塩コショウ・激辛ラー油・唐辛子醤油・・・のようなものでした。
にこやかな笑顔のBali人スタッフが「真ん中のは辛いから気をつけてください」とアドバイスしてくれました。

d0083265_20155291.jpg
 全体としてイメージしていた以上に美味しい味付けに仕上がっていて、その上優しい
アジアンスマイルのもてなしで、とても満足のバリ・ランチとなりました。




          店名      CAFE NADI (カフェ・ナディ)
          ジャンル    インドネシア料理、東南アジア料理(その他)、カフェ
          TEL      0798-52-7080
          住所      兵庫県西宮市松籟荘7-21 ニューコーべビル2F
          営業時間   ランチ11:00~14:30(LO)
                   ディナー17:30~21:30(LO)
                   カフェ11:00~21:30(LO)
          定休日     火曜日



          食べログ グルメブログランキング ←ポチッとクリック!Terimakasih

by mahalotakashi | 2008-11-30 22:22 | mahalo@食卓