うえの (あなご飯) 広島県・安芸の宮島

瀬戸内海グルメ旅(2)

 まあ食べてみんさい あなごめし


d0083265_20395599.jpg尾道ラーメンを食べ終わり、再び西へ向いました。
尾道市から三原市までは海岸沿いに2号線で、
本郷から山陽自動車道へ入り西条市・広島市を通過して西進します。



d0083265_20412656.jpg次の寄り道は安芸の宮島、仲良くさせてもらっている食べログレビュアーさん(山口県在住)に情報をいただいた、宮島駅前あなご飯で有名な「うえの」を目指します。



廿日市ICから2号線へ降ります、ここまではいたって順調、ところが土曜日の午後で国道2号線は大渋滞、10分くらいで到着する予定が1時間以上もかかってしまいました。

d0083265_210431.jpg
      なんとか「うえの」に到着したらお店の前は黒山の人だかり・・・ガクッ!

d0083265_21373083.jpg













お店の人に聞くと「お食事なら1時間、テイクアウトのお弁当なら20分くらいの待ち時間です」と言います。
しかたなくお弁当にしました、仲良しのレビュアーさんによると、数年前にテレビ番組の駅弁ランキングで全国1位となった実績があるそうで、期待を持って行列に並びました。

d0083265_2141879.jpg少し小ぶりのお弁当でしたが料金は、1,470円と、ドッキリ価格(^^;)
すぐ隣にやはり「あなご飯」の看板を掲げたお店があるのにそちらは閑散としています、尾道ラーメンの時と同じ現象です。



d0083265_21444055.jpg 行列が出来ているから美味しい!と言うのは、短絡的かも知れませんが、やはり人気の少ないお店には腰が引けてしまいます。
実際にどれほど味が違うのか調べるすべもないのですが、現実の厳しさを目の当たりにしました。
これも情報社会のねじれた一面でしょうか・・・


d0083265_2153779.jpg
老舗うえののあなごめし弁当、びっしりと詰まった穴子のタレ焼き、ご飯も美味しく確かに行列にも納得のお味ではありました。
d0083265_2214949.jpg
 昔から「名物に美味いものなし」と言いますが、最近は消費者や観光客の味覚が肥えてきたため、いい加減な土産物や料理店は次々退場!となっています。

さて、名物もたっぷり頂きました。
行楽日和で観光客が溢れていましたが、安芸の宮島はまさに秋本番、厳島(宮島)の弥山も紅葉が始まり、素晴らしい景観をプレゼントしてくれました。
d0083265_22133891.jpg



    次はいよいよ最終目的地、いとこ会が開かれる山口県笠戸島です。





     店名      うえの [HP] http://www.anagomeshi.com/
     最寄駅     宮島口
     ジャンル    丼もの(その他)、郷土料理(その他)、弁当
     住所      広島県廿日市市宮島口1-5-11
     TEL      0829-56-0006
     営業時間   10:00~19:00 [弁当] 9:00~19:00


     食べログ グルメブログランキング ←よろしくお願いします、愛のぽちっ!

by mahalotakashi | 2008-11-18 23:43 | mahalo@食卓