セルフ讃岐うどん めん棒  (船場センタービル4号館)

      セルフサービスだけど本格的な讃岐うどんが味わえるお店。
d0083265_20255051.jpg

d0083265_20274299.jpg大変メリハリのあるシステムを取り入れたうどん屋さんです。
お店正面右手の「入口専用」から入って、逆U字型に左回りしながらトッピングができるようになっています。
食事が終ったお客さんは左手の「出口専用」からお帰りになります。

入ってすぐにうどんの茹で釜があり、ここで注文のうどんを受け取りトレイに乗せて奥へ進みます。今回は生醤油の(温)を頼みました、丼鉢に茹でたての真っ白なうどんが湯気を上げています。



d0083265_20422847.jpgお皿を一枚用意して陳列された天ぷらをトッピングします、イカ天やエビ天、それに野菜の天ぷらなども沢山用意されていて食欲をそそります。
讃岐うどんのお店には必ずといっていいほどトッピングの天ぷらが数多く並べられていますが、本場の香川県ではどうなんでしょう、気になります。
大阪ではやはりお客さん一人あたりのコストアップを図る手段の一つなんですかね~(^^;)
とりあえず半熟玉子天と竹輪天にしました、竹輪天などお皿からはみ出しそうです(●^^●)

おにぎりや稲荷寿司の飯物もあります。



d0083265_2054162.jpg
ネギとてんかすと削り節はサービスでお客さんが直接うどんの上に乗せていきます、いくらでも自由だからついつい多めになっちゃいます。(^^;)

最後のコーナーに出汁スープの入ったタンクがあり蛇口から好きなだけ注ぎますが、スープの代わりに文字通り生醤油だけでいただく人もいます。

d0083265_2103268.jpg
反対側に廻るとテーブル席とカウンター席、厨房や陳列台との間は簾で区切られていて落ち着いてうどんが味わえます。

d0083265_211524.jpg
湯掻きたてのうどんはコシが強く、讃岐うどんの特徴は十分備えています。船場センタービルには多くの讃岐うどんのお店がありますが、本場に近い味のベスト3に入ると思います。

d0083265_2115158.jpg
それになんと言ってもお安い!生醤油うどん(中)、ちくわ天ぷら、半熟玉子天、ネギ、
天カス、削り節、スープ、これだけ揃えてお値段はハウマッチ!? たったの490円

        給料前サラリーマンの味方です!救世主です!(^o^)!



          店名      セルフ讃岐うどん めん棒
          ジャンル    うどん
          TEL      06-6261-9557
          住所      大阪府大阪市中央区船場中央2-1
                   船場センタービル4号館B2F
          定休日     日祝


     食べログ グルメブログランキング ←侘しいサラリーマンのために、ぽちっ!オネガイ♪

by mahalotakashi | 2008-11-05 22:50 | mahalo@食卓