ダリッキーノ Da RICKYNO  甲子園のイタリア食堂

下町商店街のパワフルで陽気なイタリア食堂。

d0083265_2025757.jpg甲子園球場の西、交通量の多い幹線道路
(中津浜線)に面する商店街に、大きく開かれた出入り口でお客様を気軽に迎える典型的なタヴェルナ(イタリア大衆食堂)方式のお店。
外から丸見えの店内は全席テラス気分の開放的造り。



d0083265_2028128.jpg2階に上がる赤い階段を登ればトラットリア、人数の多い時やゆっくり楽しみたい時は使い勝手が良いでしょう。
若いご夫婦で経営されているが、ご実家が同じ商店街に並ぶ大力食堂さん。
店名の「ダリッキーノ」はお父さんのお店、大力食堂の「ダイリキ」をもじったベタな屋号(笑)

d0083265_20294047.jpgけれど明るいイタリア的発想と、おもろい関西のノリで愉快です。こういうお店大好き!(^^)
日本・イタリアそれぞれの自信料理でもてなす庶民の味方の大衆食堂を、親子別々で経営されてるなんて楽しいでしょうね。



d0083265_20384835.jpg庶民的と言っても、味付けの方は中々大したもの。
中途半端なリストランテやトラットリアなんぞよりは間違いなく美味い!
お若いオーナーシェフだが、イタリアンの腕前はかなりの凄腕とお見受けしました。
例によってリーズナブルなパスタランチにアラカルトをチョイスしてみましたが、アンティパストからプリモピアットまで、十分過ぎるほどの味付けとボリュームで満足しました。


d0083265_20405665.jpg
アンティパストの前菜盛り合わせは、カンパチのカルパッチョからイワシ、タコなどの新鮮魚介類と肉類野菜類を上手に組み合わせて、オリーブオイルの美味しさを楽しませてくれるお値打ちの一皿です。

d0083265_20422284.jpg
パスタは天然福井県産カレイの白ワインソース。
上品な味付けで一流どころに負けない仕上げとなっています、違うのはボリュームくらい。

d0083265_20452355.jpg
ピザもこのお店の自慢料理。
好みのマルゲリータもありましたがお店のすすめでロマーナ・クリームチーズをオーダー、
見た目は縁が分厚くモッサリ感があったが、食べてみるとこれが信じられないほど美味しい味、サワーなクリームチーズがトマトに酸味を与えて、爽やかな食感。

d0083265_20464470.jpg
生地に何かが練りこまれているのか、いわゆるピザの縁のバリバリ、モサモサとした口当たりはなく、しっとり、もっちりした焼きたてパンのような優しい味でした。


d0083265_205489.jpg
最後の仕上げのドルチェは優しい口当たりのチーズケーキとマロンのジェラート。
料理の余韻を楽しませてくれる、大人のデザートというところでしょう。

d0083265_2112970.jpg
     ホールスタッフの女性も明るくキビキビしていて、言い方は少し失礼だが、
     「大衆食堂の元気印おねえちゃん」という感じ。
     明るくてパワフルで楽しい、もう一度行きたいお店の一つになりました。




          店名      Da RICKYNO (ダ リッキーノ)
          ジャンル    ピザ、イタリアン
          TEL      0798-46-1430
          住所      兵庫県西宮市甲子園網引町2-27

          食べログ グルメブログランキング ←ポチッ!

by mahalotakashi | 2008-11-04 22:22 | mahalo@食卓