大東飯店 (北京料理)  関西炒飯考(7)

 今時珍しいほどリーズナブルでサービス満点のお店なんですが・・・・(><*)

d0083265_218923.jpg店先に並べられた中華定食のサンプルを眺めたら、皿うどん、あんかけそば、焼きそばにいずれも炒飯がセットで、800円。
おまけにデザート&ドリンク付き、「安い!」躊躇することなく店内へ。
お昼休みの12時半頃でした、広くて立派な店内にお客さんは男性2名だけ、係りの女性の方が多い(4人)のが気になりましたが、引き返すわけにもいかず、入口近くのテーブルに座りました。

d0083265_21144198.jpg「ようこそいらっしゃいませ」と、この店の女将らしい年配の女性がタオルのようなおしぼりを持って来てくれました。
お店の真中に大きなテレビ、石原裕次郎の歌声が聞こえます、テレビには麻生総理の顔が映っているのですが・・・
「有線なんですよ!おホホホホ」とニコヤカなお顔の女将、後でブログ覗いたら「フアンが多い女将さん」と掲載されていました。


d0083265_2122862.jpg「どっちか消したら」と言おうかなと思いましたがやめました。

注文したのは「焼きそば炒飯セット」半炒飯と焼きそばにスープ付き、それに皮を剥いた林檎が2切れお皿に乗っています。
「はあ!これがデザート??」



d0083265_21335521.jpg出てきた炒飯には真っ赤な紅生姜、
「おっ!ええぞええぞ!本格的やんか^^」
と一口パクリ!ビチャリ!もっちゃり・・・・
「お、お味が薄いようですね・・・・」

油の香りはするのですが、
なんて言えばいいのでしょう・・・
困ったなあ~^^;

お醤油かソースが欲しい・・・・



d0083265_21572555.jpg続いて焼きそば、パクリ!ずずずず・・・・・
「麺が柔らか過ぎるうううううううう」(TT)
「モヤシが歯に挟まりました・・・」
エビやイカ、それに豚肉と具材は豊富なんですが、キャベツとモヤシから水気が出てしまって・・・(><*)
滅多にしないのですが、焼きそばは三分の二残しました「ゴメンナサイ^^;」


d0083265_22121569.jpg残った炒飯を必死で食べていたら、優しそうな女将さんがテーブルに近づいてこられて「お飲み物はコーヒーですが、ホットですかアイスですか?」と微笑まれる。
食道と胃袋の頑強な抵抗に遭いながら「ア・アイスで・・」と言うのが精一杯。

残した焼そばを見て女将さんが少し悲しそうな顔をされたので、「朝ごはん食べ過ぎましてん、残してしまってすんません」と謝りました。有線放送からは、「今日でお別れね・・・もう逢えない~・・・」と、古い曲が流れています(^^;)
2階に座敷があり宴会なども出来るらしいので、ここはやはり夜に来るべきお店かも知れません。


一応北京料理だと思いますが、夜にお酒と一緒に頂くお料理が多分、絶対に、間違いなく、美味しい・・・・と思います(思いたい!)。

優しい女将さん、明るい従業員のお姉さん方、どうもスミマセン、ごちになりました。

炒飯は100点満点で30点です。その代わり値段とサービスは100点でした(^^;)



          店名      大東飯店(ダイトウハンテン)
          ジャンル    中華料理
          TEL      06-6231-4555
          住所      大阪府大阪市中央区瓦町1丁目7-16
          営業時間  11:00~22:00
          サービス   個室あり、ランチ営業

          食べログ グルメブログランキング ←ポチッ!よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2008-10-27 23:17 | mahalo@食卓