ピッツェリア トリケラ (門戸厄神)


元「バルカーロ・ラ・ランテルナ」イタリア人オーナーが経営していたお店を、ナポリで学んだと言う現在の若き店主さんが、そのまま引き継いだ本格派ピッツェリアです。

 大きな薪窯や食器その他も全て以前のまま、カウンターに6人、テーブルに8人座れば満席になる小さなお店です。
お店の形はちょうどピザをカットしたような細長三角形、切り分けられたショートケーキの形にも見えます。
 その三角形にまん丸の大きな薪窯がデン!と据えられています。
以前のお店の名前が書かれているのがご愛嬌。
 お客さんは三角形の頂点から入って底辺の方のテーブルか、薪窯の前のカウンターに座ります、14人のお客さん全員が薪窯の中の様子が見えるような配置です。

   自分が頼んだピッツアが焼きあがる行程をジックリ見れるのも楽しい趣向。
   薪窯に以前のお店の名前が残っているのも、逆に新鮮で面白いですよね。

ピッツアの種類は多くて迷うほどですが、オーナーに相談するのも良いのではないでしょうか。
女性のピザ職人さんが真剣な表情で薪窯と向かい合っておられて、少し華やいだ雰囲気を与えてくれるのも嬉しい趣向。


この日はランチタイムの終了間際に入店、日替わりのピザランチは運良く「マルゲリータ」でした、売り物のピッツア、目の前で焼かれたマルゲリータは、もちもち感十分の優れ味でした。
異論はあると思いますが、日本のお好み焼きと同じで、焼きたて熱々がやはり美味しさのポイントだと思います。

パスタの方はミートソースが切れたということで、別ソースで特別に作ってもらいました。

ソースは「アマトリチャーナ」でしたが、これが抜群の味付け、お代わりがしたいほど美味しいソースでした、なんか得をしたような気持ち(^^)パスタも程よく茹でられ、中々のものでした。
ちょっとしたハプニングが、嬉しい体験。
もし、予定通りのミートソースだったら評価が変わっていたかも・・・ですね(^^)

セピアなピッツェリアでいただく、本格ナポリピッツァ、売り物のピッツア、目の前で焼かれたマルゲリータは、もちもち感十分の優れ味でした。

 土・日は予約するのがベターでしょう。


          店名      ピッツェリア トリケラ
          最寄駅     阪急門戸厄神
          ジャンル    イタリアン、ピザ、パスタ
          住所      兵庫県西宮市下大市西町1-27
          TEL      0798-53-9040
          営業時間   11:30~15:00(LO14:00),
                   18:00~23:00(LO22:00)
          備考      予約がベター



食べログ グルメブログランキング ←ピンチ!パンチ!ポンチ!32位から52位まで後退!助けて!





by mahalotakashi | 2008-10-16 23:43 | mahalo@西宮 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mahalotaka.exblog.jp/tb/8769771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前 :
URL :
※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。
削除用パスワード