ピッツェリア・コンクッチーナ・フェリーチェ 【閉店】  もう少しガンバって(^^)

                      久しぶりに夜ご飯を外で食べることにしました。

d0083265_2312360.jpg

 平日(水曜日)では珍しいことです。少し前に宝塚のピッツェリアで戸惑った経験から今回は一応ブログ情報やグルメ紙を吟味した上での選択としました。


d0083265_2383196.jpg

 お店の名前は、(PIZZERIA CONCUCINA FELICE)
ピッツェリア コンクッチーナ フェリーチェ、巨大な石焼ピザ窯を設置しています。

d0083265_23111433.jpg(残念ながら画像が暗くなりました^^;)
お店側は気持ちよく写真撮影を許可してくれたのですが、他のお客様の楽しそうな食事風景を見ていると、フラッシュを焚いて不愉快な思いをさせるわけにいかず、ノーフラッシュで撮影。




d0083265_23123662.jpgお店の照明だけでは流石に厳しい・・・・
今回は大目にみてください(^^)
お店は天井の高いゆったりした造りで落ち着けました、ピッツェリアというイメージではありません。
ホールスタッフの対応もテキパキとしています、・・・が、お皿を下げるタイミングが少し早すぎる。
これは少々考えていただきたい。




d0083265_2315915.jpg客は余韻を楽しみ、今食べた料理を話題にお喋りもしたいのです。
一呼吸おいておもむろに皿を下げると言うのもサービスの内、客同士の会話を遮るような動きはイタリアンにしては、チョット野暮ったいと思いますね。





d0083265_23193050.jpgd0083265_23195889.jpg










いつものようにコース料理(7種類)(¥4500)に、売り物のピッツァの中から、マルゲリータを注文。ランチでは滅多に頂かないワイン(シャルドネ)をいただきました(^^)

d0083265_23213957.jpgアンティパストからプリモピアット、セコンドピアットそしてドルチェ、ドリンクと出された料理は、これ!と言う盛り上がりの無い、と言ってそんなに不味くも無い無難な味のイタリアン(ローマ風かな・・)でした。
(写真はムール貝のフリット)







d0083265_23244221.jpg期待したマルゲリータも本格的(巨大)石釜で焼いた割にはこれまたパンチに欠ける感じ。生地が薄すぎます。
最近の流行で生地が薄いピッツァがもてはやされるようですが、余りにも薄い生地はピッツァの個性を無くしてしまいます。







d0083265_23273974.jpgd0083265_2329426.jpg







元気野菜たっぷりのペペロンチーノパスタも、骨付き仔羊の炭火焼きも見た目は美味しそうで、盛り付けも好いのですが、食べてみるとチョット首をかしげます。肉好きの七面鳥夫人も一口食べてナイフとフォークを置きました。


d0083265_23383557.jpg

 かろうじて最後に出たドルチェ、イチジクのカラメリゼ&チョコレートジェラートはお気にめしたようでした、めでたしめでたし・・・(^^;)

d0083265_23414554.jpg

 少し厳しいレビュー記事になりましたが、アクセスと雰囲気の良いお店なのでもう少し味付けをすれば、絶対に流行りますよ!という気持ちからあえて書かせていただきました。

 ガンバッテください!ピッツェリア・コンクッチーナ・フェリーチェさん!(^^)



         店名      ピッツェリア コンクッチーナ フェリーチェ
                  (PIZZERIA CONCUCINA FELICE)
         最寄駅     阪神電車 打出駅
         ジャンル    ピザ、イタリアン
         住所      兵庫県芦屋市打出町3-30
         TEL      0797-35-6660
         営業時間   [月~金] 11:30~14:00(LO)
                        17:30~21:30(LO)
                  [土日祝] 11:30~14:30(LO)
                        17:00~21:30(LO)
                         '08/10/01 ('08/10訪問)

          食べログ グルメブログランキング

by mahalotakashi | 2008-10-01 23:50 | mahalo@食卓